カテゴリ:半径日常( 369 )

帰りたいけど帰れない

f0315332_17053496.jpg

仕事がお休みで、札幌の街へ出掛けたら、帰り札幌駅で足止め食っちゃった (-_-;)

午後から「大雪」の警報が出てたので、早めに帰ろうと意志も強めに出かけたのだが、
16時、「ちょっと予定より遅くなったかな、へへへ、、」って駅に行ったら、
既に電車が止まっていたという話。チャンチャン(^^;

今日は昼頃人身事故もあったらしくて、大雪の影響も相まって、
復旧の見通しがつかないという。
なので、ジタバタせず、駅ナカの「宮越屋珈琲」で休むことにした。
久しぶりの宮越屋珈琲の深入りのブレンド、「旨し!」
お母ちゃん(わたしの母)も宮越屋の珈琲が好きだったわ。と、しみじみと飲む。
(おぉっと!、誤解しないでね。母は元気ですから~)

「老眼メガネ」をバッグに入れずに出てきたので、お店においてある雑誌が見えない読めない💦 (>_<)
「近視メガネ」はあるのだけど、こういう時は役立たずだし。
オーマイゴッド‼
この雑誌、きのうのブログネタ、ヤマザキマリさんのエッセーを連載中で、
さっき書店で、目を遠くして頑張って読んだばかりだ。



一時間遅れで電車に乗って、駅から家まで徒歩7分ほどの間に雪まみれ💦
今日の雪、かなり湿って重たいのだ。

雪が降ることは日常だけど、こうボタボタ降るのはちょっと珍しい。
もう泣きたいけど、笑っちゃうくらいの雪。
ポタポタでなくて、ボタボタですから(笑)




不安な天気予報が出てたのにもかかわらず出かけたのは、
前から観たいと思ってた映画を、やっと観に行ける日だったから。

その映画のことは、またのちほど、書こうと思います。

ガガーッと書きます。(←ヒントはガガ 笑)



by ukico32744 | 2019-01-23 22:27 | 半径日常 | Trackback | Comments(0)

食べ過ぎな話

f0315332_16411664.jpg

今日はたくさん食べた!というお話です。

オムライスも美味だけど、ボリューム感のあるサラダが感動もの。
なにしろオムライスのお皿と同じくらいのボウルです。
久しぶりに、生野菜をモリモリ食べた気がするわけ。
(最近、野菜がお高いでしょ)

f0315332_16481880.jpg
先日お昼に、パルコのレストラン街でお友達と待ち合わせ。

お友達はわたしより一回りお姉さんですが、わたしより抜群にセンスのよいお店を知ってるので、
いつもお店はお友達にお任せです。
プライスの割に美味しくて、雰囲気の良いお店を嗅ぎ分ける才能があるみたい。

そしてこのあと、もう一軒、わたしを連れて行きたいところがあるというのです。

無印良品であーだのこーだの言いながら、腹ごなしをしたあと、
連れて行かれたのは、札幌駅と大通りを結ぶ地下通路(通称チカホ)にあるISHIYA CAFE。
白い恋人でお馴染み石屋製菓のカフェです。

お店の画像がないのが「シマッタ!(>_<)」なのですが、広いカフェは8割がた観光客に見えました。
カフェの前はよく通るけれど、わたしはもちろん、お友達も初めて来たというISHIYA CAFE。
実は、お正月デパ地下の石屋製菓の福袋を買ったら、中にホットケーキの券が入ってたんですって。

f0315332_17065361.jpg
で、こんな分厚いホットケーキをご馳走してもらいましたよ。(^^ゞ

お腹が満たされてるのに、その上ホットケーキはいかがなものか?と思ったけれど、
トークしながらのイートは、けっこう入るものです。

恐るべし!な、女子力!と思ったものよ。(笑)


今年どこか行く?(去年一緒に静岡旅行に行ったので)という話は、大いに盛り上がったけれど、
行きたい場所と日程で合意ならず、持越し。


夕食ですか? もちろん食べましたヨ~‼

恐るべし!な、わたしのお腹 (^^;

呆れるお腹とも云う(笑)



by ukico32744 | 2019-01-19 18:40 | 半径日常 | Trackback | Comments(22)

ヒヤシンス開く

f0315332_16204897.jpg


白いヒヤシンスほほうが、芽がパクリと割れて、小さい花が顔を出しました。
青いほうは、根が伸びるだけ伸びてるけれど、固く閉じたままです。
どっちが、よく育ってると云うのだろ?(笑)


年末にこのヒヤシンスの水栽培セットを、親しい人やお世話になってる人にプレゼントしたらば、
とても喜んでもらえました。
贈った人に、プレゼントに使いたいのけど、どこで買ったの?と聞かれたりもして、
わたしのヒヤシンスの水栽培を広める作戦は大成功!

ほぼ失敗のないヒヤシンス♪コツの要らないヒヤシンス♪
ひとつポットがあれば、球根を買って何度でも楽しめますよ。

北海道は家の中が暖かいので、意外と早く花が付くみたい。
窓の外は凍てつく氷点下でも、暖かな部屋のヒヤシンスの回りは、そこだけ小さい春が笑ってるようです。


f0315332_17034198.jpg

きのうの孫っち。生まれて1週間です。

よく寝てよく泣く、メリハリのある彼女。

誰をも「ほっこり」温かくさせてくれます。


by ukico32744 | 2019-01-16 18:30 | 半径日常 | Trackback | Comments(26)

「日本奥地紀行」、読むのと観るのと。

f0315332_18075203.jpg


パッと見、パソコンの渡辺直美嬢に目が行きますが、
ちがうちがうー、
手前の「日本奥地紀行」を見てくださいな。(^^;

去年、北海道のブロ友さんと、明治時代にイギリス女性探検家イザベラバードが
東北・北海道を旅した記録「日本奥地紀行」の件で、内輪で地味に盛り上がったのですが、
その本を実は読んでいないわたし、今日図書館から借りてきました。

2013年の新訳本で製本も綺麗ですけど、
なにしろ字が小さくて、内容が濃いので、多分2週間で読み切れないよね、とは読書前の感想です💦


..................................


今日この本を借りてきたのは、訳がありまして。。

明日11日、NHK北海道スペシャルで
「シャーロットの北海道紀行 ~イザベラ・バードの道~」が放送されます。
わたしにとっては、超タイムリーな話題で、放送を今から楽しみにしています。
北海道のみの放送と思いますが、興味がありましたらどうぞ。




イザベラ・バードことは、この小説で知りました。↓↓
イザベラ・バードと通訳イトウの恋物語です。

この小説の中のイザベラ・バードは、かなり脚色されてるようで、
ほんとのイザベラを知るのがコワイような気もしますが、
怖いもの見たさで「日本奥地紀行」にチャレンジします。(^^;




by ukico32744 | 2019-01-10 19:30 | 半径日常 | Trackback | Comments(14)

生まれた

f0315332_18343913.jpg

ちょっとバカになっていいですか!?(笑)

おとといの朝、息子に長女が誕生しました。
わたし、おばあちゃんになったんですヨ。

昨日さっそく会いに行ってきましたが、
「ワタチ、ガンバッタでしゅ」って、こぶし振り回して、足をバタバタさせてました。
泣き声も元気な、女の子です。

新生児は寝てばかりのイメージというか、だったはずなのに、
今の新生児は生まれたとたんに、生き生きと生命力発揮してくれますね。

いや~、その存在の面白きことったら‼ (←ほとんど無責任発言 笑)








by ukico32744 | 2019-01-10 09:05 | 半径日常 | Trackback | Comments(42)

取り換え時

f0315332_17451665.jpg
Xmasというのに、こんなネタでいいかしらん?と思いつつ、
そぉ~とアップしますね。(^^;

キッチンのスポンジを取り換えました。
という話ですが、スポンジの取り換え時期って、ちゃんと決めてないと
ズルズル使っちゃいますね。いかんいかん(>_<)

f0315332_17475385.jpg
上のと同じスポンジ(by無印良品)ですけど、
約1か月半使うとこうなっちゃいます。
なんか手に馴染んでくると、もうちょっともうちょっとと使い続けてしまうんだな~。
やっぱり一か月を目安に取り換えなきゃ、と強く反省。

わたしがよく伺う、少ないものでスッキリ暮らす憧れのブロガーさんは
(exciteblogではありません)、なんと二週間サイクルでキッチンスポンジを交換するという記事で
仰天!しまくりのわたしなのでした。

消耗品の取り換えサイクルとか、シーツタオル類の洗濯頻度って、
自分の決まりの中でやってることで、そもそも正解がないのだけど、
他人様はどーなのかしら?って、時々答え合わせしたほうがいいみたい(笑)


f0315332_18142233.jpg
無印良品のキッチンスポンジの前は、このスポンジを使ってた。
知る人ぞ知るの「パックスナチュロンキッチンスポンジ」。
「ヘタレ」を知らない驚異の長持ちスポンジで有名です。

このスポンジ、くたびれないものだから一年使い続けたわたし。(きゃー!(-_-;)
(もちろん消毒はしてますが…)

やはりこういうものは、衛生的にも適度にくたびれて、
取り換え時期が一目瞭然なのがいいと思った次第です。



ちょっとだけXmasも。
f0315332_18280799.jpg
Xmas、冷凍してあった手羽元をガーリックパウダーとカレー粉で味を付けて揚げ、
「あと何にもない、どーしよー (;_;)」と考えつつも、買い物に行かず、
冷凍庫の中のシーフードとありものの野菜で、なんちゃってパエリアを作りました。
サフランがないので、こちらもカレー粉少々で色を付けたコンソメスープでなんとかカタチになった。
ケーキ🎂はなしよ。(^^;

お料理は写真撮るほどのものでもないので省略ね。(^^;

Xmas、サッと済ませた我が家でした。





by ukico32744 | 2018-12-25 22:04 | 半径日常 | Trackback | Comments(14)

自分のステキ感

f0315332_16105990.jpg


自己満足的な鎌倉の滞在blogを、長々書いておりましたら、
その間にわたしの歳が、ひとつ増えてましたの。(^^;

誕生日に毎年オットがご馳走してくれる焼肉屋さんに、
オットが予約の電話を入れたら、
「ケガをして、数日お休みします」の留守電だったという。

70代と思われるご夫婦が、健気にやってらっしゃる焼肉屋さんである。
心配だわ。
数日待って、オットがTELしたら、また同じ声が…。
数日と仰るが、数日では済まないようなケガであろうか。

ぎっくり腰か、雪道で転んだか。
包丁で手を切ったということも考えられるね。

病気もお気の毒だけど、「ケガ」というワードも、かなり切羽詰まった痛々しい姿を連想します。


あっ、いつもとは違う焼肉屋さんは、それはそれでとても美味しかったでーす。(^^;


...............................


誕生日には、ありがたいメッセージをいろいろといただいた。

誰もがそうでありたい「ステキな一年になりますように」。

ステキっていう言葉自体マジックよね。
わたしにとって「ステキ」ってなんだろ?

そうだなぁ~、
カラダもココロも劣化しないように、自分を動かし続けること。
それが、わたしのステキ感かな。


58才も「悪くないかも」も思える年にしたいね、と緩く思う。


自分ではどうにもならない「抗えない」こともあるし、
そこのところは、なるようになれって感じ(←テキトー 笑)







by ukico32744 | 2018-12-19 23:28 | 半径日常 | Trackback | Comments(26)

野菜のお寿司って知ってる?

f0315332_11260614.jpg


写真が、照明の関係か黄色っぽくなっちゃいましたけど、
先日息子夫婦に誘われて、行ったお店のお寿司が、
なんと、野菜のお寿司なのでした。

コース料理の最後から二番目の品が、この野菜のお寿司なのでした。
(最後はもちろんデザートね)

左から、焼きナス、しいたけ、ピーマン、茗荷、レンコン、トマトは軍艦で。

さっぱりして、お料理の後半に出て来ても、重たくないのでペロッと食べられるの。

目にもお腹にも保養になりました。

ごちそうさま。






f0315332_17134958.jpg


大通り公園では、ホワイトイルミネーション開催中。

寒い日がひときわキレイに見えるのは、やっぱり空気がキンキンに冷えて澄んでるってことかしら。


.................................


あと一か月ほどで、息子たちにベビーが生まれます。

こんなふうにゆっくり食事ができるのも、これが最後でしょう。

今度は嬉しい騒々しさを経験させてもらえるのだわ、と、
何気に嫁の大きなお腹に感謝するわたし。(*^^)v



by ukico32744 | 2018-11-27 11:54 | 半径日常 | Trackback | Comments(15)

冬が始まるよ


f0315332_15135577.jpg

な、な、なんと、朝カーテンを開けたら、外はこのような有り様なのでした。

去年より一か月も遅い初雪です。
しかも、こんなに一気に降っちゃって。。
ここ数年、初雪がドカ雪というパターンが多いような気がします。

今朝は母を病院へ送って行く任務があり、運転未熟なわたしの肝は冷えるどころか、
急速冷凍で固まっちゃいました💦


今年は記録的に遅い初雪でしたけど、いつ来るかいつ来るかの、待ち構える気持ちが長すぎて、
落ち着かないといえば、そんな感じもしたのです。

雪が降ると、”冬が来ちゃったよ~”と、諦めの気持ちにケリがつきます。

これから長いですよー。北海道の冬。


f0315332_15302029.jpg


気持ちが寒々としてきたので、場面切り替えて、日曜のランチのスープカレーを。

札幌には名のある有名スープカレー店は数あるけれど、ご近所のスープカレー屋さんが、
わたしとオットの一番馴染みのある、スープカレーの味。

スープカレー美味しいのに、母は食べないので、ここに来るときは「ばぁば抜き」で。(笑)





by ukico32744 | 2018-11-21 15:44 | 半径日常 | Trackback | Comments(18)

優しいお土産

f0315332_16423610.jpg

学生時代の友人から、落花生型の箱が届きました。

f0315332_16450311.jpg

ちょ、ちょっと! 可愛すぎるんですけど‼

箱の中は落花生のお饅頭と最中なり~。

f0315332_16464068.jpg

わたしが感動するところは、この、かさ張る箱を、敢えてお土産として買い求め、
持って帰るという、友人の「おココロ」

わたしの旅のお土産を選ぶ第一条件は、なんたって「かさばらない!」と「軽い!」ということ。

なので、わたしには有り得ない、このお土産のチョイスに、
友人の優しい顔が思い出されて、ほっこりしたりジ~ンとしたり。


......................................


友人は千葉の息子さんのところに行った際に、鎌倉へも行きたいと云うので、
少しばかりアドバイスをしたのでした。

もう、すまんね。大したことしてないのに、お土産送ってくれてありがと♪

さらに、兵庫に住むお友達からも、日・月と鎌倉行ってきたとの報告が届きました。

自称、鎌倉親善大使、少しお役目果たしてるような気がして、
なんだか嬉しいです。

で、わたしは29日から、今年初めてので今年最後の鎌倉へ行ってきます。


今回の鎌倉旅行ですが、

メインディッシュは、鎌倉十三仏詣りの結願と深秋のハイキング。
ツバキ文具店・キラキラ共和国を巡るデザートを添えて。

そんな、旅メニューを考えていますヨ。(^-^)




by ukico32744 | 2018-11-20 17:41 | 半径日常 | Trackback | Comments(16)