カテゴリ:利尻( 10 )

フォトジェニックな場所~幌加内の蕎麦畑~

f0315332_23323898.jpg

利尻へ向かう途中、幌加内(ほろかない)という町を通過したのですが、
道路脇一面の蕎麦畑に、蕎麦の花が咲いて、それはそれはビューティホーな眺めでした。

f0315332_23353308.jpg

幌加内は、蕎麦の収穫量が、日本一。

この季節、白い蕎麦の花が咲いて、一面「白」に包まれます。

”幌加内は二度雪に包まれる”と言われるんですって。
正真正銘に雪と、白い蕎麦の花のこと、ですね。

f0315332_23402469.jpg


幌加内の蕎麦の生産量は、全国の生産総量の1割を占めてるそうです。

厳しい気候条件だからこそ、美味しい蕎麦ができるのでしょうね。





利尻へ車で往復する中で、ここが一番フォトジェニックな場所だったので、
ご紹介したくなりました。(^-^)





[PR]
by ukico32744 | 2017-08-24 23:55 | 利尻 | Trackback | Comments(22)

帰ってきました!

f0315332_22092952.jpg


オニユリ越しの、利尻の海。

利尻は、山野草が似合うところですね。


☓☓☓☓☓


我が家にやっと着きました〜。

といっても、今じやないですよ。

19時過ぎに、着きました。

道の駅に寄りながらの帰路だったので、
走行距離430キロです。

オット、よく運転してくれました(^o^)

☓☓☓☓☓


リシリの味といえば、「ウニ」ですよね。
ウニも食べましたが、今回の利尻の味はコレ↓↓

f0315332_22443483.jpg


「味楽」(みらく)の焦がし醤油ラーメン!


今、日本一、行くのに時間がかかる美味しいラーメンとして、ちょっと有名です。

2012ミシュランガイド北海道版で紹介されてから、行列のできるお店になったみたいです。

f0315332_22443574.jpg
 



ワタシ、ラーメンそれほど好きじゃないけれど、こういう話を聞くと、たちまちミーハーに。(笑) 

昆布のエキスが濃厚でした。


☓☓☓☓☓

f0315332_22443702.jpg

 アザラシくん、癒やしの存在として、岬の公園で飼われていました。



☓☓☓☓☓

明日から仕事です。

早起きしなくちゃ!

お先に、おやすみなさ〜い ^^;
[PR]
by ukico32744 | 2017-08-22 22:06 | 利尻 | Trackback | Comments(14)



f0315332_16474788.jpg


北の大地の空に、おおきな虹が出ました!
  

朝から雨が強く降ったり、弱くなったり、晴れ間が覗いたりの、めまぐるしいお天気です。

無風で蒸し暑く、雨が止んで陽が射したとき、虹が出るような予感。

そして期待どおり以上の大きな虹が。

f0315332_16474972.jpg




当麻(旭川の少し上のほうにある町です)にて


☓☓☓☓☓

稚内から260キロぐらい走りました。


またまだ我が家には着きません💦
[PR]
by ukico32744 | 2017-08-22 16:34 | 利尻 | Trackback | Comments(10)

一路我が家へ

 

f0315332_10191773.jpg


おはようございます。

利尻のフェリーターミナルから見えるは、ペシ岬。
「ペシ」とはアイヌ語で「崖」という意味です。

f0315332_10191831.jpg


ペシ岬、20分で頂上に上がれるそうよ。
上からの景色は、なかなかのビューボイントらしいです。 

次回、チャレンジしてみましょう。

f0315332_10192119.jpg


フェリーの水先案内はカモメ船長。(笑)

f0315332_10192347.jpg


カモメ船長さんへの「優しさ」、守りましょう。


☓☓☓☓☓


f0315332_10192520.jpg


20日朝の利尻岳です。

その後、雲に隠れてしまって、
その姿を拝むことはできませんでした。


☓☓☓☓

8時30分発のフェリーに乗りました。

そして今、稚内に着きました。
(フェリーの中で書いたブログが、
電波状況が悪くて消えてしまったみたい💦)

我が家に着くのは夕方でしょうか。

遠いナーーー^^;
[PR]
by ukico32744 | 2017-08-22 10:02 | 利尻 | Trackback | Comments(8)

もうすぐ利尻島

f0315332_17503666.jpg


娘が住む利尻島行きの船上からブログの更新 です。  

f0315332_17504099.jpg


小さく利尻島が見えてきましたヨ。 



☓☓☓



朝8時に家を出て、オットの運転で一路稚内へ


f0315332_17504414.jpg


稚内駅、最北端の線路です。
北の鉄路の終着です。


f0315332_17505001.jpg


稚内では、いつもワタシのブログを見てくださってるMさんに教えていただいた「ヒルンド・ルスティカ」さんに寄りまして、

f0315332_17505521.jpg


「いちぢくのタルト」をいただきました。

こちらのケーキをいただくために、道中甘いものを控えていたのです。^^;
 
上品な甘さで、とても美味しかったです❤

f0315332_18004091.jpg



さて、ブログを書いてる間に、利尻島がこんなに近くなってきました!(^^)



[PR]
by ukico32744 | 2017-08-19 17:34 | 利尻 | Trackback | Comments(20)

ポンポントレッキング@利尻

f0315332_15580516.jpg



利尻滞在中、 娘の提案で山に登りました。
利尻山ではなく ポン山という間の抜けた名のお山です。
利尻山の左に おまけのようにくっついている小さな山が ポン山。
標高1712メートルの利尻山に対し、 444mのポン山。
キツ過ぎず、それでいて、登山したーの達成感を味わえる
初心者(アタシとオット)には 程よい山でした。


f0315332_16085747.jpg



森林浴の森 百選
北海道自然 百選

それに加えて 途中には 日本名水百選の「甘露泉水」があるという、
GOODな トレッキングコースです。




f0315332_16265836.jpg



で、いきなりポン山の頂上到着です。
途中写真 あまりないんです💦

低い山といっても 一応登山なんで、
山登りに集中。
ポン山でも あなどれません。

写真は二の次の体(てい)で。。
 


真近にそびえる利尻山の山頂付近を 雲が流れていきます。



f0315332_16302251.jpg


写真真ん中の 茶色い一本の筋は 利尻空港の滑走路

写真ではイマイチわかりづらいけど 礼文島も見えました。

見晴らし最高‼
 


今度(来年かな)は 礼文島のトレッキングコースを歩こうという娘のきまぐれ提案、
受けて立とうじゃないですかー! (笑)


f0315332_16342686.jpg


登山道のヨツバヒヨドリと蝶



娘、山ガールに挑戦の巻



[PR]
by ukico32744 | 2016-08-17 18:30 | 利尻 | Trackback | Comments(10)

今日は山の日

f0315332_18081528.jpg



最北の日本百名山 利尻山です。


もうすぐ利尻島に着きます。


北海道なのに、たどり着くのに時間がかかる。


どこより遠いと思ってしまいます(笑)

 

     船上より (^_-)
[PR]
by ukico32744 | 2016-08-11 17:59 | 利尻 | Trackback | Comments(12)

山ガールへのスイッチ

f0315332_17174878.jpg

(2012年8月撮影)

利尻岳はそのきれいな円錐形のカタチから、利尻富士と呼ばれています。
利尻島の中心にそびえ立ち、山のすそ野に人々が住んでいるような、大まかに言うと、山が島として成り立っているような、そんな感じの利尻島。。

娘は住んで、はや3年になります。。

島のどこにいても利尻富士が目に入ります。
天気が良ければの話ですが。。
お天気が悪いと雲に隠れて、消えてしまった!?と思うくらい何も見えない時も往々にしてあるのです。。

そんな環境にいるせいか、娘は突如「山ガール」になりました。
中・高時代は吹奏楽漬け、大学時はバイト漬けの、スポーツにはまったく縁のない、あの娘が!?です。。

「そこに山があるから・・・」と有名な登山家はおっしゃいましたが、娘もそうなのでしょうか・・・?
「ほら、そこに山があるっしょ♪」と北海道弁で言ったんでしょーか?

何度目かの挑戦で、ついこの間、とうとう頂上まで登ってしまった娘。
親にしてみればビックリ!な話です。

そして、夏季休暇中の今日は、羊蹄山(えぞ富士)に登ると意気揚々と出かけて行きました。

「達成感萌え~」のスイッチが入った娘は、そこに山がある限り、登り続けるのではないかと思われます。

頑張れ娘。そして安全第一に頼みます。。

f0315332_181049.jpg

             娘が送ってくれた写メ。9合目らしい。

[PR]
by ukico32744 | 2014-08-18 18:05 | 利尻 | Trackback

台風連れの北の旅

f0315332_2130324.jpg

(8/11)
道道106号線(オロロンライン)のオトンルイ風力発電。
サロベツ原野から吹く風を受けて、プロペラは全機フル活動で、起こせや起こせと発電中。

オロロンラインのどこまでも一直線の道を、娘の住む利尻に向け、ひたすら北上する我ら。
ピカピカ初心者マークのアタシも、この辺りを突っ走ったけれど、爽快なはずのこの一直線に吸い込まれてくような恐怖感を感じて、すぐ変わってもらった。。ヘタレです。。



8月11日の朝、台風で稚内発利尻行きのフェリーは終日欠航が決まっていたけれど、翌朝の臨時便が出ることを期待し、またキャンセル待ちの待機の為、稚内に向かって車を走らせたのだ。。

しか~し、まさかの二日連続の欠航とは夢にも思わなんだ!!

13日早朝の臨時便でついに利尻島にたどり着いた時にゃ、台風後の3メートル級の波にコテンパにやられ、アタシもうヘロヘロ。。

滞在時間24時間中に、島観光、親戚へご挨拶、娘の部屋掃除など、諸々をこなして、翌朝またフェリーに乗ったとさ。。という慌ただしくも目まぐるしい旅になったのだ。。

f0315332_2214331.jpg

(8/13)
ちなみに、帰りのフェリーは1.5メートルの波。楽勝だ~ (*^^)v


f0315332_229653.jpg

(8/12)
稚内に足止め中の二日間は、しょーがないので稚内をウロチョロと。。
宗谷岬で、お父さん犬のそっくりさん発見!!
見事なモデルぶりに観光客から写メの嵐♪ そっくりさん犬とはいえ流石です!


f0315332_22162298.jpg

(8/12)
沖縄石垣市まで2849キロとは!
日本の北の端っこ宗谷岬には、日本列島縦断した方の記録なども残されてた。
「日本列島縦断旅好き」なかた、けっこういらっしゃるのね。



f0315332_22212426.jpg

(8/13)
やっと、お山とご対面。雲の晴れ間から顔を出す利尻岳。
「このたびは難儀であったな」と労ってくれたかのようなお山様。
「はい、フットワーク軽い我らですが、アクシデント続きでお財布も軽くなりました、、」とアタシ。
「・・・・・・・」お山様無言。。。。


??????????????????


おまけ

f0315332_22285275.jpg

            稚内フェリー乗り場で。。
            利尻島、礼文島のゆるキャラたち。かわいー♪
[PR]
by ukico32744 | 2014-08-16 22:51 | 利尻 | Trackback

台風前夜

午後3時くらいから雨が降り出し、今や本格的になってきました。
台風11号が接近してきたようです。

明日は北海道の海上を、南から北へ添うように北上していくみたいです。

とても困っているのは、明日、娘が住んでいる離島へ行くのだけど、果たして辿り着くことが出来るか・・・ということです。

取り敢えず、出発してみます。

台風とケンカするつもりはないので、無理と分かれば、速攻退散です。


f0315332_2311494.jpg

(利尻岳 2012年8月撮影)

天候が良いと、こんな雄大な姿を見ることができます。
今回は「山は?山はどこ?、、消えた~!!??」というくらい、期待薄でテンション下がります↓↓



まだまだ要警戒です。皆様もお気を付けください。。
[PR]
by ukico32744 | 2014-08-10 23:22 | 利尻 | Trackback