<< ちょいと遠出気分のランチ ある日の読書『火花』 >>

引きずらない工夫

f0315332_16515551.jpg


すぐ前の小学校。
冬休みが終わって、グランドの雪山でスキー学習中です。
(写真ブレて見にくいです。スイマセン)



きのうは「大寒」でした。

これから「立春」までの間が 寒さの一番厳しいところです。

今がきびしい寒さの一番奥のほう。

その先はなく 折り返して 薄紙を剥がすように 温かさが増していくという時期が
そろそろやってきます。

折り返し地点まで 我慢のしどころです。





「我慢のしどころ」は ワタシの場合 上司(歯科勤務なのでつまりドクター)の嫌味です。

言い放っている本人は 放っただけでそう意味を持っていないかもしれません。

でも、受け取ってしまったほうは 胸にトゲが刺さったまま 暗い気持ちをひきづります。

そんな気持ちで日々を過ごしたくないので、ワタシなりの気分転換術を身につけました。



帰宅すると、まず仕事の反省をして ひとしきり勉強をします。

ワタシは未熟で至らないということを まず肯定して反省するのです。
百歩譲った気分で肯定です(笑)
この「百歩譲った気分」が自分を優位に立たせるのです。

そして「悔しい気持ち」を「糧」にして ひとしきり仕事の勉強をします。
(悔しい気持ち、どんだけ~ 笑)

その「頑張り」のぶん、「明日の自分」に少し自信が持てるようになるし、
その日のそれからの自分が 気分を切り替えて過ごすことが出来ます。

その間の所要時間は一時間ほど。長い時間そんなことしてると身が持ちませんから(笑)

仕事以外の生活の中の小さなあれこれも ワタシには大切なこと。
嫌な気分を引きずりたくはありません。


気分転換術で、自分をマインドコントロール。

今週もなんとか乗り切りました (*^^*)



ワタシが仕事にアップアップしてる中 母が割と元気に過ごせてるのは嬉しいことです。

冬期間行動範囲がかなり狭まるので、デーサービスを週1から週2に増やしました。

サ高住のイベント・行事にも積極的に参加しています。

”老人性うつ”の傾向があると言われてから 母も気分転換術を模索中です (^^;




[PR]
by ukico32744 | 2017-01-21 18:51 | 半径日常 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/27466679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ejichan555 at 2017-01-21 20:29
こんばんは。
人それぞれに気分転換の方法があると思いますが、自分が気分転換しなければならない理由って、自分に責があるのでしょうか。人間関係の難しさやボタンの掛け違いって、なんでもない言葉から始まることが多いですよね。ファイト!でいきましょう。
Commented by ukico32744 at 2017-01-21 21:09
> エジちゃんさん、
働き始めて一か月が経ちました。
ワタシの仕事はドクターの補佐なので、お互い呼吸が合わないと仕事になりません。
その呼吸は徐々に積み上げていくものだと思うのです。
慣れない上に不満があると、それが仕事に如実に表れてくるので、嫌な気持ちを即日消してしまわないと、と考えた作戦です(笑)
ファイトで頑張ります。ありがとう♪

Commented by mimozacottage at 2017-01-22 04:14
おはようございます。
この歯医者さんが流行らない理由がわかりました。
カレッジの授業で習ったのですが、
流行るお店や病院は従業員を大事にしているそうです。

ukicoさんは立派ですね!
そんな相手の言うことをまず肯定するって…私にはできません。
取り組み方が誠実で、知的、そしてすごく建設的です。
凹まないで、そんな自分にいつも自信を持っていて下さいね!
上手く気分転換出来て、乗り切れるよう祈っています。

雪、凄いですね!
こんなところで小さい頃からスキーを練習できるっていいですね☆彡
Commented by momoseke at 2017-01-22 07:30
どこの世界(仕事場)も上司の存在は
いろんな意味で生活に食い込んできますよね。
そうそう気持ちの切り替えが大事!
ukiさん上手よ♪( ´▽`)

私はダメージ受けたら
その日で吐き出すね。あんまり良いとは思わないけど
同僚とかとひとしきり上司の文句言ってスッキリする。
今のところそれで自分を保ってる。
ほかに良い方法あるんかな、、、
Commented by ukico32744 at 2017-01-22 16:48
> ミモザさん、
流行らない原因を、先生に声高に教えてあげたいですね~(笑)
立派なんてとんでもないです(^^;
新米なので注意が多いのは当然なこと。でも行き過ぎた言い方は相手を萎えさせますね。
「人の振り見て我が振り直せ」と、学習させてもらっていますよ(笑)
↑このことわざ、御主人ご存じでしょうか?
今度聞いてみてください(*^^*)

また一週間が始まります。頑張ります。ありがとうございました♪


Commented by ukico32744 at 2017-01-22 16:59
> モモセさん、
気持ちの切り替え、すぐ吐き出してスッキリするのが一番かもね。
同僚(もう一人のパートさん)とは、年が明けてから午前と午後と分けられてしまったので、なかなか会う機会がないけれど、たまにLINEで聞いてもらってます。
ダメージをひょいひょいっとかわしながら、モモセさんも頑張って!
ありがとね~♪
Commented by kojiroumam123 at 2017-01-23 11:55
手ごわい?上司!
親の言う事を聞かない(笑)子供!
認知症になった母!全部私の環境でしたが、
相手を変えるには、まずは自分が変わる事!
相手の言った言葉を取り合えずはオウム返しで言う!
決して反論してはダメだそうで・・・(これ、TVで精神科の先生が言ってたなあと・・・)
で、UKIさんの方法は正解だと・・それ以上です👏

雪国の子供たちの光景・・懐かしいですね~米沢では小3からスキー場で授の授業、
子供にかこつけてスキー場に行ったのを思い出します。
Commented by aozoracafe123 at 2017-01-23 13:06
こんにちは☆
スキー合宿楽しそうです。
僕も参加したいなぁ~。
気分転換、大切ですよね~。
僕は、仕事でいやなことがあったら、
スーパー銭湯でリフレッシュしますよ。

Commented by bienes at 2017-01-23 14:03
こんにちは~
ukicoさんの処の学校はさすがに雪でやることがちがうね
ここではかまくらが造れた日が一度あって子供たちが大喜びでしたよ

お仕事お疲れ様です!
そのリフレッシュ方法ってすごいですね
乗り越えてやっていこう!という意気込みと実践はさすがですね
ukicoさん 何があってもにっこり微笑み返しよ~(^_-)-☆
Commented by ukico32744 at 2017-01-23 16:15
> こじろうママさん、
そのアドバイス、もっと早く聞いてたら。。(^^;
先々週、ちょっと反論したんです。顔色がすーっ変わったので「ヤバイ!」と思いました。
確かに「新米なのでもっと大目にみてよ」、っていうワタシの甘えの気持ちもいけないのです。
今日はちょっと凹みましたが、それは明らかにワタシのミスなので、甘んじてお叱りを受けました。(-_-;)
明日はまた頑張ります。ありがとう♪

Commented by ukico32744 at 2017-01-23 16:19
> かっきーさん、
子供たちのスキー学習の様子、窓から見てると飽きないです。
働いてると毎日いいことばかりじゃないですよね。
嫌なことがあったらリフレッシュして、気分を変えないとね。
ワタシもきのう近場の温泉へ行ってきました。

Commented by ukico32744 at 2017-01-23 16:29
> bienesさん
気持ちが暗くなったときに”微笑み返し”は顔が引きつってしまうかもしれないですが、
心掛けてみます。
暗い顔には「いいこと」はやってきませんよね。
明日は「微笑む」を目標に頑張ってみます。ありがとう♪

うちの子供たち(30才と28才です)が小学生のときはグランドにスケートリンクを作って滑ってました。
お母さんたちのリンク当番、っていうのもあったんですよ。
今はスキーがメインで、スケート学習は無くなったみたいです。

名前
URL
削除用パスワード
<< ちょいと遠出気分のランチ ある日の読書『火花』 >>