<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

9月になれば

f0315332_17433044.jpg


八月最終日。

北海道の学校はすでに二学期が始まっているけれど、本州の長~い夏休み、楽しい思い出がいっぱいな子供たちは なんか学校行くのめんどくさい↓↓の気持ち、よ~くわかりますよ。

大人だって 日曜の夜はユーウツになるものだし あと一日休みあればナ。。。なんて 考えることは子供と一緒(笑)


+++++++++


アタシもこんなふうに言ってもらいたかったなぁ。。小中学生のとき。。(笑) 



鎌倉図書館のtweet


もうすぐ二学期。学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい。マンガもライトノベルもあるよ。一日いても誰も何も言わないよ。9月から学校へ行くくらいなら死んじゃおうと思ったら、逃げ場所に図書館も思い出してね




学校にも家にも 自分の置き場所がないと思ってる子供たち、

学校行きたくなくてふるえる。。の子供たち、

図書館って けっこう落ち着くなぁ。。って 思うよ。


鎌倉図書館の司書さんの思い 広まれ広まれ♪



+++++++


アタシも9月から 心機一転 新しい部署でお仕事再開です。


世間のルールからいくと 人迷惑な。。という感じは否めません。。


でもアタシ いろいろ考えて 今回自分ルールで「人迷惑」やっちゃいました。。


この仕事、やっぱり無理だと思って ふるえたアタシも この司書さんのtweetに賛同した一人です。。
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-31 18:34 | その他 | Comments(6)

脱力の仕方

仕事日の間(はざま)の休日。

今日は思いっきり脱力したい~~と 朝からチカラを込めて思った。。



午前中のカラダ解放のピラティスからの~、サ高住に住む両親の顔みてからの~、

午後の脱力タイムはお昼寝からだ‼(夕べ熟睡できず・・・(-_-メ)

マンガ読みながら寝る。。

面白いマンガだけど 睡魔は順調にやってきた。。




ところで、

マンガ読む習慣はないのだけど 「海街ダイアリー」以外の吉田秋生モノを読んでみたいと思ってたところに お友達の

「あるよ~♪♪」

の願ったり叶ったりのお言葉✌


「YASHA夜叉」‼  借りたなり~ ‼



今日 脱力息抜き・現実逃避? したいのには ちょっと訳がある。

明日の仕事日には いろいろと課題があるのだ。

やらなくてはいけないこと。

言わなくてはならないことも。。


なので、今日は脱力し マンガを読むㇺㇺㇺ・・(なわりに またチカラ入ってるし・・笑)


f0315332_16502683.jpg

ドキドキのストーリー展開。

「海街ダイアリー」とはひと味違う面白さ!
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-28 17:09 | 半径日常 | Comments(6)

美白美人なバススポンジ

主婦の考え事って 家事をしながら手を動かしながら。。っていうのが多くないですか?

手を動かしながら いろいろ考えを巡らせる。。

考え事が困難であればあるほど 手に力がみなぎり 家事が捗るというものです!?




+++++++++

 


以前ブログで「コレ、ほしい~♪」と書いた お風呂掃除用のフッキングスポンジ。

とうとうポチってしまって 送料かけてはるばる我が家へやってきました。


f0315332_2135367.jpg


QQQ「キュキュキュ」のバススポンジ。

”真っ白しろすけ”で清潔感ハンパない‼


f0315332_2137642.jpg


こういうふうに引っかけておく。 だからフッキング うふっ♪

スタイリッシュだわ~ むふっ♪

f0315332_21381884.jpg

使用後はこうしてサンルームで カラカラに乾かしてさらに衛生的。


消耗品にこだわりを持つときりがないのだけど こんなんでテンションがけっこう上がって「いい気分」になるのだから まぁ いいんじゃないでしょーか。


素材もしっかりしてて ”真っ白しろすけ”を保てば 何年も使えそうよ。
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-25 22:00 | その他 | Comments(2)

秋に立つ

f0315332_21372821.jpg

日曜の夕方。

うろこ形の雲がまだ青い空に薄く張り付くように流れていた。

夏真っ盛りの8月8日が立秋だったなんて。。

過ぎゆく夏にちっぽけな感傷。。

夏から秋への季節の移り変わりには ほっとするような 行く夏を惜しむような 誰でもそんな気持ちになるものです。。


++++++++++++


この夏 かなり突っ走って来た感じがある自分。。

考えこむと深い穴にストンと堕ちるような気がして 「どうにかなるっしょ」的に考えを仕向けてきた。

しかし ちょっと じっくり 考えてみることにする。。

そうしないと夢の中で アタシは自問自答して苦しんでいるんだ。。

夢って正直だ。

目覚めの良い朝を迎えるために 現実の中で 冷静に考えてみよう。。

今の自分の状況を直視しよう。

一年後の自分、3年後の自分は 果たして今の努力が実になっているんだろうか。。

例えば2,3年後 技術を身に付けたとして アタシの体力は付いていけるのだろうか。。


と、いろいろ想像してみよう。。

シュミレーションすることは悪くない(*_*;
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-23 22:17 | その他 | Comments(4)

芽が出る根が出る

f0315332_18195933.jpg


先日枝を剪定したウンベラータから 気が付いたら「根?」らしきものが発生していた。

ここまで伸びると もう立派な「根」でしょう‼

枝を切ったときは葉っぱが2枚。 今は4枚になり新芽も発育中。



思い入れがあったにもかかわらず ほとんど放置状態だったけど 意外と早かったウンベラータの発根。

てか、もう少し気にかけてくれない?って ウンベラータのささやきが聞こえてくるようだワ(笑)

 

これからが なかなかムズカシイところだ。

鉢に植え替え時のタイミングが大事らしい。。

ネットのお役立ち情報の聞きかじり?で 「ウンベラータ2号」が立派に生育しますように。。。
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-18 22:00 | 半径日常 | Comments(2)

盆とほん

お盆期間の民族大移動も元の鞘に収まり 明日からまた日常の始まり始まり。。。

我が家のお墓は遠距離なため 今年は義母にお墓参りはお任せして 今年はパート仕事にいそしみましたわ。。"(-""-)"

若干の後ろめたさはあるものの こんな年もあるものよ、と深く考えないことにしたのだ。。。



パートとはいえ 盆の忙しさは通常より拍車がかかる。。

通常でも「ついてけない」のに 更に!?

と 顔が蒼白になったけど 深刻になったらダメ。

あれ~と言いながらやり過ごす。。(笑)



とにかくも いつもと違う「お盆」が終わった。。



++++++++++++



f0315332_220196.jpg


最近読んでるのは「考えない台所」

もう理由なんかなく タイトル買いの一冊。

主婦歴○○年でも 台所仕事って もうちょっと上手くできないもの?と思うものだ。。

目からウロコってほどではないけれど 「ははぁ~なるほどネ」なことが けっこう書いてあるようだ(まだ完読してないので、、??)

要するに「ルール」をつくること。それを習慣化すること。。

無理無理!と思うか ちょっとtryしてみるか!と思うか。。

tryして三日坊主に終わるか。。(笑)




「考えない台所」にするまでには よ~く考えて自分が出来る「台所ルール」を作るということだ。

この本のルールはあくまで参考までということで これなら出来るわのルールを作って習慣化することが良いかも。。(^_-)


 
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-16 22:31 | ある日の読書 | Comments(2)

涼しいという天国

埼玉県に住む姪二人が家族旅行で 北海道を訪れた。

総勢8人でアタシんとこに立ち寄ったので こんなところへ行ってきました。

f0315332_23223950.jpg

車で20分ほどのファームレストラン。

農家直営のレストランで採れたて野菜をふんだんに使ったお料理は 美味しいのはモチロンだけど 何が一番良かったかって レストラン横の広い芝生で ヤンチャ盛りのチビッ子たちが 待ち時間の間も思う存分走り回って 退屈しなかったってこと。。

埼玉の日本一気温が高いっていう記録を出したK市近辺に住む姪たちには ここは天国みたいだって清々しい顔してたけど 明日帰るかと思うと顔が沈んでくるようだ。。

お天気イマイチだったけど 雨をタイミングよくかわしながら 北海道を動き回ったネ。

あと一日満喫して スタミナ蓄えて帰ってくださいな。。

f0315332_23353666.jpg

アタシがチョイスした「完熟トマトの冷製パスタ」はさっぱりしてるけどコクがあって美味しかったヨ♪
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-12 23:46 | 半径日常 | Comments(2)

ビールでエールをおくる

f0315332_1114143.jpg

ここは札幌大通り公園。 夏の風物詩ビアガーデンに 男女9人集まる!


f0315332_11165439.jpg

50代60代の一昔前に若者だった我らは 今の若者とは一線を画して ちょっと値が張るプレミアムシートをチョイス。

だってさ~、若者の喧騒耳障りでしょ。。っていう我らのほうが 聴覚衰えてきてるぶん声張って騒々しかったりして!?(笑) 


f0315332_11251235.jpg

ビール一杯とおつまみで1500円也。 
ちょっと高いけど(また言ってるし・・笑)予約できるシートで 場所取り係の必要ないし♪




昔若かった我らも歳を重ね 髪が薄くなる話から親の介護の話まで 仕方ないね、、、の話が多い中 少年のように目を輝かせている一名に話題が集中する。

その輝いてるオジサン(失礼!)いや、その人は これから焼尻島で羊飼いになるというのだ。。!?

単身焼尻島に渡り 羊を追いかける生活は 今までのライフスタイルとは180℃違うものなのに よくぞ決心したというか 本人+ご家族に拍手!


今回のビアガーデンの集まりは暑気払いと羊飼い!?の壮行会を兼ねてのことなのだ。


来年のビアガーデンでは 羊との奮闘記を熱く語ってくれることをワクワクして待っていよう♪
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-10 15:40 | 半径日常 | Comments(2)

夏のお見舞い

f0315332_974079.jpg

きのうは札幌近郊も猛暑日一歩手前のこの夏一番の暑さでした。

今日も暑くなりそうですが 一雨きそうな今朝の空気感。

セミがジージー鳴いてます。

トンボもベランダの端っこに停まってました。

夏真っ盛りですが 季節はしずしすと移ろっています。




f0315332_9264087.jpg

夏のおいしいものといえば「とうきび」‼

食欲のないときの主食にもなるし おやつにも ビールのおともにもなる 一本で三役のお得なヤツ。

アタシの回りでは「とうきび」って言い方がポピュラーで たまに「トウモロコシ」って言う人がいると 上流階級のかた?って思うほど 「トウモロコシ」は上品な言い方に聞こえたものだ。

「とうきび」が北海道の方言で たいていの人は「トウモロコシ」っていう言い方がフツーだと知ったのは「となりのトトロ」を観たころか。。?

メイちゃんの「とうもころし」場面は 可愛くて胸キュンの場面だ。

メイちゃん、「とうきび」って言えば簡単に言えるのに。。。って思ったアタシは無知だわ~。ハズカシイ~(*_*;



ちなみに両親の故郷の秋田の田舎では「きみ」って言ってた。。

子供のころ夏休みに遊びに行くと

きみ 食う?」っておじさんおばさんが言うの

きみ」って いささか省略しすぎじゃないか!?って 子供ごころに思ったものだ。。(笑)

これも方言なのね。

方言あれこれは面白い。。




f0315332_9531557.jpg

               メイちゃんととうもころし
[PR]
by ukico32744 | 2015-08-06 10:06 | その他 | Comments(6)

小説「あん」の甘さと深さと。。

f0315332_16345244.jpg

「あん」は「粒あん」のこと。

「どら春」という売れないどら焼き屋さんに あん作りの名人の徳江さんがアルバイトに入ったことから 「どら春」のどら焼きが革命を起こしたように 美味しくなっていくのだった。。

徳江さんが「どら春」の訳あり店主千太郎さんに あん作りを教えている箇所は「あん作り」とは思えないくらい キラッと光る表現がちりばめられている。

どら焼き作りに投げやりだった千太郎さんが目覚めていく様子を そばで徳江さんは見守るけれど あっけなくお別れが来てしまう。。

どら焼きに目覚めただけでなく 千太郎さんは今までの自堕落な自分に向き合い 苦しみながらも これからの生き方を模索することに目覚め始めたのに。。。




映画「あん」をとても観たかったけれど 縁がなかったのか 観ることが出来ずに終わってしまった。。

映画ばかり注目していたら ドリアン助川さんが数年前に小説「あん」を書いていて それが今回映画になったものだと 最近知ったのだった。

徳江さんは樹木希林。

千太郎さんは永瀬正敏

小説イメージとピッタリ重なるこのキャスト!



リアルタイムで映画「あん」を観れなかったのは残念だけど 小説を読み進めるうちに この二人が小説の中で動き出す。

そのくらいドンピシャな二人なので”小説と同時進行に映画も観ました!”くらいのリアリティーを感じた。




1つ残念といえば「あん作り」場面を観たかったナ、ということ。。

俵万智さんが 徳江さんと千太郎さんが「あん」を作る場面の静謐な美しさを絶賛していたのだ。。

確かに小説の中の「あん作り」は 「あん作りの宇宙の中に漂う徳江さん」に とても神秘性が感じられた場面だったから。。




けっこう短期間で終わってしまった「あん」なので 評判もよろしいし 単館系劇場で再上映されないかしら?と 目論んでいるのですが。。(ー_ー)!!


f0315332_17342871.jpg

[PR]
by ukico32744 | 2015-08-03 17:44 | ある日の読書 | Comments(2)