<< 乃が美の生食パンを買いに。 ある日の読書『銀河鉄道の父』 >>

青空と減塩

f0315332_15563327.jpg


あの地震後、やたらお天気のいい日が続きます。

午後3時、太陽さんはもう西の方へ傾いてるけど、まだまだ勢いよく、
ハレーションなんか起こして。

サンルームより(注:物干し場ともいう)毎日、いい青空だ‥‥と眺めながら、9月も半ば過ぎ。
えらいこっちゃ‼

地震のアクシデントがあって、頭の中、「混乱」スイッチ点滅してましたけど、
生活の不便さもほぼ無くなり、自粛の節電も、やらないよりかやったほうがいいよね、的なものになって、
わたしたち周りは、急速に日常に戻りつつあります。
(同じ市内でも、まだ避難生活を余儀なくされている方もおり、復旧の差は地域によって大きいのですが…)

...............................

そんな中、娘が旭川出張の際に、うちに寄りました。

GWも、夏休みも帰省しなかったので、ほんと久しぶりに顔見た♪
若い女の子(とはいっても、もうすぐ30才)が、家におる、って、なんて華やぐことだ!
一家団欒(だんらん)って言葉が宙を舞う、夕げ。
(ふだん、どんだけ暗いか!ってことです 笑)

f0315332_17512031.jpg

娘は小さな町の住人の健康管理の仕事をしてます。

今回の出張は高血圧協会の講演を聴くことで、
その講演会の主催側の粗品は、減塩食品サンプルの数々でした。

上の写真は、これでも半分くらい。
減塩の出汁とか、減塩の昆布佃煮だったり、グラノーラもありました。

もの凄い勢いで、減塩食品って増えてるのね。

どの食品メーカーも、これからのターゲットは「減塩市場」なんだわ。

減塩ハッピーターンってさ、、、。
誰が食べるの? (笑)


f0315332_19014004.jpg

明日も晴れそうですよ。

















[PR]
by ukico32744 | 2018-09-19 19:24 | 半径日常 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://ukico32744.exblog.jp/tb/30057421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by anatatoyu at 2018-09-19 19:39
地名は忘れたけど(覚えられないとも言う)そちらのスーパーが今日から営業再開とテレビで観ました。

オットが高血圧の薬を飲み始めてから、減塩の2文字に敏感になりました。
食品の裏に書いてある塩分もチェックします。
それでも朝から晩までのトータルはわからないので、あまり効果は無いのですけど。

ukicoさんもお嬢さんも社会に貢献するお仕事をされてるのですね。
遺伝ですね。
Commented by sakae2009 at 2018-09-19 20:16
娘さんに会えて良かったですね。

スーパーに行くと減塩と書いた商品見ます。
塩分控えたほうがいいとう言葉聞きますがどれだけがいいかよくわかりません。
Commented by the-noir-119 at 2018-09-19 21:06
空は繋がっていますね!
私が見た空と似ています。

私もほぼ日常を取り戻しつつありますが、まだ自宅に戻れない方がいらっしゃると思うと複雑な気持ちです。
これから益々、娘さんがご活躍されますことを願っています♡
Commented by sugishoo at 2018-09-19 21:26
こんばんは、ukico様
娘さんは粗品でもお土産ですよ、我が家は親が入院費を支払って息子を貰い受けました。
夕げの一家団らんは同じですか。
娘さんはお友達のヒグマさんを同行されませんでしたか?
Commented by mayamaya_1k at 2018-09-20 01:28
子供世代といるとやっぱり会話違ってきます!華やぎますね!
しばらくぶり?の夕げ良かったですね〜
私も高血圧の薬飲んでるので減塩はすごく気になります。
高齢化社会なので減塩市場広がりそうですね。
オタフクソース!!お好み焼きには絶対これ(笑)
Commented by M at 2018-09-20 08:29 x
稚内も例年になく、地震後ずっと、暖かい日が続いています。
娘さんは、島の健康管理の仕事をされていたのですね。保健師さんかなぁ?
うちは、両親共に高血圧で薬処方されています。多分、私も血圧が高めかも。
減塩食品、こんなにあるのですね。いいお土産ですね!
Commented by olion3754cona at 2018-09-20 08:32
おはようございます^^
日常が戻って良かったです。
地盤の弱い地域は今も大変ですね。

娘さんの帰宅は嬉しいですね。
華やぎが違いますよね。
減塩は私も気を付けていますが
減塩商品は嬉しいです。
Commented by kojiroumam123 at 2018-09-20 09:49
分かるな~!
娘って・・良いですよね~(^^♪
何とか 日常に戻られて、お嬢さんも(お互いに)安心された事でしょうね。

うち、炊事班長は姉です(笑)
彼女の味付け、ハッキリ言って「しょっぱい」です。
作ってもらってて・・・言えないけど(笑) 
しかも、彼女は高血圧で薬漬け!
大丈夫かな~




Commented by purikitirox at 2018-09-20 13:30
同じくです!娘っ子が帰ってくると、花やぎます!!!普段と全然違う。娘はお喋りな子じゃないのですが、娘を取り囲む私たち夫婦のテンションがMAXになっちゃうんです。

お嬢様、素晴らしお仕事なさってますね!私もそろそろ減塩を真剣に考えないといけない時に、ukicoさんのタイムリーな記事、ありがとうございます。
Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:10
> ゆうさん、
北海道の地名は変わってるので、覚えられないのはトーゼンですよ。
厚真(あつま)か、安平(あびら)でしょうか。
うちから、車で一時間ちょっと。地震で一番被害が大きかった町です。
今、ヨーグルトがなかなか手に入らないのです。
わたしが困ってることは、そんな小さなことだけです。
うちのオットも、高血圧薬を飲んでから、もう幾年月ですよ。
血圧のお薬は、半永久的ですね。
あとは、ゆうさんのような献身的な妻が作る減塩料理で、安定させるしかないと。(^-^)
遺伝ですかぁ?
似てほしくないところだけ、よく似てますけどねぇ。。(笑)


Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:14
> sakaeさん、
はい、久しぶりに帰って来ました。(^-^)

お味噌汁はけっこう塩分があるので、具だけ食べて汁は残すとか、
そんなことでも「減塩」になるみたいですよ。
お味噌汁は一日一杯がいいそうです。

Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:29
> noirさん、
わたしはnoriさんもblogに載せてる「空」に、いつも癒されてます。
やはりわたしも繋がってるな~と、思うことがよくありますよ。
娘はマイペースなので、お一人様でもなんとかやっていくのでしょう。(^^;

勤め先の「サ高住」、ほぼ二日停電したので、厨房では、野菜と冷凍庫に入ってた食材で、
なんとか調理してくれていました。
具だくさんの汁ものと、トマト、おにぎりだけの日もありましたよ。
入居者さんの総人数が30名ちょっとで、メニューもほとんど普通食なので、なんとかなりましたが、大人数で食のパターンが多いと大変だったと思います。


Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:34
> SUGIさん、
娘はヒグマでも何でもいいから、誰か連れてくればいいのに、今だお一人様です。(^^;
粗品のお土産、紙袋いっぱいに持ってきました。
そういえば、そのほかに「お土産」な無しでしたねぇ。。
SUGIさんちの団欒は「すき焼き」でしたね!
まずは息子さん、退院おめでとうございます。

Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:44
> mayaさん、
ふだんオットと二人、もしくは+母なので、会話のリズムが淡々としてますが、
娘が加わるだけで、どこかウキウキしてきますね。
お好み焼きにはオタフクソース!賛成でーす。
塩分50%offのオタフクソースがあるんですね~。
オットもお薬飲んでるし、わたしも今年の健康診断で上が130でした。
予備軍なので、気を付けます。


Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:48
> Mさん、
ほんと!こんなに減塩食品って、あるのですね!
お菓子にまで減塩ですって(笑)
糖質と塩分は控え目がいいのですけど、甘いモノ好きには「糖質」は、ちょっと辛いです。
せめて、塩分だけは摂りすぎないよう気を付けなくっちゃ。
娘は管理栄養士をしています。
でも、保健師さんと同行が多いので、似たようなものですね。
Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:53
> シエルさん、
同じ市内でも、地盤が弱い地域は避難して大変な思いをされているので、
わたしたちはほぼ日常が戻ってきましたが、声高に喜べないのです。
そんな中、娘が帰って来て、声高に喜んじゃいましたけど💦
減塩は、ちょっと気を付けてるのと、気にしてないのとでは、全然違いますから、
これから健やかに暮らすためにも、気を付けたいですね。
Commented by ukico32744 at 2018-09-20 16:58
> NOEMIさん、
娘さんが帰って来たblog読んで、うちも同じ!って、早速コメ入れたのですが、
何故か送信エラーになるのです。
たまにありますね、そういう時。
うちの娘、ちゃんとやってるのか心配になりますけれど、もう30になりますからね、
それなりにやってるのでしょう。(^^;
うちの娘もおしゃべりじゃないのです。特に電話が。。
わたしも電話が苦手なほうなので、会って話すときが楽しいですね。
Commented by ukico32744 at 2018-09-20 17:49
> こじろうママさん、
娘さんはLちゃんのママですものね~。
いい娘さんは、いいママになるのですね。なんか納得です!
炊事班長さんに減塩食品あるよ~って、アピールしてください。
「しょっぱい」くちは、北海道や東北の流れですねぇ。
間違いなく、北国は「しょっぱい」です。(^^;


Commented by 01914383i53678 at 2018-09-21 10:11
日常が戻りつつあるようで良かったです。
皆さんが、節電などに心がけた結果ですね。

北海道の空、高くて澄んでいて綺麗。
秋の空ですね。
癒されます。

久しぶりに娘さんと過ごした時間、ブログからもukicoさんの喜びが伝わって来ます。
良かったですね。
Commented by ukico32744 at 2018-09-21 16:40
ちぃさん、
そうですね、
何気ない日常が当たり前過ぎて、ふだん幸せとか、感謝とか、ちょっと忘れて過ごしてました。
ちぃさんも娘さん、いらっしゃいますよね。
お近くにいるのかしら。
わたしは離れて暮して、もう長いですけれど、ほんとは近くにいてほしいな〜、と近ごろ思います。
娘には言わないけれどネ。
Commented by ejichan555 at 2018-09-21 18:21
やさしいハッピーターン、食べてみたい。
健康にいいものばかりのような食べものって、でも、うまいんだろうか。
Commented by ukico32744 at 2018-09-21 19:20
> エジちゃんさん、
やさしいハッピーターンは、いつものハッピーターンの半分くらいの大きさで、
こどもも食べやすいようになってます。
味もやさしぃ~♪です。
来月はみくりちゃん、初来道なのですね。
待ち遠しくて、エジちゃんの首は、キリンのようになってるんじゃないですか!?
やさしいハッピーターン、みくりちゃんが二歳くらいになったらどうぞ(^-^)

Commented by momoseke at 2018-09-21 20:48
ukiさんの娘さん
遠くに住んでらっしゃると
久しぶりにお会いになった日にぁ
そりゃ嬉しいでしょうね♡

ところで娘さん平成元年の生まれですか?
うちの上の子は平成元年なんですけどね
まだまだお嫁に行かないらしいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by ukico32744 at 2018-09-22 06:04
> モモセさん、
うちの娘は昭和63年生まれなので、昭和っ子なんですよ。
モモセさんの娘さんが早生まれなら、同学年ですね。
うむ、うちの場合はお嫁に行かないのか、行けないのか、どっちだろ。
とにかくお相手がいないことにはね~(^^;
名前
URL
削除用パスワード
<< 乃が美の生食パンを買いに。 ある日の読書『銀河鉄道の父』 >>