2014年 04月 03日 ( 1 )

伊勢 外宮からおかげ横丁へ

f0315332_16211635.jpg

松阪に泊まった翌日の朝(28日)、やっと伊勢市に到着!
良きお参り日和となりました。
f0315332_16255545.jpg

さあ、外宮からおまいりしましょう。
外宮は正式には「豊受大神宮」といい、天照大神様の御鎮座から500年後に天照様の食事を司る神様として迎えられたということです。

f0315332_162819100.jpg

確認しなかったけど、場所からして清盛楠?と思われる。。↑
f0315332_16323749.jpg

御正宮です。恐れ多くて遠目から撮影しました。
空いてるように見えますが、どんどん人が増えて混雑してきます。
というのも、天皇陛下の伊勢神宮参拝があり、この日も含めて三日間ぐらい参拝規制があったのです。
外宮はこの日は規制入ってませんが、内宮は午前10時まで一般参拝禁止となってました。
f0315332_16481595.jpg

これ「亀石」と云われてます。
かなり伸びきった、ペッタンコ亀。。

f0315332_17232049.jpg

働く宮司さん。荷物?を一つ落として慌ててましたが・・


外宮内には三つの別宮があります。
力の神様、土地の神様、風雨の神様。
農耕民族ならではの大事な神様ですね。
もちろんお参りしてきました。。


午前11時ごろ外宮を出て、おはらい町、おかげ横丁へ。。
f0315332_16591139.jpg

もう、凄い人。。でも、みんなここが楽しみなのよね~。
f0315332_1655073.jpg

f0315332_16562414.jpg

やっぱりまずは「赤福」で休憩。ぜんざいのお餅がもうたまらん。。♪
f0315332_173452.jpg

そして「ふくすけ」で伊勢うどん。。
おかげ横丁グルメの王道をこなす我ら(笑)
f0315332_1763044.jpg

ソ○トバ○クのお父さん犬ではありませんよ。”おかげ犬”です。
江戸時代には、御主人の代わりとなって、犬がお参りしたという、ホントかな~のお話もあったりしますよね。。

f0315332_17125996.jpg

おかげ横丁のマンホール。
昔も人も、お参りのあとはここで一休み。。
足も腰もさぞ疲れたことでしょう。。


あまりにもお天気がいいので、混雑するおかげ横丁を早々に切り上げて、海岸線(鳥羽)のほうへ向かうことにしました。


まだ、旅は続きますが、飽きずに見ていただけたら嬉しいです

To be continued (*^^*)
[PR]
by ukico32744 | 2014-04-03 17:25 | 半径非日常