人気ブログランキング |
NEW POST

キティちゃん金萬と美しすぎる納棺師

f0315332_17240396.jpg

わたし、秋田のナンバーワン銘菓は「金萬」と一途に思い続けてる。
                                         


「金萬」LOVE歴は、遡れば親に連れられて秋田へ行っていた幼少期から。
秋田へ行くと、必ずや買う。食べる。持ち帰る。太る。キャッ!
                                        


今回、お初にお目にかかるキティちゃん金萬。
ずっと変わらないことが「売り」の金萬さんにしては
これは「チャレンジ」だと思うの。

                                         

キティちゃん焼き印でも、味はいつもの金萬で、それは至極当然のこと。(^^;
                                         


f0315332_17331672.jpg





包装紙、左はいつもので、右はキティちゃん仕様。



限定コラボかもしれないので、
やっぱりキティちゃん仕様を買ってしまいますな。
                                                                          


   ******************
                                                                 




秋田へ里帰りしてる母を迎えに行き、12日午前の便で帰る予定でいたが、
その日の未明、母の姉の夫(一言で言えば母には義兄、わたしには伯父)が亡くなりました。
長いこと臥せっていたので、みな覚悟はしていたことですが、
その日は突然やってきたのでした。
母の強い希望で、いったん帰ることを止め、
伯父が病院から自宅に戻り納棺式をして斎場に向かうまで、立ちあうことにしました。
                                              

その際訪れた納棺師の美しいことに、わたし、ちょっと魂もっていかれそうになりました。(笑)
穏やかな顔立ちに、きりっとした手際のよい所作、言葉遣いの美しさ。
ひとつひとつが絵になる方です。
納棺師の仕事をこよなく愛し、また「おくりびと」として謙虚に亡き人に向かう姿勢に、
映画のワンシーンのような感動さえ覚えたのでした。
「いいもの見させてもらったぁ」と思うのは不謹慎でしょうか。
きれいにあの世への旅支度をさせてもらった伯父は、とても綺麗で穏やかに眠っていました。









トラックバックURL : https://ukico32744.exblog.jp/tb/30543599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 01914383i53678 at 2019-04-15 20:09
お疲れ様でした。

伯父様、納棺師の方に天国に行く準備をしていただいたのですね。
今頃、空の上から、皆さんを見守ってくれていらっしゃるのではないかしら。
Commented by sakae2009 at 2019-04-15 20:20
大変でしたね。

キティちゃん好きです。
秋田の美味しいお菓子ですか食べてみたいです。
Commented by downhill50 at 2019-04-15 21:55
ukicoさん
こんばんは。色々とお疲れさまでした。
私も母の葬儀の際、納棺士の美しさに感動しました。
母の湯灌もしていただいたのですが、心まで洗われる気持ちになりました。
なかなか選ばないお仕事かもしれませんが、お見送りの時の印象って
いつまでも残るものです。尊いお仕事だと思います。
Commented by syouhou36 at 2019-04-15 22:02
秋田へのお迎えお疲れさまでした。

うちも金萬は必ず買って帰るお土産です。
皮もですが、特にあんこがおいしくてコスパも良くて大好きです。
キティちゃんの金萬かわいいですね。これは 定番になってほしいな。

送り人の映画がまだ製作されてなかった頃、舅の葬儀で初めて納棺師さんを知りました、モッ君が映画でされていたのと同じで、キレイな所作に見惚れました。
関西では(私の知る範囲)このような儀式はないので風習の違いにビックリしました。
Commented by anatatoyu at 2019-04-15 22:36
納棺式というのがあるのですね。
納棺師さんは湯灌もされますか?
父の時の湯灌をしてくれた人は若い男女でした。

大変なお仕事ですよね。
お疲れ様でした。
Commented by kojiroumam123 at 2019-04-16 10:41
「おくりびと」の納棺も美しいものでした。
納棺師というお仕事は中々・・出来るものではありませんね・・

UKIさんの甘党歴は幼いころからなんですね(^^♪
Commented by M at 2019-04-16 12:25 x
不謹慎ではないと思いますよ!
納棺師のお仕事を間近で見たら、そう思うなぁ。きっと!
伯父様を亡くされたのは悲しいことですけど、いいもの見せて貰いましたね。

ところで、この金萬というお菓子、美味しそうですね。
おやきや大判焼きのようですが、こういうご当地や郷土菓子はいいですね。
食べたくなりました!
Commented by ukico32744 at 2019-04-16 15:30
> ちぃさん、
ありがとうございます。

突然のことでビックリしましたが、納棺まで立ち合えて
母は満足したと思います。
納棺の儀って、初めてなんですよ。
父の時はしなかったから。

Commented by ukico32744 at 2019-04-16 15:33
> sakaeさん、
突然だったので、驚きましたね~。

ふふ。キティちゃんお好きですか?
こういうお菓子たくさんあるけれど、「金萬」はひと味違います。
美味しいですよ。

Commented by ukico32744 at 2019-04-16 15:45
> downhillさん、
ありがとうございます。
高齢者を連れての旅は、やっぱり気を使いますね。

そうですか、お母様は湯灌していただいたのですね。
伯父は清拭をして、それから旅支度でした。
うしろのほうから見てましたが、次第に立ち膝になって、目を皿にして
見ていました。
お行儀悪い人になってましたね(笑)
Commented by ukico32744 at 2019-04-16 15:51
> オバちゃんさん、
ありがとうございます。

ですよね~。オバちゃんもやっぱり⁉
全国的にこの形態のお菓子、たくさんあるみたいで、
全部食べたわけではないですが、数種類食べ比べて、やっぱり「金萬」が
一番と思いました~。
北海道でもその家で違うのでしょうけど、納棺の儀、見たことがないです。
うちの父もしませんでした。
北海道は冠婚葬祭の簡略化が進んでいるので、東北の田舎と比べると、
驚くほどさっぱりしてますよ。

Commented by ukico32744 at 2019-04-16 15:57
> ゆうさん、
伯父は「湯灌」はしませんでした。
でもきれいに清拭してくださいましたよ。
若い女性ひとりで行いましたけど、着物の着せ方も手際よく、無駄な動きがなく
なにしろ美しい立ち振る舞いでした。
もう97才の伯父なので大往生!「悲しさ」のないお式でした。
Commented by ukico32744 at 2019-04-16 16:02
> こじろうママさん、
映画「おくりびと」を観て、納棺師を目指す人もいたでしょうけど、
なかなか決心のいる仕事と思いますね。
人の死に立ち会うのは、身内でなくても、思うところがありますもの。

は~い、生粋の”あまっこ”で~す。
最近血糖値が気になって。。

Commented by ukico32744 at 2019-04-16 16:07
> Mさん、
そうですか~?
わたし興味津々で見てましたからね、後ろに座ってたのに、見えづらいので
ついには立ち膝ですよ(笑)
まぁ大往生の伯父なので、いいことにしましょう。

Mさん、札幌にある「とうまん」ご存じですか?
それとよく似ています。
でも「とうまん」より美味しいのです。
生地感やアンコのほどよい甘さとしっとり感が何とも言えないの~。
Commented by seadream_t at 2019-04-16 20:55
うわわ、うまそー!!甘いもん大好き^^
先日のタケノコも!! それにしても、早すぎですねー。
いろいろ使い道あるようだけど、ぼくは、やっぱり昆布と煮ますね。

ここで、報告は なんなんですけど…
改元の日の鎌倉は独り宿がほぼ難しく諦めかけていましたが、
それでもと 腰越に宿を見つけ 準備が整いつつありますが、、
なんと5月6月 2度、相模原で一泊研修があり、しかも休日に
繋がる日で その足でいくらでも鎌倉行けるであろう…
なことになってしまい…どうしたもんでしょ^^
Commented by ukico32744 at 2019-04-17 15:59
> seadream_tさん、
タケノコごはん、タケノコの天ぷら、の次のタケノコの煮物が一番良くできたような
気がします。味が沁みて美味しかった~。
最近は甘いモノ好きなスィーツ男子、けっこう多いですよね。
「金萬」、太鼓判です!もし秋田へ行くことあったら必ずお買い求めくださいね。

そんなに鎌倉行ける機会があるなんて羨ましいですね~。
GWは激混みですから覚悟して行ってくださいね。
5~6月、紫陽花の季節でこれまた混むんですよね。
Nさんにお会いしたらヨロシク伝えてくださいませ。
Commented by the-noir-119 at 2019-04-17 20:58
秋田に行かれたのですね〜
すっかり浦島太郎になっている私です。泣
噂の金萬はキティちゃんの焼印ですか!!
かわいいですね♡

伯父様が引き合わせてくださった納棺師さんの姿は、相手を尊ぶという点で、ukicoさんのお仕事と通じるものがあるかもしれませんね。
もちろん、私の仕事もです。

ukicoさんのブログから、たくさんの元気をいただきました。明日もがんばります!
Commented by ukico32744 at 2019-04-18 15:16
> noirさん、
はい、秋田行ってきました!
秋田の「金萬」、キティちゃん焼き印はお初にお目にかかりましたよ。
なんかこう見るとサンリオピューロランドのお土産みたいで(笑)、
やっぱり、いつもの「金萬」焼き印がいいかもしれないです。

納棺師さんが、亡くなった伯父を仰臥位から側臥位にし、素早く着物を着せる場面、
介護実習でも習ったなぁ、と介護職目線で見てました。(^^;
そう、noriさんとわたしの仕事にも、少なからず通じるもの、確かにありますね。

お仕事、少し壁にぶつかってるのかな。
仕事って、人間関係で成り立ってる部分ありますからね。
壁をスコーンとぶち抜いて、noriさんなりの道を歩いてくださいね。

名前
URL
削除用パスワード
by ukico32744 | 2019-04-15 18:10 | 秋田(2019/4) | Trackback | Comments(18)

見たり読んだり感じたり。。思いのままに綴る日々の雑記帳です


by ukico
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31