<< 十五夜と簡単おはぎ バイバイSeptember >>

ワタシと鎌倉検定

f0315332_15570878.jpg


大好きな鎌倉。

好きが高じて鎌倉検定を受け、H21年に3級、翌年に2級に合格しました。

H23、24年と1級にチャレンジしましたが、
1級の壁はベルリンの壁のように厚いのです。

4年ブランク開きましたが、今年またチャレンジしてみることにしました。




初めて鎌倉を訪れたのは、忘れもしない、H16年です。

ワタシはその年、職場の事情で夏休みを消化せずにいました。

娘の高校の吹奏楽部が横浜に招待され、遅い夏休みを取って聴きに行き、
その時初めて鎌倉を訪れました。

大都会からそれほど離れていないところに、
古風でもの静かな、ワタシが逢いたい風景が、そこにあったのです。

それからは、もう足繁く通いました。
お勤めしてたのですが、年に2回は行ってたでしょうか。
あまり休めない職場だったので、一泊二日の強行軍のときもありました。

働き詰めで、気持ちがガサガサしたときには、
「鎌倉」は気持ちを癒してくれる、格好の特効薬になったのです。



旅のついでに、お遊びで始めた「鎌倉検定」ですが、
1級ともなると、立派な「お受験」です。(笑)



ブランクの4年は、仕事を辞め、自宅の大掛かりな断捨離をしました。
実家の始末をし、両親を近くに呼び寄せて、ほっと一安心の束の間、父の悪い病気が見つかり、
短い闘病の上、亡くなるという、
けっこうハードな期間でもあったので、
検定を受けるなんてことも、無理な事ですし、頭からすっかり飛んでいました。



それらで消費されて、いったん底をついたパワーが、
少しづつまた貯蓄されたような気がしています。

鎌倉検定に再チャレンジするという、余力が生まれたようです。




7月から、鎌倉検定のテキストを一か月かけて読みました。
4,5年前に勉強したことが、すっかりというか、きれいさっぱり
忘れていることに驚愕です(笑)

9月半ばから、鎌倉検定のスイッチが入りました。
読書をキッパリ止めて、テキストと向かい合ってます。



この鎌倉検定、1級を取得すると、ボランティアガイドなどできるみたいですが、
遠くに住んでるワタシには、そんなことも出来る訳がなく、
ただただ自己満足の検定です。

それでも「鎌倉LOVE」のカタチある証が欲しいと思います。


検定は11月26日です。







[PR]
by ukico32744 | 2017-10-02 18:33 | 鎌倉 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://ukico32744.exblog.jp/tb/28190314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by the-noir-119 at 2017-10-02 19:11
ukikoさん、こんばんは。

鎌倉検定、頑張って下さい!
愛の証ですね〜♡

私が鎌倉に行ったのは28年前。
あじさい寺や大仏を見て、海岸線を自転車で走って(若かったなぁ)海沿いのレストランでイカ墨パスタを食べた記憶があります。素敵な街でした。

今日、丸井さんの珈琲マルシェ2017に行き、坂東珈琲の店長をお見掛けしました。髪型は想像以上にクリンとしたパーマで可愛くて、秋の雰囲気は納得でした!すぐにわかりました♬
Commented by anatatoyu at 2017-10-02 19:43
はい、よくわかりましたよ。
このことだったのですね。
いろんなことが重なって、その時、たまたま鎌倉だったのかしら?
たまたま、なんて言ったら悪いかな。
なぜ好き?と聞かれても、好きなもんは好きとしか言いようがないことあります。
場所で言うなら、私は沖縄です。

頑張ってくださいね、ukicoさんならできますよ!
応援してますよ〜〜
Commented by sugishoo at 2017-10-02 20:36
こんばんは、ukico様
ベルリンの壁もなくなった様ですから、東ベルリンにも行けそうですよ。♪
『鎌倉検定」も行けるんじゃ〜ないですか?ヽ(*゚∀゚*)ノ
今朝の新聞チラシに当地の商工会議所主催「瀬戸焼検定」申込のチラシがありました、愛知万博の折に地元ガイドのボランティアをやりましたが、知識は無かったですが、「瀬戸弁」だけは褒められました、
今からでも勉強が必要かも?
Commented by sakae2009 at 2017-10-02 21:01
鎌倉検定頑張ってください。
鎌倉以前知り合いがいて泊めてもらったことあります。
しばらく行ってないので鎌倉行ってみたいです。
Commented by ukico32744 at 2017-10-02 21:04
> the-noir-119さん、
ありがとうございますぅ。
敵(鎌検のことね)は一筋縄ではいかないのですが、
何とか、過去2回よりは上回れるようがんばります。
noriさんが自転車で走った海岸線のパスタのお店、タベルナロンディーノじゃ
ないかしら。
今も健在ですよ。イカ墨パスタが美味しいお店です。
珈琲マルシェ、ラジオで聴いて知ってました。
けど、坂東珈琲が出店してるのは知らなかったぁ⤵。
でしょでしょ?寡黙を絵に描いたような方ですよねー(^-^)
Commented by ukico32744 at 2017-10-02 21:12
> ゆうさん、
そう、たまたまなんですよ。
たまたま気持ちが煮詰まってたときに、たまたま鎌倉が琴線に触れたんですね。
その”たまたま”が、カップルだと”運命”なんて言うんでしょうね(笑)
うんうん、ゆうさんはやっぱり沖縄ですよねー。

ありがとう♪ 自信はないんですよ。
でも、ここに書いたからには、ちょっと頑張ります(^-^)

Commented by ukico32744 at 2017-10-02 21:24
> SUGIさん、
「瀬戸焼検定」!?
それはまたマニアが喜びそうな、コアな検定ですね。
瀬戸物市で、お役に立てるのかもしれないですね。
全国津々浦々、いろんなご当地検定があるみたいで、面白いです。
もしももしも(2回も言っちゃう 笑)1級受かったら、SUGIさんにボランティアガイドの極意を教えていただきましょう!
頑張ろっと!(^-^)


Commented by ukico32744 at 2017-10-02 21:26
> sakaeさん,
ありがとうございます。
2級までは、遊びに行くついでに、軽く受けてたのですが、
1級となると、そうはいかなくて。。
地元にいない弱みもありますしね。
でも、頑張ってみます♪
Commented by seadream_t at 2017-10-02 22:20
ukiさん 先日は、この時節の鎌倉おススメ情報を有難うでした^^
あのお寺のこと、しかと、心に刻むことができましたよ。

もう、4年のブランクでしたか…
ある意味、これ以上に時が早く回るのは勘弁してほしいですね。
検定、今度こそは受かるとよいです。鎌倉でNさんとビール呑みながら、
ukiさんの検定受験の事をお伝えしておきましたよ^^
鎌倉好き友達として、心からエールを送ります!
Commented by mimozacottage at 2017-10-03 05:15
Ukicoさん、おはようございます♪

チャレンジ精神と鎌倉愛…Ukicoさんにピッタリです。

検定試験は即仕事に結びつかなくても、
もっと知識を身に着けようというモチベーションになるし、
自分がやって来たことの成果を知ることにもなるから面白いですよね。

どんな検定でも1級というのは、難易度が半端じゃないですが、
Ukicoさんなら、きっとできます!
Commented by momoseke at 2017-10-03 06:31
そうだったのね〜
ドアを閉めてってお勉強するのね〜
いやぁすごいわ!
どんだけアクティブなん。
フレーフレー٩(^‿^)۶
Commented by M at 2017-10-03 08:46 x
好きなことがあって、それに打ち込めるのは、素晴らしいことですね。
なんと!鎌倉検定3級、2級と持っているのですね!すごいなぁ。
私も川崎の武蔵小杉というところに住んでから、週末によく鎌倉へ通ってましたよ。
仕事は、代官山や青山、原宿、新宿で大都会でしたけど、都会の喧騒から逃れて
週末だけ鎌倉に行くのが楽しみでした!

スゴ〜イ、今度は、11月に1級に挑戦されるのですね。
これは、勉強にも力が入りますね。
私も級は持っていないけど、フランス語を頑張っていますよ!
毎日、フランス語で友達にメールを書いていますし、会話は、スカイプで!
私もフランスが好きでパリに3年住んで、日本に帰ってきてからも何回も旅してきました。

明日、いよいよ札幌でゴッホ展、観てきます。
朝6時40分のJRで出発です!
Commented by kojiroumam123 at 2017-10-03 11:48
素晴らしいですね~!
受験を見守る「母」の気持ちです(^-^;
11月の検定頑張って下さいね♡
Commented by ukico32744 at 2017-10-03 15:28
> seadream_tさん、
ほんと時間が経つのは速いですね。
ぼんやり過ごしていると、一年なんてあっという間ですヨ。
今度こそ。。。う~ん。。どうかな。
なんて、弱気じゃダメですね。
Nさんとseadreamさんの「またダメだったかぁ」と、ビールのアテにならないよう頑張ります。(笑)ありがとう♪

宝戒寺は、9月が一番いいかもしれません。
地味系だけど、そこが鎌倉らしいですよね。(^-^)

Commented by ukico32744 at 2017-10-03 15:44
> ミモザさん、
ありがとうございます。
長年のライフワークのつもりで、いつか鎌検1級を取りたいと思ってましたが、
いつまで経っても、思うだけではダメなのですよね。
今年できることが、来年もできるという保証はないですから、
自分で自分の背中を、無理に押したということもあるのです(^^;

ミモザさん、ご主人との欧州旅行、お帰りなさい。
ビックリなハプニングには「エーッ!」と声を出しそうになりました~💦
日本では信じられない「オーマイガー!⤵」の事件でしたね。
でも、ため息がでるような景色の数々、素晴らしかったです。
ドイツのオクトーバーフェストのビール祭りのジョッキの大きさや賑わいは、
札幌のイベントとはけた外れ。本場感が伝わりました。
素晴らしいご旅行でしたね(^-^)

Commented by ukico32744 at 2017-10-03 15:50
> モモセさん、
いや、反対ですって。(笑)
人様には理解しがたい、このマニアックさは、インドア派ならではのものよ(笑)
そ~と、閉めます閉めますサヨナラサヨナラ(淀川さん調に 笑)
ありがとう♪
もしもの合格の時には、モモセさんと祝杯上げたいわ(無理か~)
Commented by downhill50 at 2017-10-03 16:05
ukicoさん
こんにちは。私なりに色々旅をしてきましたが、残念ながら
そこまで心惹かれる街にはまだ出会っていないかもしれません。

お受験ですね。私も来年の秋に資格取得試験があります。
何かに向けて一生懸命頑張っていらっしゃる方がいると思うと、
自分の励みにもなります。頑張りましょうね‼
Commented by ukico32744 at 2017-10-03 16:10
> Mさん、
わぁ!Mさんの「フランス愛」も凄いです。
ひとつもことを長く好きでいられるのは、簡単なようでエネルギーが必要だと思うのです。
花に水をあげるように、好きな事も、もっと広く深く知りたいと思うと、
知らず知らず少しづつ努力してる自分がいます。
「ローマは一日にして成らず」なんですね。何事もね。

とうとう明日ですね!
ゴッホがお待ちしています(笑)
久しぶりの札幌、堪能してくださいね(^-^)
Commented by ukico32744 at 2017-10-03 16:12
> こじろうママさん、
ありがとうございます。
「サクラサイタ🌸」と「母」に報告出来ますように。。
因みに「イチョウタオレル」は、不合格の時の合言葉ですからね(笑)
Commented by ukico32744 at 2017-10-03 16:24
> downhill50さん、
ありがとうございます。
初めて訪ねた時は、まだ鎌倉も今のように、外国人や若者で溢れた町では
なかったのですよ。
賑やかなところは大仏さまや、小町通りや海岸線と決まっていて、
ほんとに静かで質素な武家の古都という感じでした。
なので、今は喧騒を避けて、あまり人が集まらないところへ行くようになりました。
なおさらマニアック感が増した感じです(笑)

downhillさんはいつも一歩先をしっかり見つめて歩いてるイメージです。
downhillさんの頑張りはワタシもとても励みになるのです。
努力が実を結びますように。。
Commented by bienes at 2017-10-03 22:11
いよいよスイッチが本格的に入ってきましたね
鎌倉LOVEが何よりの強みです!

ふれーふれーukiちゃん♬
Commented by aozoracafe123 at 2017-10-04 14:10
こんにちは☆
すご~い!
鎌倉検定!
一級って、超難しいのですね。
一級合格するとガイドさんにもなれるのですね。
こういうのに挑戦するのって、素敵です。
応援してますよ~!
Commented by ukico32744 at 2017-10-04 14:47
> bienesさん、
ありがとうございます。
半ば強引にスイッチを入れましたヨ。
基本「なまけもの」なので、宣言でもしないと、
一抜けた~になりかねませんから(笑)
bienesさんの「ドイツ語」熱にも、とても刺激を受けました。
お互い頑張りましょうね♪
Commented by ukico32744 at 2017-10-04 14:52
> かっきーさん、
ありがとうございます。
合否はともかく、精一杯やってみます。

一級、やっぱり難しいんですよ。
記述式で、一字でも間違うとアウトです(>_<)
前回、不合格で、自己採点ではもう少し点数いいはずなんだけど、、と
思ったのですが、字が間違えていたという。。。トホホがけっこうありました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 十五夜と簡単おはぎ バイバイSeptember >>