2015年 10月 02日 ( 1 )

二年目への覚悟

f0315332_17414030.jpg

10月2日の朝の虹



きのうから今日の道内は大荒れの予報で きのうのうちにJRの運休や学校の臨時休校が決まり
どんな天気になるのやらと戦々恐々に身構えていたら
今朝のニュースで警報解除。

そしてこの虹♪ 

降ったり止んだり風吹いたりはしたものの 大したことなく低気圧が通過したようだ。

所によっては 大きな被害が出たところも。。

低気圧の進みが遅いので 明日もあなどれないようだ。

皆さん気を付けましょう。




今日はそんな天気の中 父の通院日だった。

両親は長年住んだ土地から アタシの住む町へ越してきて 10月4日で丸一年になる。

父は脳梗塞の後遺症、閉塞性動脈硬化症、糖尿病による神経障害など 紹介状に書ききれないほどの病気を背負って
やってきた。

そして、更に病気が発覚し その病気が多分父の寿命を一番脅かす厄介な病気になった。

一年前の引っ越しの時には そんな病気になってるとは夢にも思わず 誰も知ってる人はいないけれど アタシが側にいるから安心して暮らせると 静かに余生を過ごすつもりでやってきたはずだったのに。。

自覚症状もなく ウソでしょ!っていうくらいに驚いたものだ。。

この一年でカラダは一回り 生気は二回りぐらい小さくなってしまって 毎日目の当たりで見ているのは少々辛いものはあるけれど 終の棲家と決めてここにやってきたからには 最後まで見届けないと、と思うのだ。。

使命感? 義務感? でも、何よりやっぱり親子だから「情」なんだな。。

サ高住に移って めでたく一年が過ぎました!

とは 書けなかったけど、どうにか一年過ぎました。

サ高住暮らし二年目に突入して 目標は一日でも長く今の住居で暮らすことだ。

f0315332_22450217.jpg

葉っぱが赤くなってきた。

街が色づくのも間近





[PR]
by ukico32744 | 2015-10-02 23:00 | その他いろいろ | Comments(4)