2013年 12月 14日

南禅寺に涼風ふく

12月9日。前日、足が棒になるくらい歩きました。
今日もそんな日になると確信しつつも、朝は足取り軽く洛東の南禅寺へGO!だよ。
f0315332_17048100.jpg

三門、でかい! 
上に上がり、境内を一望できるのだけど、高所恐怖症なんでムリムリ(-_-;)
石川五右衛門さんは「絶景かな~!」と見得をきったというけれど、
足がすくむあたしは見栄っ張りにもなれない。。
f0315332_1710479.jpg

f0315332_1714496.jpg

紅葉が素晴らしいのは勿論だけど、この苔の瑞々しさ!朝日を浴びて輝いてる!
苔が美しいのは、空気と水がいい証拠です。

f0315332_17282281.jpg

f0315332_1730691.jpg

参道の敷石や石庭に、禅宗らしい清々しい空気感を感じる。。
f0315332_17332560.jpg

「この門を入れば涼風おのづから」
まったく、同感です!と、石碑を見てうんうん頷くあたし。。
”涼風”を”禅の心”と置き換えると、解りやすいと・・。と自分勝手な解釈かな。。

~おまけ~

f0315332_1737308.jpg

境内には明治時代に建築の「水路閣」があり、上を琵琶湖水が流れている。
お寺には異空間な感じだけど、そこがまた魅力的。

ブログを始めて一か月が経ちました。
試行錯誤しながら、ここまでたどり着いた感じです。
時々、感想を言われたり、見てるよ!と言われたり、、が、嬉しいこのごろです。
自分の日記みたいなものですが、よろしければ、この先もお付き合いくださいませ。。

[PR]

by ukico32744 | 2013-12-14 17:53 | 半径非日常


<< 哲学する小径      天神さまのもみじ >>