紅葉ドライブ@栗山・小林酒造

f0315332_17122069.jpg


蔦のからまるチャペルでぇ~♬、

ではなくて、

蔦のからまる酒蔵でした。アハッ (^^ゞ



時々日が翳ったりの落ち付かないお天気であったけれど、
おおむね「晴れ」たきのう、
毎年恒例の紅葉ドライブ。

ワタシ、オット、母のいつもの三人です。

f0315332_17175309.jpg


車で30分ほどの栗山町。今年は近場で攻めてみました。

「栗山町」といえば、日ハムの栗山監督の自宅があります。

栗山繋がりで、シンパシーを強烈に感じちゃった栗山監督、
「家」まで建てちゃうほど、栗山町LOVEです。



栗山町といえば、我が家では「北の錦」の小林酒造さんです。

オットが小林酒造さんの勉強会なるものに参加してから、
ちょっとした結びつきが出来ました。

ワタシも母も何回も来てるの、ここ (笑)



小林酒造さん、酒蔵の見学もでき、敷地内に売店やレストランやお蕎麦屋さんもあったりします。

旧家小林家も開放して、ガイドさん付きで案内してもらうことができ、
アミューズメント的要素もある、粋な酒蔵でもあるんです。



f0315332_17271361.jpg

まさに、錦絵のような鮮やかさ!

よっ! 北の錦絵 ‼(笑)




帰りは道の駅経由で、ランチを含めて3時間ほどの紅葉ドライブ、

よく知った場所、知った道とはいえ、紅葉に彩られた酒蔵は、また違う趣があって、

楽しめましたヨ。







[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-16 18:28 | 半径日常 | Comments(12)

グリーンネックレスを衝動買い

f0315332_14430703.jpg

よく行くスーパーの花屋さんで見つけてしまった、半額の札‼

これ、吊るして売ってたのですけど、グリーンピースみたいなのが可愛いなぁ~と、
ちょこちょこ”チラ見”してた鉢なの。

半額かぁぁぁ。。 数分迷って買いました(^^)v

グリーンネックレス 

多肉植物の一種、原産はアフリカ、乾燥に強い、日当たりが好き、
春と秋が成長期。

グリーンネックレスをスマホで検索して、以上のような情報をサクサクッとゲットして、
購入を決める。

冬場、暖房などで乾燥する我が家には、向いてるんじゃない!? とね。





わが家の観葉植物、ウンベラータの大物から、
100均で購入したカポックとクワズイモが、思いのほか成長して場所を取るようになり、
その他ポトス2鉢と、飽和状態です。

買ったらダメの赤信号が点灯してたのに「ビビビッ」と、巡り合わせを感じて衝動買いしてしもうた。
(すこし反省&後悔💦)


f0315332_15042280.jpg

買ったはいいけど、吊るす場所がない (^^;

とりあえず、日中はカーテンレールに引っかけてます。

マクラメ編みの、プラントハンガーで吊るすと、イイ感じになると思うのよ~(願望)






[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-14 19:00 | 半径日常 | Comments(24)

もみじのハーモニー

f0315332_15390779.jpg


おちおちしていたら、紅葉が終わってしまいそうなので、
ここらでblogに載せておかなければいけません。(笑)


ちょっと坂の上ですが、我が家から車で5分も走れば、この景色です。

今年は秋が足早で、郊外も街中も、いっぺんに色付きました。


f0315332_15450922.jpg


この時期寒さがカラダに沁みますが、この赤や黄色は、心に沁みますね。

もみじを透かして見上げた空は薄墨色。

日差しがあったなら、なお輝いて見えたであろう「赤や黄」は
今日は落ち着きのある色のパターン。

ワタシの心も落ち着きました。

f0315332_15554610.jpg

枯れ葉になる前の、もみじ最後のしっとり艶姿。

踏みしめるのを避けて、遠回り。


f0315332_16194158.jpg


きのうの夜、ピラティスの帰り道。

街灯がライトアップの役目をしてくれて、とても美しかった。





もの思う、静かな秋に、鳴り響くは選挙カーです。あちゃ~😵


[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-12 16:39 | 半径日常 | Comments(28)

ましゃのローストマッシュドパンプキン

f0315332_11504209.jpg


今朝の朝ごはんに、パンプキントーストを作ってみた♪



福山雅治が「ローストマッシュドパンプキン」を美味しそうに食べてる、
キューピーマヨネーズのCMご存じ?

カボチャが少し余ってたので、レンジでチンしてマッシュして、
自己流でやってみました。



あとからキューピーの公式HP見たら、
マッシュしたパンプキンの上に、シナモンパウダーとクルミを刻んだものを
味のアクセントに、ふりかけているらしいです。

ワタシは、ブラックペッパーをパラパラッとね。

パンプキンのマッシュがお腹に”ずっしり”ときて、
けっこうボリューミーな朝ごはんになりました。



f0315332_12450023.jpg

CMで福山さんが、オーブントースターをのぞき込んでるけど、
奥がスケルトンの、特殊なトースターを使ってるのですって。

でないと、この場面↓↓、撮れるわけがないのよね。






「カボチャのサラダ」って、どうもご飯のおかずにならないのよね~とお思いのあなた!
トーストでイケますよ。(^^)v







郊外に紅葉を観に行くまでもなく、街の景色も彩り豊かになりました。



f0315332_12463915.jpg






[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-10 12:53 | 半径日常 | Comments(20)

リビング床改革から一か月

f0315332_15263706.jpg


8月31日に「UVフロアコーティング」したリビングの床。
一か月が過ぎました。

この床を施工してもらう際、急きょ業者さんから、まさかのラジオ出演依頼があって
ほんの2~30秒、自分の声を電波に乗せただけで、
いろいろ特典をいただいたのですが、
マイクロファイバーの大きなモップもその一つ。

この床ととても相性がいいようで、
もっぱらそのモップで磨いてますが
水拭きでも、クイックルワイパーでも、なんでもオッケー。
楽ちんな床です♪

引きずり跡には弱いようなので、掃除機は出しますが、あまり動かしません。
ゴミを一カ所にまとめて、ひゅるり~と吸い取ります。

食卓テーブルやソファの脚には、柔らかいフエルトテープを貼りました。


f0315332_15450935.jpg


しばらくの間、リビングの板と板の間から、
塗った薬剤が固まったものが、乾燥した春雨あるいは魚の小骨状になって、掃除するたびに出て来ました。
(↑↑の写真でわかるでしょうか)

この一か月、ゴミよりも、乾燥春雨?を拾い集めて掃除機で吸う毎日でした💦(笑)


f0315332_15583393.jpg


我が家にいらしたかたは、床もさることながら、この食卓テーブルの輝きに感動してくれます。

テーブルの傷の修復とコーティング。
これ、やって、凄く良かったと思ってます♪





築25年の我が家(マンションです)、この5年間で、水回りを全面取り換え、クロスの張替、畳・襖替え
そして、UVフロアコーティングで、リフォームすべて計画終了しました。

今を折り返し地点として、あと25~30年は、我が家でフツーに元気で暮らしたいというのが
私たち夫婦の願いです。

そのためには、健康で足腰丈夫でなければいけません。

このマンション、高齢者にはあまり優しくない構造になってるんです。

マンション購入の時は、年を取った自分たちの姿を想像する余地もないくらい、
若かったということなのでしょうね~ (← 遠い目 )



[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-07 06:00 | 半径日常 | Comments(14)

十五夜と簡単おはぎ

f0315332_15080470.jpg


急いでいたので、写真が上手く撮れませんでした。
苦肉の策で、ウサギの耳を付けて加工してみましたヨ。(^^;

今日は十五夜ですのでネ。。。




先日「がちゃぴん秀子さん」のblogを見て、
これは、是非作ってみたいと思いました。

f0315332_15120117.jpg



”簡単おはぎ”

もち米(ワタシは白米も少しいれました)を炊飯器で炊いて
出来上がったところに、甘納豆を混ぜて丸めて、きな粉をまぶして出来上がり♪

クックパットにも、似たような作り方がたくさん出ていましたが、
ほぼ失敗なく、自分の目分量で作れるところがいいですね。

甘納豆の量と、きな粉に砂糖を入れるか入れないかで、
お好みの甘さ加減に出来上がります。



作った「おはぎ」を重箱に詰めて、キャベツとキュウリの浅漬けをタッパーに入れて、
車でブ~ン🚗🚗🚗。。。
母の住むサ高住で、一緒におはぎランチです。

一週間の半分は、母と昼食を食べてます。
ワタシが家にあるものを詰めて持っていったり、母がたまに作ったり、
あるいは、サ高住から徒歩1分(母の足だと5分くらい)のスーパーに買いに行ったり、
ワタシと母の、お気楽な昼食事情です (^^;



掃除や片付けは好きだけど、料理はどちらかというと好きじゃない方に傾くわ。
と、自己分析してますが、
やらねばならぬことは、出来るだけ楽しくパッパとやりたいわけで。。

なので「簡単おはぎ」のようなレシピを見つけると、俄然作ってみたくなりますね。



今日の十五夜、北海道は「お月様」、期待できそうにありませんね。

うさぎさん、月でお餅を付くには今日は寒すぎよね~。



[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-04 16:08 | 半径日常 | Comments(22)

ワタシと鎌倉検定

f0315332_15570878.jpg


大好きな鎌倉。

好きが高じて鎌倉検定を受け、H21年に3級、翌年に2級に合格しました。

H23、24年と1級にチャレンジしましたが、
1級の壁はベルリンの壁のように厚いのです。

4年ブランク開きましたが、今年またチャレンジしてみることにしました。




初めて鎌倉を訪れたのは、忘れもしない、H16年です。

ワタシはその年、職場の事情で夏休みを消化せずにいました。

娘の高校の吹奏楽部が横浜に招待され、遅い夏休みを取って聴きに行き、
その時初めて鎌倉を訪れました。

大都会からそれほど離れていないところに、
古風でもの静かな、ワタシが逢いたい風景が、そこにあったのです。

それからは、もう足繁く通いました。
お勤めしてたのですが、年に2回は行ってたでしょうか。
あまり休めない職場だったので、一泊二日の強行軍のときもありました。

働き詰めで、気持ちがガサガサしたときには、
「鎌倉」は気持ちを癒してくれる、格好の特効薬になったのです。



旅のついでに、お遊びで始めた「鎌倉検定」ですが、
1級ともなると、立派な「お受験」です。(笑)



ブランクの4年は、仕事を辞め、自宅の大掛かりな断捨離をしました。
実家の始末をし、両親を近くに呼び寄せて、ほっと一安心の束の間、父の悪い病気が見つかり、
短い闘病の上、亡くなるという、
けっこうハードな期間でもあったので、
検定を受けるなんてことも、無理な事ですし、頭からすっかり飛んでいました。



それらで消費されて、いったん底をついたパワーが、
少しづつまた貯蓄されたような気がしています。

鎌倉検定に再チャレンジするという、余力が生まれたようです。




7月から、鎌倉検定のテキストを一か月かけて読みました。
4,5年前に勉強したことが、すっかりというか、きれいさっぱり
忘れていることに驚愕です(笑)

9月半ばから、鎌倉検定のスイッチが入りました。
読書をキッパリ止めて、テキストと向かい合ってます。



この鎌倉検定、1級を取得すると、ボランティアガイドなどできるみたいですが、
遠くに住んでるワタシには、そんなことも出来る訳がなく、
ただただ自己満足の検定です。

それでも「鎌倉LOVE」のカタチある証が欲しいと思います。


検定は11月26日です。







[PR]
# by ukico32744 | 2017-10-02 18:33 | 鎌倉 | Comments(24)