カテゴリ:半径日常( 320 )

仕事始めました。

f0315332_15110372.jpg


家に帰ると、ホッとします♪

やっぱり一番居心地がいい場所。





きのうblogで、ワタシの母はサ高住(サービス付き高齢者住宅)に入居していると書きました。
そして義母も、これからそのようなカタチの住まいに入居予定です。

実は、ワタシも4月半ば過ぎから、サービス付き高齢者住宅で働いています。
AM6:45~AM10:00まで。
朝食の配膳のほか、雑用&お掃除が主な仕事です。

家から職場まで車で10分弱、6:25分からのEテレのテレビ体操を半分ほどやってから、
ダッシュで家を飛び出します。
その前に朝食準備、オットのお弁当作りは完了済みです。

7時から朝食なので、6:45分にはサ高住の食堂にスタンバイ。
お食事をテーブルに運んで、食後にコーヒーのお持ちし、
お薬の管理をしてる方に食前食後のお薬を飲んでもらう。
お食事食べるかたは35名ほど。それらをほぼひとりでやってます。
ここまでが朝食の配膳関係の仕事で、仕事時間の半分をこれに費やします。

雑用とは、おもにデーサービスの支度を一人で出来ないかたのお手伝い。
バックに着替えやらタオルやら、連絡帳やら薬やらを入れて、
はい、オッケー♪

それからは入居者さんの居住スペースの共用部分の掃除です。
掃除はキライではないけれど、家を掃除するのとはわけが違います。
おかげで、体脂肪が1か月で1%減りました。

仕事が終わって家に帰っても、まだ午前10時過ぎ。
生活がガラッと変わる訳でもなく、家のこと、母のこと、
だいたい今まで通りに出来るので、この働きかたに満足しています。



続けて二つのパート仕事が、上手くいかなかったことはけっこうトラウマになっていて、
恐る恐る働き始めたこの仕事、
一番不安だった”人”については、いい人ばかりでなんなくクリア♪
時間や内容も自分のキャパシティ内です。

ちなみに職場は母の住んでいるサ高住ではありません。
母のサ高住は、街の真ん中で便利がいい場所にあります。
ワタシの働くサ高住は、住宅とウォーキングコースの木立の中に立つ静かな佇まい。
食堂にはグランドピアノがあり(誰も弾いてないけどね)、
調度品も立派でリッチ感が漂いますが、
働いてる人、入居者さんはみなフレンドリー♪

ちょっと、ではなく、ここで息長く働きたいと思うこの頃です。










[PR]
by ukico32744 | 2017-05-16 16:41 | 半径日常 | Comments(18)

泣く子に勝てず

f0315332_14232862.jpg

桜、強い風に吹かれながら、まだ咲いてます。





きのうは、遠方に住む義母のことで、三兄妹夫婦が集まった。
総勢6人ね。

オットは長男、妹二人。
みな札幌市内もしくは近郊に住んでます。

義母87才ひとり暮らし。
ワタシの母と同じく「変形性膝関節症」を患って、最近著しく足腰が弱っている。
田舎に住んでいるので、定期的に診療も受けることもままならず、
今年の冬までに、札幌のサービス付き高齢者住宅に入ってもらうことは
お義母さんを含めての兄妹会議で決めていたことである。
これが3月のこと。。

いったん決めたことだけど、あれからそれぞれ考えることもあったのだろう。
きのう、また集まることに。

折しもきのうは母の日。
お義母さんの話をするには、丁度良いのかも。。(^^;

ワタシは長男の嫁だけど、早々にお義母さんを引き受けかねると白旗を上げていたので、
あまり発言権はないと思っている。
それでも、同じ病気を抱え、今現在サ高住に入居中の自分の母を見てて、
参考になればと、良かれと思って語るのだけど、
なにかワタシの発言は空を切る。。💦

ワタシの言葉は空回りするけれど、だんまりを決めた人の短い発言は
人徳なのか、なぜか説得力があり、重みを増す。

ワタシが語ったことに対してではないと思うけれど、
何かがが義妹の涙腺を脅かし、泣き出してしまった。


泣く子には勝てず

という諺が頭をよぎる。


ワタシは嬉しいも悲しいも、ココロの中で処理して納めてしまうほうなので、
ホロホロ涙を流してる義妹を、少し羨ましい気持ちで見てしまう。

涙は気持ちを浄化し、そのあと心の矛先を、軌道修正してくれるものなのよね。

泣けない人は、気持ちの浄化ツールを持ち合わせてなくて苦労するのだ。

心に影がさしたまま、逃げ込む場所は、やっぱり本の世界だったりするのです。





だからどうなったの!?っていう内容は控えておきます。
今日は取り留めないお話でゴメンナサイ (-_-;)









[PR]
by ukico32744 | 2017-05-15 16:20 | 半径日常 | Comments(12)

今日の美味しいと嬉しい♪

朝起きて、ひと段落して考えるのは夕食のことです。
今日は金曜日。
日曜と火曜に買い出しした食材が、だんだん品薄になってきてますが、
ここで、買い物をしてはいけません。
日曜まで、なんとか持ちこたえます。

節約とは、「低く暮らし、高く思うこと」。
なにかの本で見つけた、最近お気に入りの言葉です。

お豆腐と冷凍ひき肉で、麻婆豆腐と一品は決まっているけど、
もう一品が浮かばない。

f0315332_16461385.jpg

今朝の北海道新聞の生活欄に載ってた「たまコロ」

玉ねぎが主役の北見発コロッケ。
道東の北見は玉ねぎの生産量日本一です。

材料は、玉ねぎ、にんじん、ツナ缶、など、常備してあるものばかり。
玉ねぎをみじん切りにして、一回茹でるとか、手間がけっこうかかりそうだけど、
幸い、今日は時間だけはたっぷりあるのです。

Let's Try!

f0315332_16550802.jpg

玉ねぎ、にんじんをみじん切り、
そして玉ねぎは4分茹でる。そうすると玉ねぎの苦味が消え甘さが増すという。

↑↑レシピ見て通り、とにかく材料費かからないぶん、手間と時間がかかるのです。

タネを冷ます時間、寝かす時間など経て、午前から午後に渡り、順番通りにたらたらとね。

つなぎのゼラチン、大量のパン粉は入れるものの、とにかく柔らかくて扱いづらい(>_<)

コロッケって、2~3人であーだこーだ言いながら作りたいですよね。
ひとりの孤独な作業は嫌いじゃないけど、コロッケに関してはたくさんの手が欲しい💦

f0315332_19463977.jpg




さて、出来上がりました。
オットも帰って来ましたヨ。

さぁ、アツアツをいただこう!





f0315332_17101510.jpg


息子夫婦から、早々にお花が届きました。

「カンパニュラメリーベル」

忙しく働いてる二人なのに、ありがとネ♪

GWはUSJに行ってきたんだって。いいないいな♪


[PR]
by ukico32744 | 2017-05-12 19:48 | 半径日常 | Comments(14)

GW終わりのモヤモヤ

f0315332_16543079.jpg


GWも最終日の今日、北海道のワタシの住む町はなんだかモヤモヤしていました。

近隣の畑の土が強風で舞い上がっているのかと思いきや、
黄砂の影響もあるみたいです。

連休最終日で、気分もモヤモヤのかたもいらっしゃいるでしょう。

実はうちのオットは9連休でした。
もっとも長く休むと9連休!なんて言われたこのGW、
そんなの理想で、そんなお気楽な人がどこにいる!!と思ったら、
すぐ近くにいました。。。(^^;





ワタシはと言えば、GW、まったく関係ない人なので、
いつもの日常+休みのオットのオマケ付きという具合です。

今年、時期は未定だけど、二人で出かけたいところがあるので、
GWは、無駄使いしないよう心掛けました。

目の先に目的がぶら下がっていると、節約できるというのはホントですね。

ワタシはただただ漠然に、節約や貯金は出来ない人なんです。
なにかぶら下げないとダメ体質です💦





明日からの日常に、ちょっとホッとしているワタシ♪

今週も、ほどほど良いお天気のようです。


[PR]
by ukico32744 | 2017-05-07 17:28 | 半径日常 | Comments(8)

鯉のぼりケーキ

f0315332_18350447.jpg


鯉のぼりケーキ。

わっ!目玉おやじ?!は 鯉のぼりの目らしい(笑)

オットが、一人買い物に出て、買ってきました。

そういやバタークリームケーキは ワタシ達が子供の頃はスィーツの王様的存在だった、よね?

そんな懐かしいメモランダムのひとつなのよね~、バタークリームケーキは。。




f0315332_19165923.jpg

五月晴れの行楽日和も今日まで。

明日はお天気崩れる模様。

お湿り程度の雨であればいいですね。

花散らしの雨となりませんように。。


[PR]
by ukico32744 | 2017-05-05 20:30 | 半径日常 | Comments(16)

北の街にサクラ咲く

f0315332_17202062.jpg


北の街に桜が咲きました。


今日はいきなり20℃越えの初夏の陽気。

洗濯物がカラカラに乾く幸せ、遅ればせながら、しみじみ味わっています。



f0315332_21243187.jpg


エゾヤマサクラと奥に立ち並ぶのは白樺。

北海道ならではのコラボレーションです。

f0315332_21260372.jpg


青空、空気、風、すべてが清々しい。


f0315332_21265179.jpg

子供の大人も、この陽気を待ってたのよね。


f0315332_21281340.jpg


父を納骨している霊園の帰りに寄った「ツキサップじんぎすかんクラブ」


f0315332_21293146.jpg


ゴールデンウイークバンザーイ!って、感じのひととき。





天気が不安定だったGW前半は、図書館で借りたミステリー3冊を消化しようと躍起になって、
1冊目を一日半で読み終わったところで、2冊目からは停滞中。

天気と共に、ココロの中がグレーになったのは、重い題材のミステリーのせいと思われます。

低め安定のいつものテンションが、なおも下がるという事態に陥り、
blogを書く気持ちも、いっとき止まってしまいました。💦



[PR]
by ukico32744 | 2017-05-03 21:42 | 半径日常 | Comments(12)

100均、悲喜こもごも

f0315332_18002601.jpg


いきなりトイレの画像で失礼します 💦

トイレの手拭きタオルですが、ダイソーのもので108円です。

このダイソのータオルは わが家の殺風景なトイレのアクセントポイント。

ワタシはこの柄がお気に入りでして、黄色、水色、青バージョンの3色を
代わりばんこに使っています。





f0315332_18114849.jpg


あまり存在感が目立たなくて、それでいて使い勝手が良くて、
コンパクトな水切りカゴはないかと探していました。

これはセリアで買った水切りかご。

カゴとトレイが、それぞれ108円です。

使わない時はひょいっと冷蔵庫の上に置いてます。

因みにステンレスの箸たては無印のものです。


このセリアの水切りカゴは、大物、重たいものを乗せると、見事にひっくり返ったりしますが、
ふだん使いの食器は充分オッケー👌です。

水もよく切れますよー。


画像奥のキッチンバサミ、キッチンペーパーホルダーも100均のものです。

キッチン小物を白系統(あるいはステンレス系)でまとめる作戦を、長年にわたり、水面下?で実施中なのです。



f0315332_18231850.jpg


このホルダー、どうやっても、キッチンペーパーが傾くんですヨ。

この傾き加減が、目障りで仕方ありません。

なので、これは近々撤収予定だわ (>_<)

”100均ダメじゃん”のひとつです。


100均だからこそ、無駄使いをしたくない。

賢く買い物しないと!。。

こういうモノに出合った時には、激しくそう思ったりします。


f0315332_19034987.jpg


無印良品のお掃除用の白いバケツ、もう4年くらい使って、
内側が汚れて、もう変え時です。

買いに行ったら、あらら、あの定番の白バケツが無いんですよー。

代わりに?買ったものは、ホワイトチョコがけいちご

甘酸っぱくて美味しいよね♪

blog書きながら、完食しちゃった (^^;



[PR]
by ukico32744 | 2017-04-28 20:00 | 半径日常 | Comments(10)

To be beautiful

f0315332_17025724.jpg


先日blogに書いたカポックを植え替えました。

苦労して持って帰って来た鉢は、やはりお似合いだわーと、
絶賛、自画自賛中です。

100均で買ったカポックに、こんなに成長力があるとは思わなんだ!(^-^)

小さなカポックが、気が付けば1センチくらい伸びて、小さな葉がひょっこり出ている。
伸びてく様子が嬉しいので、頻繁に目を向ける。
見て見られて気にかけての関係性は、けっこう大事なことなのかもしれないです。





ワタシの中で、100均の株がだいぶ上昇した昨今、
近くにダイソーとセリアがあるので、覗いてみる頻度が増してきた。

100均魔法にかかると、無駄な買い物もしがちなので、
そこはお財布の紐をギュギュっと締めてね。
(お財布、ヒモ付いてないけどネ 笑)

半透明のゴミ袋など、自分ベストセラーのほか、
値段の割に有能で、何回かリピートしているのがコレ⤵


f0315332_17334139.jpg


ダイヤモンドクリーナー
お風呂の鏡のウロコ取りに、いいです、コレは!⤴
(頑固なウロコはちょっとダメかもしれない…)


f0315332_17363917.jpg


お風呂掃除のたびに鏡をダイヤモンドクリーナーでクルクルして
スクイジーで水分落とす。

鏡、ビューティホー ♪♪


お風呂の壁も、スクイジーを上から下へなぞって水滴を落とす。

前回ブログに書いた窓掃除に使ったスクイジーです。

ここでもスクイジーが大活躍♪

f0315332_15340113.jpg


(くどいけどもう一回画像だしちゃう 笑)

注: スクイジーは100均ではありません。
スクイジーについては、いいものをオススメします





100均のお気に入り、あと幾つかあるけれど、
後日また書くことにします (^^;













[PR]
by ukico32744 | 2017-04-20 18:48 | 半径日常 | Comments(8)

雨の日のひと仕事

朝からけっこうな雨です。
でも、”暴風雨に警戒を”の予報ほど風はありません。

こういう日には、うってつけのお仕事があります。
ベランダの窓掃除です。

わが家は東西両側にベランダがあり、西側のベランダとベランダの間には
さらにサンルームという全面ガラス窓の、中途半端なスペースがあります。

マンションにしては窓が多く、これを一気にキレイにするとなると半日がかりです。

しかも、ベランダは水を流せない決まり。
とても神経使います。

しかし、けっこうな雨の日にはベランダの排水管を通して、雨水が流れっぱなしです。
なので、多少水を流したとしても、わかりゃあしません。
こういう日を最大限に利用して、ベランダ窓掃除を行います。

使うものは水と雑巾とスクイジー。
洗剤も要りません。
今日は西側ベランダの片方だけ。30分もかかりませんでした。

この次の雨の日は西側のもう片方のベランダ。
その次は東側のベランダと、三回に分けて掃除すると、
丁度いいローテーションで窓掃除ができるわけです。


f0315332_15300990.jpg


お掃除したベランダからサンルームを覗いてみる。

うん!キレイだ♪


水が垂れるくらいの雑巾で窓を拭き、そのあとスクイジーで上から下に向かって
水滴を落とすようぬぐうだけ。


f0315332_15340113.jpg

うちのスクイジーはOXOのもの。
(画像はお借りしました)

コンパクトで使いやすいです。
二年くらい使っているけど、ゴムがへたれないの。




[PR]
by ukico32744 | 2017-04-18 15:43 | 半径日常 | Comments(6)

ある日の読書『アンマーとぼくら』

f0315332_15543141.jpg

『アンマーとぼくら』 有川 浩


休暇で沖縄に帰って来たリョウは、親孝行のため
「おかあさん」と島内を観光する。
1人目のお母さんはリョウが子供の頃に亡くなり、
再婚した父も逝ってしまった。
観光を続けるうち、リョウは何かがおかしいことに気がつく。



かりゆし58の「アンマー」に着想を得たという、この小説は、
去年7月に刊行され、”この時点での最高傑作”と有川さんご自身が語られている。

有川さんといえば「阪急電車」「図書館戦争」「植物図鑑」などなど
次々ヒット作を書き、それらがドラマや映画化されるという人気小説家で、
そのかたが、今までの最高傑作と堂々と仰るのだ。

ご自身の作品に順位をつける小説家は、そうそういらっしゃらないと思うのだけど、
出来上がった作品そのものというより、有川さんがこの小説に向き合ったときの
神がかり的な筆の進み方が、いつもの感覚とは違ったらしい。
そんなインタビュー記事を読んで、そう仰ったことも納得がいったのだ。



お母さんとの三日間の観光は、リョウがおかしいと思うのにつれて、
ワタシたち読者も、何かに気づかされる。
もしかして?
どちらか(お母さんかリョウ)は、もうこの世には存在していないのではないかと。。

お母さんとリョウの思い出を辿る観光は、楽しさとともに、傷口を開くような哀しみも感じられ
まるで巡礼の旅をしているようなのだ。

この世とあの世のあいまいな境界線で、夢のような旅をしているという感じは
三日目の観光が、終わると共に明らかになる。



読み進んでいくうちに、この小説にはきっと泣かされるだろうなぁ、と思ったのだけど、
期待以上の涙腺ウルウル物語なのだった。




[PR]
by ukico32744 | 2017-04-16 18:30 | 半径日常 | Comments(4)