2016年 10月 14日 ( 1 )

ある日の読書『雑誌クロワッサン 捨てたい!』

f0315332_16262901.jpg



図書館で雑誌も借りることが出来るのは知ってますか?

最新号は借りることができないけれど、次号が出たら 貸出開始されるんです。




雑誌「クロワッサン」は 一か月半おきに行く美容室(最近はサロンっていうよね)で

熟読するので 久しく図書館から借りることはなかったけれど、

この号は 更に家で熟読したく 図書館に予約の”ポチッ”をしたんだった。

そんなことも忘れるくらいな時に

この「捨てたい!」号、「捨てたい」と願う人たち間を 巡り巡ってというか揉みに揉まれてやってきた。


そうそう、アタシは

元祖「捨てる人」辰巳渚さん×ミニマリスト沼畑直樹さんの対談を

もう一回じっくり読みたかったんだっけ。。 (^^;



「捨てる」ことは 今はもうライフワークで、気持ちがいいと思えるけれど、

捨てたくても捨てられないジレンマで、悶々とした日もあったんです。


アタシの場合、

巣立った子供たちのものを捨てたときと

親が嫁に行くときに持たせてくれたもの。

もう読まない「手紙」に、見ない「写真」。

これらを捨てられたときが、「捨て」スイッチに「踏ん切り」のONが点灯した時 (^^;



時々こういう「捨て」関係の雑誌などを読み、

刺激をもらって、さらに風通しのいい 居心地のいい家にしたいと思うんです。



[PR]
by ukico32744 | 2016-10-14 18:45 | ある日の読書 | Comments(4)