<< 鎌倉番外編~めくるめく餃子愛~ ハイキングウォーキングな鎌倉。... >>

鎌倉最終日の朝さんぽより

f0315332_17524746.jpg

12月1日(土)です。
今日から12月。
でも旅の最中であるわたしには、師走感ゼロです(^-^;

遠くに写るアーチ型の橋は、東勝寺橋。
大正期に作られたアーチ型の橋と、木々に囲まれた滑川(なめりかわ)の水の流れが、美しい。
鎌倉の景観100選に選ばれている場所です。

この奥には東勝寺跡や腹切りやぐらがあります。
「腹切やぐら」は鎌倉幕府滅亡の場所。
北条高時始めとした北条一族、幕府の残党800余人は東勝寺へと逃げ込み、
この地で自害しました。

そんなところなので、見える人にはなんか見えるみたいです。
わたしは見えない人なので。(^^;
でも、あまり行きたくない場所です。


小町の「カフェ・ヴィヴモンディモンシュ」でモーニングを食べ、その足でぶらっと朝散歩です。

この日、15時の飛行機で北海道に帰るので、逆算すると13時までは鎌倉に居られます。

さて、最終日、どこに行こうか、朝散歩しながら計画を立てる。

f0315332_18114059.jpg


そうそう、東勝寺を写すには、東勝寺橋にいたのでは写せません。
ひとつ先の「寶戒寺橋」(ほうかいじばし)から撮りました。

この橋のすぐ隣に、「寶戒寺」がありますが、表ではなくて裏のお屋敷のほう。
寶戒寺は、ツバキ文具店鎌倉七福神巡りご一行が、雨が降りそうなお天気の中、毘沙門天にお詣りしたお寺さんです。
裏から見る「寶戒寺」はお寺の様相してませんね。
お金持ちの邸宅かと思ったわ。
セコムしてますよ!って感じ(笑)

わたしは今回、寶戒寺は行きませんでした。
梅や萩の季節が見応えのあるお寺さんです。

ポッポちゃんには、寶戒寺はいつも門前を通るのに、中に入ったことがなかったという
お寺さんなのでした。
それは入場料が要るから。
ポッポちゃんの思うこと、リアルでわかるわ~。

f0315332_20255158.jpg


それに比べると、七福神の「寿老人」がいらっしゃる、妙隆寺(みょうりゅうじ)は、とても質素なお寺。
祠の中に、寿老人がいらっしゃる。
境内に抜け道があるので、地元のかたが通り抜けしてるのを見かけます。

ポッポちゃんたちは、七福神巡りの最後に、妙隆寺を訪れてお詣りしています。
小料理屋「ふくや」さんでくつろいでしまったため、遅くなり御朱印は貰えなかったところ。
このへんが、ゆる~い七福神巡りで、面白いところです。


さて、9時も回ったので、そろそろ増田豆腐店へ行きましょうかね。


f0315332_17355738.jpg
ツバキ文具店の続編「キラキラ共和国」の中で、
ポッポちゃんはこのお店に、湯豆腐のお豆腐を買いに行く。
水・土の二日しか営業しない、お豆腐好きにはたまらない地元密着型の豆腐店です。


f0315332_17431961.jpg
豆乳プリンは、すぐ売り切れちゃうという隠れスウィーツ。
プラス5円で黒蜜をかけてもらいました。

お店の奥さんが、座って食べられるよう、お店の裏にベンチを出してくださった。

f0315332_17465619.jpg
ベンチに腰かけて食べてると、時々横須賀線の電車が通過していくという、
テッちゃんにはベスポジなところ。

f0315332_17423851.jpg
ポッポちゃんは、この増田豆腐店へ行くため、混雑する人混みを避けて、
ひみつの抜け道を通って行くのだけど、
わたしも寶戒寺付近から、ポッポちゃんと同じ抜け道を通って、お豆腐屋さんへ歩いてきました。
でも、「ひみつ」ってほどの抜け道じゃないけどね。

この小さな小さな踏切(今小路踏切)を、ポッポちゃんも渡ったはず。
ここから間もなく増田豆腐店です。


f0315332_18031469.jpg
そして、お豆腐屋さんから程なく寿福寺(じゅふくじ)です。

鎌倉一美しいと云われる参道と、そこに揺らめく木洩れ日が、このお寺の全てといってもいいでしょう。
(中門の中には入れません)

ポッポちゃんとミツローさんの想い出の場所でもあります。


さてと、江ノ電で海の方にも行ってみましょうか。

f0315332_18103995.jpg
稲村ガ崎駅下車。
f0315332_18401993.jpg
稲村ガ崎

稲村ガ崎は東の由比ヶ浜と西の七里ヶ浜の境界のところ。

海浜公園まで行こうかと思ったけど止めた(^^;


f0315332_18121659.jpg
12月とは思えないほど、穏やかな波間です。


ぜんぜん寒くないので、いつまでもいられる感じ。
でも、そろそろ移動しないとね。

ランチを食べて、鎌倉を発つことにしよう。(^-^)


by ukico32744 | 2018-12-12 20:43 | 鎌倉(2018/11) | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://ukico32744.exblog.jp/tb/30213640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sugishoo at 2018-12-12 21:16
こんばんは、ukico様
今回の鎌倉シリーズ、穴のあくほど眺めました、
Blog途中で写真が薄れていませんでしたか?
次回の「鎌倉検定3級」挑戦、ゲット出来ますよネ!
Commented by downhill50 at 2018-12-12 22:23
ukicoさん、こんばんは。
私にとっての鎌倉は泊りがけで行くほどではないし、
日帰りはちょっと…という近くて遠い場所です。
でもこれだけ素敵な場所をご紹介いただくと、そろそろ
重い腰をあげねばと思います。
とりあえずツバキ文具店の読み直しから始めることにします。
Commented by M at 2018-12-13 05:53 x
湯豆腐屋さんの豆乳プリンが何とも美味しそう!
趣のあるお店が多いですね、鎌倉。
のんびりと鎌倉散歩、楽しいですね。
海岸の方にも行ったのですね!
本に出てくるとこを訪ねて歩くのもいいですね。いい旅です。
Commented by ukico32744 at 2018-12-13 13:02
> SUGIさん、
まぁ、そんなに読まれると、わたしのblogに穴が開きますよ~(笑)
写真薄れてる?そんなとこまで?自分では感じませんが。
SUGIさんは、重箱の隅突つきますねぇ(また笑)
でも真剣に見ていただいて嬉しいです。
全部スマホ写真です。性能が悪いものですから日光頼りです。
遠景はズームアップするとボケるし💦

Commented by ukico32744 at 2018-12-13 13:09
> downhillさん、
まったく個人的な趣味で「ツバキ文具店」を深追いしてますよ~。
ステキとかの判断なしに、のべつ幕無しって感じなので、downhillさんは真似
されませんように。(^^;
でも、お勉強の合間に、一日がかりで癒されに行くのはちょうど良いところかも。
わたしにとって、鎌倉は遠くて近い場所なのかな。
わたしの贅沢な趣味を黙認してくれる家人に感謝です。

Commented by ukico32744 at 2018-12-13 13:14
> Mさん、
鎌倉名所旧跡を小出しにしながら、これじゃあ、ほとんどツバキ文具店のオッカケですね
(笑)
豆乳プリンも美味しいけれど、ホントは出来たてのお豆腐が食べたかったかな。
ここのお店は、お客さんはお鍋やボール持参で買いにきます。
昔ながらのお商売してますね。趣がありました。
Commented by harumimi1121 at 2018-12-13 19:42
マニアック(笑)な鎌倉の旅楽しいですね。
私も「ここ行って見たいなぁ」って思う所がたくさん!
20年ほど前に「銭洗弁弁天」に行った記憶がぼんやり・・・

今度ukicoさんのツアコンで鎌倉に行って見たいです。
きっと楽しいだろうな~。
Commented by ukico32744 at 2018-12-13 20:32
> harumimiさん、
わたしは十数年前から鎌倉通ってますが、初めの頃と今ではだいぶ変わりましたよ~。
今はどこの観光地もそうですが、外国人始め、もう人がいっぱいです。
そのぶん風情が無くなったような気がしますね。
一度北海道発ツアコンやりましょうか!?
マニアックなところばかりで覚悟はいいですか?(笑)
Commented by olion3754cona at 2018-12-14 11:24
稲村ケ崎のあの場所、あそこで友人とおしゃべりしましたヨ。
友人の家はここから丘の上に行った住宅地。

その頃、伊集院静さんが無料で長期滞在していた「なぎさホテル」も湘南にありました。
Commented by ukico32744 at 2018-12-14 15:33
> シェルさん、
お友達稲村ガ崎にお住まいですか?
いいなぁ。高台で年を取ったらちょっとキツイ場所ですが、高級住宅地と云って
いいところですね。
去年その丘の上に山紫陽花をたくさん植えてるお家があって、まるで植物園のように
なってて、お庭を見せてもらったことがありました。
伊集院さん、湘南に長く住んでらしたと聞いたことがあります。
鎌倉には夏目雅子さんと新婚時代に少しだけ住んでたみたいですね。
Commented by hisami at 2018-12-14 16:50 x
うきちゃんの鎌倉旅~参考に
次の旅の計画に役立てさせて頂きます
↑記事の餃子もそそりますわ♪
美味しいお店沢山知りたいし開拓したいから
来年は更に通いたいわ~
Commented by ukico32744 at 2018-12-14 17:46
> ひさみさん、
ひさみさんはわたしんとこより、鎌倉には少し近いから、いいなぁ。
春夏秋冬行けるかもよ‼
一回は、ご一緒したいな、と思います(^-^)
鎌倉美味しいお店、ありますよね~。
そうじゃないと淘汰されちゃうから、自然とそうなっちゃうかな。
鎌倉で長くやってるお店は、まず間違いない、と思ってるの。
お互い「開拓」に励みましょ。


Commented by seadream_t at 2018-12-14 20:30
ほんと朝からも行動派な ukiちゃん!
東勝寺橋、数年前に行きました
なんかしら 恐々と その先も雰囲気 暗いなーと言いながら …

山本餃子さん そんなにウマイんだ⁉️
自分的には、餃子は 江ノ電七里ヶ浜駅前の ラーメンハイプリッドしかなかったんだけどね。
でも、女性ひとりで切り盛りしてるお店行ってみるかも…笑

今夜は、次女夫婦は焼肉屋、次男も和倉温泉で忘年会で静か
MUSIC ならしながら(聴いてない)家呑み^^
毎週のように金沢呑みは しませんので^^
Commented by kojiroumam123 at 2018-12-15 17:10
なんて、充実した、二泊三日の鎌倉の旅・・・
って、私が旅したわけじゃないのに 旅した気分(^^♪
楽しませていただきました♪
窓に積もった(張り付いた)雪は・・いかにも寒そうです⛄
しばらくは、また、雪との生活ですね。
今年もあとわずか・・ですね。
Commented by ukico32744 at 2018-12-15 17:16
> seadream_tさん、
七里のハイブリットの餃子、食べてみたいですねぇ。
でも、あそこは女子一人では敷居が高いかな。
自分なりの一人で行ける店、行けない店を仕分けすると、ハイブリットは行けないほう
です。
あのやさぐれた?(笑)存在感が、渋すぎます。(^^;
山本餃子さん、いいですよ。
今度行ってみてください。

Commented by ukico32744 at 2018-12-15 17:18
> こじろうママさん、
もうすっかり雪景色で、寒さも絶好調⁉の北海道です。
呑気に鎌倉記事アップしてる場合じゃないでしょ、って感じ。
これからは現実を直視して、慌ただしい年末を乗り切ります!
長々と読んでくださって、ありがとうございました。(^-^)
Commented by aozoracafe123 at 2018-12-29 09:54
こんにちは☆
鎌倉、いいですね~。
あちこちが写真スポット。
町並みやお店など、スナップ撮影にぴったり。
そして海が見える景色が素晴らしいですね。
Commented by ukico32744 at 2018-12-29 15:56
> かっきーさん、
鎌倉は絵になる街ですよ~。
海沿いを走る車も、人までも絵になりますから。
美味しいお店や可愛いお店も揃っていて
奥さまやお嬢ちゃんも好きになる街かと思います。
一度遊びに行ってみてください(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
<< 鎌倉番外編~めくるめく餃子愛~ ハイキングウォーキングな鎌倉。... >>