<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

水回りよければすべて良し

ジメジメでジトジトでさぶさぶ(寒寒)な ここ北海道。。

今が一番いい季節のはずなのに これは間違いなく「梅雨」と思われ。。。by純(北の国から 笑)




北海道には梅雨がないと云われてますが、ウソです。。

去年もおととしも ありました。。梅雨。

北海道のいまどきのこういう現象を「蝦夷梅雨」と呼んでます。

本州に比べると なまら!?甘っちょろい「梅雨」ですが 洗濯物は乾かないし 油断してると あっという間にカビとの遭遇です。。


+++++++++


部屋にカビを発生させないためには 一にも二にも換気すること!らしい。。

空気清浄機は意外にも役立たずなそうな。。

そしてマメな掃除。 水回りは油断は大敵だから!


アタシはとにもかくにも「水回りの汚れ」だけは許せないので 「敵」に向かう心意気で水回りの掃除をすることにしている。

人呼んで「塩素系洗剤」大好き主婦とはアタシのことだ(笑)

少し前 ウォッシュレットの水の出方が悪くなった時 TOTOのメンテナンスの方が「塩素系クリーナー」(例えばドメストね)を使うと不具合が生じると 真顔で仰ったのでビックリしたことがあった!

だって、ドメストってそのための洗剤じゃーないですか?

そんなんでダメになるならダメじゃん!とやんわり言ったけど。。(笑)



今日はお風呂に住むちっちゃな「敵」をやっつけた‼

トイレだって ダメだと云われたドメストで掃除した。(薄めたけどね)

「水回り」良ければ全て良し!なアタシは 他のとこには寛大だ(笑)




お風呂掃除スポンジのくたびれ加減は アタシの戦いの軌跡。。

そろそろ新しいのが欲しいかなぁ。。。
f0315332_1891198.jpg

雑誌「クロワッサン」に載ってたこのスポンジに一目惚れ♪

白いスポンジって そうそうお目にかかれない。。清潔そう。。引っかけられて衛生的。。



f0315332_1882878.jpg

QQQ(キュキュキュ)というブランドのフッキングスポンジ。
お掃除道具を白で統一のこのブランド。 ☆三つ差し上げたい(笑)
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-30 18:28 | 半径日常 | Trackback | Comments(4)

免許記念日

今日6月27日は アタシの運転免許取得記念日だ。


免許取得から一年。
 

自分の目の前の道が広角に広がったような、、

あるいは 自分の背中に羽が生えたような、、

大げさなようですが ホントにそんなことを実感した一年だったナ。。

取って良かったナ。。

取ろうという気持ちになって良かったナ。。と思う。。


そもそも 運転免許は自分には無縁のモノと信じていた。

逆に取ったら危険と なんか本能的に避けてたような気もする。。


取ろうじゃないか!のきっかけは高齢の親のことを想ってのことだったけど 取ってみたら 何より自分のこれからの為になるんだった。。


「身分証明書」は?と聞かれ 「どうだ!」とばかりに運転免許証を差し出す時の快感ったら‼

これって当然のように免許持ってた人にはわからないでしょ?(笑)


50過ぎて目に飛び込んでくるモノやコトがすっごく新鮮って ちょっと苦労して取った甲斐があったというものだ。。



f0315332_22233795.jpg

お山の先のもっとむこうまで行ける気がするよ~♪
もっともそれは気分だけネ。。??
今だ我が街近郊をトコトコ運転から抜け出せませぬ(笑)
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-27 22:34 | 半径日常 | Trackback | Comments(6)

男前コーヒープレス

f0315332_16253810.jpg

今や我が家のモーニングコーヒーには欠かせない「コーヒープレス」、大容量のものが欲しかった。

今まで一人用のコーヒープレスを二つ使っていたけれど マグカップ4杯分の一見魔法瓶のような ボダムのステンレスコーヒーメーカーをとうとう手に入れた!

何ら飾りのない ステンレスのフォルムと機能性重視のシンプルな男前コーヒーメーカーである。

「ボダム」は デンマークのキッチンブランド。

コーヒー好きや北欧雑貨好きのかたは「モチ!知ってるよ~」のメーカーらしいけど アタシは買ったあとに初めて「ボダム」の存在知りました。。



その程度のコーヒ好きなもので コーヒープレスのコーヒーの美味しさはうまく説明できないけど プレスすることで旨みや香りを引き出し 豆の油分(コーヒーオイル)を抽出するということ。。だ。
~説明書より~

で、アタシの感想はと言えば「少し濃い コクがある 朝にはとってもいい」。。そんな程度だけど美味いのです(笑)



コーヒーの最後のほうが粉っぽくなるのが 出張で居候中の娘には不評だったりするけれど その荒削りなとこもワイルドじゃない!っていうのは 説得力に欠けるか?(笑)


朝のふた手間がひと手間ぐらいになり カッコイイ存在は実用的なインテリアともなり 最近の「買ってよかったNO、1」かな♪
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-26 19:10 | 半径日常 | Trackback | Comments(4)

海街の鎌倉まで。。

アタシ今日はお休みにつき ちょっとそこまでの鎌倉へ行ってきました。

二時間ちょっとの短い旅だったけれど 鎌倉の四季の移り変わり じっくり堪能して帰ってきました。

旅のナビゲーターは 鎌倉の古民家に住む四姉妹。

f0315332_17542739.jpg


今年なかなか鎌倉へ行けそうもないアタシには この映画 嬉しいものでした。。



一年に渡り丁寧に四季を撮影したそうで 紫陽花の時期は去年6月16、23日に撮影したものとか。。

去年の6月23日はアタシは鎌倉にいて 足が棒になるくらい山道や海際を歩いてたんだ。。

去年アタシがいた鎌倉が映る。。‼ アタシが映ってるわけはないけれど。。(笑)

去年の鎌倉の空気感とか じわ~と思いだしたりして 自分を映像の中に放り込んだりしちゃうわけです。。

そんな変な感動があった映画でした。。(笑)


f0315332_183333.jpg

アタシのmy鎌倉文庫。 マンガからちょっと難しい本までいろいろ。。


f0315332_1837727.jpg


すずのボーイフレンド「風太」役が 漫才コンビ「まえだまえだ」の」弟くんっていうのがアタシのツボ!

そのまんま中学生ってとこが。。

まえだくんは映画「奇跡」でも好演してたし もう立派な是枝組の一員って感じね。

すずちゃんは かわいいけれど ちょっと大人びたすずちゃんだったな。。
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-22 18:45 | ある日の映画 | Trackback | Comments(2)

休日あれやこれや

f0315332_22311936.jpg

この木なんの木 気になる木~♪

と 朝はテンション高かったんだけど。。



仕事が休みの日って あちこち動き回って 休みなんだかわかんな~い!って いう時ないですか?

今日はそんな一日だったな。。


息子の結婚式を控えて「花婿の母」になるアタシも 髪ぐらい整えないと。。と 久しぶりにパーマをかける。。

久しぶりすぎて パーマの時間の長さが妙に苦痛だった。。

だって 軽く「クロワッサン」2冊は読めちゃうから。。

出来上がった「アタマ」は「花婿の母」にしては ごくフツーの出来栄えだ。

当日ちゃんと化けられますように。。(笑)




一週間前に入院した父の退院を前に 主治医のドクターから お呼びがかかる。。

この先にあまり希望を持てない父は 生きることにやけに消極的である。

長生きすることが全てにおいて「良し」ではないけれど 最前を尽くしてくれてるドクターに やや失礼だわっと 内心イラッとする。。

「入院鬱」な症状出たか。。

とにかく一応明日退院だ。

夢中にジグゾーパズルも出来るしさッ。



f0315332_2312640.jpg

なんか色々あって 今日も一日暮れていく。。



f0315332_23131421.jpg

冷えたビールのなんて喉ごしの良いことか。。 

ごっくんと飲んだら なにか閊えてたものも一緒に落ちてった。。
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-17 23:28 | 半径日常 | Trackback | Comments(2)

お値段以上の心得

f0315332_1038458.jpg

お値段以上のニ〇リで 夏仕様のラグを買った。

コットン94% ポリエステル6% 洗濯は出来ない 拭くだけね、と書いてある。。

涼し気なり~♪

このラグ お値段以上に見えるかどうかは インテリアセンスに依るところが大きいな、と思う。。

お値段以上に見えるか見えないかは アナタ次第ということか。。



お値段以上のものって よ~く考えると ほとんどないものだ(バーゲン品は別として) 

お値段以下だったな。。というのはよくあるけれど だいたいがお値段相当品なのだ。


さあて お値段以上に見せるセンスはないけれど 取り敢えず部屋の中をきちんと整えることで 少しは「良さげ」に見えるかしらね?(笑)
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-15 21:13 | 半径日常 | Trackback | Comments(2)

パート2か月目通過

パートの仕事を始めてはや2カ月が過ぎたのです。

パート仕事後1か月目のアタシは悲惨な感じで。。

表向き「頑張るワ!」の姿勢だったけど 実は内心グラグラ揺らいでいた時期でもあった。

腕が腱鞘炎っぽくなっていたし 冷凍ものの箱の上げ下ろしなど 思ってもなかった重労働もあり
打たれ弱いココロは勿論のこと 軟弱なカラダも「無理じゃないの~」と囁いていたのだ。。


で、あれから。。 

紆余曲折あった。 右往左往あった。 

けれど 前進したり後進したり なんとか牛の歩みで前に進んでる。


辛いのは登り坂にいる証拠 ラクなのは下り坂


とは マラソンランナーが語った言葉だけど

今より上を目指して登ろうとするときの 辛いけど一生懸命な気持ちって 何事にもあてはまりますね。



++++++++++++


シフト制で 日々一緒に仕事をする人が変わる中 一緒に仕事をしてて気持ちがいい人は 無駄話をせず仕事に集中する人だ。

きのうは3人(わたしも含めて)とも それぞれの仕事に集中。

アタシは不器用なので 話をしながら仕事が出来ないタイプなのだ。

それでも場に窮屈感がなく なんとなくほのぼのしてるのは 他のお二人もそっちタイプと見た。

毎日顔ぶれが変わる職場では 自分は自分のマイペースでいられる平常心と「てきとう」な鈍感力が必要かも。。



この職場で頑張ってみよう!! 


f0315332_2024395.jpg


(2014年6月 鎌倉妙本寺)
咲き始めの淡いこの色合いがいいな。。 今年は会えない紫陽花。。
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-12 20:10 | 半径日常 | Trackback | Comments(2)

ミレーの枕をお取り寄せ

f0315332_11361194.jpg

枕をお取り寄せ。

これで ぐっす~り眠れるぅ~♪ 

なわけないやろっ!

って ボケとツッコミの一人芝居は サササーッとスルーしてくださいませ。。



ミレーの枕は高知のお豆やさんで造られてる なんてことないけど なんかクセになるわぁ。。の
ビスケットらしい。

いつぞやのTV「旅サラダ」で紹介されてたこのビスケット、アタシの食いしん坊センサーの針が ビビビッと横揺れに感知したのだ。

ビスケットが頭にインプットされたまま過ごすこと数週間。

で、ついにラクテンでポチる。あっさりとポチって ポチ後二日でアタシのもとに届いた高速ビスケット、

「一刻も早くアタシのもとに来たかったんでしょ!?」と

軽く運命めいたものも感じるのである。。


フツーに美味しいです。 

いえ 気持ちが入ってるぶん フツー以上と思われます。いや思いたいし。。。(笑)

しかし後を引く。。という 指から口への行動が止められない症状は ある! 確かにあるよ!




「ミレーの枕」には(お願い)として袋にこう書いてある。。

くれぐれも枕には使わないでネ‼ 本当に使うと割れたりするから。

だって。。(笑)

フフって小笑できるでしょ。。

f0315332_19133346.jpg
 

このぐらいはあっという間に食べちゃいますよ♪
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-09 20:00 | 味のつれづれ | Trackback | Comments(4)

直太朗 西へ

森山直太朗 2015年コンサートツアータイトルは『西へ』

きのう6月6日 北の札幌へ ようこそ!直太朗 

今年も聴きに来たぜ~♪

い、いや、聴かせていただきます。。っていう体(てい)でね。。(笑)

f0315332_1701872.jpg


『西へ』のタイトルは意味深だ。

直太朗自身もそこんとこは濁した表現で それぞれ好きなように「まあ解釈してください」とね。。

ってことは 大した意味はないんだろう(笑)


南へ。。。は 明るすぎてアラフォー直太朗にはちょっと。。か。。

東へ。。。はどうだろう。。? タイトルとしては前向きよね。

北へ。。。 ブルっ! 寒いわ辛いわのイメージは ないない!

西へ。。。「陽は西から昇る」という曲があった。今回も歌った。。
      
      ♪そしてまた 陽は西から昇る 誰にも気づかれぬように
       僕はただ呟くだけ 今日の日の愛を♪


東から昇り西に沈むだけじゃない。。その逆もあるんだ。。

自分だけの方向へ。。

という意味と 勝手に解釈して ポンと手を打つ! 

ファンというものは 何にでも意味を持たせたがるものなのだ(笑)



今日7日は 更に北へ北への 音更でのコンサートだ。


f0315332_17202742.jpg

[PR]
by ukico32744 | 2015-06-07 17:27 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)

ちょこちょこ読書

あまりまとまった時間は取れないけれど ちょこちょこと本を読んでいるアタシである。

家事を終えてから少しとか 仕事を終えて帰ってきてからクールダウンに少しとか 仕事行く前に少しとか とにかく小刻みでも読んでることが嬉しいのだ。

夜寝る前の「夜読書」は完全寝落ち型。 覚えてなくて翌日読み返すことが殆どで無意味なのだけど わかっていても止められない「夜読書」の幸せ感はハンパない(笑)


仕事の前後はね 啓発的な本は読まないことにしてるのよ。

面白~い小説ワールドが 気持ちの羽をはばたかせてくれるから。。


f0315332_1143325.jpg

今読んでるのは「ナオミとカナコ」奥田英朗著
ソファに寝ころんで羽を伸ばして 至福の世界へパタパタ。。

特に仕事前後は横になることを 意識的に心掛けてるの。

5時間は立ちっぱなしになるので カラダ労わってあげないと。。(笑)




奥田英朗と角田光代の小説はすご~く好き。

天性の小説請負人のお二人。もはや職人芸の域と思う。それも若くして名人の。。





さっ、今日もまた午後からの仕事に行ってきます。

お昼食べて 本読んで行かなきゃ!




f0315332_11545964.jpg

           仕事ではメモ帳手離せない。
           殴り書き用の100均の4冊パックが大活躍。
           カラフルだし 使い勝手バツグンだ♪
[PR]
by ukico32744 | 2015-06-05 12:09 | ある日の読書 | Trackback | Comments(2)