<   2014年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 30日

ボジョレーにはカボチャ

f0315332_17211142.jpg



巷ではボジョレーヌーボー熱も冷めたでしょ。。の昨今、我が家では遅ればせながら きのうボジョレー解禁と相成りまして。。

特ににボジョレーに こだわりはないけれど やっぱりほら『旬』ですからネ。

季節に旬のものをいただく。。 これ日本人の美意識 なんちゃって。。(笑)


今出てるボジョレーは航空便でいち早く届いたものなので 割高になってるそう。。

じゃあさ~、船便が着くお正月まで 待つ??

やっぱり待てないわぁ・・・と、 一番チープなものを選んだのでした。




f0315332_17455646.jpg


茨城のKさんより 自家製の珍しいカボチャが届きました。
デカイ ズッキーニ!?と思いきや 沖縄の島かぼちゃですって。

小さいカボチャを素揚げにして ボジョレーのおつまみにして いただきました♪

さて、ズッキーニ風は どう調理したらよくて?。。

いつもありがとうございます。 ごちそうさまでした。ペコリ
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-30 17:57 | 半径日常
2014年 11月 28日

期待以上「紙の月」

f0315332_1955370.jpg

             
映画「紙の月」を観た。

「紙の月」は角田光代さんの本も NHKのドラマも評判良くて 映画をつくるに当たっては かなり高いハードル越えがあったかと思うのだけど。。

しかしこの映画、本・ドラマとはまったく別物だった‼

おおまかなストーリーは 原作を裏切ってないのだけど 作り手が違うとこんなに違う?っていう比較がとても面白かった。。


そこにドラマか映画かの投票箱があるとしたら アタシは映画に1票投じる派です。

原作には出てこない 上司にも部下にも煙たがられる銀行員役の小林聡美は 主役宮沢りえちゃんとは 対極の位置関係。

子気味の好いキレキレの演技で りえちゃんを追い詰める 二人のシーンは圧巻だった。


そういえば ずっと前に「すいか」っていうドラマがあったのご存じ?
聡美さんは信用金庫に勤めていて 同僚キョンキョンが 3億円を横領して逃亡するっていうストーリーだった。。

この時の聡美さんは キョンキョンを追い詰めないけどね(笑)


銀行員役が妙に似合う聡美さんであった。。。(笑)



+++++++++++



f0315332_223135.jpg

 

           札幌の冬の風物詩 ミュンヘンクリスマス市 今日から始まりました。
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-28 23:20 | ある日の映画
2014年 11月 25日

I LOVE カステーラ

f0315332_16563393.jpg


まっ‼

いきなりドでかいカステラのアップ♪



娘が友達がいる福岡へ遊びに行ったので 「カステラ プリーズ♪」とお願いして 今アタシの目の前に チ~ンと鎮座するカステラ様。

先月の九州旅行で 長崎のカステラの老舗「福砂屋」さんのカステラは 芸術品的に「美味し♪」と感激。

こんなに早く また お目にかかれるなんて。。ウルウル。。

と、舌の根も乾かぬ内に パクリ 

やはり美味し♪



カステラって、今まで

「カステラ一番 電話は二番 三時のおやつは文〇堂」

が 一番じゃない?って思ってたけど、長崎じゃ そりゃそりゃたくさんのカステラ屋さんが しのぎを削っているじゃあないですか!?



f0315332_1739317.jpg


グラバー庭園自由亭で出されるカステラは 「長崎堂」さんのもの。

カステラの底に 溶けてないザラメのジャリジャリ感が特徴的。

これもまた「うま~い♪」





f0315332_17512838.jpg

              長崎福砂屋本店は1624年創業。
              徳川三代将軍のころかと。。
              カステーラはレトロな響き。

f0315332_1754820.jpg


              由緒あるこのコウモリ御紋が目に入らぬかぁ・・・・?




おまけ

f0315332_18505572.jpg

                 カステラアイスは新感覚なおやつ
                 
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-25 18:02 | その他
2014年 11月 21日

なるようになる

父の検査の結果が やはり芳しくなかったことが尾を引いてか なんとなく考え込んでしまう日。


じっとしていると余計なことばかり考えてしまい 負のオーラがカラダにまとわりつく感じになるのが嫌だ。 



こういう日は、 


一生懸命になれることを探す一心不乱にカラダ動かす思考が無になるサッパリする前向きになれる


な感じで過ごすのが一番!


いつもより小まめにキッチン回りを整理整頓したら シューズを持って体育館へ。

エアロバイクとウォーキングマシンを 小一時間。 

なんだろ。ちょっとふらついたりする。やりすぎかぁ!? (笑)



f0315332_22242683.jpg


今夜は一人ごはんにつき 自分の好きなものを作って ダラダラ食べる♪

大豆のチリコンカンとナン。 

大豆の水煮、トマトソース、ひき肉、チリパウダーはないので唐辛子を。。

どれも 冷凍庫や引き出しの中で眠っていた食材。


f0315332_22301871.jpg

             無印のナンの粉も。 わっ! 賞味期限切れてるし。。??


f0315332_2234463.jpg

             ビールの次はニッカのシードルで♪
             ペッタンコナンはチリコンカンを挟んで
             トルティーヤ風に。。




なるようにしかならない ではなく なるようになる のだ。。。

明日は明日の風が吹くし。。。。。


って、ほろ酔い加減でオバサン(アタシ)は独り言ちたのでした。。
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-21 23:27 | 半径日常
2014年 11月 19日

やっとこさ。。

f0315332_1511578.jpg


やっと読み終わった 「ソロモンの偽証」

三部作に手を付け始めたのは 9月初旬だったような。。。

図書館からリピートで借りること数回。

図書館の司書さんに「ソロモンの人」って、あだ名付けられてても仕方ないな と思っちゃうほどのリピートぶりだった。。。 (と ちょっと反省)

予約待ちの時は ブックスカフェあるいは 買い物ついでの立ち読みでしのぐ!

これぞヒマな人が成せる技なのだ~ (笑)





「1部 事件 」「2部 決意 」は なかなか読書熱の波に乗れずにいたけれど、
「3部 法廷 」は ノリノリの一気読みと相成りまして、満足気な顔して 本日返却します。


f0315332_15362490.jpg

 

読み終えたという充実感とはうらはらに やや重い結末。

しばらくは 違うジャンルのものを読みたい。。
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-19 15:49 | その他
2014年 11月 18日

プロフェッショナルってすごい

f0315332_152768.jpg

何? このツートンカラーは? 
とお思いでしょうが、今朝の朝日が カメラ、カメラとオロオロしてる間に、あっという間に雲の中に隠れてしまったとさ。。という一枚。



+++++++++++



両親が我が町へ越してきて はや一か月半。
優しく献身的なスタッフさんに見守られ、本人たちの「はやく慣れねば!」の努力もあり、生活基盤が出来上がりつつあった時に、想定外の父の入院。。

老人は カラダの中身をくまなくチェックすればするほど ボロが出てくるものだと あらためて思い知らされた。

ぎゃふん‼と 思ったけど、一番 ぎゃふん‼‼ と感じたのは父本人でしょう。。

退院後も 更なる検査が待ち受けている父に、取り敢えずもう少し頑張ってみようよと言ってみる。。




老人から「やる気」を引っ張り出すのは難しい。。。。。





そういう時は 看護師さんや ディサービスのスタッフさんなど プロのチカラも借りてみたりする。

娘は感情的にガーガー言ってるうるさい奴なので、プロの一声が鶴の一声だったりするのだ。

うちの両親に関わってくださる プロの方々に感謝します♪




+++++++++++



f0315332_1742935.jpg


札幌に20センチ雪が積もった日 クレイジーケンバンドのライブに行ってきた!

最高のエンターテイメントに プロのファンキー魂感じた! 

少し「シュン…」となってたカラダの細胞が 元気になったぞ!と思えた夜。

雪でぐしゃぐしゃな道を わしわしと歩けるくらいに。。

タイガー&ドラゴンを うなってみる元気も。。 誰もいないとこで。。。(笑)



オレノハナシヲキケ~~??  てな 感じで。。。



 
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-18 17:03 | 半径日常
2014年 11月 14日

とうとう積もる

f0315332_1159195.jpg

朝6時過ぎのゴミ出しは、空気の冷たさが更にバージョンアップしたように感じた。。



ほんの少し 東の空の ローソクの小さな炎のような朝日が、唯一の温かいもののように 控えめに顔を出しているね。


温かいといえば、朝早くから 雪かきをしてくださる マンションの管理人さんの気持ちもホンワカと。。


朝のコーヒーは毎日のことだけど、雪見コーヒーは 幾分いつもより あったまる。。


寒い日の 温まるエピソード、無理っくり考えて 気持ちだけでも 温かくしてみた。。



f0315332_1324016.jpg

           実家から持ってきた 鉢植えのサボテンに 蕾がいっぱい♪
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-14 14:00 | 半径日常
2014年 11月 12日

小野寺の姉 あるいは 片桐家の姉

街並みの風景 めっきり淋しくなって、カメラ向けても 撮るほどのものでもないな。。と思うこと数日。。

なので、自然とブログから遠ざかり気味。。


しかし ブログ始めたからには 何か載せなければ!と、ブロガー根性だけはメラメラ? 
もとい!
フツフツしてまして、もう前になるけれど、観た映画のことなど 書いちゃうかな!って (笑)




f0315332_163264.jpg

               小野寺の姉 小野寺の弟


顔の大きい姉と顔の小さい弟のハナシ。。。 ではなくてネ、、??

ブツブツ言いながらも なんやかんや 仲良く暮らす 姉弟のオハナシ。。

それだけか~い‼❔

って、つっこまないでぇ、、、、、、、??




程よく笑えて、程よくしんみりして 程よく考えさせられ、程よくココロの奥にしみこんでいく。。

この ”程よく”が 片桐さんの存在感の成せる技。

そして 向井理の ある意味無機質な感じが 邪魔してない。。



以上、あんた何様?って感じで 感想述べてみました(笑)




+++++++++++


もう何年も前に 片桐さんが書いた「グアテマラの弟」を読んだことを 思い出した。

あまり意思疎通がなかった弟が 突然グアテマラへ行き 定住し グアテマラの人となった。。

片桐さんは 弟さんを訪ねて行くわけだけど。。。


読後に とても清々しくなった記憶があるので、 読み返してみたい。

図書館にポチっと 予約する ♪


f0315332_1644233.png

                この表紙もイイネ ♪
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-12 16:52 | ある日の映画
2014年 11月 10日

やりたくないことをやらない

f0315332_1745673.jpg


もう何度も観ては、やっぱり何度もいいわぁ。。と思った「かもめ食堂」。




 
「やりたいことをやってらしていいわね」

と言われた時、

「やりたくないことを やらないだけです」


とサラリと言ったサチエさん。

このさわりが、何度見ても良い‼と思う。。




「ヤリタクナイコトヲ ヤラナイダケ。。。。」


今のアタシ、そうかも‼ って思った。

やりたいことは 出来る範囲でやってる。。

やらねばいけないことも 一応努力して やってる。。

でも、やりたくないことは やってない。。



こんな時は、そうないことかも。。。

改めて 今の自分時間が 貴重なものに思えるな。。



f0315332_1724464.png


映画の原作本。 表紙がすごく好み♪

本は本の 映画は映画の それぞれの世界観があって面白い。。
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-10 17:55 | ある日の映画
2014年 11月 07日

身構える11月

11月も はや 7日。

今日は立冬らしい。

うんうん やっぱり‼   

今日のこの寒さは 冬本番になる一歩手前の、身構える寒さだ! と感じる。。


11月は身構える月だ。

これからの長い冬に身構え、

年の瀬のあれやこれやに身構え、

もうすぐ一つ年を取ることに身構え、(※ 12月が誕生月)

肩がガチガチになる11月。


クリスマスソングに耳をふさぎたくなったら、身構えを通り越して 重症。

まだ今のところ 軽症 です。。


 
+++++++++++


f0315332_1511815.jpg


招待券いただき きのう 行ってきたコンサート。

音響があまりよろしくなくて、札幌が世界に誇る「Kitara」のはずなのに、どうしたことでしょう。。

ほろ酔いコンサートなので場外にて振る舞い酒がありましたが、場内は持ち込み禁止。

お登紀さんも ステージに一升瓶を置いて、ほろ酔い気分を醸し出しつつも、本格派シンガー路線で。。

さすが キタラ。 品格勝ち‼
[PR]

by ukico32744 | 2014-11-07 15:35 | その他