2014年 05月 13日 ( 1 )

風に吹かれ水に流そう

運転仮免許取得後、学科も技能も第2段階へ進むわけですが、今日は学科3時間分に当たる「応急救護処置」を受けてきた。
交通事故時、一刻も早い処置が救命のカギということで、心肺蘇生法、AEDを使った除細動を真剣顔で学んだりした。
交通事故でなくとも、いつ何時、そういう現場に遭遇するやもしれないし、今や公共の場所には必ずあるというAED。使用方法が解らなければ、意味がないのだ。
使用方法は至って簡単。そして、AEDを使うことによって、更に病状を悪化させるということもないという。
AEDが解析をして、電気ショックの必要性を判断してくれるんだって!
そこんとこ(間違った使用)が心配だっただけに、安心した♪
今は、中学・高校でも心肺蘇生法を学んだりするらしい。。
あたし長年病院事務でしたが、「知らないこと」多すぎ。。(>_<)


+++++++

一昨日は母の日だった。
そういえば、母の日に作るカレーのコマーシャル、あまり見かけなくなったような気がしません?


そんなことを思いつつ、気持ち良い緑の中を散歩したり、気持ち良い部屋の中で読書したりの、風通しのよい一日を過ごした♪



読書はいい。
本は私を、恥ずかしい気持ちにさせない。本の前では失言も失敗も後悔もない。
適切な距離が保たれる。
近づいて離れても、ただそこにいる。
本には気を遣う必要がなく、**********変わらない関係。



こんなことがつれづれに書いてあるこの本。。
すごく共感した、この一節に。。

f0315332_17375562.jpg

ほぼ同年代のこのおかた。
最初のエッセー本が出たのは1991年。
もう、こうなったら最後まで見守りたい気持ちだ(笑)

f0315332_1881571.jpg

風に吹かれ、水に流そう。。いろんなこと。。
[PR]
by ukico32744 | 2014-05-13 18:20 | ある日の読書