<   2016年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

テレビ塔界隈 小さい秋

f0315332_17225456.jpg



今日も札幌テレビ塔界隈に出没するアタシです。

母の通院の付き添い。
心躍るお出掛けではありませんが・・💦

診療の30分の間 テレビ塔付近を”ぶらり”してきました。


f0315332_17283362.jpg



テレビ塔の下、1丁目会場では ドイツミュンヘンの臨場感を再現!

と、いうものの、

このセットで臨場感が再現できてるものか 疑問です。


f0315332_17325287.jpg


う~む。。 ドイツミュンヘンねぇ。。。

 なんだかなぁ~と 独り言ちます。

このひねくれ目線は

自分の立場が「娯楽モード」になってないためと思われます。。(-_-メ)


f0315332_17374646.jpg



こういうの見ると 「娯楽モード」になってはいけない 今の立場を呪います(笑)




f0315332_17404276.jpg


創成川には 萩の花。


小さい秋です


f0315332_17494768.jpg


ー 宮越屋珈琲 札幌駅内 -


秋は 濃いめの 深い味わいの宮越屋珈琲が 飲みたくなり。。


しみじみ秋です


[PR]
by ukico32744 | 2016-09-15 18:05 | 半径日常 | Comments(8)

天高くテレビ搭 

f0315332_14564338.jpg



歩くとじんわり汗をかく 秋日和な今日。

アタシ、札幌テレビ塔の斜め下から 見上げてます。

テレビ塔を挟んで 向こうのほう 大通り公園では
先週から「オータムフェスト2016」開催中。

札幌の秋の目玉イベントとして
全国的にも認知度上がってるようです。


確か テレビ塔の下では 本場ドイツ仕込みのビールイベントやってたような。。
背伸びしても カクニン出来ず 💦



そんな賑やかさに背を向けて、

アタシ、テレビ塔挟んで、大通り公園とは逆方向にいます。

こちら側には 母が通うペインクリニックがあります。

半年ほど前から、頭や目や顔面や歯、原因不明の痛みが発症して

いろんなところに通って、こちらにたどり着きました。

 晴れて?病名を付けてもらった分だけ 元気になりました。

原因が分からないって、ほんとユーウツになりますから。



f0315332_15060709.jpg



さっぽろオータムフェスト協賛イベントとして
☆秋のテレビ塔階段上り☆
があるそうですよ。

1階から展望までの453段を上る!

おっ、チャレンジいいかも♪と思ったら

外階段じゃん。。

高所恐怖症には むりっ! (~_~;)












[PR]
by ukico32744 | 2016-09-12 18:30 | 半径日常 | Comments(4)

秋晴れコスモス

f0315332_22182962.jpg



今週各地でまたの大雨。

 雨・雨・・・と、
雨に気を取られてるうちに 季節はまた進んだみたいです。

もう、夏のかけらもありません。。


f0315332_22212670.jpg


我が町の川沿いにある コスモス畑

アタシの家から 母親の住むサ高住へ
歩いていくときは 少し遠回りして ここを歩きます。


f0315332_22232980.jpg



いつもはもっと どんだけ~と、ワサワサ咲いてるけれど、
今年は 寂しい感じで 咲いてます。


f0315332_22252394.jpg



数日前、母はサ高住のお仲間たちと コスモス畑で写生したらしいです。


作品がサ高住内に展示してありました。

写生じゃないし。。

ぬり絵であった。。(^^;


ぬり絵だけど 実際にコスモスを観ながら
色とか 研究して塗ったみたいです。


「う~ん、上出来!上出来!」

子が親を手放しで誉めるという構図

あるんですね。


もっと誉め上手になりたいわー💦




[PR]
by ukico32744 | 2016-09-10 22:50 | 半径日常 | Comments(12)

試されるとき

f0315332_18161469.jpg



スマホケース、買い替えました。

楽天でポチリ

初めての手帳型!
なんか出来る人みたい!
今では これが主流なんだな~。

人さまの主流の波に アタシも乗ってみましたヨ。

 
ポチリのブツが届いたときの ちょっとしたドキドキ感。

「あれ~↓」か「グッジョブ♪」かの二択。

「はぁ。。まあまあ。。」の妥協もあるので、三択か。

自分の「見る目」があるのか、無いのか、試されるいっときです。


f0315332_18153498.jpg




今まで使ってたのは「あやの小路」の がま口タイプのスマホ入れ。(ヨゴレテマス)

去年の春 京都のお店でやっとこさ買った(道に迷った)思い入れのあるものだけど、
バックに入れてると 画面が知らずに動き出してたりして
使い勝手が悪いんです。

他に使い道は ないものかしら。。と考え中。


f0315332_18395919.jpg




あやの小路は 京都が本店。

「はるばる来たぜ~」と、サブチャン風にほくそ笑んでいたらば、

なんと!

去年の9月に 札幌支店がオープンした。

どゆことさー!?

(>_<)




[PR]
by ukico32744 | 2016-09-08 20:15 | 半径日常 | Comments(8)

ある日の読書『あの日』

f0315332_14064146.jpg


『あの日』 小保方晴子


小保方さんにとって、「あの日」とは どの日なんだろう。。

「STAP現象」のプレゼンテーションを華々しくお披露目した日から、
ねつ造疑惑で 転落した日。

まるでジェットコースターのように 急上昇急降下の数か月を過ごした小保方さん。

ココロもカラダもおかしくなってしまうのは 無理もないことだ。

理研など、STAP細胞に関わる機関の追及は 仕方ないこととして、
メディアに執拗に追いかけられ、個人情報が暴かれ、
たれ流しのように あることないことが 出回ってしまう怖さ。

小保方さんは それほどまでされる 悪いことをしたんだろうか。。


科学者として、少々迂闊なところがあった。
(は 小保方さんも自身、そう言っている)
そして、科学者として 華がありすぎた。
(は、あくまでもアタシ意見)

出る杭は打たれる。。

小保方さん、服装とかヘアスタイルとか こだわりがあったからなぁ。。

でも、そこんとこと 科学者としての資質とは関係ないよね。



小保方さんの逆襲本。

あの一件が 小保方さん側から すごく詳しく書いてある。
あまりにも詳しすぎて 実験の部分は 難解すぎてスルーした(-_-メ)
この部分は読者というより 関係者へ、という感じがする。

この本に書いてあることが 全部本当だとしたら
それは ひどい話だ。

この本に実名で書かれた人たちは 異論があるのなら
声を出すべき思うけど、
今に至って、何もないということは
無視?!
大人だから?

まっ、聞きたくもない 水掛け論になるだけか~


とりあえず 小保方さんは一矢を報いた。
汚名は少しだけ 返上されたのではないかしら。。




[PR]
by ukico32744 | 2016-09-07 19:50 | ある日の読書 | Comments(6)

きのうのご馳走、今日の食卓

f0315332_21334810.jpg


きのう 札幌の夜の街へ。。
昼のさっぽろは たびたび出没しますが、
夜のさっぽろ、 滅多に行かない街になってしまいました。

f0315332_21441545.jpg

(お通し三種)



f0315332_21405629.jpg
(イチジクとポークハムのサラダ)


久しぶりに会った 年下の女の子たち。
40代だけど アタシから見ると 充分に若い女の子たち。

美味しいお料理と 楽しい話で 盛り上がりました。



f0315332_21471161.jpg


で、いきなりなんじゃこりゃ?の我が家の今日の夕食です。

ズッキーニのお刺身
わさび醤油でいただきます。

これ、料理か?のメニューを絶賛してる人がいまして(義妹)
「だまされたと思って食べてみて!けっこうクセになるから~」
と言うので、
だまされたつもりで、今夜の食卓に載せてみました。

だまされたー!とは思わないけど、
クセにはならないかなー。

味より食感を楽しむ感じですかね。。
旬の野菜を 素材感まんまで味わうというのは
ある意味 贅沢か~⤴と、
身内なので、同情票を一票(笑)

ズッキーニ好きの人と 思いっきり手抜きしたい人へ。。
良かったら、試してみてください。


きのうの集まった女の子に教えてもらった ズッキーニの塩麹漬けも
並行して作り 冷蔵庫で馴染ませ中。
こちら、想像通りの間違いない味でした。


f0315332_22035011.jpg



お酒を呑む日は ついつい居酒屋メニューになってしまうなぁ。。(と反省の弁)

ヘルシーお好み焼きは 有り合わせの食材でつくったもの。
「豆腐」「大葉」「黒七味」が隠し味。肉は無しで。。(-_-メ)
フワフワな仕上がりに 自画自賛の一票 (笑)




[PR]
by ukico32744 | 2016-09-04 22:59 | 半径日常 | Comments(10)

ある日の映画『シン・ゴジラ』

f0315332_20540342.jpg



9月に入りました。

母もすっかり復調して退院しました。
大ごとにならなくて 良かったです。



今日は1日映画の日。でもって木曜はレディースデー。

気晴らしの映画は「シン・ゴジラ」

見終わった後に
「そうだ、今日は防災の日でもあった!」と。。

そんな日に相応しい映画でもありました。
後付けですが。。


東京湾に突如現れたゴジラ、暴れまくり東京を破壊していく。

政府は当初、この訳の分からない怪獣を「巨大不明生物」と名付け、
防衛庁、自衛隊、果てには米軍をも巻き込んで
退治作戦を決行するけれど。。。


ゴジラ、怖かったです。
2D、4Dで観てたら 椅子からずり落ちるかも、です。


夏休みに子供たちがレク感覚で観る映画と思いきや、
なんとなんとの いろいろな思いが交差する
大人映画でした。


レビューが良いのも うなずけます。

監督が あのエヴァンゲリオンの・・・というレビューについては
「エヴァンゲリオン」自体ぜんぜん解らないアタシには
はて、何のこと?だけど。。


[PR]
by ukico32744 | 2016-09-01 22:13 | ある日の映画 | Comments(12)