2013年 12月 15日

哲学する小径

南禅寺から哲学の道へ。。
f0315332_16575211.jpg

閑静な住宅地の中を、琵琶湖水が小径に沿って流れてます。
なんてことない散策路と感じるか、哲学を感じるかはあなたしだい!?
f0315332_179641.jpg

ネコがまったり哲学してたり、f0315332_1795884.jpg













サザンカ(と思う)が咲いてたり、
f0315332_1711459.jpg















人気店「よーじやカフェ」もあったり。。

f0315332_17153558.jpg
















哲学者・西田幾多郎氏がこの道を散策しながら、物思いに耽ったということから「哲学の道」と呼ばれるようになったとか。。
日本の道100選にも選ばれた散歩道。
たしかに静かに思いをはせたくなる。。(ぼーっとしてたら川に落ちるかもよ!?)
f0315332_1726525.jpg

「人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり」
と書いてある。
このお言葉、胸に刻んで、哲学した気分になった。。

f0315332_17353620.jpg

2キロほど歩いて銀閣寺到着です。
[PR]

by ukico32744 | 2013-12-15 17:52 | 半径非日常


<< 伏見は酒と竜馬の大人街      南禅寺に涼風ふく >>