カテゴリ:半径日常( 356 )

乃が美の生食パンを買いに。

f0315332_16335718.jpg

乃が美の食パンを、ご存じですか?

「日本の食パン名品10本」に選ばれたり、「パン・オブ・ザ・イヤー食パン部門金賞」を
取った食パン専門店が、札幌のセレブ地区の円山に出来て、凄い人気というのは聞いてました。

そのパン屋さんの札幌2号店が、札幌駅前のビルに小さくオープンしました。

娘が出張帰りの地元のお友達へのお土産を、乃が美の食パンにしたそうで、
「そんなに並んでなくて、すぐ買えた!」と娘から情報げっちゅ‼

...................................


きのう札幌へ行ってきました。

まず先に「乃が美の生食パン」を買うことでしょ。


f0315332_16542485.jpg


北4西5のアスティ45ビルの一角に、乃が美の小さい店舗がありました。

5年前まで、このビルに入ってるクリニックで、13年間働いてたので、
別な意味でも、なんか嬉しい感じがする。
このビル、イケてるお店あまり入ってないし、駅前にしてイメージが地味系なので。

15人ほど並んでいたけれど、あっという間に買えちゃった。(^-^)


f0315332_17051936.jpg

切ったところを撮るのを失念。(^^;
画像お借りしました。

しっとり、ふんわり、優しい甘さ。
焼かずに生で食べると美味しさがよくわかる。
贅沢な食パンだわ。
高級って、付くのがよくわかる。

食べても食べてもまだ食べていたいような食パン。
いつになったら、お腹いっぱいになるんだろう。

そんな高級生食パンなのだ。


..............................


その乃が美の生食パンを2本、持ったまま移動するのも重たいので、
コインロッカーに入れて、映画を観にいきました。
(映画のことはまた後日に書きます)



f0315332_17344182.jpg

映画のあとは、ひとりカフェタイム。

イノダコーヒーの深入りの「アラビアの真珠」をブラックで飲むのが好き。

窓に向かって座るカウンター席は、ひとり孤独を満喫できるので、そこも好き。



[PR]
by ukico32744 | 2018-09-22 18:33 | 半径日常 | Trackback | Comments(24)

青空と減塩

f0315332_15563327.jpg


あの地震後、やたらお天気のいい日が続きます。

午後3時、太陽さんはもう西の方へ傾いてるけど、まだまだ勢いよく、
ハレーションなんか起こして。

サンルームより(注:物干し場ともいう)毎日、いい青空だ‥‥と眺めながら、9月も半ば過ぎ。
えらいこっちゃ‼

地震のアクシデントがあって、頭の中、「混乱」スイッチ点滅してましたけど、
生活の不便さもほぼ無くなり、自粛の節電も、やらないよりかやったほうがいいよね、的なものになって、
わたしたち周りは、急速に日常に戻りつつあります。
(同じ市内でも、まだ避難生活を余儀なくされている方もおり、復旧の差は地域によって大きいのですが…)

...............................

そんな中、娘が旭川出張の際に、うちに寄りました。

GWも、夏休みも帰省しなかったので、ほんと久しぶりに顔見た♪
若い女の子(とはいっても、もうすぐ30才)が、家におる、って、なんて華やぐことだ!
一家団欒(だんらん)って言葉が宙を舞う、夕げ。
(ふだん、どんだけ暗いか!ってことです 笑)

f0315332_17512031.jpg

娘は小さな町の住人の健康管理の仕事をしてます。

今回の出張は高血圧協会の講演を聴くことで、
その講演会の主催側の粗品は、減塩食品サンプルの数々でした。

上の写真は、これでも半分くらい。
減塩の出汁とか、減塩の昆布佃煮だったり、グラノーラもありました。

もの凄い勢いで、減塩食品って増えてるのね。

どの食品メーカーも、これからのターゲットは「減塩市場」なんだわ。

減塩ハッピーターンってさ、、、。
誰が食べるの? (笑)


f0315332_19014004.jpg

明日も晴れそうですよ。

















[PR]
by ukico32744 | 2018-09-19 19:24 | 半径日常 | Trackback | Comments(24)

コモパン

f0315332_18494106.jpg


今日イオン系のスーパーでは「火曜市」

毎週行ってはお買い得品を物色してくるのだけど、今日はもちろん「ノー火曜市」であった。

火力発電所の故障の復旧が、予定よりかなり遅れるらしく、
企業も駅も市電も、人の集まるところは、真剣節電を開始した中、
スーパーもかなり照明を落としていて、
みな粛々と買い物してる感じ。
とても静かな「ノー火曜市」であったのだ。

そんな中、パン売り場はコモパンが、「今でしょ」とばかりに
大量に置かれていた。

賞味期限の長いパネトーネ種のコモパン、いつもパン棚の片隅に置かれてる。

たくさんパンの種類がある中、コモパンのあの味がとても好きな人以外は
あまり手に取ることはない、片隅のパンなのだ。

でも、今日はコモパン人気高かった。

わたしも3個買って、非常時のリュックに入れておいたよ。

f0315332_20152369.jpg

今日買ったコモパンは、賞味期限は11月3日
普通のパンとは、持ち加減がぜんぜん違うのだ。

..............................

保存料無添加なのに、ずっとおいしいその秘密とは、
イタリア北部のコモ湖周辺だけに生息する「パネトーネ種」。

100年以上も前から伝統的に受け継がれている、特別な酵母だという。

その酵母を、コモパンの会社は年に一回、イタリアから空輸して
大切に培養しているという。

なんか、改めてこういうの知ると、コモパン凄いね!と思うけど、
やっぱり、味はいまひとつなわけで… 。
(あくまでも個人的感想です…)

しかしもって、コモパンはもしやの非常時には活躍してくれるに違いない。

いつ起きるかわからない時用に常備するほどの、賞味期間ではないけれど、
非常時の要注意期間には用意するには、いい食べ物だと思う。

コモパンって、そういう時に、存在感を充分に発揮してくれるパンなんだね。




[PR]
by ukico32744 | 2018-09-11 21:15 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

地震のあと

f0315332_17335590.jpg


17時の西の空。

九月の北海道の日暮れは、ひと呼吸するたびに空が暗くなる。
そんな感じです。


................................


地震後、札幌近辺のライフラインはほぼ復旧しましたが、
今、わたしたちに課せられていることは、日常を取り戻すことではなく、
みな、少しづつ我慢することじゃないかと、思い始めています。

陽が落ちても、街の灯りは、家の中を明るく灯してくれるのですねぇ。
あの停電時、真っ暗闇の世界を知ってしまってから、
少しの明るさがあれば、もう天国じゃない!?って、感じます。
いえ、そう感じられるように、仕向けています💦(^^;

物資も足りてないですねぇ。
きのう、開店直後のスーパーに行っても、肉・魚はガラガラ。
パンは2個まで。牛乳は1本。そんな制限付きです。
あと残るは3本の牛乳を、間に合ったぁとばかりに、1本つかみ取って、
勝者の顔つきになったりする自分って、どうなの?
食べるものがまったくないわけじゃないのに。
夢中な行動だけに、あとで思い返すとハズカシイ。。(>_<)

あと数日すれば、物資は整うはずなのに、冷静さに欠けているのです。

...............................

SNSで、間違った情報も飛び交ってるようです。
一週間以内に、また大きな地震がやってくるとか。。

これは、不安な気持ちに、さらに真っ黒なペンキを塗るようなもの。
 
..............................



節電すること。冷静になること。

ここ数日は、これを目標に暮らしていきたいと思います。



[PR]
by ukico32744 | 2018-09-10 18:26 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

ウンベラータのその後

f0315332_17044043.jpg


ウンベラータの植え替えから、ちょうど2週間経ちました。

その間、葉がばっさばさと、10枚ほど落ちたでしょうか。
いっときは、うなだれてしまって、わぁぁ…、ダメにしちゃったかも。の、
危うい時期もありましたが、ようやくダメ期を脱出し、
蘇りの期を迎えました。

気を付けたことは、
日に当てることと、クタっとうなだれても、水をあげすぎちゃいけない。
その2点。

ウンベラータはやはり、日の当たるところが大好きみたいです。


f0315332_17165189.jpg


新芽もね、ちゃんと出てるのよ。
肥料もまだ一度もあげてないのに。

f0315332_17174601.jpg


これくらい元気になったら、もう、週1に1度の水やりで充分と思う。

幹がもう少し頑丈になってほしいので、そろそろ肥料かな~。



f0315332_17344634.jpg


図書館帰りの午後3時半の空。

雲間から青空が顔を出してるけれど、不穏な空模様です。

湿った生ぬるい強風は、明らかに台風のそれと思う。

電線が電線音頭で踊ってました(笑)

北海道はこれからが「雨」の本番みたいです。



皆様もくれぐれもお気を付けください。






[PR]
by ukico32744 | 2018-09-04 17:44 | 半径日常 | Trackback | Comments(32)

コジコジ

f0315332_16303583.jpg


3月の静岡旅行、清水市に少しの間立ち寄ったとき、ちびまるこちゃんはいました。

この写真を一枚撮っただけで、清水市に来た!っていう「証」になる、と思ったものです。

ほーら後ろに、花輪くんも、たまちゃんも。
もう一人は多分「ズバリ丸尾君でしょう!」(笑)


............................


さくらももこさんが亡くなったと聞いて、あぁ、まるこちゃん…早すぎる…と、うなだれた。

自分より若い方や、同世代のかたが亡くなるのを聞くと、やるせなく、
命って、儚いなぁと思うのだ。

ふだん公私に渡ってご長寿な高齢者と接していると、命って頑丈なものとつくづく感じるのだけど、
平等なようで平等じゃないのが「命」なのだ、と気付かされる。

..............................

さくらももこさんは「ちびまる子ちゃん」が押しも押されぬ代表作だけど、
摩訶不思議なメルヘンの国に暮らす「コジコジ」というコミックがあって、
娘はコジコジが大好きだった。

小3の時に免疫性の難病にかかって、入退院を繰り返してた時期に、
コジコジはメルヘンの国からパッパラパーと現れて、娘を笑わせて夢中にさせてくれたのだ。

すっかり元気になって、入院したことも遠い日…となっても、時々「コジコジ」読んでいたよね。
あの意味のなさげなシュールな物言いが、大人になるにしたがって、だんだん意味を成してきたんだよね。



f0315332_17093905.jpg

コジコジ



遠い日のこと、ひとつのワードから、記憶や思い出は次々に湧いてくる。

そして、その思い出から、また違う出来事を思い出し、
”寄せては返す思い出の渚”みたいに、頭の中が満ち潮状態になる。

カタチになくても、思い出だけで満足と思うのは、こういう時だ。


.......................

パッパラパーのコジコジと、パッパパラリラ♪のちびまるこちゃんは、
永遠のお友達だよ♪



[PR]
by ukico32744 | 2018-08-29 17:56 | 半径日常 | Trackback | Comments(10)

旅の巨人!松浦武四郎展へ

f0315332_22104561.jpg


北海道博物館(札幌市厚別区)へ、松浦武四郎展を観に行ってきました。


f0315332_22191498.jpg




松浦武四郎は、北海道の名づけ親といわれています。
1862年(明治2)に、蝦夷地を「北加伊道」と改名する案を出して、
「加伊」を「海」とし、「北海道」と名付けられたのでした。

北海道命名150周年と、松浦武四郎生誕200年という節目の年で、
それを記念しての特別展です。



f0315332_22114215.jpg

大首飾りもステキな松浦武四郎は、幕末維新を生きた旅の巨人です! 
(実物の大首飾りの展示もありました)


とにかく好奇心が旺盛だったようで、16才の時に家出をして江戸に行きます。
(松浦武四郎の実家は三重県です)
二か月で連れ戻されるも、両親は武四郎は”旅をさせてなんぼの子”と気付き、
武四郎は17才で、放浪するのを許されます。

全国を放浪し、28歳のときに初めて「蝦夷地」に足を踏み入れ、
アイヌの人々と寝食を共にして、探検調査に精を出します。

蝦夷地に渡ること六回。
北海道Love♡が止まらない武四郎、北海道の開拓の立役者なのです。

f0315332_23333863.jpg

こどもしか入れない「こども体験展示室」
こどもでなくとも、入りたい (^^;

..............................


武四郎展、今日が最終日でした。

オットは北海道マラソンに出る友達の応援で出かけまして、
母はきのう日帰り温泉に連れて行ったお疲れが取れないようです。

ならば、わたし一人で、バスで行こ♪

新札幌の北海道博物館行きのバスは、めちゃくちゃ混んでました。
武四郎効果か?  それもあるよね~。

バス乗り場のとなりのレーンは、ファイターズ戦の札幌ドーム行きのバスが停まってましたが、
それと変わらぬ混みようです。

松浦武四郎展、それほど大きな展示会ではないですが、なんたって人物像が魅力的です。

情熱や好奇心が、ほとばしってるって感じ。

生涯旅を続け、71才で亡くなる前年には富士山登頂もやってのけるミラクルさ。

旅の巨人と云われるのも、頷けます。


..................................


この武四郎さんのドラマが、来年NHKで放送されるそうです。

ドラマにしたら面白くなりそうな、味のあるキャラですもの。

武四郎役は、嵐の松潤ですよ。






[PR]
by ukico32744 | 2018-08-26 23:41 | 半径日常 | Trackback | Comments(10)

半分青いは半分知ってる

f0315332_17474902.jpg


上の子(息子、今は32才)が、生まれた時に書いていた育児日記というか、ヘタレ日記をようやく捨てる気になりました。

...............................

結婚して、うん十年が過ぎ、子供たちも社会人になって家を出て行ったころ、
ガッツでいろいろ捨ててきた。

こどもたちの想い出のものは、収納ケースひとつだけにして、捨てたのだった。

もう、ココロの中にある思い出でだけで充分じゃない?

そんな気持ちで、終わったときは「子離れ完了!」と思ったものよ。

でも、息子が生まれた時から一年間の、ヘタレ日記は、なんだか捨てられなかった。

少し読み返してみたら、わ~‼、完全にこの人、ヘタレてるわ~。と、すぐ閉じる。

恥ずかしいから捨てよ。いつかね…。と、しまい込んで幾年月。

そのいつかが、やっと来た!


..............................


朝ドラ「半分青い」は、放送が始まった2週間ほどは観てたような気がするけれど、
その後、わたしは観るのを止めてしまった。

でも、オットは朝ドラ大好きな人なので、毎日きっちり録画し、夜観てるのだ。

なので、顔はテレビに向いてなくとも聞こえてくるので、わたしは「半分青い」の進行具合は、なんとなく半分知ってる感じだ。

すずめ(どんな字だったか?)が、漫画を描くのを辞めたこと。
その後100均の店長になったこと。
そこで涼ちゃん(だったっけ?)と知り合って結婚して、すぐ離婚したこと。
実家に帰って、カフェを始めたこと。

どうしてそうなったのかの詳細は知らないけれど、すずめの波乱万丈は、こんな感じで大まかに知っている。

...............................


仕事は朝早く出かけることが多いのだけど、今週は変則的な勤務で、朝ドラの時間は、まだ家にいることが多かった。

きのう、洗濯ものを干しながら、何気に「半分青い」に耳を傾けたりしてると、
和子さんが、すずめに律の育児日記(ですよね?)を託してたシーンにハッとした。

ちょっと待って~‼
和子さん、その日記はヘタレてないのですか!?
律に見せて、あなたは何を感じてもらうのですか!?

洗濯物を干すのを一瞬辞めて、わたしは自分のあの日記はすぐに捨てよう!と思ったのだ。

もし、わたしがあの世にいって、あの日記を読まれたら嫌だ!

自己陶酔と自己嫌悪が入り混じった、わたしの日記は、和子さんの「それ」とは違い、
わたしだけで留まるものだ、と思ったのだ。

...............................


今日は午後からの仕事だったので、「半分青い」を、見るともなく観ていた。
きのうの今日なので、展開が気になっていたこともあり。

律が和子さんに、何もしてあげられない…というようなことを泣きながら言っていた。

でもね、律、「死」ってそういうものなのよ。

「死」には、抗えないし、誰もどうにもできないものだから。

...............................


「半分青い」、自分が観た部分だけに感じたことです。

熱心に観てらっしゃるかた、気分害されたらゴメンナサイ。

ただ、日記を捨てなきゃ!っていう気持ちの踏ん切りが付いたこと。

それを書きたかったのです。






[PR]
by ukico32744 | 2018-08-24 22:10 | 半径日常 | Trackback | Comments(20)

時期外れ!ウンベラータの初植え替え



f0315332_15554760.jpg
仕事がお休みの今日、朝から青空が広がりました。

今日は朝イチに、これ↑しよう!

わが家の観葉植物で、一番ビッグなウンベラータ、初めて植え替えをしました。
100均のミニの観葉植物を大きくするのは、わりと得意ですが、
このウンベラータは5年前、ネットで買ったもの。
お値段も、そこそこビッグなのでした。



時期的に「ダメじゃん」と思う方、たくさんいらっしゃるでしょうけれど、
最適な時期(5月ごろ)は、ウンベラータに気を使う余裕がなかった💦

とんでもなく背が伸びて葉が広がって、ぐらんぐらん傾いてきたウンベラータ。
もうこれは大きな鉢に植え替えしないと、ダメにしちゃう。(>_<)
時期外れで、ウンベラータには負担かけて、申し訳ないけれど、
思い立ったら吉日、わたし流で植え替え作業を決行しました。


f0315332_16112405.jpg
植え替え終了の絵。

ついでに、実家を始末するときに持って来た名前がわからんヤツも、一緒に植え替えしちゃう。

ここまでで、二時間半。

名無しの権べさんの根が張り過ぎて、鉢から抜けてこなくて、手こずる手こずる。


f0315332_16184504.jpg
スタイル良くなってもらおうと、背筋矯正中のウンベラータです。

しばらくこの状態で様子見ます。


f0315332_16523159.jpg

f0315332_16524547.jpg
4年前にダイソーで買った、カポックとクワズイモも、こんなに大きくなりました。

まさか、こんなに育つとは思わなんだ~💦

手狭な我が家は植物が飽和状態。 もう増やせませぬ。(^^;

今度のお休みには、ポトスの植え替えと、シワシワになってきたグリーンネックレスの手入れを
しようと思います。









[PR]
by ukico32744 | 2018-08-20 17:06 | 半径日常 | Trackback | Comments(22)

やる気の8月

f0315332_17175166.jpg


暑いですね。 8月って感じがします。

お昼12時半の昼下がりは、暑さもマックスで、ひとっこひとりいない公園です。
われ、公園をショートカットして、木陰を探しながら家路に急ぎます。
途中でアイス買っちゃった。(^-^)

.................................


北海道も暑くなってます。

わたしの勤める職場はサービス付き高齢者住宅ですが、事務室と食堂にはエアコンが付いてますけど、
入居者さんのお部屋は扇風機などで、共用部分は窓を開けて風を入れて、
「涼」を入れるほかないのです。

今日は共用部分のお掃除と+入居者さんの入浴介助で、全身汗まみれ。
5時間勤務する最中にも、着替えが必要です。


..............................


介護初任者研修の修了書をいただき、8月から「介護職」という肩書です。エッヘン!(←偉くないし。。)

せこい話ですが、時給が150円アップします(嬉)
働く時間も少々長くして、来る年金生活のために、コツコツ備えたいと思います。(←実行してよー。byわれ)

今日は、先輩と共に、体重30キロの小さくて可愛いおばあちゃまの入浴介助をしました。

もう、骨折っちゃいそうで、怖かった~。

現場こそが勉強の毎日です。



[PR]
by ukico32744 | 2018-08-01 17:46 | 半径日常 | Trackback | Comments(24)