カテゴリ:半径日常( 334 )

バイバイ水無月

f0315332_16435123.jpg

10日ほど前、鼻ムズムズの花粉症もどきな現象に悩まされている、と
blogに書きました。

その症状は、行きつ戻りつで、治りません。

良い日もあれば、ダメな日もあるということです。

どういう日がダメかと考えるに、仕事がある日がダメな日で、
仕事中、ティッシュが片時も離すことができないくらい。
最悪な日は、鼻の奥がツーンと痛くなるようなことも。。

けれど、職場に近づかない日は、調子がいいのです。
二連休のときは、治った!と思ったくらいに。。



職場の回りを囲むように、マーガレットや雑草が生い茂ってます。

人出が足りないものだから、草を刈る人がいなくて、草ボーボー。
【注:たった一人の男性(マネージャー)の仕事らしいのですが、
彼はとんでもなくナマケモノです】


白い瀟洒なサ高住が売りなのに、草ボーボーでは
魅力半減ですよね。

みんなそれぞれの仕事に精一杯で、草ボーボーを気にしつつ、
マネージャーに嫌味をチラつかせながら、いつ重い腰を上げてくれるかと
待っているのです。

きっとワタシ、鼻ムズムズは、その草ボーボーのせいだと思う訳です。

マーガレットはキク科なので、自己判断だけど、その可能性ありよね!と。




その、ナマケモノマネージャー、ついに重い腰を上げて、
草の一部を刈り出しました。
一度にやらないところは、あの方らしいと思う訳ですが。。

さて、これで、ワタシの鼻ムズムズも、治るのでしょうか。



f0315332_17123906.jpg


6月も今日で終わりですね。北海道の紫陽花は、まだこのくらい。

北海道では、紫陽花は盛夏の花なのです。




f0315332_17265522.jpg


(画像お借りしました)

大丸デパートに、今年も期間限定で「たねや」さんが登場♪

来週、母の通院で札幌行くとき、「水無月」買ってこよう。



[PR]
by ukico32744 | 2017-06-30 17:33 | 半径日常 | Trackback | Comments(16)

一枚のテーブルクロスから

f0315332_16093383.jpg

テーブルクロスを洗濯しました。

仕事が休みで、天気は晴れ☀
こんな日に、やりたいことが「ひとつ」あったのです。





半日で乾いたクロスは肌触りも良く、アイロンをかけなくともいい仕上がりだ。

シャーッ!と思いきりテーブルに広げてみる。
何よりワタシの気持ちが一番に洗われたような瞬間だ。



テーブルクロスって、そうそう洗うもんじゃないと思っていた。
なので、テーブルクロスの上に、もう一枚透明のビニールクロスを掛けていた。

これは実家方式で、高度成長期方式(笑)とでもいいましょうか。
ついついワタシも、長年この方式を引きずっていた。(^^;

このビニールクロスの存在が、なんか「野暮~(^^;」と前から若干思っていたけれど、
日にちがたったパンのように、カチカチ💦な頭の中は
高度成長期から止まったままだ。

ビニールは毎日拭いても日々劣化して、くすんでくる。
その下にある、お気に入りの前に(大)が付く
アクタスで買った大のお気に入りのテーブルクロスが泣いているようだった。

「ときをためるくらし」のひでこさんが、
毎日テーブルクロスを洗うというのを読んで、
目から「うろこ」がすべり落ちた。

ひでこさんのように、「毎日」とはいかないけれど、
定期的にお洗濯って、別に難しくもなんともないことだ。

何回も洗ううちに、色が落ち、少し縮んでくるのは否めないけれど、
それは劣化ではなく、布の「風味」や「持ち味」なのだから。

布の持ち味を大切にしょうと思う。



一枚のテーブルクロスで、今日という日が満たされた。

洗い替えのテーブルクロスを買う楽しみが、ひとつできたことが また嬉しいな♪



ご存じかとは思いますが、テーブルクロスの二辺の隅に
100均で買って来た「滑り止め」をカットして敷くとズレません。








[PR]
by ukico32744 | 2017-06-28 17:38 | 半径日常 | Trackback | Comments(22)

short&short (短い話)

f0315332_17501845.jpg

たまにウォーキングを兼ねて、職場に歩いて行きます。

パートを始めたころは、人疲れ、労働疲れで、歩くなんて”とてもとても”と思ったものだけど、
次第にカラダも慣れてきました。

なんと言っても、この時期、緑が濃くて、
マイナスイオン浴びながらの通勤は、美容と健康に一石二鳥。

ついでに紫外線も思いっきり浴びてしまうのだけど、
紫外線には殺菌効果があるそうで、浴びることは悪いことだらけではないようです。

ワタシはアトピーとか花粉症に無縁な無骨なカラダを
自慢に思っていたけれど、
あれ?
きのうあたりから、鼻がムズムズして、タラリと鼻水が垂れてきます。

遅れてやってきた花粉症 ?

今日は雨で、車通勤だけど、まだ鼻ムズムズです。





鼻ムズムズで鼻水タラタラな中、美容室に行ってきました。



f0315332_21075824.jpg


いつもショートだけど、
「もうちょっと短くね、イメージは寺島しのぶで・・・」と、
長年のお付き合いの美容師さんに、むちゃぶり(笑)

あとはお任せで、出来上がりはこんな感じ。

えっ!? いつもと変わらないですかー?(笑)




[PR]
by ukico32744 | 2017-06-22 21:26 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

ワタシの父ではないけれど

f0315332_21470147.jpg

父の日に、息子夫婦から地ビールが届きました。

それに合わせてというわけではないけれど、
夕食はガッツリ肉祭り。

因みにオットのポークソテーは、ワタシの倍の厚さです。

ワタシの父ではないけれど、
子どもたちに代わって、日頃の感謝を、少しだけお肉の厚さに込めてみました。

ワタシの父ではないけれど、
時々こうして感謝を、見た目でわかりやすく表すことも大事ですね(笑)。





f0315332_22044428.jpg

108円の立つたわし、便利です。

アフロなスマイルたわし、かなり気に入ってます。






[PR]
by ukico32744 | 2017-06-18 22:12 | 半径日常 | Trackback | Comments(20)

心地よく住むこと、心地よく働くこと

今日の仕事終わりはAM10時半でした。

それから、まっすぐ車で母の住むサ高住へ向かいます。

今日は父の月命日なので、お花を買って。。。と考えていたけれど、
ワタシの働くサ高住の駐車場を囲むように、今、自生のマーガレットが花盛り。
ピカッ💡
それを20本ほどもいで、父の仏壇に供えました。(^^;




ワタシはサービス付き高齢者向け住宅(略してサ高住)で働いています。
母が住んでいるのもサ高住。

職場から母の所へ向かうとき、
働く立場から、入居者様のご家族に早変わり(笑)。
なかなか面白いものです。

サ高住と一括りしても、特色も雰囲気も似て非なるものがありますね。

入居されてるかたの個性が創る雰囲気もあるし、
働いている面々が、知らず知らず生み出す雰囲気もあると思います。

設備などのハード面は割と解りやすい特色だけど、
住んでみないとわからないこと、
それが一番住みやすさの軸になったりするので厄介です。




f0315332_17431221.jpg

ワタシがお掃除担当してる、共用スペースにある書棚。


f0315332_17451545.jpg

本好きな方が多く、本がどんどん増えていきます。

母が住むサ高住の書棚は、多くは時代物とか古いものですが、
こちらは、驚くほど蔵書豊か。

角田光代、東野圭吾、湊かなえetc.。。銀色夏生も一冊見っけ(誰が読んだのかな💦)

直木賞&本屋大賞の「蜜蜂と遠雷」、本好きの入居者さんの間で渡り歩いてるようだし、
お掃除の合間の書棚見学が、けっこう楽しみなのでした。





[PR]
by ukico32744 | 2017-06-12 18:27 | 半径日常 | Trackback | Comments(14)

白いのと青いのと

f0315332_13593331.jpg

きのうの青空です。

仕事がAM10時に終わってから、僻地に住む娘と義母に、新鮮な食材を送ろうと、
車を飛ばしてホクレン直営のお店へ。
急いで荷づくりして送って、バタンキュー⤵⤵

なにしろ、チルド便は時間との勝負です。

まだまだ陽が高いのに、もう一日が終わったような気分になっちゃった。


f0315332_14081798.jpg

今日は一転、曇天&雨

全国的に知名度どれほどのものかわからないけれど、
北海道の初夏のお祭り「よさこいソーラン」が始まってます。

お祭りっていうか、踊りのコンテストになり果てた「よさこいソーラン」は
ほとんどゼロに近いくらい興味を失いました。




北海道には「梅雨」はないけれど、やっぱりジメジメする日もけっこうあり、
ぬるぬるのカビ対策に塩素系洗剤が活躍する季節です。

いろいろな洗剤がある中、あまり洗剤の種類を増やしたくないので、
塩素系はドメストと決めて、キッチン、洗面お風呂回り、トイレと
それぞれに置いてます。

あの青色のボトルはキッチンに似つかわしくないなぁ。と、
常々思っていたのはワタシだけではなかったようで、
同じように思ってる全国のたくさんの声が実現させたか、
白いドメスト新発売です‼
(発売から、はや数か月は経ってますが…)

f0315332_14574815.jpg


白いキッチン化を目指してるかたに朗報です(遅いかな 笑)


f0315332_14591925.jpg

奥さま!、成分は同じですよ。

白い洗面所、白いトイレを目指してるかたにもオススメです。





成分の中のひとつ「次亜塩素酸」は、ワタシが働いているサ高住でも、

食堂を含め、全スペースを水拭き(モップでね)するときに必ず使用する薬剤です。

水拭きした直後に、ほんのかすかに匂う消毒液臭が好きです。

病院とはまたちょっと違う匂いの場所が、今のワタシの職場です。












[PR]
by ukico32744 | 2017-06-10 15:31 | 半径日常 | Trackback | Comments(12)

ネギ・コミュニケーション

f0315332_11184187.jpg




お隣の奥さまからいただいた、葉ネギの鉢。

鉢を大事そうに抱えて、ワタシに差し出したときは、正直、花の鉢をいただいた時より嬉しかったよ。

麺類の薬味はもちろん、みそ汁にパッと散らしたり、揚げ納豆の中に入れたり、何かと重宝しています。

ネギがすぐ側にある生活って、いいものだわ♪



葉ネギの鉢をいただいたのは、鎌倉へ行く前のこと。

しばらくお見掛けしないな。。と思いきや、
絵を描くために、頻繁に別宅へ行ってたとか。。
(絵を保管するのに、アパートの一室を借りてるお隣さん。
アトリエ、いつかお邪魔してみたいな)


お隣の奥さま、ワタシにとってのバーバラ婦人でもあるんだった。

笑いの先にある小さな一言に、何かを気付かせてくれる人です。


f0315332_16183375.jpg

ネギ坊主が出てきたので、一度全部刈り取ることにした。

また、ニョキニョキとネギが出てくるそうよ。


f0315332_16175733.jpg




[PR]
by ukico32744 | 2017-06-06 16:50 | 半径日常 | Trackback | Comments(10)

ライラック散歩@大通り公園

f0315332_18530075.jpg


母の通院の付き添いで、札幌大通り公園方面へ。

治療の間、ライラック咲く公園を歩いてみた。

ライラックは札幌の木。

おとといからライラック祭りが始まってます。


日射しが強い!

ライラックも下向きで暑さを堪えてるかのようです。

f0315332_18571805.jpg


時間がないので、大通り1、2、3丁目まで行って折り返す。
 
1,2丁目は、カラスの野放図地帯となってます。
上空ではS字飛行、v字飛行で、カラスの追いかけっこ。
時々ぶつかってくる勢いで低空飛行。

ひぇ~~~(>_<)

f0315332_19035968.jpg


3丁目までくると、カラスがいなくなって、それはもうのどかな光景です。


f0315332_21433477.jpg


今日の札幌は27℃

水の側が気持ちいぃ~。



f0315332_19090107.jpg


白いライラックの木の下から見上げると、北海道ブルーの青空。


ライラックが日傘になって、気持ちいぃ~。



大通り公園の赤紫のライラックは370本。白いライラックは30本。
白は数が少ないだけに、目を引くものがあります。



5~7丁目では、ライラック祭りのイベント開催中。

ワインガーデン2017 リラマリアージュ
道産ワインと北海道の食の味覚体験。

5丁目まで行っちゃうと、もう引き返せなくなる魅惑な催し。

28日まで開催中です。




[PR]
by ukico32744 | 2017-05-19 22:04 | 半径日常 | Trackback | Comments(8)

大原美術館展からのぉゴッホ展へ

f0315332_18320739.jpg


さかのぼりますが、先週土曜(13日)に、
北海道近代美術館で、大原美術館展を観てきました。


美術館正面のこの写真を撮ったあと、つかつかと歩み進んでいくと、
正面玄関前で、バッタリAちゃんと遭遇!
えっ‼?、待ち合わせしてたっけ!?(笑)

Aちゃんはかつてのウォーキング仲間。
そういえば、映画館の前でもバッタリ会ったことがあるよね!
偶然の再会の確率が、かなり高いAちゃん。

お互い一人だし、一緒に観よ♪


f0315332_18424871.jpg


今回の大原美術館展の見どころは、なんたって藤田嗣治の『舞踏会の前』

藤田のトレードマークの「乳白色」の汚れや経年劣化を大規模修復し、
白い肌をよみがえらせた。

修復後の初お披露目が札幌です。

「乳白色」にウットリ。。


f0315332_18464715.jpg


岸田劉生『童女舞姿』も有名ですね。


f0315332_18593774.jpg


鑑賞後に、Aちゃんと美術館近くのカエルヤ珈琲へ。

カエルヤ珈琲では、大原美術館展勝手にコラボスィーツの
「童女のプリン」をいただく。
ビターなチョコレート味は麗子像のイメージ通り。
(勝手にコラボとは、こちらの店主さんのblogに書いてあったのよ 笑)



さて、Aちゃんと別れ、向かうは狸小路7丁目の狸スクエア。

近ごろは、年に1~2度あるかないかの札幌での飲み会です。

狸スクエア、古く小さな建物の中に、小さいお店がクシャクシャと入ってる。

面白そうな建物だから絶対写真撮って来よっ!、と、意気込んでいたのにもかかわらず
待ち合わせ時間にギリギリで焦るうちに、すべてを忘れたワタシ。。(-_-;)


f0315332_09213807.jpg


こんな感じ。
(画像お借りしました)

この雑然としたごちゃごちゃな感じが、楽しそう。




お店にいらしてたお客さんに、ゴッホ展の招待券をいただいた♪

大原美術館展の話をしてたのが聞こえたのかしら。

ラッキー♪


ゴッホ展は8/26から。
15年前のゴッホ展は大盛況だった。ワタシもミーハー気分で行ったし。。
今回さらにグレードアップして開催するとのこと。
楽しみです。


f0315332_09275353.jpg








[PR]
by ukico32744 | 2017-05-18 14:15 | 半径日常 | Trackback | Comments(10)

仕事始めました。

f0315332_15110372.jpg


家に帰ると、ホッとします♪

やっぱり一番居心地がいい場所。





きのうblogで、ワタシの母はサ高住(サービス付き高齢者住宅)に入居していると書きました。
そして義母も、これからそのようなカタチの住まいに入居予定です。

実は、ワタシも4月半ば過ぎから、サービス付き高齢者住宅で働いています。
AM6:45~AM10:00まで。
朝食の配膳のほか、雑用&お掃除が主な仕事です。

家から職場まで車で10分弱、6:25分からのEテレのテレビ体操を半分ほどやってから、
ダッシュで家を飛び出します。
その前に朝食準備、オットのお弁当作りは完了済みです。

7時から朝食なので、6:45分にはサ高住の食堂にスタンバイ。
お食事をテーブルに運んで、食後にコーヒーのお持ちし、
お薬の管理をしてる方に食前食後のお薬を飲んでもらう。
お食事食べるかたは35名ほど。それらをほぼひとりでやってます。
ここまでが朝食の配膳関係の仕事で、仕事時間の半分をこれに費やします。

雑用とは、おもにデーサービスの支度を一人で出来ないかたのお手伝い。
バックに着替えやらタオルやら、連絡帳やら薬やらを入れて、
はい、オッケー♪

それからは入居者さんの居住スペースの共用部分の掃除です。
掃除はキライではないけれど、家を掃除するのとはわけが違います。
おかげで、体脂肪が1か月で1%減りました。

仕事が終わって家に帰っても、まだ午前10時過ぎ。
生活がガラッと変わる訳でもなく、家のこと、母のこと、
だいたい今まで通りに出来るので、この働きかたに満足しています。



続けて二つのパート仕事が、上手くいかなかったことはけっこうトラウマになっていて、
恐る恐る働き始めたこの仕事、
一番不安だった”人”については、いい人ばかりでなんなくクリア♪
時間や内容も自分のキャパシティ内です。

ちなみに職場は母の住んでいるサ高住ではありません。
母のサ高住は、街の真ん中で便利がいい場所にあります。
ワタシの働くサ高住は、住宅とウォーキングコースの木立の中に立つ静かな佇まい。
食堂にはグランドピアノがあり(誰も弾いてないけどね)、
調度品も立派でリッチ感が漂いますが、
働いてる人、入居者さんはみなフレンドリー♪

ちょっと、ではなく、ここで息長く働きたいと思うこの頃です。










[PR]
by ukico32744 | 2017-05-16 16:41 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)