人気ブログランキング |
NEW POST

ハイキングウォーキングな鎌倉。癒されゴハンはsahanで。

f0315332_15212909.jpg


前回のblogの続きです。

午前中、「楽々ハイキング」のつもりが「歩け歩けハイキング」になってしまって、
足がもう限界か!?と思いきや、ヘンなスイッチが入ったのか、
午後のわたしも「歩け歩け」なのでした。

午後は北鎌倉の円覚寺のお寺カフェ「安寧」(あんねい)に行きます。

「安寧」は「水・木・金」の平日限定で営業しているので、曜日選びが重要です。
土・日に行かれることが多いと、まず「安寧」に入ることはできません。

f0315332_15433023.jpg



安寧のある、円覚寺の塔頭如意庵は普段は非公開です。
住職の奥さまが、週3日のみ、茶寮を開いてます。

伺った日(11/30)に、リアルタイムで「安寧」の記事をアップしてるので、ここではさらりと通過しておきますね。


f0315332_15530204.jpg

塔頭龍陰庵へ上がるところ。

やはり円覚寺も、ご多分に漏れずイマイチの紅葉なのですが、ぽつりぽつりと、
イイ感じに色付く木に出合います。

f0315332_15564545.jpg

このイチョウの木は、美しかった。
国宝の梵鐘への入り口のところ。


f0315332_16065495.jpg

総門の階段脇の紅葉は、例年はもっと美しい。
それでも、まずまずな感じで、観られます。

円覚寺から出るとき、ここ総門あたりが少しザワザワしてました。
一人の外国人男性が、ベストな写真を撮りたいが為に、大きな声で階段を上がる人、
下りる人に「待った」をかけているのです。

1~2分、その男性のために行き来を止めてあげることは、
よその国からきたお客様への「おもてなし」として、日本人の奥ゆかしさを誇れるところなのだけど、
その「親切心」を逆手に取っているような気がしてなりませんでした。

大きな声で「ストップ!」。そして「ありがとう」「やさしい」「ビューティホー」の連呼。

心から言ってるように聞こえなかったし、自分勝手な暴走行為じゃない?


そんなどうでもいいことや、また、大事な今日の晩ご飯を考えながら、県道21号線沿いを歩いて鶴岡八幡宮から小町通りへ。
この日の歩いた距離、歩数計をつけてたら面白かったかも。

宿泊先のホテルで一休みして、夕ご飯へ出掛けます。

f0315332_16380289.jpg

夕ご飯は「sahan」へ。

窓際のカウンターに座ると、ちょうど横須賀線鎌倉駅ホームがよく見える。

去年鎌倉検定1級を受けた日、ここで晩ごはんを食べたので、今日で2回目。

パンの週とご飯の週があって、前回来た時はパンの週。
ネットで調べたら、今回はご飯の週でした。
やったね!

f0315332_16521233.jpg


f0315332_16540164.jpg

鎌倉駅ホームを見下ろす感じになり、絶妙な位置関係。

ツバキ文具店の中に、ポッポちゃんが「sahan」で、ご飯を食べるシーンがあって、
その時は、定食と一緒にビールを頼んでいた。
一大決心をして、手紙を読む場面だから、ビールで喉を潤したくもなるよね。

f0315332_17012126.jpg
わたしはホテルに帰ってから、ゆっくりビールを呑もうっと。

鎌倉最後の夜だから。



あと、一日分、お付き合いくださいね。

続きます。



トラックバックURL : https://ukico32744.exblog.jp/tb/30213511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by seadream_t at 2018-12-11 19:39
前回の続きやね… 午後は、北鎌倉円覚寺で深呼吸してから
また、小町通り近辺まで 歩いたんですね❗️
早朝の歩け歩けハイキングからトータルで
ざっくりと感覚で 10キロほど?いや、それ以上に歩いてません⁉️
夕食では、なぜに ビールを控えたんだろう…
ホテルで 呑む愉しみを セーブしたのかな…
有意義な鎌倉滞在でごさいます^^
Commented by NOEMI at 2018-12-11 19:46 x
手紙を読むシーンはとても印象に残っています。
なので、私もsahanにはぜひ行きたいのです。
うきこさんの旅は、ほんとに中身が濃くて、そしてレポートも上手で
楽しい。私も一緒に旅している気持ちになります!
餃子のお店も密かにチェック。

私を鎌倉に誘った友人Aさんは、相変わらずバイトのパートナーのやむを得ない事情により、結局いまだに毎日仕事。
Bさんは、病院通いがひと段落したら、今度は関節の痛みでまた別の病院通いですって。だから都内ご飯食べよ!ってラインが来ました。

なので、一人で鎌倉行きますわ!今年は無理かな、来年早々かな。できたら泊まりたいなあ・・・。餃子のお店も行きたいです。sahanは勿論ね。密かに計画立ててみよう。
Commented by hisami at 2018-12-12 09:44 x
3月に鎌倉を訪れた時はツバキ文具店を巡ってたので
ここサハンでご飯を食べながら
ぽっぽちゃんの気分に浸りました(笑)
カウンター席からの景色が良いですよね♪
お料理も凄く美味しいし良い感じのお店ですよね
Commented by M at 2018-12-12 13:03 x
ここがおしゃっていた北鎌倉のお寺かフェですね!
円覚寺なんですね。素敵ですね。お寺でお茶が飲めるとは。
ここの紅葉はオレンジに黄色と美しい。
ホームを見下ろす食堂、何とも楽しいところですね。
ホームを眺めながらの食事もいいもんですね。
Commented by ukico32744 at 2018-12-12 15:29
> seadream_tさん
そうですねぇ、一体何キロ歩いたんだろ。
10キロは歩いたかもしれないですね。でも休み休みだから。
夕食で、何故故ビールを控えたか?ですか。
深い理由はないけれど、ビールとお米は、一緒に取ったらマズイかなって。
時間を空ければオッケー♪って、自分の中の都合のいいルールです。(^^;
Commented by ukico32744 at 2018-12-12 15:48
> NOEMIさん、
わたしがけっこう一人で行動するのは、それぞれ都合を合わせていたら、”行時”を
逃してしまうということがあるからです。
わたしたち世代、若い頃よりも別な意味で忙しかったりしますよね。仕事や趣味や介護や
病気治療などなど。
あと、わたしの場合、友達だとしても気を使って疲れてしまう、というのもありますね。
根が自分勝手なものですから(笑)

NOEMIさんは、一人でも動ける人だから、ぜひ鎌倉楽しんできてください。
「sahan」は圧倒的にひとり女子が多いし、「山本餃子」さんは大人カワイイ女子が
一人でやってるお店です。
もし行かれたら、北海道の鎌倉好きのおひとりさまに紹介された、って言ってくださいね。

Commented by ukico32744 at 2018-12-12 15:58
> ひさみさん、
ほんと!カウンターからの眺めがいいですよね。
電車待ちの人と遠目でお見合いする感じ?
でも、ホームで待ってる人は気にも留めてないか(笑)
ここのゴハン、美味しいっていうか優しいって感じがしますね。
ゴハンに優しいって変かもしれないけれど、丁寧さが
真似できそうでできない味だわ、って思いました。
Commented by ukico32744 at 2018-12-12 16:04
> Mさん、
お寺カフェ「安寧」は、とっても癒されカフェでした。
「安寧あんみつ」は11/30のblogに載せましたが、芸術品のような美しさ。
インスタ映え~の一枚です(インスタやってませんが)
縁側からの景色も心が洗われるようでした。

名前
URL
削除用パスワード
by ukico32744 | 2018-12-11 17:25 | 鎌倉(2018/11) | Trackback | Comments(8)

見たり読んだり感じたり。。思いのままに綴る日々の雑記帳です


by ukico
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31