2016年 08月 09日 ( 1 )

ある日の読書『大橋鎭子と花森安治』


f0315332_15351812.jpg


NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主人公小橋常子のモデルとなった
大橋鎭子さん
そしてドラマの中で雑誌「あなたの暮らし」の編集長花山伊佐次のモデル、
花森安治さん
この二人の雑誌創刊にまつわる 自叙伝である。


「とと姉ちゃん」もそろそろ終盤に向かってる。
でも、一足お先にドラマの転回が知りたくて、せっかちに本を読む。

読んでみて、ドラマと実際に有ったことはニュアンスが微妙に違ってて、
ドラマの脚色がうまい!ってことが わかったりする。
これって、別にわからなくてもいいことだった💦

実際の大橋さんも、常子同様、ガッツがありチャレンジ精神が旺盛な女性だった。
人の懐(ふところ)に飛び込むのがうまいのは 天性のもので、
彼女の”人間的な魅力”が危機的状況を何度も救う。

その神話的な実際にあった話は あまりドラマの中では語られてないのが ちょっと惜しい気がする。
もと皇族のかたや 川端康成との交流など。
とにかく、人のココロをギュッと掴んでしまうのが 大橋さんの強みだ。

毎朝観ればいいものの、何故か録画して夜に観るという ややこやしい我が家。

いろんな事情で2日分滞って観ていないので、今週のストーリー
「鞠子 らいてうに会う」の巻は これから。。

「平塚らいてう」さんは アタシが読んだ自叙伝には 出てこないので
これは例のうまい脚色。。?

「朝がきた」にも「らいてうさん」出てきたし、NHKは「らいてうさん」がお好きかもね?



f0315332_16164688.jpg


Eテレ 0655の今週のたなくじ
ミックス吉!

これくらいが ちょうどいいよね (^_-)


[PR]
by ukico32744 | 2016-08-09 17:35 | ある日の読書 | Comments(4)