カテゴリ:半径日常( 304 )

引きずらない工夫

f0315332_16515551.jpg


すぐ前の小学校。
冬休みが終わって、グランドの雪山でスキー学習中です。
(写真ブレて見にくいです。スイマセン)



きのうは「大寒」でした。

これから「立春」までの間が 寒さの一番厳しいところです。

今がきびしい寒さの一番奥のほう。

その先はなく 折り返して 薄紙を剥がすように 温かさが増していくという時期が
そろそろやってきます。

折り返し地点まで 我慢のしどころです。





「我慢のしどころ」は ワタシの場合 上司(歯科勤務なのでつまりドクター)の嫌味です。

言い放っている本人は 放っただけでそう意味を持っていないかもしれません。

でも、受け取ってしまったほうは 胸にトゲが刺さったまま 暗い気持ちをひきづります。

そんな気持ちで日々を過ごしたくないので、ワタシなりの気分転換術を身につけました。



帰宅すると、まず仕事の反省をして ひとしきり勉強をします。

ワタシは未熟で至らないということを まず肯定して反省するのです。
百歩譲った気分で肯定です(笑)
この「百歩譲った気分」が自分を優位に立たせるのです。

そして「悔しい気持ち」を「糧」にして ひとしきり仕事の勉強をします。
(悔しい気持ち、どんだけ~ 笑)

その「頑張り」のぶん、「明日の自分」に少し自信が持てるようになるし、
その日のそれからの自分が 気分を切り替えて過ごすことが出来ます。

その間の所要時間は一時間ほど。長い時間そんなことしてると身が持ちませんから(笑)

仕事以外の生活の中の小さなあれこれも ワタシには大切なこと。
嫌な気分を引きずりたくはありません。


気分転換術で、自分をマインドコントロール。

今週もなんとか乗り切りました (*^^*)



ワタシが仕事にアップアップしてる中 母が割と元気に過ごせてるのは嬉しいことです。

冬期間行動範囲がかなり狭まるので、デーサービスを週1から週2に増やしました。

サ高住のイベント・行事にも積極的に参加しています。

”老人性うつ”の傾向があると言われてから 母も気分転換術を模索中です (^^;




[PR]
by ukico32744 | 2017-01-21 18:51 | 半径日常 | Comments(12)

お疲れ。その後の脱力

f0315332_17234522.jpg
お疲れだったわりに、早く目が覚めた朝。
きのう今日と朝はー20℃。
北海道は冷凍庫です。




きのうはちょっと忙しい日でした。

パートが午前と午後とフルタイムになり、3時間ほどの合間に一度帰ってきて
夕食の支度をして、また職場へ。

午後の勤務が終わり、家に帰ると20時を回っていました。

2回往復、そんでもって久しぶりの長時間勤務で、パワーが力尽きてしまい、
スッカスカの抜け殻です。

オットとダラダラ食べたり呑んだりしていると、もう22時だ!

なにげにチャンネルはNHK。

午後10時からの新ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか」をじ~~~ぃと見入る。

蜜月な関係の斉藤由貴ママと娘の波瑠ちゃん。
この関係性がカタカタ崩れるであろう予感。

なんかすご~い楽しみ♪

その後、食器をぱぱっと食洗器にセットインして、引き続きお楽しみ番組「72時間」をまた
じじ~~っと見入る。
(食洗器は多忙のときの力強い味方。いざという時に有難みを強く感じたいので、
普段は使わないようにしています💦)

滅多にこういう勤務はないと思われますが、キツイわ~。
カラダも疲れるけど、長時間気が張ってる状態が一番ツライ。。

その割には 物凄い集中力でテレビを見る我れ。。(^^;





「お母さん、娘をやめていいですか」と大河ドラマ「女城主直虎」は想像以上に面白かったので、
この二つ、当分の楽しみです。

近ごろ、やっぱりドラマはNHKと思うワタシです。



f0315332_18132952.jpg
すぐ前の小学校のグランドに、冬お馴染みのスキー練習台が出来ていました。

あの高さじゃ、低学年専用ですね。





[PR]
by ukico32744 | 2017-01-14 18:16 | 半径日常 | Comments(14)

ワタシが勤める歯科事情  その1

ワタシがパートのお仕事を始めて、約1か月経ちました。

二駅ほど離れた隣町の歯科クリニックで働いています。

1か月といっても、週4日勤務の上、年末年始や祝日のお休みがあったりして、
数えてみると、まだ14日しか勤務してません。

それも午前の半日勤務の為、フルタイムで働いたと換算すると1週間ほどにしかなりません。

なのでこのクリニックの全体像が、捉えきれてないところはありますが、
このクリニックが抱えている「とある事情」が薄っすらとわかってきました。


「とある事情」って、意味深で思わせぶりですネ(笑)


いたってフツーの歯科クリニックですが、ワタシが知ってる歯科と決定的に違うのは、
患者さんがめっちゃ少ないのです。

駅から徒歩6分
住宅街と商店街に挟まれて、立地条件も良く、外観もそんなに悪くないんです。

なのに。。

腕悪いかーっ ?  008.gif008.gif008.gif





もう一人のパートさんの語るところによると、このクリニック、
去年2月に開院し、まだ1年足らずのクリニックなのでした。

正式に言うと「開院」ではなく「再開院」らしいです。

格好良く言うと、オープンではなくて、リニューアルだそうです。

なにかの事情で、20年くらいやっていたクリニックを一度閉めて、3,4年のブランクののち
再度開院したという話しでした。

閉める前は、そこそこ評判が良く患者もそれなりに多い、フツーのクリニックのようでした。

先生の希望的予想では、まだまだ患者が入ると見込んでたようです。

しかしその町には40件ほど歯科クリニックが乱立して、歯科戦国時代の模様です。
ワタシが駅から6分歩く間にも、2件歯科の前を通過します。

先生の希望的予想は、希望で終わってしまいそうな雲行きです。





で、そんなんで経営がどうなの~!?

もう一人パートを雇うという先生の気持ちを、憶測でも推測不可能なワタシです。





ワタシは歯科は未経験分野です。
毎日先生とパートさんのレクチャーもありますが、
基本カラダで覚えろ!の体(てい)です。

患者さんの数をこなして、次第に上手くなっていくのではなく、
少ない患者(少ない機会)で腕を上げていかなければいけないというプレッシャーって、けっこうキツイです💦

バキューム操作(口の中の唾液やらなんやらを吸い取るやつ)は働き始めて2日目から始めました。
患者さんが気の毒でした (>_<)

歯科助手は 患者さんの口の中には手は入れてはいけないのですが、
それギリギリなことをやらないといけないわけです。

細かく繊細な作業が多くて神経使います。
あれ?こういうのって、ワタシ、不得意分野だったっかも。。

今さら気付いても遅い!っていう話しです(^^;




なぜ一度閉院に至ったのか、とか、詳しい話しはまだ把握してません。

この先、ビックリな話しが、また飛び出して来るかもしれませんね。

ワタシの下手くそな助手技術で、患者を一層減らしてしまわないよう
日夜(夜はなかった)精進しようと思います。






f0315332_19523945.jpg


寒いですね~。

今が寒さの「底」ですかね。

ラグを暖色系に変えると、気持ちだけ温かみが増しました。


[PR]
by ukico32744 | 2017-01-11 20:08 | 半径日常 | Comments(14)

2冊目の3年ダイアリー

f0315332_19031196.jpg


ワタシの2冊目の3年ダイアリーです。

今年2017年~2019年までの三年間お世話になります。

1冊目は友達から2013年の秋にワタシの退職記念にいただきました。

自発的にというより、友達の思いやりに応えたくて2014年から始めた3年ダイアリーは
去年末、書き終えてページを閉じることになりました。

三年書き終えると、また一から初めてみたくなりました。
なんか習慣化してしまったみたいです。



多年数日記って、とにかく行数が少ないので、その日あったことを書くだけで終わってしまいます。

その中には喜怒哀楽の感情は一切含まれません。

なので、書きやすいし、読み返しやすい。
(三年が一列になってるので、否が応でも去年、おととしが目に入ります)




この三年間は両親の引っ越し、実家の後始末、自分の家の大掛かりな片付け、
失敗に終わった約9カ月間のパートの仕事
父の癌。闘病。亡くなったこと。
息子の結婚。
各地にお出掛けしたことも。。

ワタシの人生の中でも、悲喜こもごも大きく動いた三年間でした。




その三年間に綴られた日記は、そうとう”重み”があるんじゃないかとお思いでしょうが、
感情が入ってないので、バカに淡々としています。

そんな感じで、また三年書いてみます。

去年末で書き終わった「三年ダイアリー」は 父の闘病の様子を書いているので、もう少し手元に置いといて
今年の暮れあたりに処分しようかなと思います。

ワタシにとって、日記は保存するものではなくて、習慣で書き記すことにだけ意味を持ってるみたいです。



f0315332_18052126.jpg



3年ダイアリー、お気に入り本に紛れています。


どうでもいいことだけど、ボールペンは深谷市のゆるキャラ「ふっかちゃん」

姪から貰いました。








[PR]
by ukico32744 | 2017-01-07 18:29 | 半径日常 | Comments(12)

日常が動きだす

f0315332_17112675.jpg

こんにちは♪

おめでたくもあり、おめでたくなくもあり、喪中家族のビミョーな新年です。

新年らしいお飾りもなく、しょうがなく箸置きなど並べて撮ってみました。


12月31日から1月1日へ。

日が変わっただけなのに、襟を正して新年と向き合う窮屈感が
いつの頃からかちょっと苦手になりました。

紅白歌合戦で一年の終わりを実感し、箱根駅伝で新しい年の始まりを感じるのみで、
きのうは今日の続きみたいな気持ちで、新年を過ごして はや四日目です。





去年は悪いことがあればいいこともあったように、バランス良く帳尻が合った年でした。

今年も引き続き、そんな年となるのでしょうか。

年末から始めた仕事が、吉となるか凶と転ぶか、
今年の運勢のキーポイントとなるような気がしてます(コワッ!)

そして高齢者(母です)を抱える身としては フットワーク軽くあっちへこっとへと
広く羽ばたくことができない事情はあるけれども、事情すり抜けてアヒルのようにバタバタしながら
小さな旅で見聞を広げたいです。




明日はアタシの仕事はじめです。

もうお仕事始まったかたもいらっしゃいますね。
 

日常が動き出す。

この日常感をけっこう待ってたんです♪




今年もよろしくおねがいします。





[PR]
by ukico32744 | 2017-01-04 19:12 | 半径日常 | Comments(12)

2回目のいただきました!

f0315332_18063901.jpg

年末の貴重な仕事休みの今日、いろいろやることはあるのですが、
免許の更新!これ、大事ですよね。

今日、やっと行ってきました。

もっと早くに行っておけば良かった、、、と嘆いてもあとの祭り。

優先順位を付けて用事をこなしていくと、こんなギリギリになってしまいました。

二か月の猶予期間って、意外と短いですね。。(=_=)




雪の影響で交通機関が乱れる中、バスはいつ来るものか、まったく当てにならないようなので、
JRとタクシーで。。

時間も喰うし、お金も喰う。。

「後悔」という苦い味を喰う。。(笑)





実は初めての運転免許の更新です。

なので、遠くの運転免許試験場まで行かなければいけません。

2年半前に、ここで学科試験を受けたときのことが 少し前のことのように思い出され、

アタシも一人前になったものよね~と、しみじみ。。

一人前って言ってますが、今年の冬の運転はダメです。無理です。諦めました。

今年道路状況悪すぎます。



1つやらなければならないことを終え、ホッとしました。

仕事は明日が最後

母はまだ本調子でなく入院中

喪中ですが、それなりの年越しの準備があり。。
(娘も帰ってくるよ~)

気忙しい、気忙しいもあと4日ですヨ (^^;
















[PR]
by ukico32744 | 2016-12-28 18:52 | 半径日常 | Comments(0)

ベニシアさんがある暮らし

f0315332_17260010.jpg

クリスマスが終わって、小さなクリスマスグッズたちを仕舞いました。

クリスマスが終わったーと思ったら、年の暮れが迫っています。

今年もあと数日残されていますが、今年のカレンダーをはずして来年用に付け替えました。

カレンダーは数年前から、お気に入りのものを一点買いです。

ベニシア・スタンリー・スミスさんの
「バラとハーブのある暮らし」

数ある花のカレンダーの中でも、ベニシアさんのが好きです。

わが家の殺風景な家の中を、唯一ベニシアさんのカレンダーが季節感を醸し出してくれています。

毎年のことだけど、12枚の写真どれも「いいなぁ。。」と思うのです。


f0315332_17410343.jpg


カレンダーはこれ一つ。

スケジュールを書きこむものは もう要らなくなりました。

スケジュール、ないし。。(笑)


f0315332_17432716.jpg


今月はこの写真でした。

ベニシアさんちのクリスマステーブルコーディネート。

わが家ではあり得ないムードだけに楽しめました (^^;





クリスマスイブの日に、母が突然体調を崩し、入院してしまいました。
クリスマスイブ、母のリクエストの「たらちり」を仕込んでいたのに。。(=_=)
前の日まで元気だったのに、突然病気になるのは、うちの母にはわりとあることです。

始めたばかりの仕事。
母のこと。
年の瀬の慌ただしくもやらなければならないこと。

カラダがいくつあっても足りない、というほどではないですが、
カラダふたつあったらなぁ。。と思うきのう今日です。





しばらくコメント欄を閉じさせてもらいます。

ブログで繋がっている皆様のところへは 豆にお邪魔させていただきますのでヨロシク♪















[PR]
by ukico32744 | 2016-12-26 18:06 | 半径日常 | Comments(0)

ホワイトクリスマスが止まらない

f0315332_18191636.jpg

12月22日 大通り公園1丁目



Mary Xmas!



札幌は真っ白です。

ホワイトクリスマスが尋常じゃないです。

街が白く覆われて。というより

街が雪に埋もれてしまったかのようです。

この時期のこの大雪は50年ぶりらしいです。



今日の我が家の夕食は「たらちり鍋」です。

Xmasメニューとはほど遠いけど、とにかく「ほっこり」温まりたいですね。

おっとぉ~!こんな時間。

それっ! 支度にとりかかります (^^;




[PR]
by ukico32744 | 2016-12-24 18:44 | 半径日常 | Comments(0)

年の瀬の仕事はじめ

f0315332_20502165.jpg

わが町の駅アトリウムにも、毎年恒例の大きなもみ木ツリーが現れました。



この駅を乗り降りし、また通勤が始まりました。

週4日の半日勤務ですけれど。。



年の暮れの慌ただしいこの時期に 急に決まったお仕事です。

9日に面接。12日に採用の連絡を受け、翌日から出勤です。

小さな歯科クリニックの受付、助手、雑用の 何でも屋さんです。



三年前まで内科で事務してましたが、医科と歯科は似て非なるものです。

アタシ、勤まるかしら。。

新人なら必ずやそう思う時期に早々に突入してますが、

めげてる暇あったらアタシ頑張れ!です。



f0315332_21102192.jpg


「デンタルスタッフ ポケットマニュアル」

楽天でポチッ。やっと届きました (^^;

3400円也は、高い思うわけ。

でも、背に腹は代えられぬ。 先行投資というやつです。


f0315332_21120640.jpg


こんな感じで、アルファベットの羅列。

基本的なことなんで、はやく覚えないと! (*_*;












[PR]
by ukico32744 | 2016-12-20 21:24 | 半径日常 | Comments(8)

ようこそポーランド

f0315332_17093779.jpg

今日も今日とてテレビ塔界隈に出没しています。

母はペインクリニックで「痛み」の治療中。

アタシは大通りのクリスマス市で、先日偵察しておいたポーランド食器のお店へGo!



f0315332_17235445.jpg


いやっ、マジかわいい。。


f0315332_17254113.jpg


カワイイだらけだけど、一番の「カワイイ」はお店のお姉さん。
ポーランドの方かはわかりませんが、欧米なことは確かでしょ。
透きとおる肌。サファイヤ色の瞳。ブロンドヘアー。
でも、生まれも育ちも日本ですけど、何か?
ってな感じのペラペラの日本語がルックスと非常にアンバランスである。
素性を訊ねたいところを、ガマンガマン (^^;



f0315332_17280023.jpg


めでたく我が家にポーリッシュポタリーが1つ増えました。
(スティックシュガー入れかーい 💦)






f0315332_17411683.jpg


Xmasのツリーやリース、そういうものは我が家にはもうありません。

↑のサンタさんグッズは 去年娘が北欧とドイツ旅行をした時の
本場ドイツのクリスマス市のお土産です。

”片隅のクリスマス”

このくらいが丁度いいと思うアタシです。






[PR]
by ukico32744 | 2016-12-14 17:57 | 半径日常 | Comments(12)