2014年 03月 18日 ( 1 )

そして誰もいなくなった~東京乾電池~

”そして誰もいなくなった”って、意味深なブログタイトルですが、あたしの回りに誰もいなくなったわけではないですよっ。

本日、わが町の芸術文化ホール(通称 花ホール)にて、劇団東京乾電池の公演を観てきました。

f0315332_2311534.jpg

アングラ劇は初めて観ます。。
ん?ん??・・・。始まってすぐに、観に来たこと後悔しました。正直言うと。。
だって、柄本明&時生親子のネームバリューに吊られて観に来たようなものですからぁ。。
が!!
あっという間の二時間。いつの間にか乾電池の失笑気味な落とし穴へストンと落ちてしまった感じ。

花ホールはキャパ600名ほどで、自由劇場のかたには、広さ的に戸惑いの劇場だったと思われます。
そして、観客もその手の劇団に慣れ親しみのない方々が多いと思われ、最初から観客の息詰まる視線が痛いほどだったと思うけど、その息詰まりさを、柄本さんは、時々、ガス抜きともいえる仕草や笑いで、場を緩めてくださる。。
柄本明(呼び捨てゴメン)こそ、身をもって東京乾電池の看板しょってるのだなと感心することしきり。。でした。
明日からの札幌シアターZOOにての公演は、ほぼ完売で、追加公演もでたほどとか。。
キャパ90名ほどのシアターZOOなら、東京乾電池の魅力が肌で感じられることでしょう♪
ちなみに、NHK朝ドラ「ごちそうさん」の「倉田さん」役の綾田俊樹さんも乾電池のメンバーですよ。

f0315332_23422861.jpg
f0315332_23432329.jpg
f0315332_23435665.jpg




















































小さなロビー(ホアイエ)がかわいらしい花ホールです。
[PR]
by ukico32744 | 2014-03-18 23:50 | その他