2014年 01月 16日 ( 1 )


2014年 01月 16日

ヒヤシンスを詠う

f0315332_153320100.jpg

            行き先は 温かきほうへ ヒヤシンス

f0315332_15352644.jpg

            ヒヤシンス 淋しい午後の 薄桃色

f0315332_1539443.jpg

            薄日さす そこだけにある 春の香


ヒヤシンスがほぼ満開となった。

眺めていると、空から降って来るように出来上がった三句。


真っ直ぐにぐんぐん上に伸びて行く。まるで春に向かって。。

一人きりの午後。あたしもヒヤシンスもポツンと佇んでいる。。

ヒヤシンスの花の香りは、まだまだ遠い春の匂いだ。。


そんな感じで詠んでみた。というか、降って来た(笑)
[PR]

by ukico32744 | 2014-01-16 16:00 | 半径日常