2017年 04月 09日 ( 1 )

春のほろ苦さ

f0315332_14450684.jpg


農家の娘さんお二人でやっているお蕎麦屋さんは、車で15分くらいのところ。

昭和な佇まいは今は古民家風と言われて、イケてる感じさえするけれど、
多分お蕎麦屋さんを始める前は、実際に住まわれていた住宅なのだと思う。

お蕎麦が美味しいのはもちろん、ワタシの愛しのメニューは
”季節の天ぷら”


f0315332_14561709.jpg


今年も「ふきのとうの天ぷら」いただきました。

ほろ苦くて優しい味覚は、じんわり春を感じます。


f0315332_15025594.jpg


とじ蕎麦のこの三角の海苔がまた可愛いでしょう!?


f0315332_15041425.jpg


お腹いっぱいだけど、この手作り笹団子は、別腹で違うお腹に
美味しく収まるようになってます(笑)

ヨモギの香り、あんこのまろやかな甘みが 絶品です。




今日は母の85回目の誕生日。

去年の誕生日にもこのお蕎麦屋さんで、春一番の「ふきのとうの天ぷら」を
いただきました。

”誕生日にふきのとう”は恒例行事になりそうです。

f0315332_15104858.jpg



まめひな
https://mamehina.jimdo.com/


[PR]
by ukico32744 | 2017-04-09 17:10 | 半径日常 | Comments(16)