カテゴリ:半径日常( 334 )

十五夜と簡単おはぎ

f0315332_15080470.jpg


急いでいたので、写真が上手く撮れませんでした。
苦肉の策で、ウサギの耳を付けて加工してみましたヨ。(^^;

今日は十五夜ですのでネ。。。




先日「がちゃぴん秀子さん」のblogを見て、
これは、是非作ってみたいと思いました。

f0315332_15120117.jpg



”簡単おはぎ”

もち米(ワタシは白米も少しいれました)を炊飯器で炊いて
出来上がったところに、甘納豆を混ぜて丸めて、きな粉をまぶして出来上がり♪

クックパットにも、似たような作り方がたくさん出ていましたが、
ほぼ失敗なく、自分の目分量で作れるところがいいですね。

甘納豆の量と、きな粉に砂糖を入れるか入れないかで、
お好みの甘さ加減に出来上がります。



作った「おはぎ」を重箱に詰めて、キャベツとキュウリの浅漬けをタッパーに入れて、
車でブ~ン🚗🚗🚗。。。
母の住むサ高住で、一緒におはぎランチです。

一週間の半分は、母と昼食を食べてます。
ワタシが家にあるものを詰めて持っていったり、母がたまに作ったり、
あるいは、サ高住から徒歩1分(母の足だと5分くらい)のスーパーに買いに行ったり、
ワタシと母の、お気楽な昼食事情です (^^;



掃除や片付けは好きだけど、料理はどちらかというと好きじゃない方に傾くわ。
と、自己分析してますが、
やらねばならぬことは、出来るだけ楽しくパッパとやりたいわけで。。

なので「簡単おはぎ」のようなレシピを見つけると、俄然作ってみたくなりますね。



今日の十五夜、北海道は「お月様」、期待できそうにありませんね。

うさぎさん、月でお餅を付くには今日は寒すぎよね~。



[PR]
by ukico32744 | 2017-10-04 16:08 | 半径日常 | Trackback | Comments(22)

バイバイSeptember

f0315332_16403326.jpg

きのう、ぐぐぐいっと、秋が寒さを引き寄せました。




山下達郎のラジオ番組「サンデーソングブック」を聞いてたら、
竹内まりやの「September」が流れるのは、9月恒例のこと。

そして「September」を一回でも聞くと、サビの部分が頭の中でリフレインして、
しばらく「September」の曲が、頭から離れなくなるのも、いつものこと(笑)

からし色のシャツ、追いながら~♬
飛び込んだ電車のドア~♪


と、ね。

この曲、ストーリー仕立てになってて、最後の最後まで聴いて、
失恋物語が完結します。

ストーリーソングというのでしょうか。

作詞の松本隆さん、この手の歌詞を作るのが、とってもお得意なかた。

斉藤由貴の「卒業」、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」も、
松本さん作詞の失恋ストーリーソングですね。



9月が終わるとともに、「September」の曲も、頭からリセット。

明日から10月ですヨ。




9月は、ゴッホ展へ出掛けたり、
札幌の秋の風物詩となった、オータムフェストには2回も行っちゃって(笑)、
気持ちが外に向けて開いていた「月」でした。

夏の間、気になっていた左腕の「しびれ」も、いつのまにかなくなりましたし。(^^)v





さぁて、10月は、外に向かっていた気持ちのドアを少しづつ、そ~と閉めていこうと思います。


f0315332_11352376.jpg


9月初め、オータムフェストで。

まさに、気持ちが、外へ全開~♪ どんだけ~って感じ(笑)









[PR]
by ukico32744 | 2017-09-30 17:01 | 半径日常 | Trackback | Comments(14)

街の中のゴッホ展

f0315332_14323377.jpg

ゴッホ展、盛況ですね。

NHK札幌放送局は 北海道近代美術館での『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』を主催しています。



f0315332_14422005.jpg



ワタシは9月初旬に、ゴッホ展へ行ってきました。

そのチケットは、初対面のNHKにお勤めのかたから、いただいたのでした。

そのお方、このゴッホ展の成り行きに、期待と若干の不安をお持ちのようでしたから、
この大盛況ぶりに、きっと安堵と興奮をしていることでしょう。




f0315332_14432964.jpg
(画像お借りしました)

インパクト大な、『花魁』のポストカードが売れてるそうです。

ワタシが観に行ったときは、このポストカード、早々に売り切れ御免となってました。

今回の展覧会の大きなテーマは、「日本に魅了されたゴッホ」

浮世絵の鮮やかな色彩や、質の高さに感銘し、自身の作品に投影したという、
その代表作の一つが「花魁」です。



f0315332_14515133.jpg
札幌駅前の紀伊國屋書店では、一階のインナーガーデンで、
ゴッホの代表作『寝室』を再現しています。



f0315332_14540742.jpg
再現を手掛けたのは、深川市立美術館の館長さんと、全道展の事務局長さん。

ほぼ忠実に再現したそうです。

f0315332_14592477.jpg
ホーローの洗面器などの小物まで、質感など細部までこだわりを持たれて作られたそう。。

f0315332_15021986.jpg
触っても、ベッドに腰かけたり、窓から顔を覗かせたり、
ゴッホに成り切り、全然OK!(笑)
もちろん撮影もOK!

芸術をよく知ってらっしゃるお二人の、こだわりの「寝室」の割には
フリーダムな空間です。

この寝室、29日まで紀伊国屋書店にて。
その後、近代美術館に移されるそうです。

一大ブームともなった「ゴッホ展」人気。
ラストデーの10月15日まで、初めての方とリピーターで、ますます賑わいそうな気がしますね。





札幌のあとは東京で。
そのあと、来年は京都で開催される「ゴッホ展」なのでした。




[PR]
by ukico32744 | 2017-09-29 15:37 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

巨大な白い恋人

f0315332_20442031.jpg

巨大「白い恋人」現る‼(笑)


図書館に本を返却に行ったついでに、少しブラブラ散歩した先に、
巨大「白い恋人」はありました。

ワタシの町にISIYA製菓の工場が立ち、この夏から稼働しています。

「白い恋人」の製造ラインが6本動いてるらしいですが、
いったい、一日、何枚の「白い恋人」が焼きあがるのかしらね~。

付近は、微かに甘い匂いが漂ってました。


f0315332_20502258.jpg


「美冬」も作ってるみたい。

「白い恋人」は、北海道のメジャーなお菓子の王様ですが、
「美冬」は、ご存じないかたも多いでしょう。


f0315332_20525019.jpg

「美冬」、ミルフィーユ風なお菓子なんですヨ。
(画像お借りしました)








図書館に返却した本は、東野圭吾の「素敵な日本人」。短編集です。

実はこの本、半分くらいしか読めませんでした。

読書より優先事項発生です。(^^;

しばらく読書を封印します。

これについては、のちほどblogに書きたいと思います。





f0315332_21040987.jpg


図書館のあるホールの前。

いつの間にか秋の彩りに。。

秋とともにワタシの「やる気」スイッチも、ONに点灯です。



[PR]
by ukico32744 | 2017-09-25 21:19 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

魅惑のオレンジ色

f0315332_14565308.jpg


この明るいオレンジ色の発熱に感動します♪

オットはきのう、発熱の様子を動画に撮って、FBに載せたそうです。
反響あったよ♪と、まんざらでもないご様子。(^^;

アラジングラファイトトースター、二日目。
今日は仕事が休みなので、庫内をゆっくり観察しました。

チ~ン

鈴のような上品な「チ~ン」に、更に感動します。
この「チ~ン」に慣れるまで、しばらく「音」にシビレる毎日でしょう。

こんなふうに焼きあがりました~と写真に撮ろうと思ってたのに、
「食欲」という欲望列車に乗り込むと、あとさきを忘れます。

焼き上がりトースト写真は、また今度ということで。。



遅い夏休みで、きのう娘が帰省してきました。
アラジンのグラファイトトースターを見て、ビックリ‼

感動は、人数が多ければ多いほど盛り上がりますね。
(たかが3人ですけどネ…)




さて、娘が帰ってきました。

帰省しても、まず、家にいることが少ない子ですが、年々少しづつ、
家に居る時間が、多くなってきたように思います。

結婚・出産の道を歩く人いれば、
転勤で札幌を離れる人、
キャリアステップアップで転職をする人、

友達はそれぞれ岐路に立ち、その先を歩んでいます。

お互いの行く先を見守りつつ、過度に干渉しあわないのが、いいのでしょう。

「箸が転がっても可笑しい年頃」が懐かしい、と感じられる29才の彼女たち。
10代の底抜けの輝きとは違った、現実味を帯びた可能性を握りしめて歩いています。

娘、今日は美容院からのぉ、買い物、その後友達と夕食。

帰りは遅くなりそうです(^^;





f0315332_15422590.jpg




いつもはオットとの二人暮らしなので、おかずの作り置きはしませんが、
娘の帰省に合わせて、好きなものを作っておきます。

ギョーザはタネだけ作っておいて、帰って来た娘に「待ってたよん♡」とばかりに
包んでもらいました(笑)

作り置きどころか、きのう3人でほぼ完食です💦




ギョーザ

ポテトサラダ

ナスとピーマンの煮びたし

イクラの醬油漬け



旬のイクラ、美味しかったです。(^-^)









[PR]
by ukico32744 | 2017-09-14 16:10 | 半径日常 | Trackback | Comments(20)

アラジングラファイトトースターが来たー!

f0315332_15533320.jpg

先日ポチッたものが届きました。
(きのうと思ってたら、ワタシってば今日の期日指定でお願いしてたのでした💦)

念願の アラジングラファイトトースター です。

わが家のオーブントースター、トースター力が落ちてきて、
買い替えを考えてましたけど、家電って、壊れないと
なかなか思い切って、次のを買えないものですね。

だけど、思い切りました。


f0315332_15573246.jpg

アラジンって、このフォルムのストーブが有名だけど、
そのストーブメーカーによる、オーブントースターです。

世界初の2秒で発熱。
高温で一気に焼きあげ。
外はこんがり、中はモチモチのトーストが出来上がります。

性能はお墨付き。魅力的でしょ。



f0315332_16040984.jpg

セッティングしてみました。

先代のと、ほぼ同じ大きさで、入れ替えにそのまま”ぽん”と置きました。

深みのあるマットな白は「アラジンホワイト」というくらい、
特徴的な白です。

ステキ♪



このアラジンのグラファイトトースター、初めて見た時から「ぞっこん」でしたが
最近タイガーで出した「うまパントースター」もかなりレビューが良くて、
しかもお値段は半分以下という強敵が現れました。

迷いに迷ったけれど、初心貫徹!
インテリアとしても楽しめるアラジンに軍配を挙げました。

実はこのトースターの置いてるところは、キッチンではなくリビングの目立つところなんです。

オシャレ効果、もちろん狙ってますヨ。








[PR]
by ukico32744 | 2017-09-12 17:32 | 半径日常 | Trackback | Comments(16)

秋は足元から

f0315332_16333979.jpg


久しぶりにネットショッピングに火が付きました。

秋っぽいスニーカーが欲しいと、店舗を見たりネットを見たり。。

やはり、ネットが格段に安いですね。
送料無料っていうのが、基本中の基本ですけどね。

3年半ほど、履きに履いた、お気に入りの青のPATRICKのスニーカー、
丈夫でまだまだ履けるけれど、秋らしくて、しかもワンポイント的な効果もある一足を探して、
行き着いたのは、ニューバランスのボルドー色です。





先日のこと

f0315332_16481118.jpg


新千歳⇔札幌・小樽間を走る、快速エアポート

大谷選手一色のラッピング電車に乗れました。


f0315332_16494855.jpg


電車の中、こんなふうになってた!

大谷翔平くんの実物大サイズのスパイクが、座席の床にズラリと。

そりゃ、とーぜんやるでしょーよ、こーゆうこと、ねっ? ↑↑(^^;

でかっ‼
ワタシ23センチ。
子どもと大人の違いです。

全部の車両ではなく一両だけ、こういう風になってるようです。

なんか落ち着かず💦





明日はまた、ポチッとした大物がやってきます。
(ワタシにとっては大物なのね 笑)



[PR]
by ukico32744 | 2017-09-10 17:14 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

コスモス畑散歩なう

f0315332_18503859.jpg

コスモス畑の案内板

川の土手一面のコスモスは、この時期、癒しのスポットです。

でも今年は、こんな感じ。

今年のコスモスの置かれた環境はけっこうキビシイようです。


f0315332_21221510.jpg

コスモスって、強いって思う時と、寂しげって見える時があるよね。

こっち側の気持ちの持ちようで、ずいぶん印象が変わったりします。

置かれた場所でちゃんと咲いた今年のコスモスは ワタシには強く見えたよ。



f0315332_12015976.jpg


この川は、母が住むサ高住のすぐ横を流れています。

食堂の窓から、四季の移り変わりを楽しめて、入居者さんにとって、和みの景色であるけれど、
大雨で川が氾濫ということも無いとはいえず、
そうなると、母のサ高住、どうなるんだろう。。

どうなるもこうなるも、悪いのことに行き着くと、
すぐその思いに蓋をする。(^^;




いろいろ思いつくままに、歩き続けるという散歩。

散歩中の「思うこと」は、とりとめないので、すぐ忘れちゃうし、
忘れるようにしている。

それでいいのだと思う。







[PR]
by ukico32744 | 2017-09-08 15:42 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

胸を張って

f0315332_18252809.jpg


とんぼ、柵に止まったまま動きません。

かなり接近しても、無反応。

残すべきものを残し、エンディング期に入ったのかな。





一か月ほど前から、左腕が痺れます。

常時ではないので、痺れだした時に、あ、また。。と思うくらいで、
あまり気にしてなかったけれど、何気にネットで調べたところ、
スマホやパソコンを前かがみ姿勢で見ていると、「巻き肩」といって、
肩が内側に入り込み、ストレートネックになるのが原因で
痺れが出る場合があるらしいです。

ワタシ、スマホはそんなに見てないけれど、確かにブログをupしたり、
ブロ友さんのところにお邪魔したりしてると、2時間くらい
パソコンと向き合っていることがあります。

それより、あっ!と思ったのは、仕事で「前かがみ」の姿勢になることが多いこと。
広いフロアを掃除機をかけるので、前かがみになるのです。

原因はひとつだけではなく、老化現象もあるでしょう。
更年期障害のひとつともいえるし、
いろいろが重なってのこの「痺れ」なんでしょうね~。



わたしたち世代、頑張るほどに、いろいろカラダに弊害が出てくることがありますね。

カラダの声を聞きながら、時には無理しないことも大事。

逆に「頑張ろう!」と奮い立たせて、頑張らねばいけないこともあるでしょう。

頑張るところと、頑張らないことのメリハリが、心身共に健康でいられる秘訣かな。。と思った今日。





パソコンに向かって、前かがみになった肩を開いて、肩甲骨を寄せるように、胸を張ってみる。

ここれだけでも、「巻き肩」の矯正になるみたい。

胸を張るポーズ=自信の表れ。

これも、ちょっと大事なこと (^-^)




[PR]
by ukico32744 | 2017-09-05 20:48 | 半径日常 | Trackback | Comments(16)

ひと風ごとに秋

f0315332_17121959.jpg


太平洋上を北上してる台風の影響でしょうか。

風、強し。
そして、雲、面白きかな。

かたまり雲、千切れ雲、流れ雲。
わが家のサンルームからの「風とともに流れぬ」劇場、見応えあります。


雲をずっと見てると飽きないな~と、言って、過ごしたい日曜ですが、
買い物デーの日曜は、そんなに暇でもないのよね~。





f0315332_17205851.jpg


マンションの片隅に「あめりかぎく」発見。

誰が名付けたか「あめりかぎく」

そのわりにはシックな色合いで、秋の彩りの中にしっくり納まりますね。



f0315332_17254598.jpg


名残りの紫陽花も、シックな色に七変化して、秋に同化してます。





明日は母の通院の付き添いで札幌シティへ。

モードの秋色、見るのも楽しみです♪


[PR]
by ukico32744 | 2017-09-03 17:42 | 半径日常 | Trackback | Comments(16)