<< ファンキーな癒し系~最恋第5話~ 風に吹かれ水に流そう >>

ガラパゴスな人たち

きのうは初路上運転だった。
教習所内では20キロぐらいしか出せず、ダメ出し何度も受けるあたしでも、路上ではクルマの流れと交通規則?に乗り、50キロは出しただろうか。。いや、正直60キロなんて出してたとこもあったりして。。
意外と無鉄砲だったりする自分の性質。。?

車内では、初路上に肩ガチゴチのハンドル操作で、かなりテンパってはいたけれど、教官とのたわいない会話にも、ちゃんと応答できる、ちょっとの余裕はあったのでした。。

対向車、ケータイ操作しながらの運転手見て、

教官 「ガラケーって、何でガラケーって言うんだろうね?」
あたし 「え?知らないの?てか、あたしも教えてもらったんだけど、ガラパゴス諸島のガラだってよ。今や、希少価値らしいわ、あのケータイ、てか、あたしガラケーだけど。。」
教官 「僕もガラケーだよ。だって、ケータイって、電話できればいいしょ?スマホにしたら、ゲームやって、無駄使いしそう」(注 教官は新婚)
あたし 「あたしもメールと電話で充分。電話めんどくさい時はメール便利だし。。」

ガラケー持ってるもの同士のこういう会話こそが、ガラパゴス(希少価値)か!?
ガラケー自体ではなく、ガラケー持ってる人こそがガラパゴスなんじゃないの(笑)
あたしの知ってる人でスマホを「あんなの弁当箱だ、かっこわるい!」って言ってたあの人。
あたしも教官も、その人も、みんなガラパゴスな人たち。フフフ。。

教習所帰り、そんなことを思いながらバスに揺られて、可笑しかった。。
初路上の感想が、これかい!?って。。

これから学科一時間受けに教習所行ってきま~っス♪

f0315332_1837216.jpg

教習所内に咲くムスカリ。癒されます。。
[PR]
by ukico32744 | 2014-05-15 16:00 | 半径日常 | Trackback
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/22048897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ファンキーな癒し系~最恋第5話~ 風に吹かれ水に流そう >>