<< あずきのチカラとおやつのチカラ サザンカ >>

ある日の映画『人生フルーツ&居酒屋ばぁば』

f0315332_16175124.jpg

人生フルーツ&居酒屋ばぁばのドキュメンタリー二本立て。
そして 伏原監督の記念トーク付き。


前売りを買って、楽しみにしてました。

ワタシ、オット、同じマンションに住むお友達。
このトライアングルで出かけることが、たま~にあります。

人生フルーツは、オットは初めて。ワタシ2回目。お友達は3回目です。



「人生フルーツ」は、札幌では月1回のみですが、いまだに地味に上映が続いている、
超ロングラン映画です。

上映一周年を記念した特別上映は、
「人生フルーツ」のスピンオフ作品ともいえる「居酒屋ばぁば」のおまけ付き。
前売りから大人気で、2回上映になったそうです。

札幌の「人生フルーツ」人気は、絶大です。


f0315332_16345513.jpg

「居酒屋ばぁば」は、「人生フルーツ」のナレーションを担当した、樹木希林さんと、つばた英子さんが、
居酒屋で、または英子さんの自宅で、
和気あいあいの女子会をした模様を撮ったドキュメンタリーです。

希林さんと英子さん、個性はずいぶん違うけれど、いいお話の引き出しを
たくさん持ってらっしゃるお二人です。

面白くならないはずはないのです。



英子さん、修一さんが亡くなっても、ときをためる暮らしは進行形。

暮らしの器である、あのお家で、修一さんと暮らした日々の続きを
今も優しく静かに紡いでいます。


ちょっとこう、自分の暮らしが「雑」になってる時って、あるでしょ?

そういう時には「人生フルーツ」思い出してよ。と、
ワタシは雑なワタシに言いたいです。(^^;



f0315332_17253993.jpg


英子さんが土鍋でコトコト煮込んだシチューが、美味しそうだったよね~と、
映画鑑賞後は、お店でシチューランチ。

ほうれん草と卵。茄子とミートボール。豚肉とじゃがいも。

映画の好みは似てるけど、シチューの好みは、三人三様です💦













[PR]
by ukico32744 | 2018-02-20 19:15 | ある日の映画 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://ukico32744.exblog.jp/tb/29601292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mariakulala at 2018-02-20 19:54
うきこさん 人生フルーツ 映画見ていないのですが
このお二人の本 買いました。
ご主人のお茶目なところ 奥さまの丁寧な暮らし そして 畑 いっぱいの果物
テレビでも 見ました、、
奥様 とても可愛らしい方ですよね。
こういう可愛い おばあちゃんに憧れます。
シチュー鍋ごと出てくるなんて おしゃれー
パンも美味しそうね♡
Commented by downhill50 at 2018-02-20 20:29
ukicoさん こんばんは。
この作品は私の宿題になっております。今は余裕がないので、
一息ついた時に是非見たいと思います。
さて、相変わらずカーリング女子にはまっています。
彼女たちの「そだね♪」は北海道特有のアクセントなんですか?
使いたくてウズウズしております笑
Commented by momoseke at 2018-02-21 08:19
雑の反対は丁寧
そっ!丁寧な暮らしよね〜
前にも言ったかもしれないけど
このつばたご夫婦、クロワッサンの
雑誌にも取り上げられてて(ずっと以前)
その頃からこんな生き方って素晴らしい!
って思ってました。
映画、機会あったら是非足を運びたいわぁ
Commented by kojiroumam123 at 2018-02-21 10:02
「人生フルーツ」を観て・・
若い時からず~~っと憧れ、夢見ていた「素敵な老夫婦」を
この、ご夫妻に見にました!
残念ながら、私は かないませんでした💦(熟年離婚しちゃってね~(+_+)
洗い晒しの、白い洋服も そして 生活もすべてが自然体で
素敵、でしたヮ~~♡
希林さんとの女子会のお話も 楽しそうですね!
Commented by ukico32744 at 2018-02-21 12:26
> クララさん、
本もいいのですが、ありのままのお二人を観られる「人生フルーツ」、
機会があったら是非観ていただきたいです。
豊かな暮らしとは、お金ではなく、こういう暮らし方なのだとつくづく思いました。
ご主人のほうが、かなり自身のこだわりがあって、英子さんは修一さんの良き理解者。
そんな雰囲気の二人です。
お店のシチューランチ美味しかったですヨ。
昭和感がある古いcafeなのです。


Commented by ukico32744 at 2018-02-21 12:41
> downhillさん、
カーリング女子の「おやつタイム」と「そだね♪」、
何やら、騒がれてますね~。
そだねー、「そだね」は確かに北海道アクセントですね。(笑)
日常的に使ってる「そだね」が何故話題になるか分かりませんが、
確かに、彼女たちの「そだね♪」はチョー可愛いです。
真剣な表情、成功した時の満面な笑み、失敗したときまでも、
どんな時も計算してない無垢な可愛さがありますね。
今日、勝ってほしいですねー。


Commented by ukico32744 at 2018-02-21 12:46
> モモセさん、
そうそう、前にモモセさん、言ってましたね、クロワッサンのこと。
このドキュメンタリーを作った監督も、こういうご夫婦がいらっしゃると聞いて、
取材を申し込まれたそうです。
修一さんには何度も断られたそうですよ(^^;
度重なる手紙作戦で、なんとか取材をオッケーしてもらったとか。
機会があったら見てくださいネ。
Commented by M at 2018-02-21 12:48 x
お友達と旦那様と3人で映画鑑賞して、映画にも出てきたシチューを食べて、
いいひと時でしたね。
そこシチュー、お鍋で出てきて可愛いですね。そして、美味しそう!
人生フルーツ、稚内の映画館でもやっていましたね。私、観てないんです。
でも、この方々のように歳をとれていけるといいなぁと思いますね。
Commented by ukico32744 at 2018-02-21 13:24
こじろうママさん、
そうなんですよね!
お二人とも白が好きなのか、洗いざらしの白いお洋服、よく着てましたね。
歳を重ねた方が、真っ白を着こなしてるのはステキですよねー。
しかも普段着も白が多いのには驚きです。
英子さんの一張羅?!の白い麻のスーツは、仕立てが良さそうで、長く大事に来てらっしゃるのがわかります。
(希林さんとの女子会にも着てました)
Commented by ukico32744 at 2018-02-21 13:39
そう、稚内でも上映してましたね。
札幌は根強い人気で、月一回の上映が続いています。
「人生フルーツ」は、ドキュメンタリーの大きな賞を取って
、監督さんはトロフィー持参で、会場で披露していました。
「ZAJI」という喫茶店知りませんか?
ずっと前からある喫茶店ですが。
Commented by M at 2018-02-21 14:42 x
「ZAJI」聞いたことありますね!
札幌にあるんですよね?
Commented by ukico32744 at 2018-02-21 20:47
Mさん、
「ZAJI」ではなくて、「ZAZI」でした。
狸小路5丁目付近で、30年くらいやってるみたいです。
シチューを入れるホーローのお鍋も、年季が入ってました(^^)
Commented by autumn-park at 2018-02-21 20:56
こんばんは^^。

私も2回観ました。
一度目は涙が止まらなくて、声が出そうなくらい泣いちゃって。
あの時の気持ちは自分でも説明がつかないくらいで・・・
2度目は主人と一緒に。
感想は違うかなと思うので、あえて訊きませんでした。
出版社によって色々な角度でご夫妻を捉えていて、色々読むとまた観方が変って・・・
観た人によって、感じ方が違う映画だなと思いました。
23の長男に薦めて彼は一人で観に行ったのですが、まだわからない、と言われました^^;
Commented by miqu_7cd at 2018-02-22 06:53
札幌で月1回上映中なんて全然知りませんでした。
「居酒屋ばぁば」もぜひ見てみたい~。

私は暮らしが雑になって来たな~と思うときは、つばたさんご夫婦の
本を読んでカツを入れています。
やる気のない時も~落ち込んだときも~。

でも、ukicoさんのブログからは、丁重に暮らしている方だろうな~と
いう空気しか伝わってこないですけど。(笑) 
Commented by ukico32744 at 2018-02-22 17:35
> autumn-parkさん、
わたしも二回目の「人生フルーツ」でした。
あらためて美しいご夫婦だと強く感じました。
目に見えないところ(ココロ)を美しく保つことは、
歳を重ねるほど難しくなってくるものですが、ときをためるほどに
さらに暮らしぶりや佇まいに、輝きが増して来るようなご夫婦でしたね。
映画を観終わって、劇場から出るときは、少し背筋がピンとなって、
言葉にならない「いろいろ」を教えていただいた気がしました。
息子さん、わからないという感想は正直ですね。
わからないなりに、何か感じたはずですよね(^-^)
Commented by ukico32744 at 2018-02-22 17:47
> ミズキさん、
狸小路6丁目のシアターキノで、毎月一回上映してますので、キノのHPを見て、チェックしてみてください。
来月は確か3/21と告知してたような気がします。
わたしは根が「雑」なので、気が緩むと、すぐ「雑」なほうに流れてしまうのです(^^;
丁寧なくらしのように見えますか?
ミズキさん、だまされちゃダメですよ(笑)

お二人の本は暮らしのバイブル的な存在ですね。
ミズキさんこそ、ときをためて暮らしてる雰囲気が、すごく伝わってくるのですけど(^-^)

Commented by miqu_7cd at 2018-02-23 06:41
ukicoさん、情報ありがとう♪
最近、映画館に行かないのですごく疎くなって~。
時々チェックしてみます。

もともと大雑把でいい加減でしたが~自分で野菜を
育てているうち少しずつ変わって来ました。
ひで子さんに影響された部分が大きいです。

素敵な空気が伝わってきますよ!
決して騙されてはいませんよ。(笑)
Commented by ukico32744 at 2018-02-23 09:19
> ミズキさん、
シアターキノは、ミニシアターで、しっとりした大人向けの映画をよく上映しています。
ミズキさん向きなような気がします。
一度足を運んでみてくださいね。
実際に動く?「つばた夫妻」を拝見すると、いろんなシーンに胸がジーンときます。

ミズキさんが大雑把なんて、誰一人も思ってないですよー。
家庭人として見習いたいことばかり。
そのエッセンスを一滴でも頂戴したいと、ミズキさんのblogにお邪魔しています。


名前
URL
削除用パスワード
<< あずきのチカラとおやつのチカラ サザンカ >>