<< 哀愁ユキダルマ 北欧週間が終わって >>

ミッドウィンターの憂鬱

f0315332_16335866.jpg

11月のいきなりのドカ雪から3週間、
12月は割と暖かめに過ぎてゆき 積雪ゼロとなった途端に
また雪が。。
根雪になっても 仕方ない。
もう12月も半ば過ぎだもの。。

30分前にサンルームの窓越しに撮った上の写真
16時40分の今は外はもう真っ暗だ。
16時台というのに


陽射しがないというのは なんて寂しいことだろう。
寂しい理由なんてなくても
暗いというだけで 人は十分に寂しくなれるものだ。。

娘が訪れたノルウェーのトロムソという街は
日中でも薄暗く 日照時間は3時間程だそうだ。
極夜(きょくや)
北極圏ではこの時期オーロラが綺麗に見えるらしい。。

ここの住む人たちは この時期 寂しくならないのだろうか。。
日がな一日 ほとんど暗闇に包まれるのは
思っただけで 気が滅入る。。
* 
「こんなものさ」と、さらっと、極夜をやり過ごす
きっと生れながらに そういう術が身に付いているんだな。
そういう骨太な感じ いいな、と思う。。
***

f0315332_21215717.jpg

駅ナカのツリーは点灯式(19日)を待っている。
















[PR]
by ukico32744 | 2015-12-17 21:44 | その他いろいろ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/24777720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoppyhyakka at 2015-12-17 22:12
なんていう詩人なの~~うっとり
ukiさん才能あるわ~(私みたいなのが言うのもおこがましいけど)
そしてサンルームからの景色、そこは外国?
素敵過ぎます!
ほんまにうちとこの近所と大違いだす。
Commented by kojiroumam123 at 2015-12-18 09:50
日差しが無い時期を、豊かな気持ちで過ごすのって・・・結構大変な事ですね。
雪国はモノクロの世界になりますから・・・
北欧に 家具やライテイングに素敵なデザインや工夫があるのも当然かなと・・
お婆ちゃんになっても 
せめてステキな家具やあかりに囲まれた生活が出来たらと いまだに憧れています☆彡
全然、違ってますけどね(笑)
Commented by ukico32744 at 2015-12-18 17:25
モモセさん、才能なんてあらしません(-_-;)
才能あったらこんな寒いとこで、フツーのおばさんやってませんから(笑)
才能・・・カケラでもいいから欲しいです。。無いものねだりです。。ヒロシです。。。?
Commented by ukico32744 at 2015-12-18 17:32
こじろうママさん、確かに北欧はマリメッコのように ポップでカラフルなデザインものが多いですね。
北欧の人は家の中で過ごす時間が長いので やたら家具を変えたがる。。みたいなことを聞いたことありますよ。
IKEAがこんなに大きくなったのも なんかわかるような気がしますね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 哀愁ユキダルマ 北欧週間が終わって >>