<< ある日の読書『総理の夫』 今夜はリラックスでいこう(豊平... >>

非日常リラックス~定山渓 翠蝶館~

f0315332_16311738.jpg




娘との温泉一泊、小旅行。

楽しすぎて、というか、リラックスしすぎて写真はあまり撮ってません💦

上の写真は、きのう(3/21)の朝食の様子。

ワタシ、トルティーヤのプレート。
むすめ、中華粥で。。
 

ちなみに前の日の夕食は「薬膳料理」

超硬水の小さなグラスのお水から、食事が始まります。

前菜後、

本日のスープ。
スープがテーマ別に違っていて、
(チェックイン後 3つのテーマから自分に合ったものを選びます。
それによって、出される中国茶も違うのです)

リラックスがテーマのワタシは「陳皮のスープ」
エナジーがテーマの娘は「クコの実やキノコのスープ」でした。

以後、メイン、お食事、デザートと。

どれも美味しく優しい味付け。
薬膳料理ということを忘れそう。

シェフは洞爺湖サミットで中華を担当し、国際薬膳調理師の資格を持つという。

f0315332_16383377.jpg

館の中全体が、ひっそり。。そしてアロマの香りに包まれている。

掘りごたつのようなゴロゴロスペース↑で寛ぐのは
家で寛ぐのと「くつろぎ」に大差はないはずなのに、
この極上の寛ぎ感はなんだろ。
やっぱり違いは「非日常感」?


f0315332_17032186.jpg


気を使わない人とのお出掛けは楽しいです。

特に温泉は気が緩むので、気を使わない人でないといけないのです。

「気を使わない」のトップ1の娘との温泉は リラックス度のふり幅もマックス表示です(笑)



女性のための宿 翠蝶館

http://www.suichokan.com/

このお宿、女性おひとりさまも多いです。

バシバシ働くキャリアウーマンが”癒し”を求めてやってくる。。

そんなイメージが広がりますね。





今日、娘もたっぷりエナジー補給して、春まだ遠い北の島へ帰って行きました。

一応、島で働くキャリアウーマンですから~。。



[PR]
by ukico32744 | 2017-03-22 18:23 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/27660656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by anatatoyu at 2017-03-22 18:58
いいですねえ。
私とは正反対の時間を過ごしておられますね(笑)
これも娘さんが独身(でしたよね?)の間だからできること。
たっぷりリラックスしてください。
そうか…母親から見る娘は一番気を使わない相手なのか…
私は母親が一番気を使う相手なんだけどなあ(笑)
Commented by momoseke at 2017-03-22 20:38
ukiさんぜいたく非日常を
過ごされてますね〜♪
うらやましい。
「気を使わない」トップが
お嬢さんだと
2番はご主人?^^
Commented by Lynn6 at 2017-03-22 22:20
Commented by Lynn6 at 2017-03-22 22:17 x
わぁ、素敵な時間を楽しまれましたね。気を使わないbest1がお嬢さんって、ウマがあうんじゃないですか? 同じ時に同じようなものが食べたかったり、好みがあったり。(違うかな)すみません、うちも上娘と私がそうなんで、重なって読んじゃいました。でもね、ゆうさんも仰ってますが、独身のうちだけだろうな、、と思います。彼氏ができると、順位が変わる気がします。寒しい。。。
Commented by ukico32744 at 2017-03-23 11:54
> ゆうさん、
今のところ、ワタシと娘はお互い楽な関係なんだと思います。
「楽」と「親密」はまた違うのよね。
もしかしたら、よその母娘さんより会話とか少ないかも。
28才、独身。。は、母に言われなくても、いろいろ考えることは多いはず。
なので、母娘でも、立ち入らない部分はあるんですよ。
確かに!老いた母親には気は使うね(笑)
ワタシもいつか娘に「やれやれ、、」って、気を使わせちゃうのかな~(^^;
Commented by ukico32744 at 2017-03-23 12:00
> モモセさん、
一応、娘とオットがツートップということにしておきましょう(笑)
オットはもっと、気を使ってほしいと思ってるかもしれないけれど。
息子は結婚したので、奥さんと一緒だと、ワタシもそれなりに気を使いますヨ。
息子のお嫁さんとは、まだ温泉とかいけないかなぁ。。(^^;

Commented by ukico32744 at 2017-03-23 12:16
> Lynn6さん、
お嬢さん、二人いらっしゃるのですね?
それぞれ性格が違うから、相性もそれぞれなんですね。
うちの娘、あんまり女の子らしい「気配り」とか出来ない子で、
「なんだかな~」と思う時もあるけれど、自分も若い時そうだったので、
なんかシンパシー感じるんです(笑)
彼氏の話、ないですね~。
小さい島に住んでいるので、圧倒的に若い男性が少ないんです。
漁師の嫁にはなれないタイプだと思うんです(笑)


Commented by M at 2017-03-23 14:43 x
稚内のMです。
娘さんと2人で旅行したのですね。
しかも温泉宿とは、羨ましい!
美味しいお料理に温泉に浸かり、いいですね。
娘さん、あの島へ戻られたのですね。
今日は、島も稚内も天気いいですよ!
Commented by ukico32744 at 2017-03-23 16:54
> Mさん、
札幌は朝起きたらビックリ! 雪が積もっていました。
今日一日、降っては止んでの繰り返しで、娘の帰る日が昨日で良かったです。
教えていただいた美容室のこと、伝えました。
大学で仲良しだった子が、以前この美容室の近くに住んでいたようで、この付近は
知っているようでした。
たまに稚内へ出張もあるので「時間があったら予約して行くといいよ♪」と伝えました。
娘は稚内のロシア料理店「ペチカ」がお気に入りのようです。
Mさんは行かれたことあるかしら(^-^;



Commented by M at 2017-03-24 08:05 x
そうでしたか、その美容室の近くに娘さんのお友達が
住んでいたのですね。よかった!
電話番号を載せたかったけど、こいうところでは、やめたほうがいいなと思って。
連絡できればいいなと、思っていたところでした。よかった!

ロシア料理のペチカは、よく知っていますよ!
家から歩いて10分です。副港市場と温泉があるところです。
しかし、食べにいったことがないのですよ。あそこ夜しかやってないですしね。
でも、ロシア料理大好きです。
ロシアのクレープ、ブリヌイ、いくらやスモークサーモン、クリームチーズで食べます。
Commented by ukico32744 at 2017-03-24 10:08
> Mさん、
こういうふうにお知り合いになれて、いい情報をいただいて感謝しています。
娘はペチカの「揚げないピロシキ」に妙にハマってしまったようです。
そうですかー。夜しかやってないのね!?
Mさんの作るロシア料理は美味しそう~♪
Commented by kojiroumam123 at 2017-03-25 17:38
なんて!リッチな旅!
全てが・・いい思い出になりますね。
Commented by aozoracafe123 at 2017-03-26 10:17
おはようございます☆
すごくゆったりできたのですね~。
いいな、いいなぁ~。
非日常の時間、ほんとリラックスできますよね♪
写真あまり撮らないのもいいかも。
だって写真撮るのに忙しかったら、ゆっくりできませんしね。
Commented by ukico32744 at 2017-03-26 18:27
> こじろうママさん、
ちょっと贅沢させてもらいました。
娘から母の日(いつの?)とか誕生日とか、ひっくるめてのプレゼントです。
ありがたや~♪

Commented by ukico32744 at 2017-03-26 18:40
> かっきーさん、
そうなんです。
せっかくリラックスしに来たので、途中からスマホ見るの辞めました(^^;
ゆっくりできましたよ~。
たまにこんな時間も必要ですね♪
名前
URL
削除用パスワード
<< ある日の読書『総理の夫』 今夜はリラックスでいこう(豊平... >>