<< 旅のつづきはZAZIで。。 モクレンの芽吹き@雪まつり >>

札幌資料館で小さな旅

f0315332_1594037.jpg

大通り13丁目、札幌資料館へ。。
f0315332_15435219.jpg

由緒ある大正15年の建造物です。右から札幌資料館と読みましょう。
f0315332_15115568.jpg

この時期、雪まつりと協賛して、地味めのイベントいろいろやっております。
なつかしのレコード鑑賞会では、「レコードに針を落とす」という仕草、久しぶりに見ました。
うむ・・・、いい音色です。良く解らないけど、音に幅があるというか、とても耳に心地良い。。
この部屋の雰囲気、カメラを向けるには気が引けたので、ひたすら音だけ楽しみました。
また、リクエストもどんどん受付!ということでしたが、内気なので、ひたすら聴きにまわってました。
ビートルズとか、オールディーズとか。。多方にわたる曲いろいろ。。

むむ・・これ、聴いたことある~。
なんだっけ、なんだっけ。。。??
(家に着いて思いだした。エーゲ海の真珠”。。いい曲よね、スッキリ~♪)


部屋を変わって、
「おおば比呂司記念室」は常設しています。
f0315332_15523277.jpg



f0315332_15524990.jpg



























旅と飛行機を愛したおおば氏の、原画やコレクションの数々。
温かい人となりが滲み出るような展示室は、ほとんどボランティアの手にて細々と運営されてるようです。
f0315332_1672321.jpg
f0315332_169549.jpg



















おおば氏のアトリエの再現。ステキです♪
f0315332_16123086.jpg


札幌資料館の内部は大正ロマンを感じる洋風、かつ重厚な趣きです。
アーチ型の階段や、ステンドグラス、天井、窓枠など、思わずカメラを向けたくなります。
f0315332_16224669.jpg

f0315332_16231597.jpgf0315332_1623513.jpgf0315332_16241031.jpg




























































印象に残ったものたちを切り取ってみました。↓
f0315332_16305595.jpg


雪まつりで冷え切ったカラダも、こちらでほっこり温まりました。

こちらで小さな旅をしたような気分になったアタシは、旅の続きはアソコで!と考えた。
お腹空いたし、アソコに行きましょうかね?うん、うん、そうしましょ♪
(旅の記念におおば氏の絵はがきを購入。自分へのお土産もバッチリ)

小さな旅はつづく。。。
[PR]
by ukico32744 | 2014-02-07 20:00 | 半径非日常(旅など)
<< 旅のつづきはZAZIで。。 モクレンの芽吹き@雪まつり >>