<< 感性と反射神経 リラ冷えの週末 >>

スノーフレークの庭

f0315332_1534219.jpg

実家の庭。スズラン似のスノーフレークが咲きだした。涙型のかわいいやつ。。♪


実家の庭は、両親がいただきものの色々な植物を、無造作かつアバウトに愛情込めて作り上げた結果、年と共に大きな負担となり、数年前に猫の額ほどの庭に縮小した。
その小さな庭にささやかに咲いてるお花たち。。
今年限りで見納めか。。



両親の秋に予定している転居に伴い、片付け担当大使のあたしは、月・火と主張し、任務を遂行してきた。
今回は、「着物をどーするか?」という任務だ。
母の着物は、まだ父と結婚する前のもの(驚!)から、着る機会があるのかどうかわからないのに道楽?(ゴメン)で仕立てたものまで、ほぼ箪笥に一つ。
これらを処分するには、片付けに関しては鬼のあたしでも、ポイポイ捨てるわけにはいかないのだ。
まずは、箪笥から一つ一つ取り出し、
1、それ(着物)の、思い出話を語らせる(母に)。そして聞く(あたしが)。。
2、取っておくか、処分するか決めてもらう。
3、処分するものは、ゴミにするか、着物買取業者に託すか、相談してきめる。
こ~んな感じで、何時間かかったか。。(*´ω`)


母にしても10年以上、自分の着物をしげしげと見直す機会がなかっただけに、思い出がもう溢れんばかりに出てくるっていうか、湧いてくるって感じだ。
あたしの入学式に着た着物とか、あたしの思い出にも繋がったりするので、「懐かしいね~」と云いあう。
そして、語らせたあとは、綺麗さっぱり踏ん切りがついたようで、涼しい顔してた。
良かったぁ~。。泣きに入らずに。。(ー_ー)!!

f0315332_16315172.jpg

両親も何の花だか認識しておらず。。
いただきものが多いので、そんなんばっかり。
でも、キレイに咲いてたのでパチリ。
[PR]
by ukico32744 | 2014-05-21 16:45 | その他いろいろ | Trackback
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/22095919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 感性と反射神経 リラ冷えの週末 >>