真夏日に珈琲を

f0315332_15370424.jpg

今日もついつい口から出てしまいます、「暑いですね~」が。。

もう何回言ったでしょうか。

遠くの白い雲を見ると、気分的に少し涼しくなるかしら?

f0315332_15414014.jpg

上にある雲、龍雲にちょっと似てるかー!?

「寝姿の龍雲」ですけどね💦

きのうの大河ドラマ観た人には、ピンとくると思います。



札幌では、連日30℃続きのこの暑さ、7月初旬には珍しいことで、
百二十うん年ぶりだとか。。
それほど??とも思うけど、
確かに、今朝HNKで言ってました。



こんな暑さなのに、暑さに気づかない人が、ひとりいました。

ワタシの母です。

土曜日のことですが、サ高住の部屋で、窓も開けず、長袖Tシャツon theベストという出で立ちでした。(>_<)

この暑さを身を以て体感させなければと、荒療法で外へ連れ出します。

ドライブ~♪♪
(ホントは音符2コもつくほど、気分はルンルンではありません 笑)

f0315332_15543376.jpg

となり町のかつてのレンガ工場を利用してつくられた商業施設
E B R I (エブリ)

写真↑「R I」 のアルファベットの前に「E B」がつくんですよね。(^^ゞ


f0315332_16025168.jpg


工場の粗っぽさ剥きだしの店内には、イタリアンのお店、スィーツのお店、
雑貨屋さん、地元アンテナショップなど。。

我らはNOPPORO COFFEE(ノッポロコーヒー)で一休み。

珈琲焙煎歴10年以上というマスターがいるこちら、
まろやかで、口当たりがいいと思うの。

ガツン!系がお好きな人には、ちょっと物足りないのかな、とも思うが、
夏だけに、こういう焙煎にしてるのかも、、と深読みしてみる。(^^;

f0315332_16133565.jpg



7月のブレンド”七夜月ブレンド”100gをお買い上げ。




帰り際、ようやく汗が噴き出してきた母なのでした。

去年の冬に「脱水症」で入院した前科者だけに、ワタシ注意深く観察しています。

今日は、窓を開け、扇風機を当てて、国会の「加計問題」を真剣に観てたので、
合格です。
水分もちゃんと取ってるようでした。





雲行きがだんだんと怪しくなって、天気は下り坂です。








[PR]
# by ukico32744 | 2017-07-10 16:38 | 味のつれづれ | Comments(20)

ある日の読書『海街diary8 恋と巡礼』

f0315332_17370311.jpg

海街diary8 「恋と巡礼」 吉田秋生


「海街diary」は、毎回かかさずに買って読んでるほど好きです。

発売が不定期につき、チェックがかかせませんが、
今年はすでに4月に発売になってました。



「海街diary」は鎌倉に住む4姉妹のお話。

2015年に映画化されてるので、ご存じなかたもいらっしゃるでしょう。

あの映画から、四姉妹の時は刻々と進んでいます。

歩む方向も、恋の行く末も、それぞれに。。





今日も暑かったですね~。

「もわもわ」な暑さの中、車を運転してると、行く先に「逃げ水」が現れました。

気温が高くて、地面が熱せられた時に起きる「逃げ水」現象。

北海道は真っ直ぐな道が多いだけ、逃げ水現象が見られる機会が多いのかもしれませんね。



f0315332_18031399.jpg


[PR]
# by ukico32744 | 2017-07-08 18:20 | ある日の読書 | Comments(8)

味のつれづれ「えびそば一幻」

f0315332_16305984.jpg
新千歳空港内、北海道ラーメン道場です。




オットの見送りで千歳空港へ行ってきました。

とんぼ返りですけど、オット実家へ帰ります。

お義母さんが、秋には田舎を引き上げて、こちらへ来ることになったので、
その、もろもろの手続きとか、打合せとか。

子どもじゃあるまいし、「いってらっしゃい~」って、
フツーなら玄関先でバイバイですが、
”えびそば一幻”を食べたいが為に、しゃあしゃあと空港まで付いて行きます(^^;

ラーメンって、それほど好きってわけじゃないけど、
エビ味は好き。

”えびそば一幻”の大人気ぶりは聞いていて、一度食べてみたいと思ってたのです。


f0315332_16422487.jpg


札幌ラーメン、旭川ラーメン、函館ラーメン、、
名のある各地のラーメン屋さんが揃う、北海道ラーメン道場。

なかでも「えびそば 一幻」は、ダントツで並んでいます。
一幻さん、専用の並び通路ができてるほど。

ちょうどお昼だったので、ワタシの前に20人ほど、並んでいたかな。
でも、回転がはやく、15分も待たずに座れました。

因みにオットは、えび味が好きじゃないので、豚丼のお店へ。。
お互い、譲り合いのない夫婦です。
でも、なんとか30年以上一緒にいます(笑)


f0315332_16501663.jpg


f0315332_16503514.jpg

赤いラーメンどんぶりに、なんて書いてあるか分からなかったな。
どんぶり、くるくる回すわけにいかないし。

鮭フレークみたいなのはエビフレークです。

う~ぅ。。。なんかしょっぱ~~い(>_<)
(注:なんか塩辛いということネ)

半分美味しく食べたけど、あとの半分しょっぱ~いって食べた。

みんな美味しそうに食べてるので、多分ワタシの口が
塩辛いのがダメなのだと思いますが。。

前から一度食べてみたいと思ってた「えびそば一幻」
これで、気が済みました。



f0315332_16581147.jpg


今日は7月7日 七夕。

鎌倉鶴岡八幡宮では、七夕祭が行われます。

梶の葉の模様の短冊に願いを書いて。。

上の写真は2009年に撮ったものですが、きっと今も変わらないと思います。

2009年7月、鎌倉検定3級を受けに行ったとき、
鶴岡八幡宮で「願い、叶え、たまえ」とお願いしました。

あれから、もはや8年の歳月が。。

1級は遠いなぁ。



[PR]
# by ukico32744 | 2017-07-07 17:20 | 味のつれづれ | Comments(22)

白いものをより白く

f0315332_14413316.jpg

今日は目覚めた時から、気持ちがいい晴れでした。

今日は気持ちの良い一日になるでしょう♪
ラッキーポイントは「おひさま」。


めざましテレビの星占いよりも確実に当たる、自分のフィーリング占いは、
そんな感じ。(^-^)

なので、午前10時の仕事終わりで、家に帰ってからしたことと云えば、



f0315332_14560178.jpg


キッチン用の布巾を漂白してからのぉ~、洗って、干しての日光消毒。

白いものを、もっと白く。

きれいなものを、もっときれいに。

微風に揺れる布巾たちは、眠くなる光景です。。


f0315332_15241120.jpg

これはきのうの夕日。

この夕焼け空があったからこその、今日の晴れなのです。







大雨で大変な思いをされている九州地方のかたには、
一日もはやく、元の日常がやってきますように。。








[PR]
# by ukico32744 | 2017-07-06 15:55 | 半径日常 | Comments(14)

ある日の読書『にじいろガーデン』

f0315332_16503737.jpg


にじいろガーデン  小川 糸


逃げるように駆け落ちをした女性二人には、男の子と女の子、二人の子供がいた。

落ち着いた先は緑豊かな村。
二人はここを「マチュピチュ村」と名付け、二人の家にレインボーフラッグをかける。

レインボーフラッグは、性的少数派を象徴する旗なのだ。

四人家族の小さな王国のような家庭が、マチュピチュ村で少しずつ受け入れられるようになり、
やがて小さな王国は、人が集まるゲストハウスになった。





哀しいほどピュアな四人家族である。

四人それぞれに幸せになってほしいな、と願いつつ、
そうならないのかも。。とも思いながら読んでいた。

ピュアすぎて幸せになれないことって、あるのだと思う。

四章に分かれてる、この小説の最後の章は
「エピローグ、じゃなくて、これから」

家族がバラバラになっても、存在を感じ絆を信じ、強く生きていこう!
というメッセージが盛り盛り溢れていて、
糸さんらしいエンディングである。





ナイーブな題材を、糸さん風に、ファンタジーでくるんで仕上げた小説でした。


[PR]
# by ukico32744 | 2017-07-04 15:55 | ある日の読書 | Comments(6)

ロマンなワインのお話

f0315332_14195984.jpg


きのうは週末につき、有り合わせの食材で、トマトシチューをつくった。

出来れば買い物は行きたくなかったけれど、パンとワインを買いにスーパーへ行く。

行くとやっぱり、いろいろと買ってしまうのよね。

週末を有り合わせで乗り越えるのは、
今週は無理のようでした。





きのう飲んだワインは、道南の乙部町で育ったブドウでつくられた道産ワイン。

軽い”赤”は、夏に飲むには、ちょうどいい感じです。




北海道の南西に奥尻島という島があります。

奥尻島ではブドウを栽培し、特産の「奥尻ワイン」を作っています。

海の恵みの潮風を受けたブドウはミネラル分が豊富で、
奥尻ワインならではの味わいがあるそうです。

そのワインを海中で熟成させようという試みがあるそうです。

沈没船の積み荷のワインが海中熟成され、美味だったという逸話にヒントを得たという、
この試み、なんかロマンがありますよね。

タイタニックと共に、深い海に沈められた積み荷のワインも
長い年月を経て、海底で静かに静かに熟成されていったのでしょうね~。

そんな夢のある試みにトライする、チョー前向きな姿勢が素晴らしい!

そんな生産者が丹精込めて作ったワインを、なんだかとても飲みたくなった夜でした。





[PR]
# by ukico32744 | 2017-07-02 15:22 | 味のつれづれ | Comments(18)

バイバイ水無月

f0315332_16435123.jpg

10日ほど前、鼻ムズムズの花粉症もどきな現象に悩まされている、と
blogに書きました。

その症状は、行きつ戻りつで、治りません。

良い日もあれば、ダメな日もあるということです。

どういう日がダメかと考えるに、仕事がある日がダメな日で、
仕事中、ティッシュが片時も離すことができないくらい。
最悪な日は、鼻の奥がツーンと痛くなるようなことも。。

けれど、職場に近づかない日は、調子がいいのです。
二連休のときは、治った!と思ったくらいに。。



職場の回りを囲むように、マーガレットや雑草が生い茂ってます。

人出が足りないものだから、草を刈る人がいなくて、草ボーボー。
【注:たった一人の男性(マネージャー)の仕事らしいのですが、
彼はとんでもなくナマケモノです】


白い瀟洒なサ高住が売りなのに、草ボーボーでは
魅力半減ですよね。

みんなそれぞれの仕事に精一杯で、草ボーボーを気にしつつ、
マネージャーに嫌味をチラつかせながら、いつ重い腰を上げてくれるかと
待っているのです。

きっとワタシ、鼻ムズムズは、その草ボーボーのせいだと思う訳です。

マーガレットはキク科なので、自己判断だけど、その可能性ありよね!と。




その、ナマケモノマネージャー、ついに重い腰を上げて、
草の一部を刈り出しました。
一度にやらないところは、あの方らしいと思う訳ですが。。

さて、これで、ワタシの鼻ムズムズも、治るのでしょうか。



f0315332_17123906.jpg


6月も今日で終わりですね。北海道の紫陽花は、まだこのくらい。

北海道では、紫陽花は盛夏の花なのです。




f0315332_17265522.jpg


(画像お借りしました)

大丸デパートに、今年も期間限定で「たねや」さんが登場♪

来週、母の通院で札幌行くとき、「水無月」買ってこよう。



[PR]
# by ukico32744 | 2017-06-30 17:33 | 半径日常 | Comments(16)