<< 名湯道後は癒しの柔らか湯 しまなみ海道は高いどう! >>

ようおいでたなもし松山

f0315332_16165948.jpg

6/11(土)の松山城です。
松山城は松山タウンのほぼ真ん中、小高い勝山山頂にシンボル的にそびえています。
もちろん国の重要文化財。
ロープーウェイチケット売り場前には 熊本城修復の義援金の募金箱が設置されていました。
松山藩主加藤嘉明と熊本の加藤清正は 共に豊臣秀吉の配下で、戦で共に活躍した仲。
なので、松山市と熊本市は仲良しで、災害時相互応援協定を結んでいるそうです。
アタシも100円募金してきました。
わずかだけど、気は心です。。(^_-)

マドンナ(坊ちゃんのね)の格好をした、ロープーウェイのガイドさんが
『ようおいでたなもし』とご挨拶
「ぞなもし」の変形「たなもし」。。?
正統派伊予弁、お聞きしましたー♪

f0315332_16344819.jpg


しゃちほこ、わかります?
平成18年に81年ぶりに新しくなったという「しゃちほこ」には
「天丸」「まつ姫」という愛称があり、お城の住民票を獲得したそうな。。

アタシ:住民票、要るんですかー?
しゃちほこ:いらんぞなもし!
アタシ:ですよね~

f0315332_16473745.jpg


松山タウンは路面電車の街。松山城を囲むように走ってます。
松山は四国一、大きな都市ですが、この電車がゴトゴト街中を走ると、
大都市ということを忘れてしまうようなのどかさを感じます。

f0315332_17101980.jpg


降車お知らせブザーや板張りの床、車内もレトロ感満載。
あれ!ナマ安倍晋三いました。乗客もビックリ!そして、食いいるように。。

何といっても伊予鉄のイチオシは 観光列車の「坊ちゃん列車」
アタシも乗りたかった!想いが叶いました。

f0315332_17193079.jpg


小説「坊ちゃん」の中で「マッチ箱のような汽車」だと描写された蒸気機関車を再現した電車。
全長3.9mのマッチ箱機関車に乗りました。
蒸気がシュッ 汽笛がポーッ

f0315332_20525451.jpg


終点道後温泉では 車両を切り離し 人力で転回させて方向転換させます。
この作業YouTubeで観れるので 貼り付けようとおもったけど、興味ないよね~。

f0315332_21020925.jpg


道後坊ちゃん広場には坊ちゃんと愉快な仲間が勢ぞろい

f0315332_21002795.jpg

坊ちゃん列車乗車券は記念に大事に取っておきます。




[PR]
by ukico32744 | 2016-06-18 22:09 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/25348605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoppyhyakka at 2016-06-19 08:03
この前、ブラタモリでやってましたね。
「おらも行きてー」(⌒▽⌒)
Commented by kojiroumam123 at 2016-06-19 09:49
広島~尾道~しまなみ海道~松山~と・・なんと楽しい!なんて贅沢な旅!
一緒に楽しませてもらってますよ(^^♪
ナマアベちゃんに遭遇!スゴイ!?
Commented by ukico32744 at 2016-06-19 10:26
> モモセさん、
ブラタモリのファンなので、ブラタモリを巡る旅なんていいですね~。
録画してまだ観てないけど、きのうは横須賀だったっけ。。?
横須賀っていえば、うちら世代は「これっきり、これっきり~♪」の百恵ちゃんでしょーかネ。
Commented by ukico32744 at 2016-06-19 10:31
> こじろうママさん、
ワタシの旅行の醍醐味は「計画立てること」で、ほぼ半分楽しみを費やして、残りの半分は現地で楽しむという感じです。
思いがけない人を見かけて、「そういえば都知事どうなったっけ?」と現実に引き戻されましたヨ(^^;
名前
URL
削除用パスワード
<< 名湯道後は癒しの柔らか湯 しまなみ海道は高いどう! >>