<< 春色探し ある日の読書『総理の夫』 >>

ある日の読書『暗幕のゲルニカ』

f0315332_18242055.jpg


『暗幕のゲルニカ』  原田 マハ


「総理の夫」に引き続き、原田マハさんの「暗幕のゲルニカ」を読みました。

図書館から二度借りて、やっと読み終えました。

一度目は、這う這うの体で、半分読むのが精一杯。
しばらく空いて、二度目は忘れちゃった部分は読み返しながらで、半ば、やけくそ気味に。

読後感は「やれやれ…」です。


「ゲルニカ」はピカソが描いた世にも奇妙な絵↑ですが、世界的な名画です。

なぜピカソがこの絵を描いたのか、というのが、このアートサスペンスの軸になってるのですが、
これがまた、ヨーロッパの歴史が絡んで、難解です。

こういうの、ワタシの中ではチャレンジ読書といいます (^^;






「暗幕のゲルニカ」を読み終えて、ホッとしたのもつかの間、
きのうは格安スマホと格闘していました。



近くに「Ymobile」のショップが出来て、話しだけでも聞いてみよう、と、オットと出かけたのが土曜日。
疑いたくなるほどのイイ話だらけです。
デメリットは、この時点ではほぼ無いと思い、
大手キャリアのスマホを使うのがバカらしくなりました。

「Ymobile」はソフトバンクの子会社。
ふてくされ顔のニャンコと桐谷美玲ちゃんのCMのアレです。
単純にソフトバンクが安くなったのが「Ymobile」といっていいと思います。

電波もソフトバンクと同じなので、遅いということもない。

ソフトバンク以外からの乗り換えには、とてもお得感があると思います。

「Ymobile」は格安スマホとはいえないというけれど、今までの料金が約半分くらいになるのだから、
わが家では「格安」ということになります。

今までのスマホの解約料はキャッシュバックキャンペーンで補え、
二人同時に契約することで、事務手数料は一人分。

これを機会に、光回線も「ソフトバンク光」に変更し、
スマホとネットのセット契約にして、
さらに料金を下げる契約もしました。



で、きのう今日と、格安スマホに手がかかり、
ほとほと疲れてきました。
目もショボショボです。

LINEはスムーズに移行できたものの、アドレス帳で散々な目に合ってます💦

この際、音信が途絶えてる人は思い切ってカットし、
アドレス帳もスッキリしましょうか。
はい、もともとスッキリしてますが、さらにスッキリとね。


新しいスマホに慣れっこになるまで、しばらく時間いただきます (^-^;








[PR]
by ukico32744 | 2017-03-27 21:41 | ある日の読書 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/27675103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by downhill50 at 2017-03-27 21:54
ukicoさん
こんばんは。ゲルニカは卒業旅行でマドリッドに行った際、実物を見ました。
かなりの警備の中展示されておりましたが、ツアーガイドの方が、ゲルニカが
カラーでないのは、いつの時代の兵器でも表現できるようにと説明されたのを
鮮明に覚えています。鳥肌が立つほど素晴らしい絵でした。本も挑戦してみたいです。
Commented by anatatoyu at 2017-03-27 22:53
スペインには行きましたが、ゲルニカは見ませんでした。
私は印象派が好きです。

昨年秋に格安スマホのマイネオにしました。
こちらはケイオプティコムで関西電力系です。
家のプロバイダがeo光でしたから、これがケイオプティコム。
今年ついでにガスも関電ガスにしました。
うちは地元密着型(笑)
それまではSoftBankのアイフォンでした。
アドレス帳の移行は、そんなアプリを使ったと思います。
スマホは新しくなりましたが、その機能は10分の1も使えてないです。
Commented by bienes at 2017-03-28 13:46
数年前 ゲルニカを観ました 大きくてびっくりしました!
ゲルニカに込められた思いも知りました
・・と言っても 寸分たがわず色合いもそのままに 決して100年後も色あせないように作られたゲルニカ
鳴門の大塚美術館で観ました
(大塚製薬が地元に何か貢献したいと 
鳴門の砂を特殊加工して長年の研究の結果世界中の絵を砂の顔料で描いたもの
触っても良しカメラも良し~古代から近代までの莫大な絵画の展示
所詮本物じゃないでしょーと気楽に行ったら これは見応えのある美術館でした!)
最後の最後に ゲルニカがありました いつか機会があればぜひ寄ってみてくださいな ^^♪ )

*スマホの機種変更へのチャレンジ すごいです!
私は iPhoneをauからdocomoに乗り換えしました
到底自分での手続きが無理と判断してー 
容量を大きくしても千円安くなったので良しとしました
ラインはミスで消えてしまい新しく作りました 
皆さんいろいろチャレンジすごいですね
Commented by ukico32744 at 2017-03-28 17:07
> downhill50さん、
実際の「ゲルニカ」を目の当たりにすると、圧倒されそうですね。
ピカソの「思い」が強すぎて、「念」となって、画から飛び出してきそうな感じがします。
実際に対峙されたdownhillさんなら、きっと興味深く読めると思います(^-^)



Commented by ukico32744 at 2017-03-28 17:23
> ゆうさん、
4月に札幌に大原美術館展が来るので、今から前売り券買って楽しみにしています♪
実際に倉敷にも行ってみたいですね。
スマホ、auからYmobileへ変更です。
取り敢えずLINEが使えるので、緊急を要してないけれど、連絡先きれいに整理したいのだけど、いろんなアプリがありますね~。
オットと同じ機種なので、かなり依存してます。
わからないところはオット頼りで、自分で苦労しようとしないから、いつまでたっても
「借りてきたスマホ」状態(笑)




Commented by ukico32744 at 2017-03-28 17:37
> bienesさん、
大塚美術館、知ってますよ!
行ってみたい美術館ランキングで1位になったこともありましたよね。
名画の実物を観るのは夢のまた夢。でも大塚美術館でなら、いつか叶いそうですね。
スマホ、PC、詳しくないんですよ~(*_*;
なので、今回同時に変えたのは、ワタシの??部分を、オットに補ってもらえるから、というのもあります。
前はauで、ひと月前に容量を小さくして、ワタシの分が月々1500円ほど安くなるプランに
変更したばかりでした。
が、格安に乗り換えて、更に安くなりました。
一度手に入れた便利を今さら手放せないし、あとは賢く利用するということですよね(^-^)
Commented by kojiroumam123 at 2017-03-28 19:18
「ゲルニカ」がスペインに戻ったのは、たしか1981年頃でしたか・・
それまでは、ニューヨークそしてヨーロッパへ・・そして、スペインへ、
スペインへは フランコ総統が死ぬ直前 行ったことがあります。
その時 スペインに「ゲルニカ」が なかったので見れませんでした。
ピカソの「平和への深い思い」が描かれた、画だと思うのですが・・未だに「難解」です。

「らくらくホン」じゃなく ちゃんとした(笑)スマホが欲しいな~~!
Commented by ukico32744 at 2017-03-28 22:03
> こじろうママさん、
良くお判りですね!?
ナチスがフランスに侵攻したときに、「ゲルニカ」はアメリカへ亡命して、手厚く保護されたのち、スペインに戻りました。
戦争の悲劇は芸術にも及ぼしたということですね。
皆さんスペインへ行かれてて、ビックリしました~。

ワタシも「らくらくホン」でもいいくらいですよ。
スマホ、スマートに使いこなせてないんですから(^^;






Commented by momoseke at 2017-03-28 22:35
やっぱり皆さん格安スマホに
乗り換えてられるのね〜
私も焦ってきたぞいね。(笑)
Commented by ukico32744 at 2017-03-29 15:30
> モモセさん、
はじめはめんどいけど、節約の為なら背に腹は代えられないです(^^;
ただ、貯まっていたauポイントが、使えないみたいでガッカリ。
母のケータイがauのままなので、ポイント移行しようとしても出来なくなってるの。
敵もやるのぉ。。。って感じ。変えるときは色々手順考えてね~。

Commented by sakae2009 at 2017-03-29 19:19
私はまだガラケーです。
娘がスマホにしたらと言っています、思案中です。
Commented by ukico32744 at 2017-03-30 10:25
> sakaeさん、
ネットとかよく使う人にはスマホはいいかもしれません。
お出掛け先からblogも書けますしね。
便利なアプリもたくさんって、一度持つと、もうガラケーには戻せなくなります。
でも、なにしろスマホは料金がね~(>_<)



名前
URL
削除用パスワード
<< 春色探し ある日の読書『総理の夫』 >>