<   2017年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

バイバイSeptember

f0315332_16403326.jpg

きのう、ぐぐぐいっと、秋が寒さを引き寄せました。




山下達郎のラジオ番組「サンデーソングブック」を聞いてたら、
竹内まりやの「September」が流れるのは、9月恒例のこと。

そして「September」を一回でも聞くと、サビの部分が頭の中でリフレインして、
しばらく「September」の曲が、頭から離れなくなるのも、いつものこと(笑)

からし色のシャツ、追いながら~♬
飛び込んだ電車のドア~♪


と、ね。

この曲、ストーリー仕立てになってて、最後の最後まで聴いて、
失恋物語が完結します。

ストーリーソングというのでしょうか。

作詞の松本隆さん、この手の歌詞を作るのが、とってもお得意なかた。

斉藤由貴の「卒業」、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」も、
松本さん作詞の失恋ストーリーソングですね。



9月が終わるとともに、「September」の曲も、頭からリセット。

明日から10月ですヨ。




9月は、ゴッホ展へ出掛けたり、
札幌の秋の風物詩となった、オータムフェストには2回も行っちゃって(笑)、
気持ちが外に向けて開いていた「月」でした。

夏の間、気になっていた左腕の「しびれ」も、いつのまにかなくなりましたし。(^^)v





さぁて、10月は、外に向かっていた気持ちのドアを少しづつ、そ~と閉めていこうと思います。


f0315332_11352376.jpg


9月初め、オータムフェストで。

まさに、気持ちが、外へ全開~♪ どんだけ~って感じ(笑)









[PR]
by ukico32744 | 2017-09-30 17:01 | 半径日常 | Comments(14)

街の中のゴッホ展

f0315332_14323377.jpg

ゴッホ展、盛況ですね。

NHK札幌放送局は 北海道近代美術館での『ゴッホ展 巡りゆく日本の夢』を主催しています。



f0315332_14422005.jpg



ワタシは9月初旬に、ゴッホ展へ行ってきました。

そのチケットは、初対面のNHKにお勤めのかたから、いただいたのでした。

そのお方、このゴッホ展の成り行きに、期待と若干の不安をお持ちのようでしたから、
この大盛況ぶりに、きっと安堵と興奮をしていることでしょう。




f0315332_14432964.jpg
(画像お借りしました)

インパクト大な、『花魁』のポストカードが売れてるそうです。

ワタシが観に行ったときは、このポストカード、早々に売り切れ御免となってました。

今回の展覧会の大きなテーマは、「日本に魅了されたゴッホ」

浮世絵の鮮やかな色彩や、質の高さに感銘し、自身の作品に投影したという、
その代表作の一つが「花魁」です。



f0315332_14515133.jpg
札幌駅前の紀伊國屋書店では、一階のインナーガーデンで、
ゴッホの代表作『寝室』を再現しています。



f0315332_14540742.jpg
再現を手掛けたのは、深川市立美術館の館長さんと、全道展の事務局長さん。

ほぼ忠実に再現したそうです。

f0315332_14592477.jpg
ホーローの洗面器などの小物まで、質感など細部までこだわりを持たれて作られたそう。。

f0315332_15021986.jpg
触っても、ベッドに腰かけたり、窓から顔を覗かせたり、
ゴッホに成り切り、全然OK!(笑)
もちろん撮影もOK!

芸術をよく知ってらっしゃるお二人の、こだわりの「寝室」の割には
フリーダムな空間です。

この寝室、29日まで紀伊国屋書店にて。
その後、近代美術館に移されるそうです。

一大ブームともなった「ゴッホ展」人気。
ラストデーの10月15日まで、初めての方とリピーターで、ますます賑わいそうな気がしますね。





札幌のあとは東京で。
そのあと、来年は京都で開催される「ゴッホ展」なのでした。




[PR]
by ukico32744 | 2017-09-29 15:37 | 半径日常 | Comments(18)

白い恋人ブレンドコーヒー ~ISHIYA CAFE~

f0315332_18224808.jpg

ワタシの街にできた、newcafe「ISHIYA CAFE」は
なんと、市役所の中にあります。

今年5月、市役所新庁舎が開庁しました。

前回のblogで、我が町に石屋製菓の工場ができたことを書きましたが、
そのことが、影響してるのがほぼ間違いないと思われる「ISHIYA CAFE」誕生です。


f0315332_18305692.jpg

メニューにある「白い恋人ブレンドコーヒー」をお願いしたのに、
えぇぇ? まさかの紙コップ!

テイクアウトじゃないのに。ですよ~。

可愛いカップ↑じゃないのが、テンションだだ下がりです。⤵
手抜きとしか思えないワ (>_<)

とはいえ、「白い恋人」はいただいたので、下がったテンションを持ち上げ持ち上げ。。(^^;⤴

しかし、コーヒーはセブンイレブンのほうが美味しいと思われ。。
また、下がりまーす⤵⤵ (笑)


f0315332_18410541.jpg


新庁舎最上階を、ほぼ全部使うという、小さなCAFEにして、この広さ。

規模の小さな幼稚園が、軽く運動会が出来そうです。

勿体ないと読むか、開放的~♪と読むか、
賛否両論、表裏一体。

なかなか思うところがあるCAFEなのでした。(^^;




[PR]
by ukico32744 | 2017-09-27 18:57 | 味のつれづれ | Comments(18)

巨大な白い恋人

f0315332_20442031.jpg

巨大「白い恋人」現る‼(笑)


図書館に本を返却に行ったついでに、少しブラブラ散歩した先に、
巨大「白い恋人」はありました。

ワタシの町にISIYA製菓の工場が立ち、この夏から稼働しています。

「白い恋人」の製造ラインが6本動いてるらしいですが、
いったい、一日、何枚の「白い恋人」が焼きあがるのかしらね~。

付近は、微かに甘い匂いが漂ってました。


f0315332_20502258.jpg


「美冬」も作ってるみたい。

「白い恋人」は、北海道のメジャーなお菓子の王様ですが、
「美冬」は、ご存じないかたも多いでしょう。


f0315332_20525019.jpg

「美冬」、ミルフィーユ風なお菓子なんですヨ。
(画像お借りしました)








図書館に返却した本は、東野圭吾の「素敵な日本人」。短編集です。

実はこの本、半分くらいしか読めませんでした。

読書より優先事項発生です。(^^;

しばらく読書を封印します。

これについては、のちほどblogに書きたいと思います。





f0315332_21040987.jpg


図書館のあるホールの前。

いつの間にか秋の彩りに。。

秋とともにワタシの「やる気」スイッチも、ONに点灯です。



[PR]
by ukico32744 | 2017-09-25 21:19 | 半径日常 | Comments(18)

落陽ブレンド ~坂東珈琲~

f0315332_15542555.jpg


映画「幼な子我らに生まれ」は、札幌の狸小路7丁目の手前にあるミニシアターで観ました。

この映画館に行くときは、時間があれば、少し足を延ばして大通り11丁目の
「坂東珈琲」でお茶します。

4丁をブラブラ歩いて20分ほど。
途中には市電通り(路面電車)もあって飽きません。


f0315332_16020657.jpg


お得で美味しいランチを食べようと思ってたのに、
この日はランチをやってませんでした。

なので、コーヒーとトーストを。

こちらブレンドは

* ことりブレンド (まろやか)
* ふくろうブレンド(ほろにが)
* おおわしブレンド(コクにが)

の三種類で、ワタシはたいていは「ことりブレンド」なのですが、
この日は「季節のブレンド」にしてみました。


f0315332_16153621.jpg

落陽ブレンドは、ちょっと深め。
「コクうま」な味でした。





しばらくご無沙汰の「坂東珈琲」。
マスター、ヘアスタイルが変わったような。。

ゆる~くパーマをかけて、「秋」へシフト。
いやいや、その前からそのヘアだったかもね。

とかく、意識的に「秋」を意味付けしたくなってないか?最近のワタシ(笑)

坂東珈琲のマスター、雰囲気が、もろ「秋」な感じの人です。
(と、こんな感じで。。笑)





f0315332_17535255.jpg


秋のお彼岸のころの三ケ月は立っています。

春のお彼岸の三ケ月はおわん型に寝てるそうよ。

これは、今日はじめて知ったこと。


[PR]
by ukico32744 | 2017-09-24 16:50 | 味のつれづれ | Comments(20)

ある日の映画『幼な子われらに生まれ』

f0315332_17184713.jpg

『幼な子われらに生まれ』を観てきました。


この映画、好きな俳優さんが出てるので、前から観たいと思ってました。

主だった出演陣は、浅野忠信、田中麗奈、宮藤官九郎、寺島しのぶ。
皆、好きな役者さんです。

そんなところへ、「モントリオール世界映画祭、審査員特別賞」を受賞というニュースを聞き、
それってどのくらい凄いこと?といぶかりつつも、
これはやっぱり観るべきよね!と、第六感がピクピク反応しました。



原作は重松清さん。重松さんの初期のころの作品です。



信(浅野忠信)と早苗(田中麗奈)はお互いバツイチで再婚した。
子ども二人は早苗の連れ子。
一見良きパパを装いながら、思春期の長女には毛嫌いされる信。
早苗は、信に全面的に寄りかかり、二人の間に出来た「新しい命」を
手放しで喜んでいるのだけど。。。



信のバリバリのキャリアウーマンの元妻が、寺島しのぶ。
家庭内暴力の果てに離婚の早苗の元夫が、宮藤官九郎。



ツギハギの家族のほころびを、一生懸命取り繕うとすればするほど、
追い詰められる信。

ついには長女に、
「やっぱりこのウチ、嫌だ。本当のパパに会わせてよ」と言われてしまう。
暴力を受けたにも関わらず、本当の父を求めていることに、放心する信。



セリフとは思えないリアリティがある家族の空気感は、
現場での役者同士の新鮮な感覚を大事にして、撮ったという手法だからでしょう。

長女の自分でもどうしようもない、思春期特有の感情のリアル感と、
信の、一生懸命だけど、どこか捨て鉢な裏腹さのリアル感。
そして、早苗の真面目だけど、時々イラッさせるジコチューなとこ。

人って裏返せば、表とはまた違うものよ、っていう感じ、
とても共感しました。





新しい命の誕生で、すべては丸く収まらないけれど、
絡まり合った糸は、ゆる~くほどけてきます。

なぜか泣きたくなる映画。

リアリティがそうさせるのでしょうか。



[PR]
by ukico32744 | 2017-09-22 18:53 | ある日の映画 | Comments(6)

秋の一杯 ~宮越屋珈琲~

f0315332_18320728.jpg


一雨ごとに秋ですね。





味覚が秋仕様になってきたのか、近ごろ深煎り珈琲が、とても美味しいと感じます。

札幌の「深煎り珈琲」の代表格といえば、宮越屋珈琲でしょうか。

自家焙煎したコーヒー豆を、ていねいにネルドリップした珈琲は、
一杯分につき、たっぷりコーヒー豆を30g使うそうです。



f0315332_15074827.jpg

ハニートーストの甘さと、大人の深みのブレンドコーヒーは
甘味と苦味、絶妙なコンビネーションで病みつきになりそう♪

あらっ!?、宮越屋珈琲さんも、おかめやさんのパンのようですヨ。(^-^)





照明は少し落として、BGMはジャズという渋い雰囲気漂わせてるので、
年齢層は高め。

それがとっても落ち着く要素にもなってます。

ストレートコーヒーをオーダーする人を見て、
「オトナだぁ~。。」と感心するワタシのほうが、
見た目はオトナだったりして(笑)





宮越屋珈琲さん、札幌だけのお店と思いきや、
道内にも数店舗、
東京は銀座、新橋、恵比寿とか、大都会にも進出してらっしゃるようです。


道外を訪れて、街中に宮越屋珈琲を発見したなら、きっと嬉しい驚きに違いないです。




[PR]
by ukico32744 | 2017-09-20 15:51 | 味のつれづれ | Comments(26)

ある日の映画『三度目の殺人』

f0315332_17283600.jpg


休暇中のうちの台風娘(笑)、きのう島へ帰って行きました。
今日だったら、飛行機欠航間違いなしのところでしたヨ。

ホンモノの台風18号は北海道に上陸して、
JRが止まったり、イベントが中止になったりで、戦々恐々と構えてましたが、
朝から雨脚は強いモノの、爪あとを残さず通過したようです。



映画「三度目の殺人」を観てきました。

~観客を突き放す”冷たさ”が際立つ是枝監督流の心理サスペンス~

と、どなたかが書いてあるとおり、見事にワタシ突き放されましたぁ。

よくわからないのです、この映画。。

なぜ、三度目なのかも、ワタシにはわかりゃあしません💦

「落としどころ」「泣きどころ」がなく、終わったあとの突き放された感じがハンパないです(笑)

見どころだと言う、加害者役所広司と、弁護士福山雅治が対峙する場面、
役所さんの圧倒的な毒気ばかりが際立ちます。

拘置所の面談室での、両者を重ねるように捉えるカメラワークも、
やり過ぎなような気がして、気が散ります。

福山雅治、広瀬すず人気に、なんとか波に乗れたのかな~という、
ちょっと辛口言いたくなる、作品なのでした(^^;






映画が終わって、外に出れば雨が止んで青空。

是枝監督から、よ〜く考えて、、と宿題を突きつけられたような沈みがちの気持ちに、日が指したよう。

やっはり、映画は後味が肝心。


[PR]
by ukico32744 | 2017-09-18 18:17 | ある日の映画 | Comments(12)

魅惑のオレンジ色

f0315332_14565308.jpg


この明るいオレンジ色の発熱に感動します♪

オットはきのう、発熱の様子を動画に撮って、FBに載せたそうです。
反響あったよ♪と、まんざらでもないご様子。(^^;

アラジングラファイトトースター、二日目。
今日は仕事が休みなので、庫内をゆっくり観察しました。

チ~ン

鈴のような上品な「チ~ン」に、更に感動します。
この「チ~ン」に慣れるまで、しばらく「音」にシビレる毎日でしょう。

こんなふうに焼きあがりました~と写真に撮ろうと思ってたのに、
「食欲」という欲望列車に乗り込むと、あとさきを忘れます。

焼き上がりトースト写真は、また今度ということで。。



遅い夏休みで、きのう娘が帰省してきました。
アラジンのグラファイトトースターを見て、ビックリ‼

感動は、人数が多ければ多いほど盛り上がりますね。
(たかが3人ですけどネ…)




さて、娘が帰ってきました。

帰省しても、まず、家にいることが少ない子ですが、年々少しづつ、
家に居る時間が、多くなってきたように思います。

結婚・出産の道を歩く人いれば、
転勤で札幌を離れる人、
キャリアステップアップで転職をする人、

友達はそれぞれ岐路に立ち、その先を歩んでいます。

お互いの行く先を見守りつつ、過度に干渉しあわないのが、いいのでしょう。

「箸が転がっても可笑しい年頃」が懐かしい、と感じられる29才の彼女たち。
10代の底抜けの輝きとは違った、現実味を帯びた可能性を握りしめて歩いています。

娘、今日は美容院からのぉ、買い物、その後友達と夕食。

帰りは遅くなりそうです(^^;





f0315332_15422590.jpg




いつもはオットとの二人暮らしなので、おかずの作り置きはしませんが、
娘の帰省に合わせて、好きなものを作っておきます。

ギョーザはタネだけ作っておいて、帰って来た娘に「待ってたよん♡」とばかりに
包んでもらいました(笑)

作り置きどころか、きのう3人でほぼ完食です💦




ギョーザ

ポテトサラダ

ナスとピーマンの煮びたし

イクラの醬油漬け



旬のイクラ、美味しかったです。(^-^)









[PR]
by ukico32744 | 2017-09-14 16:10 | 半径日常 | Comments(20)

アラジングラファイトトースターが来たー!

f0315332_15533320.jpg

先日ポチッたものが届きました。
(きのうと思ってたら、ワタシってば今日の期日指定でお願いしてたのでした💦)

念願の アラジングラファイトトースター です。

わが家のオーブントースター、トースター力が落ちてきて、
買い替えを考えてましたけど、家電って、壊れないと
なかなか思い切って、次のを買えないものですね。

だけど、思い切りました。


f0315332_15573246.jpg

アラジンって、このフォルムのストーブが有名だけど、
そのストーブメーカーによる、オーブントースターです。

世界初の2秒で発熱。
高温で一気に焼きあげ。
外はこんがり、中はモチモチのトーストが出来上がります。

性能はお墨付き。魅力的でしょ。



f0315332_16040984.jpg

セッティングしてみました。

先代のと、ほぼ同じ大きさで、入れ替えにそのまま”ぽん”と置きました。

深みのあるマットな白は「アラジンホワイト」というくらい、
特徴的な白です。

ステキ♪



このアラジンのグラファイトトースター、初めて見た時から「ぞっこん」でしたが
最近タイガーで出した「うまパントースター」もかなりレビューが良くて、
しかもお値段は半分以下という強敵が現れました。

迷いに迷ったけれど、初心貫徹!
インテリアとしても楽しめるアラジンに軍配を挙げました。

実はこのトースターの置いてるところは、キッチンではなくリビングの目立つところなんです。

オシャレ効果、もちろん狙ってますヨ。








[PR]
by ukico32744 | 2017-09-12 17:32 | 半径日常 | Comments(16)