2016年 04月 20日 ( 1 )

これも防災 ~あした死んでもいい片付け~

熊本地震、震源が広範囲に動いているのが気になります。
避難生活されている方々も先が見えず
苦痛も限界かと思います。
明日は我が身、防災について真剣真剣に考える時がついに来たー、と思ってます。
(遅い!遅いよ~まったくぅ・・・の声、聞こえてきそうです💦)

強い地震時、家の中のほとんどのものが 倒れ落ちると想定したとき
必要ないけど、入るところがあるから入れとこっ、とか、
今は使ってないけどそのうち使うかも、としまい込んでいるとか、
これは思い出だからと 後生大事にとってある何か。。とか、 
そういうものが全て凶器になり 
怪我の元となり、脱出の行く手を阻む。。
我が家のような 狭いマンションであれば なおのこと。
”もの”を厳選して ゆとりあるスペースで暮らさなければ いけないと
改めて思うわけです。

そういうことを踏まえて 家の中を片づけています。
もちろん、「厳寒」に強い防災グッズを備えることも 早急にやらなくてはいけないことです。


f0315332_18021033.jpg

図書館で借りた この2冊を参考にしています。
家の中の不要なものを抜く作業を場所(キッチン、リビング、玄関など)を決めて
一日30分 必ず行います。
この間まで必要かも?と仕舞っていたものが ”抜き”を繰り返していくと
ある日、これいらない!って思うようになるから、あ~ら不思議(^^;
抜くものがない!って思う日は ものを出して引き出しをキレイに拭くなど小掃除の日にします。

著:ごんおばちゃま
blogもあります♪


[PR]
by ukico32744 | 2016-04-20 18:25 | ある日の読書 | Comments(4)