<   2016年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ハロウィンって何

f0315332_15215304.jpg



ハロウィーン 🎃


カボチャを人形に仕立ててみました~。by農場主

ハロウィン、乗り気じゃないけれど、一応世間的に便乗してみた、みたいな。。

そんな感じしません?(笑)



f0315332_15291267.jpg



ハロウィンって、若者の仮装騒ぎとチビッ子のお菓子ちょーだい攻撃にしか思えない。

「どうなのよ~、ハロウィンって。。」とブツブツ言って、偏見の目で見てたらダメらしいわよ。

今やハロウィンはバレンタインにも匹敵するくらいの 経済効果もたらしてるっていうではないですか。。

ということは世間の認知度は高いということだ。

まぁ、何かにつけて騒ぎたい時期って、確かにあるし、

「そんならしょうがないわね。。」と思いつつも、

「やっぱり、なんか違うような気がする!」と思っちゃう(笑)





今日10月31日はアタシの胃カメラ検査の日だった。

年々ラクになってきてる検査も、やっぱり一抹の緊張感は否めなく。。

「ハロウィンなんてどうでもよろし」と思う訳だ (笑)





きのうのNHKBSプレミアム「カバーズフェス2016」
エレカシの宮本さんとブラフマンとのコラボで
RCサクセションの「明日なき世界」のカバー最高だった!
ブラフマントシローさんの大きく「反戦」とプリントされたTシャツがカッコイイ。
歌の魂伝わってきた。ビンビンとね、

今、NHKって、民放よりも縛られることがないナイスな番組作りしてるような気がする。




















[PR]
by ukico32744 | 2016-10-31 16:38 | 半径日常 | Comments(8)

ししゃもと道の駅@むかわ

週末は「冬支度を」という天気予報どおり、また季節が一歩冬に進んだ土日です。

きのう朝一番で、タイヤをスタッドレスに変えて、向かった先は鵡川町(むかわ)の道の駅です。

相変わらず、道の駅スタンプラリーは細々と継続中です。

雪が積もる前にあと何か所行けるかな、と思案してる間に行けなくなってしまいそうなので、
とりあえず、きのう一カ所、チャチャッと行ってきました。


f0315332_15581198.jpg




チャチャッとスタンプ。
”やっつけ仕事”があからさまに出てる感じ。。💦



f0315332_15383140.jpg


「鵡川」にしたのは この時期にしか獲れない「柳葉魚」(ししゃも)を食べる為もあり。。

っていうか、目的の半分以上はそれが占めてたりするわけ。


ししゃも販売の超有名店の前はこんな感じで、ししゃもを「すだれ干し」して売ってます。

アイヌの人々から「神がくれた魚」として尊ばれた「ししゃも」は
平成7年に鵡川町の「町魚」に制定されたそうですヨ。

ギョギョッ‼ (*'ω'*)


f0315332_15454186.jpg


ししゃも、買いました。



f0315332_15464213.jpg

ししゃも 食べました


f0315332_15483418.jpg

お寿司、天ぷら、まいう~♪



今晩は「ししゃも」が食卓に並びます。

f0315332_16163756.jpg


想像図 ↑↑(笑)




そして、


f0315332_16014568.jpg


きのうの興奮から一夜明けて、新聞販売店から、朝刊と一緒に「道新スポーツ」のプレゼントが入ってた♪

あ~、いい”正夢”見させてもらったナ。

ありがとう♪♪




[PR]
by ukico32744 | 2016-10-30 17:00 | 半径日常 | Comments(14)

ある日の読書『つれづれノート№30』

f0315332_18511651.jpg




つれづれノート№30『海外旅行熱、急上昇して急降下』

銀色夏生


話しを違うところから始めます。

きのうのNHK「あさイチ」のゲストはリリー・フランキーさんでした。

NHK BSプレミアム「The Covers」でMCをしているリリーさんは、10月30日(日)の
「The Covers Fes2016」の番宣も、チャッカリされていた。

「カバーズ」(スペルが危ういので以後カタカナでね)は アーティストたちが影響を受けた曲や
思い出深い曲を そのアーティストらしいアレンジでカバーして披露するという
けっこう面白い番組である。

MCのリリーさんとアシスタント(今は仲里依紗)との絡みや、ゲストとのトークも目が離せない場面である。

フェス2016には ナイスなゲストがたくさん出演するけれど、プレミアムなゲストとして斉藤由貴さんが登場して歌を披露するという。

斉藤由貴さんが歌うという曲は「AXIA~かなしいことり~」。

この曲をリリーさんと有働アナが意気投合して名曲だ!と大絶賛してたんだけど、この「かなしいことり」を作詞作曲したのが、銀色夏生さんなのだ。

斉藤由貴ちゃん、「卒業」もいい曲だけど、「かなしいことり」は隠れた名曲として、ファンの間に知れ渡っているみたいだ。

大沢誉志幸の「そして僕は途方にくれる」の作詞も手掛けた銀色さん。

今は詩集を出したり、「つれずれノート」で自分の日常を暴露する日記を定期的に出したりして、音楽の世界からは一線を引いている。

文学界に身を置くわけでもなく、音楽界芸能界にも今は無縁のようだし(去年一回だけテレビに出てたけど)、フツーの人的な立ち位置でいながら、長きに渡って日記を書き続け、それを待ちわびて読むコアなファンがいる。

どこにも属さずにいながら、たま~にフワリと話題になったりする不思議な人。

かつて自分が作った曲たちが 銀色さんが手を放しているのにもかかわらず、一人歩きしているみたいな。。

テレビで自分のことを言われても他人事みたいに「ふ~ん。。。」なんだろうなぁ。。。


NHK BSプレミアム カバーズ
http://www4.nhk.or.jp/thecovers/








[PR]
by ukico32744 | 2016-10-29 00:08 | ある日の読書 | Comments(4)

ある日の読書『マチネの終わりに』

f0315332_16042292.jpg



↑これ、凄くいい!と思って デカく載せてみました。

本の表紙のデザインといいタイトルといい、”凄くいい!”と本屋さんで惚れ惚れして見つめる。。

装丁買い、タイトル買いとはいかず、そのまま図書館ネット予約へ進む。

ゴメンネ、いいなと思ってるのに 買ってあげられなくて。。(;_;





久しぶりの恋愛小説だ。

最近 ほとんどときめかなくなった恋愛ものだ。

 まだSFものとかサスペンスのほうが 違う意味でときめいたりするかも。。

そんな感じで 天才ギタリスト(男性)と海外の通信社に勤務するジャーナリスト(女性)の
長い長い恋愛のお話を読み始めることにした。

そして3日でなんとか読み終えた。

手付かずのまま放置して、返却期限が迫って、あわてて読み始めるという感じで。。(^^;





ラストでようやく「マチネの終わりに」の意味に気づきます。

ここで”ドバ~ッ”と泣ける人は 恋愛小説向きの人です。

マチネの終わりのような優しい余韻を引く感じは すごくアルアルでしたが

泣けないアタシは 恋愛もの不向きと決定! (やっぱりか。。。)





ぜんぜん関係ない話を始めます。
三原じゅん子がかなり年下男性と三度目の結婚という、どうでもいいニュースをヤフーで見かけた。
まぁ、好きにやってくれと思う反面、アンタ、頑張ってる矛先が違うんじゃない!?とも思う。
まず、政治を一心不乱にやってくれよ!と思う。
三原じゅん子、人騒がせな恋愛体質と思った。。
これ、アタシの独り言と思って読んでくださいね~。









[PR]
by ukico32744 | 2016-10-27 17:19 | ある日の読書 | Comments(8)

ビフォーアフター(アフターの巻)

f0315332_19261607.jpg



きのうの続き、ビフォーアフターのアフターです。


ソファーはアタシとオットの希望÷2=ほどほどにお互い妥協
 みたいな感じになりました。


アタシはとにかくコンパクト化したかったので、前より小さく、

そして無印良品のソファのような背もたれが低く 圧迫感のないものにしたいと思いました。

オットはとにかく ラクにごろんと横になれて、ラクに背中全部を預けられる背が高いタイプが希望でした。

とにかく オットのキーワードは「楽に♪」です。


175センチがごろんと横になるには まず二人掛けは無理です。

これから迫りくる寄る年波のため 背もたれも高いほうが、まぁいいかも。。。


そんなこんなを考慮すると、オットの意向を割と尊重するカタチで収まりました。

部屋の模様替えについては 今までアタシ主導でやってきたので、アタシが割と譲った感じの

大人対応なカタチで収まりました。




新しいテレビ台、引き出しが3つです。

今まで12個の引き出しにいろんなものを入れてましたが、使う、使わないと区別していって

使うものだけ残すと 引き出し3つで収まるようになりました。

コンパクトになったテレビ台の横に 今まで定位置がなかったウンベラータの置き場所が定まりました。




モノは これ以上でもこれ以下でもなく 今の状態をキープしたいです。

簡単に書いてるけど、実は難しいことですよね。




ソファとテレビ台を配達してもらった際に、隣の部屋の大きな書棚を引き取ってもらいました。

アタシが実家にいるころから使っていた書棚でした。

書棚に圧迫感を感じていたので 開いた空間が快適です。



モノを整理して思うのは、「持つ」「持ってる」ってことになんて貪欲に執着してたんだろ、

ということです。

「持たない」「持っていない」ことは自由だし、余裕だと思いたいです。

これも 書くのは簡単。でもなかなか行動が伴わなかったりするんですよね。。





f0315332_09275685.jpg


[PR]
by ukico32744 | 2016-10-25 21:00 | 半径日常 | Comments(6)

ビフォーアフター(ビフォーの巻)

f0315332_15245153.jpg



ビフォーアフターのビフォーです。

もう先月のことになりますが、 ソファとテレビ台を買い替えました。

マンションに入居して23年。

その時に購入したソファはレザーがひび割れて、そこから綿状のものが顔出すようになってしまいました。

新築マンションに引っ越してきた時 息子は小学1年生。

近所の悪ガキお友達が遊びに来ては ソファの上でぴょんぴょん飛び跳ねて、よくアタシを青ざめさせてくれたものです。



引き出しが12個ついた整理棚をテレビ台として使っていましたが、

不要なモノを捨てていったら 引き出し12個もいらなくなってしまいました。

キズの痛みも激しく こちらも買い替えることに。。



アウトレットの家具を見に行き、ソファもテレビ台も気に入ったものがあったので、

両方買い替えです。



電気製品の買い替えはあったけれど 家具は買い替えることなく住んできました。

家の中をさらに整理して 新しい家具を迎えることにしました。



アフターにつづくヨ (*^-^*)




[PR]
by ukico32744 | 2016-10-24 15:50 | 半径日常 | Comments(8)

初雪来たー

f0315332_18274031.jpg



朝、雪を被った我が町です。

薄化粧をしたようにキレイに見えたりしますが、とんでもないわ!

早すぎる初雪に腹立たしくなります。

きのう夕方から今朝までに ジャリジャリな雪が1センチくらい積もったようです。

朝から出かけるところがあるのに(病院で健康診断なのね)、
車運転できるか。。不安になりました。

いろいろ思案した上で、恐る恐るの徒歩より 車を運転していくことを選びました。 
歩いてツルッと転ぶリスクを考えると、
慎重に運転したほうがまし。。という判断でした。
2月に転んで手首を折ったことが けっこうなトラウマになって
今年の冬、アタシを苦しめそうです。


健康診断と共に ちょっとしたエコー検査もしたけれど、
たった15分ほどの検査中に 夢見るほどに寝入ってしまい、
その後に行った美容室でもうたた寝し、見ていた雑誌をずり落としそうになってハッとする。

なんて眠たい日なんだろ。。

と、よくよく考えたら、今日はまだコーヒーを飲んでいなかったっけ。。

一日の始まりのコーヒーを飲まない日は 365日のうち、それこそ健康診断の日くらいなものだ。

アタシの生活をリズム良くしてくれる、一杯のコーヒー。

もう陽が傾きかかるころだけど 飲んだら ようやくシャキッとしたネ♪


f0315332_18414103.jpg


季節外れの薔薇が凍えそう。。


明日は少し暖かくなってよね~ (-_-;)




[PR]
by ukico32744 | 2016-10-21 22:48 | 半径日常 | Comments(12)

ディープスポット「テレ搭地下」

f0315332_16263672.jpg



今日は寒かったです。

風がうなって、木々の葉っぱは風に飛ばされ 見るも無残に地に落ちました。


午前中から風の勢いがすごくて 外出するのも億劫だけど、
車で5分の母の住むサ高住へ行き 小一時間ばかり掃除をしたあと
一緒にお昼を食べて 帰ってきました。

そこからは今日は「引きこもるぞ!」と決めてました。

録画してたドラマなど観てるうちに なにやら鼻や喉がツンツンしてきた。
風邪ではなくて 朝お風呂掃除に使った塩素系漂白剤のせいと思われます。
換気したくとも 外は強風です。
しかし命には代えがたいので 思いっきり窓を開けました。
そして ダウンベストを着こみました。

何年も前のこと、やはり塩素系洗剤で 気分が悪くなったことがあります。
今日はそんなに使ってないはずなのに。。
ドメストと泡ハイターの二段構えは やっぱりいけなかったか。。。


って、そんなことはどうでもいいです。

きのうの母の通院の付き添いで テレ搭あたりをウロウロした続きの話です。


上の写真は「テレビ父さん焼き」


きのう、テレビ塔周辺をウロウロして テレビ塔地下にも初めて潜入してみました。

テレビ塔地下は観光客が見ても楽しくないと思われる ディープな世界でした。

ラーメン屋、蕎麦屋、喫茶店、そして「テレビ父さん焼き」のお店があったのです。


f0315332_16521355.jpg




テレビ塔のキャラクター「テレビ父さん」の知名度って。。。謎ですね。


でも、「テレビ父さん」、いいじゃないですか! 
シュール系で ツウ好みのキャラクターだと思います。

そんなに食べたくなかったけど、可愛さに惹かれて2個買いました。

モチモチした生地で 想定外の美味しさでした。

もしアタシが男だったら、飲んだ帰りに奥さんのご機嫌取りに「テレビ父さん焼き」買いに走りますね。

そのくらいのユニークさと美味しさなのよ (ー_ー)!!


f0315332_17003858.jpg

 

テレビ搭地下から 札幌地下街オーロラタウンに行けるのだけど、

おっと、今日はこの辺で時間切れのようです。

母の治療時間は30~40分と決まっているので クリニックへ戻ります。


テレビ搭地下とオーロラタウン、同じ地下でも明るさがまったく違います。

照明が暗いテレビ塔地下は 昼間でも「一杯やってく?」の夕暮れ感です。

ディープなスポットテレ地下は コアなファンが集うところに間違いない‼




~おまけ~


f0315332_21264609.jpg



夕方になって 雨交じりのが降り出した。

窓の下のほうに 張り付く

風は一日中唸ってます。


[PR]
by ukico32744 | 2016-10-20 22:30 | 半径日常 | Comments(8)

紅葉アベニューinサッポロ

f0315332_18555899.jpg



今日も母の通院の付き添いで 札幌テレビ塔界隈をうろつくアタシです。


街中の深まる秋をウキウキウォッチング♪




f0315332_18575709.jpg



オータム・イン・大通り公園


柔らかな日差しを通して 赤や黄の葉っぱたちが 一段と輝いて ビューティホゥ~♪





f0315332_22005968.jpg



今日はこんな秋晴れの清々しい日なのに 明日は打って変わって”雪”の予報です。


この温かな日差し 愛しむように佇んでいる人が多いように感じたのは


明日の雪予報のせい?


f0315332_22462919.jpg



我が家ベランダからの見えるお山も いい色になってます。


だけど明日は雪。
 

チラチラ降るのか ドカン!と降るのか 大いに気になります。


出来れば予報がズバリ外れることを期待しています (^^;



[PR]
by ukico32744 | 2016-10-19 23:06 | 半径日常 | Comments(6)

ある日の読書『異類婚姻譚』

f0315332_19024026.jpg



本谷有希子 『異類婚姻譚』

い、いるいこんいん。。なんだ??

と、題名からして読めないところから始まった。

先が思いやられる小説だ。

ありがたいことにPCは「異類婚」まで入れると ちゃんとコレが出て来てくれる。

『いるいこんいんたん』と読むのだそうだ。


2015年下半期 芥川賞受賞作品である。

上半期の受賞作が又吉くんの「火花」だったので 火花燻ったままの下半期の発表だった。

本谷有希子さんは「劇団 本谷有希子」の主催者だ。

自分の名前を劇団名にするくらいだから 主張の強い人のはずである。

この小説も なかなかクセのある 難解なストーリーだ。


「ある日自分の顔がだんなの顔とそっくりになっていることに気が付いた」

という”くだり”で始まる小説は 特に主張がなく 毎日流されてるように暮らす 専業主婦サンちゃんが

一風も二風も変わっているヘンな夫に だんだん似てきてしまうという

「世にも奇妙な物語」ふうのお話だ。


「なんだ、これ。。」が読後の感想だ。

芥川賞に失礼だけど、「なんだ、これ。。」だった。

取り敢えず 最後までサラッと読めてしまうのだけど 

読後感は けっしてサラッとしてないところが 摩訶不思議小説だ。

本谷有希子ワールド、恐るべし。。


好みは人それぞれなのでアレですが アタシは苦手な感じです。 (-_-;)




[PR]
by ukico32744 | 2016-10-18 21:34 | ある日の読書 | Comments(4)