2017年 01月 07日

2冊目の3年ダイアリー

f0315332_19031196.jpg


ワタシの2冊目の3年ダイアリーです。

今年2017年~2019年までの三年間お世話になります。

1冊目は友達から2013年の秋にワタシの退職記念にいただきました。

自発的にというより、友達の思いやりに応えたくて2014年から始めた3年ダイアリーは
去年末、書き終えてページを閉じることになりました。

三年書き終えると、また一から初めてみたくなりました。
なんか習慣化してしまったみたいです。



多年数日記って、とにかく行数が少ないので、その日あったことを書くだけで終わってしまいます。

その中には喜怒哀楽の感情は一切含まれません。

なので、書きやすいし、読み返しやすい。
(三年が一列になってるので、否が応でも去年、おととしが目に入ります)




この三年間は両親の引っ越し、実家の後始末、自分の家の大掛かりな片付け、
失敗に終わった約9カ月間のパートの仕事
父の癌。闘病。亡くなったこと。
息子の結婚。
各地にお出掛けしたことも。。

ワタシの人生の中でも、悲喜こもごも大きく動いた三年間でした。




その三年間に綴られた日記は、そうとう”重み”があるんじゃないかとお思いでしょうが、
感情が入ってないので、バカに淡々としています。

そんな感じで、また三年書いてみます。

去年末で書き終わった「三年ダイアリー」は 父の闘病の様子を書いているので、もう少し手元に置いといて
今年の暮れあたりに処分しようかなと思います。

ワタシにとって、日記は保存するものではなくて、習慣で書き記すことにだけ意味を持ってるみたいです。



f0315332_18052126.jpg



3年ダイアリー、お気に入り本に紛れています。


どうでもいいことだけど、ボールペンは深谷市のゆるキャラ「ふっかちゃん」

姪から貰いました。








[PR]

by ukico32744 | 2017-01-07 18:29 | 半径日常 | Comments(12)
Commented by anatatoyu at 2017-01-07 19:14
三年ダイアリーとは、そういうことですか。
三年分が横一列になってるのですね。
なるほど、これなら去年の今日は何をしてたかわかるわけですね。
あそこへ行ったのは、何年何月か?というのは、どうやったら記録できるんでしょうね。
そんなにあちこち記録できないし、記憶はもっと無理(笑)
個人のメールを国はいつでも見られるらしいですね。
ブログも非公開にしてもダメ(笑)
この手元に置く日記帳なら、そんな心配はないわけか…
問題はオットか(笑)
Commented by kojiroumam123 at 2017-01-07 20:15
以前、三年ダイアリーを書いてたことがあります。2冊ほど
今思うと、「喜怒哀楽」を日記に 吐き出していたように思います。昔は「怒哀」が多く
3年前の今日はどんな事を思っていたか、少しは「喜楽」が勝っているかとか・・・
UKIさんのように、淡々と記すという方が良いと思いますね。
現在は 物忘れが激しいので小さいノートに「備忘録」程度です。
Commented by ejichan555 at 2017-01-07 21:10
こんばんは。
お父さんの闘病の様子が書き留められているのであれば、処分しないで仏壇に収めておいてはいかがでしょうか。
おせっかいかもしれませんが。
Commented by ukico32744 at 2017-01-07 21:12
> ゆうさん、
ワタシはこの日記、誰が見ても「ちぇっ」で、見るだけ損損って感じです(笑)
国が見ても「なによ、泥棒」って言い返せます(笑)
そうそう、あそこはいつ行ったっけ。。という時にはいいですよね。すぐ調べられて。。
三年以内のことだけどね。
それも最近はスマホに記録できるみたいで、オットがよく自慢げに「去年の今日は~」って言ってますよ。
本当の胸の内は自分の中だけに。。それが一番波風が立ちませんね(^^;
Commented by ukico32744 at 2017-01-07 21:16
> こじろうママさん、
自慢じゃないけど、日記みたいなものは長く続いたことがないんです。
この三年ダイアリーも続ける自信なかったんですよ。
「友達の気持ち」がありがたくて書いてるうちに、寝る前にちょろっと書くのが習慣になりました。友達のチカラ、偉大ですね。(笑)

Commented by ukico32744 at 2017-01-07 21:22
エジちゃん先輩、
ご忠告ありがとうございます。
なんでも捨てたがる悪いクセ、あの世から「この罰当たりが!」って、ブツブツ言ってるかもしれませんね(^^;
Commented by momoseke at 2017-01-08 07:40
遅くなりましたが
今年もよろしくお願いします。
╰(*´︶`*)╯♡
Commented by aozoracafe123 at 2017-01-08 10:54
こんにちは☆
今年もどうぞよろしくお願いします。
3年ダイアリーかぁ、毎日続けて書いて、あとで読んだとき、
いろんなことが思い出されますね。
そういうのもいいなぁ~。
Commented by corotomo at 2017-01-08 13:10
ukicoさん、こんにちは
札幌から帰ってきて、
雪がないのと妙なあったかさが変な感じです〜
今年もよろしくお願いします^ ^

日記はなかなか続かなかったのに、
ブログは5年続いてます。
反応や共感できたり、
ブログをやってなかったら出会わないようなご縁が嬉しくて、
持続できてるのかも…

この記事を見て、わぁっと思ったのが、
日記と一緒に並んでる本たち。
山本容子さんが好きで、
特に旅に関するエッセイがおもしろいですね。
小川糸、井上ひさし…
1番びっくりなのが、
高峰秀子さんの旅の流儀。
夫婦の流儀や暮らしの流儀、コットンが好き、
色々読んできて、中でもお気に入りが旅の流儀です。
まわりで、私も好き〜という人がいないから、
最近人に話すこともなくなってたんですが、
この写真を見て、にっこりしました^ ^
マニアックすぎるかな〜と思ってたけど、
近々ブログに書きます。

過去の記事を読ませてもらって、
益田ミリさんの、前進する日もしない日も、のことを書かれてて、
それにもハッとしました。
益田ミリさんの本は、タイトルにひかれて読み出したんですが、
はまりますね。
47都道府県女1人で行ってみようをはじめ、
旅がテーマの本が多いでしょう。
旅について書かれた本って、引き込まれますね。

Commented by ukico32744 at 2017-01-08 15:26
> モモセさん、
こちらこそよろしくネ!
そろそろパートのお話、ぶっちゃけたい感じです(笑)
Commented by ukico32744 at 2017-01-08 15:33
> かっきーさん、
日記はいいことも悪いことも思い出しちゃうけれど、それも全部含めて思い出ですよね。
成長期のお子さんがいらっしゃると、あれもこれも書き残しておきたくなりますが、
かっきーさんはお得意のカメラで、一瞬一瞬を残してますよね。
こちらこそよろしくお願いします♪

Commented by ukico32744 at 2017-01-08 15:48
> corotomoさん、
こちらこそよろしくお願いします♪
お正月北海道で過ごされたブログ、ずっと拝見してましたよ。
ジモティー(地元民)より北海道をご存じで、”北海道LOVE”がひしひし伝わってきます。
去年、corotomoさんの山本容子さんのカレンダーの記事を読んで、山本さんのファンがここにもいらした!と嬉しくなりました。
講演会で1回お目にかかりましたが、とってもステキなかたでした。
そうですか、高峰さんの本もお好きですか? ビックリ!
ぜひ、ブログに書いてください。
今、ちょうど益田ミリさんの本読んでるんです。
ワタシも近々ブログに書きますね。

そうそう、ブログは思ってもないところで共感してくださるかたがいて、それが嬉しくて続いている感じがします。
そこが、一人で悶々とする日記と違うところですね。




名前
URL
削除用パスワード


<< ある日の読書『キュンとしちゃだ...      日常が動きだす >>