カテゴリ:その他いろいろ( 64 )

軌道修正

一か月ほど、自分のblogから遠ざかっていました。

それは、鎌倉検定の勉強のため、止む無くお休みをしたのですが、
その間、自分のblogのことを見つめ返す期間にもなりました。




自分のblogを更新して、いただいた有難いコメントにお返事をし、
ブロ友さんのblogにおじゃまするたびに、何かしらのいい情報や、いいお話を読めることが嬉しく、
そんな記事には、ついコメントを入れたくなる。。というblogの世界が、
大事な存在だったし、それがワタシの生活の一部なのでした。

その生活の一部が、次第にゴジラ化(巨大化ともいう 笑)して、
生活の一部でなくなりそうな感じがしてきました。


常に頭にblogが引っ掛かっている状態。
つまりは、無意識にblogネタを探してる状態といいましょうか。。(苦笑)

blogからしばらく遠ざかってみて感じたことは、
暮らしに張り合いや潤いを与えてくれる存在だけど、
自分にとって、重たければ意味がないということです。





blogを始めた時、一番に思ったことは、

すぐ手放さない。諦めずに書く。そして書くことを習慣化したい。

ということです。



特にこれといって披露できる趣味も特技なく、
家族のことを書くのも、あまり好きではありません。


じゃ、フツーのパート主婦が何書くの?って話しですが(笑)、、


自分が見たこと、感じたことが100あるとしたら、
そのうち10でいいから、頭の中で整理して表現してみたい。
そして、blogを読んだ方が、その中で1つでも、理解や共感していただけて、
コメントの一つでも残して下されば、
「御の字」のblogの始まりだったような気がします。



長々と書きましたが、説明ベタでごめんなさい。

少しblogを縮小しようと思います。

これまでいろいろblogの記事を書いてきて、
ワタシはやっぱり、どこか旅などをして、見たこと感じたことを書くのが一番好きみたいです。
(旅といえるものは年に数回ほどなのですが、、💦)

あとは、本を読んだり映画を観たりして、思ったことを
無責任につらつら書いたりすること。。

そんなことを書いて、小さく細々と続けていけたら、と思います。




気まぐれに更新し、自分勝手にコメントを閉じることも多々あると思いますが、
そんなblogでもよろしければ、これからもお付き合いください。





今までありがとう♪♪

これからもよろしく♪


f0315332_17182919.jpg


鎌倉の小さな文具店「コトリ」

コトリ限定、大仏切手が、ちょーカワイイよ。

夕方撮りで、ぼんやりしてるので、⤵を見てください。



























[PR]
by ukico32744 | 2017-12-06 17:39 | その他いろいろ | Trackback

しばらくお休みします。

f0315332_15444302.jpg


鎌倉検定まであと一か月となりました。

マイペースにコツコツ学習してきましたが、
ここらでギアを上げたいと思います。

時速40キロから、60キロくらいのイメージでね。(^^;


しばらくblogはお休みします。

みなさまのblogへは ちょいちょいお邪魔いたします。

イイネ♪の足あとがあったら、お邪魔した証拠です。

朝に昼に夜に、そぉ~とお邪魔いたします。 うふっ♪






一か月後、鎌倉から更新予定です。



[PR]
by ukico32744 | 2017-10-27 21:00 | その他いろいろ | Trackback

熊本地震にお見舞い申し上げます

今だ余震が続く熊本地震、
被災された方にお見舞い申し上げます。

おととしの秋に訪れた熊本。
石垣が崩れた熊本城や倒壊した阿蘇神社は
荘厳な趣の歴史的建造物でした。
甚大な被害が出た南阿蘇地方は
豊かな水源を抱え 自然のパワーを肌で感じる土地でした。
自然とはなんて優しく、しかし時に脅威となることを今回思い知らされました。


熊本は城で持つ?くまモンで持つ?
絶景感動!阿蘇と名水の里
阿蘇神社と望み叶うかんざらしの店


いつどこで直下型地震が起きても不思議ではない 地震大国の日本。
他人事ではなく いつか自分の身にも。。という覚悟と備えが必要です。

被災された方々が 長引くであろう避難生活から 一日も早く当たり前の日常に戻れるよう祈ります。





[PR]
by ukico32744 | 2016-04-17 22:15 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)

シアワセになる拭き掃除

f0315332_13251555.jpg

拭き掃除のチカラって凄いみたい。

「拭き掃除は幸運を招く」と聞いて 
セッセと床を拭くようにしたのは 右手骨折の少し前。
幸運のサインが見える前に 不幸のランプが点灯・・・
そんな感じではあるけれど 
それは まだまだ「拭き掃除力」が足りてないということでしょう。。

オットに掃除機をかけてもらっても
左手で チャチャッと「かんたんマイペット」で拭いてみても
キュッと絞った一枚の雑巾には及ばない。
でも、
「ギュッ」とする作業が出来なくて「むにゅ」となってしまう雑巾に 幸福を呼び込むチカラなし💦

「拭く」ということは「清める」ということと繋がっているらしい。
部屋を清めることは 自分をも清めて
その先に「幸福」が待っているのだそう。。

ギブス外れたら 右手の握力気にしながら とりあえず雑巾ギュッと絞ってみよう♪
きっと、なんかシアワセ~と思うはず(^^;



[PR]
by ukico32744 | 2016-03-09 17:39 | その他いろいろ | Trackback | Comments(6)

泣き顔空

今日は湿り気たっぷりの空模様だ。
この時期めずらしく そぼそぼと小雨が降り 路がシャーベット状になってザックザク
明日は急激に気温が低下するようで ザックザクがツルッツルになる模様
やな天気です。。

12日未明に父が他界しました。
小さな家族葬をして見送り 身近な存在だった人が 黄泉の国の遠い人となってしまいました。
悪い病気が見つかってからというもの
父とかなり密度濃く接してきたので 片腕が宙ぶらりんな感じで不思議です。
若い時の親不孝を取り返そうと 半ば躍起になっていたところもあったのかも。。
とにかく 一つ終わったな。。。という感じであります。。


 

f0315332_22581485.jpg

少しづつ「在りし日」が風化されつつ 思い出として美化されつつ
変わらぬ自分の日常が続いていくのでしょう。。
それでいいのです。


[PR]
by ukico32744 | 2016-02-14 23:04 | その他いろいろ | Trackback | Comments(6)

雪祭りに「安心してください」

第67回さっぽろ雪まつりが華々しく開幕~♪
(開幕すでに5日目だけど・・)
中国の春節に重なり 中国から押し寄せる観光客ウエーブが止まらない!
って、見てきたようなこと書いてるけど
テレビ・新聞の聞きかじりなんで、悪しからず。。

f0315332_17371756.jpg

進撃の巨人とか、

f0315332_17375300.jpg

北海道新幹線とか、
凄いらしいですヨ。

こんな人も来たという。。
営業でね

f0315332_17400196.jpg

「とにかく明るい安村」

寒いけど・・・パ○ツ1枚でカモン!
って、見出し、どーだろ?
イケてなさすぎ(笑)

「安心してください」って言っても、その格好じゃ、さぶいぼすぎて笑えないわぁ~。

”安心してください”

今じゃ アナウンサーも何かにつけて言ってるし 確かに使ってみたくもなるコトバでもある。
厳寒の中 体を張って頑張った安村さんには悪いけど
芸人安村さんが消えたとしても 案外このワードは残りそうな感じがする。
開口一番の「安心してください」は結構不安を打ち消す効果大と思うわけ(*^^)v







[PR]
by ukico32744 | 2016-02-09 19:02 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)

ジャネーとジャニー

f0315332_16402431.jpg

午後4時 外はまだ明るい
雪が積もると”白部分”が多いだけ明るくなるし 実際日も少しづつ長くなってきているのだろう。。
だって きのうは「大寒」で 冬のコーナーをちょうど折り返したようなものだから。
折り返し地点はちょうど”冬バテ”の頃でもある。
インフルにノロなど冬の流行りものには 出くわさないよう避けて通りましょうネ。

一日があっという間
だから一週間もあっという間
当然ながら 一年もあれよあれよのうちに終わってる。

年を取ると時の経つのが早く感じるのは ちゃんと心理学的に証明されてるそうだ。

ジャネーの法則
人は生まれてから20才くらいまでに ほぼ人生の半分を体感してしまっていて 
その後の数十年は残りの半分の時間を体感している

あらまっ!
どうりで早いわけだ。
「ジャネーの法則」、なるほど~ガッテンガッテン!

そういえば 今巷を賑わしているSMAPの
ジャニーズの法則」?(*_*;
去る者は追わず、ではなくて、去る者はつぶす。。( 一一)
関係ないし関わりもないけれど
恐くてキビシー世界なのネ

「ジャネ」ーと「ジャニーズ」をかけたという 苦しまぎれのblogネタでした💦







[PR]
by ukico32744 | 2016-01-22 19:09 | その他いろいろ | Trackback | Comments(4)

えびす顔

f0315332_19122440.jpg


去年暮れから年跨ぎ(またぎ)で読み終えたコレ、「ひとりぼっちを笑うな」
新春一作目に蛭子さんって、どーなの?(笑)

本の中で「蛭子流儀」を口から泡噴きながら(あくまでも想像)熱弁する蛭子氏。
”そーだよねー”って
けっこう共感する部分もあり
だからと言って 蛭子さんを見る目が変わったかというと
ぜんぜん変わらない(笑)
蛭子さんはやっぱり蛭子さんなんだわ

自己中もここまでくると本の一冊も書けるということだ。
素晴らしい!
蛭子さんにとってこの世で一番大事なことは「自由」なのだ。
自由でいられない煩わしい人間関係や上下関係が 蛭子さんにはとても厄介なことらしい。

”変わった人”と言われようが”自己中”と言われようが
自分が一番自分らしくいられることを突き進む蛭子さんは
ぼぉーーーーーっ としているように見えて
あれでいて けっこう強かな人と見た。

「したたか」は「強か」と書く(@_@)
知ってました?

f0315332_21140897.jpg

恵比須顔!?
もとい
蛭子顔💦



[PR]
by ukico32744 | 2016-01-06 21:29 | その他いろいろ | Trackback | Comments(4)

ミッドウィンターの憂鬱

f0315332_16335866.jpg

11月のいきなりのドカ雪から3週間、
12月は割と暖かめに過ぎてゆき 積雪ゼロとなった途端に
また雪が。。
根雪になっても 仕方ない。
もう12月も半ば過ぎだもの。。

30分前にサンルームの窓越しに撮った上の写真
16時40分の今は外はもう真っ暗だ。
16時台というのに


陽射しがないというのは なんて寂しいことだろう。
寂しい理由なんてなくても
暗いというだけで 人は十分に寂しくなれるものだ。。

娘が訪れたノルウェーのトロムソという街は
日中でも薄暗く 日照時間は3時間程だそうだ。
極夜(きょくや)
北極圏ではこの時期オーロラが綺麗に見えるらしい。。

ここの住む人たちは この時期 寂しくならないのだろうか。。
日がな一日 ほとんど暗闇に包まれるのは
思っただけで 気が滅入る。。
* 
「こんなものさ」と、さらっと、極夜をやり過ごす
きっと生れながらに そういう術が身に付いているんだな。
そういう骨太な感じ いいな、と思う。。
***

f0315332_21215717.jpg

駅ナカのツリーは点灯式(19日)を待っている。
















[PR]
by ukico32744 | 2015-12-17 21:44 | その他いろいろ | Trackback | Comments(4)

北欧週間が終わって

唐突ですが ノーベルウィークが終わり 受賞された先生方も帰国されました。
授賞式の他 晴れやかな行事の数々をこなしていくお二人の博士にとっては
とても名誉な一週間を過ごされたのだなぁ。。と
ストックホルム発ノーベル賞関連のニュースを
毎日興味深く見ていました。

ノーベル賞なんて 自分とは次元が違う雲の上の出来事。
それが今回だけは ちょっとだけ身近に感じたのは
受賞されたお二人がスウェーデンに到着する数日前、
一足先に我が娘はかの地にいたのでした。

f0315332_18320374.jpg

ストックホルムの夕景 photo by むすめ

二週間のお休みをもらって北欧に出かけた娘は
数日前に帰ってきました。
時差ボケもなく快適な旅をしてきたようです。
今頃 溜まった仕事と格闘していることでしょう。。

f0315332_18410438.jpg

ノルウェー、ベルゲンにてかすかに見れたオーロラ photo byむすめ

*
北欧旅行でしっかり自分史に足あと👣残した娘ですが
アタシはというと あらら 忙しいことを理由に
blogからも遠ざかり
足あと👣つけられないでいるではないですか!?
実は
数日前からPCが不調で やる気になってキーボードを叩くとハチャメチャになり。。
キーボードを買い替えて
ようやく安心してblog更新できるようになった次第です💦

父の容態が最悪な感じから だんだん安定の兆しが見られ 一安心したり
娘の遠くて長い旅行に想いを馳せたり
PCが不調で腹立たしくなったり
そうかと思うと PCに向き合わない生活もなんとなくいいかも、と思ったり。。

そろそろ年の瀬の気配
「気忙しさ」を感じるのは気持ちが元気だ!ってこと。
張り切って「気忙しさ」を感じようではないですか!(*^^)v










[PR]
by ukico32744 | 2015-12-13 23:03 | その他いろいろ | Trackback | Comments(4)