<< 春のフルコース@まめひな ある日の読書『BUTTER』 >>

ある日の映画『シェイプ・オブ・ウォーター』

f0315332_22003793.jpg

シェイプ・オブ・ウォーター


今年のアカデミー賞作品賞を取ったこの映画、札幌では数か所でロードショーされてましたが、
いよいよ来週で上映が終わってしまいそうです。

今札幌で上映してるのは、小さなミニシアターのみ。
それも一日一回上映で、17:10開始のトワイライトな時刻から。

主婦にとっては、お出掛けしづらい時間帯ではありますが、今日はオットが飲み会で帰りの遅いのです。

仕事を終え、母のご機嫌伺いをして、それからでも充分出かけられる時間です。

わたしにとって、今日13日の金曜日はラッキーフライデーとなりました♪


......................................


研究材料として囚われた半魚人と、幼少期のトラウマで声が出ないイライザとのラブストーリー。

言葉を理解できない不思議な怪物と、言葉を発せないイライザが、一個のゆで卵で、
心を重ね合わせるシーンが美しい。

「エッグ」をイライザが手話で表すと、程なく怪物も「エッグ」を手で表すようになるのだ。

人間の卑しさ愚かさを、強い感受性で察してしまうイライザは、
本能のまま、純粋なままの不思議な生物に、強い好奇心を持ち、惹かれていく。


......................................


水に漂う浮遊感付きの体感映画とも云えるくらい、ぷかぷかな感覚が尾を引きます。

一日の「いろいろ」という波風が、和らいでゆくような感覚は、
多分夕方に観たせいもあるのでしょう。


f0315332_23364475.jpg


イライザ役のサリー・ホーキンス、凄い美女というわけではないけれど、
佇まいが好きな女優です。

手話の指先がとても美しくて、見惚れました。

f0315332_23384721.jpg



サリー・ホーキンス主演の「しあわせの絵具」も、実はシェイプオブウォーターよりも観たかったのですが、
もう終わってしまいました。

今はもう、全国でも数か所しか上映されてないのですが、
「あっ、うちの近くでやってるよー」というかた、
是非、観てほしいです♪


[PR]
by ukico32744 | 2018-04-13 23:48 | ある日の映画 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://ukico32744.exblog.jp/tb/29719195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2018-04-14 07:16 x
稚内の映画館ダメですね。
ここに載っている映画どれも上映されていませんよ。
でも、札幌でもミニシアターでしかやっていなかったら、当然、稚内では
観られないですよね。いま、北の桜守を上映中です。

私は、しあわせの絵の具が観たいですね。
タイトルからして好きです。面白そうですね。
あぁ、映画館で思いっきり鑑賞したいです。
アリス・イン・ワンダーランド以来、映画館で観ていません!とほほ。
Commented by hisami at 2018-04-14 09:02 x
この映画!”私も観たいと思ってるんですよぉ~
来週終わっちゃうのか・・・・
観に行けるかな?微妙~~~
Commented by 01914383i53678 at 2018-04-14 09:36
映画、久しく観ていないんです。
「君の名は」以来、映画館に出かけていないような。
大きなスクリーンで観るのは好きなんだけれど、足が遠のいています。

「しあわせの絵具」、気になります。
近くの映画館でやっているので、出かけてみようかな。
ukicoさんのオススメだものね!
Commented by kojiroumam123 at 2018-04-14 15:34
サリー・ホーキンス・の手話、綺麗でしたよね~
話し方にも美しさがあるように、手話にもあるんですね。
「幸せの絵の具」見逃してます。
近くのミニシアターに来ないかと楽しみにしていますが・・
Commented by ukico32744 at 2018-04-14 17:26
> Mさん、
稚内も、大人のいい映画をもっと上映してほしいですよねぇ。
「北の桜守」だけじゃ、寂しすぎます。
観たい映画もタイミングを逃して、観れないことが沢山あって、
けっこう諦めも速いのですが、「幸せの絵の具」は、ちょっと悔しいです。
「幸せの絵の具」、好評につき再上映!を期待してるのですけどね。
そううまくはいかないものよね~(^^;

Commented by ukico32744 at 2018-04-14 17:37
> ひさみさん、
札幌ではそろそろ終わりますが、そこそこの事情によって、
期間は違うものだと思いますよ。
そちらの映画情報チェックしてみてくださいネ。
この映画、ラブストーリーであるけれど、映画のくくりとしては「ドラマ/スリラー」と
なってるので、ひさみさん好みの、手に汗握るシーンもふんだんです。

ひさみさんのツバキ文具店を巡る鎌倉旅、読ませてもらってますヨ。
鎌倉を気に入っていただけて嬉しいです(^-^)
Commented by ukico32744 at 2018-04-14 17:45
> ちぃさん、
近くで「幸せの絵の具」上映してますか⁉
今日チェックしたら、東京で三カ所のみの上映になってました。
ご主人と観に行っていただいて、感想などお聞きできたら嬉しいです。

わたしは映画はDVDでは観ないんです。映画館のみ。
なので、映画が好きなのか、はたまた映画館が好きなのか、
自分でもよくわからないの。(^^;

Commented by ukico32744 at 2018-04-14 17:54
> こじろうママさん、
「幸せの絵の具」、今日見たら、東京で三カ所のみの上映になってしまいました。
横浜、札幌、ぜひ再上映してほしいですねー。
サリー・ホーキンスは、決して美人じゃないけれど、醸し出す雰囲気がいいですよね。
現代ものより、少し前の時代ものがよく似合う女優さんと思います。


Commented by sakae2009 at 2018-04-14 20:15
映画見る機会ないです。
独身時代はたまには行っていましたけれど。
ご主人お出かけで良かったですね。
我が主人出かけることあまりありません。
私のほうがよく出かけるのです、嫌味言われます。
Commented by ukico32744 at 2018-04-14 21:04
> sakaeさん、
アハハ(^-^)、ご主人嫌味言われます?
それは仲の良い証拠と思います。
オットが飲み会だと、ワタシは夕食の支度が無くてラクできるので、
どうぞどうぞ♪という感じですよ♪
Commented by seadream_t at 2018-04-14 21:06
ukiさん ほんと映画や読書で 癒されているようですね^^
ぼくは、近ごろ字を読むのに集中できない…
アルコール入れるとマッタリしてしまいスマホ趣味関連検索や
youtubeでズンバ系music見たり聞いたりしているからなのか…
読まない湘南スタイルやバイク、クルマ、カメラetcな趣味雑誌が
溜まる一方で 笑
来月、鎌倉行こうと迷い、しかも一泊目しか予約できてなくて…
夏に久しぶりにディズニーランドへでも行こうかな 笑

Commented by ukico32744 at 2018-04-14 21:34
> seadream_tさん、
ワタシは必要以外は、スマホをなるべく遠ざけるようにしてるので(笑)
seadreamさんは、お酒飲みながらの趣味のスマホ検索が、リフレッシュになってるのだから、それはそれで大事な時間と思いますよ。
来月鎌倉ですか?師匠からヨーロッパのお土産話、聞けそうですね。
来月ワタシはオットと名古屋経由で長野県に行ってきます。
夏にTDL‼? それは暑さ対策万全でね! 



Commented by momoseke at 2018-04-15 05:09
ごめんね、前の記事の木嶋佳苗のことが
気になってたのでここに書きます(笑)

私の知ってる人で似てる人がいるのです。木嶋佳苗に
ちょっとパーソナリティ障害?って思うほど
浮世離れしてます。
こんな人おるんや!信じられん!って、、、ね。
どこか自分に酔ってられるんかもね。
お友達になったら利用されそうで怖い(笑)
ほら、エレベーターに乗る時
自分は突っ立ってて何もしない
御付きの人(本人はそう思ってる)に
階のボタン押してもらう人よ。
Commented by ukico32744 at 2018-04-15 16:01
> モモセさん、
そんな人いるんですか!?
傍から見てたら「あなた、何様?」って感じね。
でも、自分ではそれがおかしいこととか、人の道に外れてるとか、
思わないのよね。そういう障害なんだものね。
障害と性格の線引き、難しいですよね。
障害だから罪に問えないという事件、けっこうあるでしょ。
被害者やその家族は泣き寝入りするしかないのでしょうか。
とにかくその木嶋風モンスターには、近づかないことですよ。
名前
URL
削除用パスワード
<< 春のフルコース@まめひな ある日の読書『BUTTER』 >>