2018年 02月 07日 ( 1 )

ある日の読書『こういう旅はもう二度としないだろう』

f0315332_17260462.jpg


こういう旅はもう二度としないだろう  銀色夏生


フォトエッセイですが、タイトルの通りです。

心境そのままに、ダイレクトなタイトルをぶっつけたものと思いました。

30年来の銀色ファンであるワタシには、小笑いしながら読める、コアな一冊なのですが、
ステキな旅行回想記を期待したかたには、申し訳ないくらいの素っ気なさです。
(タイトルがアレですから、期待値も大きくないっか~ )



子育てもほぼ終わり、好きだった旅行にも行くゆとりが出来、
手始めに、おひとりさまツアーに、立て続けに参加した銀色さん。

半年間に、ベトナム、ニュージーランド、スリランカ、インド、イタリア。

秘境目的やスピリチュアルツアーなど、旅の上級者向きなコースが多いような。。(^^;

これって、手始めの枠を超えてると思う。

銀色さんって、”ほどほど”とか”人並み”ということを知らない人です(笑)



ツアー中、

まだ楽しくならない。
 楽しいかわからない。
楽しいことはひとつもなかった。
むしろ寂しい。

そんなことをつぶやきながらも、旅を消化していく。

時々、一体どういう理由でここを選んだかも、わからなくなったり。。💦

人への観察力が鋭い分、旅慣れしたつわものども(同行したツアー客)にも翻弄されて、
感情がクタクタになったりする場面などは、
小さくまとまったロードムービー風で、ワタシには、凄くツボ。

風景や食べ物を堪能するだけが旅に非ず。

特にツアーの場合は、一期一会の旅であったりするので、
こういう旅はしたくてもできないだろう。。という意味を含めての
「こういう旅はもう二度としないだろう」なのでした。





f0315332_17543045.jpg


写真の小さな切り取りが、パッチワークワークのようで可愛い。

たくさんの小さな写真の数々。
ひとつひとつに小さなコメントが…淡々と…


f0315332_18143383.jpg


風光明美な絶景、偉大な世界遺産などの語り口を期待するかたには、
決してオススメできません (笑)











[PR]
by ukico32744 | 2018-02-07 19:05 | ある日の読書 | Trackback | Comments(27)