<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

錦天満宮をブラタモる

さて、前回イノダコーヒの続きです。

お腹もココロも満たされ 我らは河原町のほうに向かって歩き出しました。

ちょうど錦市場を通り抜けるかたちになるので、朝の活気ある市場をひやかしつつ、、なんて思いきや、なんと錦市場って、市場なのに朝から開けているお店は数件のみ。
観光客が出没する時間帯に合わせて ほとんどの店が準備中でした。

f0315332_1844351.jpg

祝400年‼ 江戸時代はどんな賑わいだったんでしょ。


活気もなにもないの錦市場を通り抜けると「錦天満宮」に遭遇。

この天満宮はタモリさんの「ブラタモリ京都編」で、ちょっと有名になった鳥居があるんです。

f0315332_18494939.jpg

両方の鳥居の端っこ(突き出したとこ)が、両脇にあるビルの2階に刺さってます!

鳥居の幅に合わせて参道を整備し、上の突き出たとこを考慮してなかったとか!?


日本人らしからぬアバウトなお仕事ぶりです。

意図的だとしたら これまた凄いお仕事をしたもんです。。


f0315332_193866.jpg

手水舎の水は 京の名水「錦の水」
地下30mからの湧き水ですって。

f0315332_196227.jpg

お金を入れると獅子舞が躍っておみくじが出てくるという 全自動おみくじマシーンがあるという。。
外国の女の子数人で頭付け合わせて それをじっくり見てました。
それを撮影してる人も。。

アタシは写真撮りそびれました。。

f0315332_198126.jpg

神さま(道真公)のお使いの牛さまと ちょこっと咲いてる梅を。。
天神さまといえば「牛と梅」がつきもの。
両方入れた写真をば!と頑張ったけど、フォトジェニックな牛のアップしすぎに。。??


街中の小さな天神さまは 面白さがギュッと凝縮されたお宮さんでした♪




                     
[PR]
by ukico32744 | 2015-03-09 21:00 | 半径非日常

イノダコーヒで非日常モーニング

3月2日早朝に 宿泊先のTホテル火災報知器の誤作動という仰天アクシデントに見舞われたわけですが、その警報で飛び起きた!のではなく、実は既に起きてまして・・・。

その日は京のモーニングを食べようと意気込んで早起きしてたんです。

「京のモーニング」って、雑誌の特集に組まれるくらい ちょっとしたブームになってるみたいです。
ネットで検索しても、もう、ぼろんぼろんと この手の情報をゲットすることできるんです。

検索すると、イの一番で出てくるのは イノダコーヒ本店の「京の朝食」が多し。。

アタシもこちらのお店は 京都に行く予定もない もう何年も前から??(はなまる)のチェック済み。

午前7時オープンのイノダコーヒ。並ぶのを覚悟していざ出発。

f0315332_16292498.jpg

東山のほうから朝日が昇ってきます。今日は晴れてね♪


f0315332_16305035.jpg

外観は意外と小さくフツー。
レトロな旧館とカフェ風な新館が並んでます。


並んでないのが拍子抜けというかラッキー♪
やはり観光の端境期なのでしょう。
イノダコーヒだけでなく 並んだり待ったりが必須と思われるところが すんなり入れたりしました。。

f0315332_16382113.jpg

                 「京の朝食」
            フツーのモーニングと同じようだけど、
            一品一品が何故かオ・イ・シ・イ♪

f0315332_1643519.jpg

            時々パラパラッと落ちてくる雨にヤキモキするも
            ようやく陽が指してきた。
            風邪気味で元気今一つのオットは晴れ男。
            遅ればせながら晴れ男の面目躍如か!?



赤いポットマークが可愛い、非日常的な空間

f0315332_1650699.jpg

            
         
f0315332_16502415.jpg

「イノダコーヒ」は「コーヒー」と伸ばさないのよね。
そこんとこ大事‼
[PR]
by ukico32744 | 2015-03-07 18:00 | 半径非日常

東寺と東寺餅

3月とは言えまだ冬の趣きの京都は 修学旅行の団体さんも見かけず、桜シーズンを控えて一番静かな時期かもしれません。

団体さんといえば 中国の春節ツアーのご一行さまでしょうかね。
いまや世界中で一番元気と思われる中国の富裕層の皆々様は 威勢もよくて目立ってました。

旅行中の行動計画を立てるのもアタシの旅の醍醐味なんですが てんこ盛り計画に追いつかず 計画倒れになってしまった「京都旅」でもありました。


3月1日 お昼前に京都に到着したころは 雨はもう本降りとなってました。
アタシの雨女チカラ、また発揮してしまいました(笑)

まず 近鉄京都駅から一駅の「東寺」で下車。

向かうところは もちろん東寺です。



雨に煙る五重の塔は幻想的で、ここが今回一番来たかったのよ~と感激する場面だけど、スニーカーの中にまで雨がしみ込んできて、もう足元グチャグチャ。
キモチ萎えてきますが、キモチ奮い立たせて傘を入れ込んでの必死の撮影。

臨場感ある?  ↓↓

f0315332_19182287.jpg



東寺は世界遺産。
日本最高(55m)の五重塔(国宝)があまりにも有名だけど、国宝級の金堂や仏像も多く、只今「京の冬の旅特別公開」中です。

過去4回焼失し、現在の搭は江戸時代初期のもの。
火災で焼失しても、地震で倒壊したことはないという。。
耐震構造を備えた搭ってことね。 先人の知恵って凄い。。
この搭は弘法大師さんが中国から持ち帰った仏舎利を収めたというから お釈迦様のお墓に当たるそうだ。。

などと、ボランティアガイドさんの解りやすく熱心な説明をフムフムと聞いてるうちに 足元のグチャグチャも忘れかけたりして。。。


東寺を後にして 東寺餅のお店にむかう。
スニーカーぐちゃぐちゃでも、ここに行く決意は揺らぎません!

f0315332_21175995.jpg

メレンゲを練り込んだ求肥生地にこし餡をくるんだもの。
品質を保つため他店舗の販売は行わないと、こだわりの「東寺餅」さん。
「東寺という名前を使う以上 いい加減な仕事はできません」と店主のお話が雑誌に載っていて、そこんとこに赤ペン引きたいくらいに感動したのよ、アタシ。

ふわふわの東寺餅は丁寧に作られた感がひしひし伝わる やさし~味なのでした。。



f0315332_173544.jpg

2011年JR東海の「そうだ 京都、行こう」のポスターは 東寺しだれ桜越しの五重塔。
3月1日のしだれ桜は蕾もまだまだ。寒そうに雨に打たれてた。
おぉ! 一か月後にはこのようになるのね!


どういうわけだろう
今年は一本の桜と
じっと向き合う春にしたかった


キャッチコピー しぶいわ。。。
[PR]
by ukico32744 | 2015-03-05 22:30 | 半径非日常

京都から帰ってきました

きのう遅くに京都から帰って来ました。
定時に離陸したものの 千歳の滑走路に野生の鹿が入り込み 青森上空で「鹿の撤退待ち」となり 45分遅れの到着。

旅にはハプニングがつきもの。
仕方ありません。
それも一つの思い出となる。。(笑)

f0315332_7344975.jpg

京都で最後に食べたのは「喫茶マドラグ」の玉子サンド。
感動のボリューム
[PR]
by ukico32744 | 2015-03-04 07:27 | 半径非日常

京都二日目ビックリな朝

早朝、宿泊したホテルの火災報知器のベルと避難を促す放送とともに始まった1日。
誤作動の放送がすぐアナウンスされたけど、ちょっとお粗末な珍事。  
だって午前5時半すぎのことだからー。
リニューアルオープン1日目。猛反省会開いたこと間違いない、よね?
そうじゃないと困るしぃ〰。

f0315332_23225846.jpg


駅舎に映った京都タワーは実物より何倍もキレイ。
[PR]
by ukico32744 | 2015-03-02 23:09 | 半径非日常

京都にやってきました

1日目京都は雨でした。

今日リニューアルオープンしたTホテル、エントランスやロビーはゴージャスで、お祝いの胡蝶蘭が溢れるほど飾ってあったけど、部屋が寒いのよー
温度管理は全室一定で自分で調節できないというし、ファンヒーター持ってきてもらったわ。

京都の寒さあなどれないわ。
北海道人風邪ひきそうです。
f0315332_22122825.jpg


夕方ピタッと雨が止んだ京都。
明日は晴れるでしょう♪
[PR]
by ukico32744 | 2015-03-01 21:59 | 半径非日常