2016年 10月 29日

ある日の読書『つれづれノート№30』

f0315332_18511651.jpg




つれづれノート№30『海外旅行熱、急上昇して急降下』

銀色夏生


話しを違うところから始めます。

きのうのNHK「あさイチ」のゲストはリリー・フランキーさんでした。

NHK BSプレミアム「The Covers」でMCをしているリリーさんは、10月30日(日)の
「The Covers Fes2016」の番宣も、チャッカリされていた。

「カバーズ」(スペルが危ういので以後カタカナでね)は アーティストたちが影響を受けた曲や
思い出深い曲を そのアーティストらしいアレンジでカバーして披露するという
けっこう面白い番組である。

MCのリリーさんとアシスタント(今は仲里依紗)との絡みや、ゲストとのトークも目が離せない場面である。

フェス2016には ナイスなゲストがたくさん出演するけれど、プレミアムなゲストとして斉藤由貴さんが登場して歌を披露するという。

斉藤由貴さんが歌うという曲は「AXIA~かなしいことり~」。

この曲をリリーさんと有働アナが意気投合して名曲だ!と大絶賛してたんだけど、この「かなしいことり」を作詞作曲したのが、銀色夏生さんなのだ。

斉藤由貴ちゃん、「卒業」もいい曲だけど、「かなしいことり」は隠れた名曲として、ファンの間に知れ渡っているみたいだ。

大沢誉志幸の「そして僕は途方にくれる」の作詞も手掛けた銀色さん。

今は詩集を出したり、「つれずれノート」で自分の日常を暴露する日記を定期的に出したりして、音楽の世界からは一線を引いている。

文学界に身を置くわけでもなく、音楽界芸能界にも今は無縁のようだし(去年一回だけテレビに出てたけど)、フツーの人的な立ち位置でいながら、長きに渡って日記を書き続け、それを待ちわびて読むコアなファンがいる。

どこにも属さずにいながら、たま~にフワリと話題になったりする不思議な人。

かつて自分が作った曲たちが 銀色さんが手を放しているのにもかかわらず、一人歩きしているみたいな。。

テレビで自分のことを言われても他人事みたいに「ふ~ん。。。」なんだろうなぁ。。。


NHK BSプレミアム カバーズ
http://www4.nhk.or.jp/thecovers/








[PR]

by ukico32744 | 2016-10-29 00:08 | ある日の読書 | Comments(4)
Commented by momoseke at 2016-10-29 21:41
銀色夏生さん そんなに深く知らなかったけど
なるほどねぇ ukiさんの文はウマイ!
名前は認識してたけど読んだことのない作者
でも私と同い年なんやわ(;・∀・)
Commented by ukico32744 at 2016-10-30 14:59
> モモセさん、
銀色さんはそんな有名な曲を作った人なの~?って思うくらい、今は一般の人に紛れてますけど、やっぱりどこか一般の人とは違うのですよ。
考え方とか、常識とか、「フツーって何?」みたいな。。
BS観れたら「カバーズ」すごく観てほしいわぁ。。

Commented by colletgarden at 2016-10-30 22:12
こんばんは。
大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」!!大好きな曲でした♡あのハスキーな声は結構印象が強いですよね。
そして私も銀色夏生さんの大ファンでした。これも中学生から高校生の時だっと記憶しています。
本も何冊か持っていました。
でもあの曲の作詞をされていたなんて・・・驚きです^^
銀色さんの撮る写真はどこか寂しさを感じるものが多いような気がしましたが、そんな切ない感じが大好きです♪
今はどんな感じに撮られるのか興味深いです。
Commented by ukico32744 at 2016-10-30 23:03
> コレットさん、
まぁ、コレットさんのファンだったなんて、嬉しいですね~♪
調べるとね、キョンキョンとか色んなシンガーの曲を手掛けてますよ。
「そして僕は途方に暮れる」は銀色さんの代表作で、ワタシも大好きです。
詩人なので、写真も銀色さんの心模様が出てますよね。

名前
URL
削除用パスワード


<< ししゃもと道の駅@むかわ      ある日の読書『マチネの終わりに』 >>