カテゴリ:半径非日常(旅など)( 17 )

富士山を見たい!

f0315332_16155327.jpg

去年の11月、鎌倉検定当日、大町の安国論寺冨士見台に登って拝んだ富士山。

スマホのカメラでは、こんな感じで限界です💦



鎌倉では、いろんなところから富士山を拝めるけれど、
わたしが今までに見て、一番圧巻!と思ったのは、
羽田空港から横浜へ向かうバスの中で、横浜ベイブリッジを通過するときに現れた富士山。
カメラで撮るのも忘れて見惚れてました。





4日に静岡へ行きます。

国内では初ツアー旅行。
行くところも宿泊も移動手段も、すべてパッケージ。
とってもラクだけど、旅を前にして、物足りなさも感じます。
わたしの旅はいつも、宿泊や航空券の予約から始まり、
それが大きな楽しみでもあったりするのです。
旅の醍醐味は「準備段階」!
そう豪語するほど、旅、行ってないですけどね(笑)



ツアー名は「伊豆半島と富士山絶景ドライブの旅」。
なにやら、富士山三昧の旅みたいですよ。

旅行のお伴は、お友達。
今年70才になる、年の離れたおともだちです。

わたしが18才、まだまだあお~い頃からのお付き合い。
40年近く、見放さないで、付かず離れず、よくぞお付き合いしてくださいました💦

そのお友達から、旅のお誘いを受けました。

なぜか、自分は短命と信じて疑わない彼女。
いろいろ海外旅行などもしてきたというのに、まともに富士山を見たことがないという。

でね、いつか富士山を間近で拝みたいと思っていたけれど、
時間は待ってくれないと、
やりたいことはやっておきたいと、
ツアーのパンフを見せながら、とうとうと語るのです。



そんなわけで、お友達と2泊3日の静岡の旅へ行ってまいります。

富士山拝んだりぃ、河津さくら愛でたりぃ、イチゴ狩りしたりぃ、
ツアー旅行って、内容盛り盛りで楽しそう⤴⤴



きのうからの冬将軍の大暴れ、15時過ぎて、やっと落ち着いてきました。

明日は晴れの予報だし、明後日は飛行機も飛ぶことでしょう。

一足先に、少し春を感じてきます(^-^)


クララさん、そんなわけで、近くまで接近するのに、逢えずにザンネンです (>_<)


[PR]
by ukico32744 | 2018-03-02 21:15 | 半径非日常(旅など) | Trackback

非日常リラックス~定山渓 翠蝶館~

f0315332_16311738.jpg




娘との温泉一泊、小旅行。

楽しすぎて、というか、リラックスしすぎて写真はあまり撮ってません💦

上の写真は、きのう(3/21)の朝食の様子。

ワタシ、トルティーヤのプレート。
むすめ、中華粥で。。
 

ちなみに前の日の夕食は「薬膳料理」

超硬水の小さなグラスのお水から、食事が始まります。

前菜後、

本日のスープ。
スープがテーマ別に違っていて、
(チェックイン後 3つのテーマから自分に合ったものを選びます。
それによって、出される中国茶も違うのです)

リラックスがテーマのワタシは「陳皮のスープ」
エナジーがテーマの娘は「クコの実やキノコのスープ」でした。

以後、メイン、お食事、デザートと。

どれも美味しく優しい味付け。
薬膳料理ということを忘れそう。

シェフは洞爺湖サミットで中華を担当し、国際薬膳調理師の資格を持つという。

f0315332_16383377.jpg

館の中全体が、ひっそり。。そしてアロマの香りに包まれている。

掘りごたつのようなゴロゴロスペース↑で寛ぐのは
家で寛ぐのと「くつろぎ」に大差はないはずなのに、
この極上の寛ぎ感はなんだろ。
やっぱり違いは「非日常感」?


f0315332_17032186.jpg


気を使わない人とのお出掛けは楽しいです。

特に温泉は気が緩むので、気を使わない人でないといけないのです。

「気を使わない」のトップ1の娘との温泉は リラックス度のふり幅もマックス表示です(笑)



女性のための宿 翠蝶館

http://www.suichokan.com/

このお宿、女性おひとりさまも多いです。

バシバシ働くキャリアウーマンが”癒し”を求めてやってくる。。

そんなイメージが広がりますね。





今日、娘もたっぷりエナジー補給して、春まだ遠い北の島へ帰って行きました。

一応、島で働くキャリアウーマンですから~。。



[PR]
by ukico32744 | 2017-03-22 18:23 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(14)

アイスブルーな街、旭川

f0315332_21202086.jpg



叔父(父の兄です)が亡くなりまして、旭川に来ています

91才。大往生と思います。
ちょうど一年前、2月12日に父が亡くなったので、あの世から父の誘いがあったのでしょうか。
 


久しぶりの旭川駅。

f0315332_21202232.jpg


駅前では氷彫刻世界大会なるものが行われるようです。
キンキンの冷たい空気の中、彫刻に夢中な人びと。
そこだけ汗ほとばしる世界。

f0315332_21202575.jpg


駅前にスケートリンク。
冴えきった青がとってもキレイ❤ 
水撒きも絵になる感じ。

f0315332_21202797.jpg


この冬一番ナイスな雪だるまに決定!


f0315332_21203039.jpg


札幌と比べると、空気感のクールさがさらに際立ちます。
 
旭川はアイスブルーな色が良く似合う街です。

[PR]
by ukico32744 | 2017-02-08 20:31 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(10)

姫路城には明石焼き

f0315332_17382050.jpg

イチョウの木と姫路城のコラボ
秋らしい一枚



11月12~15日まで、姫路、京都と旅をしてきました。

今回はスカイマークのバーゲンで 千歳🔁神戸空港間が往復1万円と格安です。

予約をしたのが9月初め。バーゲン予約が始まると、迷って躊躇してる間にsold-outです。

それはもう、こういうことにかけては決めるのが速いというか、ほとんど考えずにアタシの手が動きます。

週末に限らず、平日でもぜんぜんオッケー👌なアタシですが、オットはまだ働いている身。

週末はバーゲン便の時間も限られてはいますが、オットの会社事情も考慮し、
土曜日遅い時間の出発と相成りました。

f0315332_17394434.jpg

11月13日(日)の朝です



国宝姫路城は2009年から平成の大修理を開始し、2015年工事が終了しました。

日本初の世界文化遺産や大河ドラマ「黒田官兵衛」効果が相まって
日本中、世界中から観光客が押し寄せてます。

開場前に長蛇の列が出来上がりました。


白鷺城と言われるだけありますね。 白亜のお城は壮大華麗にして威風堂々。。
(壮大華麗…当てはまる四文字熟語探すのに苦労したー💦)




f0315332_17462132.jpg


下から見上げると、石垣は圧巻です。

もはや敵も登れぬであろうぞ ?


f0315332_18030194.jpg


急な階段を転げ落ち寝よう慎重に上り、天守閣は六階です。

小窓から眼下を臨むと、しゃちほこでござるか!


f0315332_18065026.jpg


黒いまめ粒、もとい!黒い人影。あれは曲者か!?



f0315332_18084979.jpg


忍者アルバイトでござった。。 (^^;




そうこう姫路城で遊んでいるうちに 京都行の電車の時間が迫ります。

明石焼き食べれるかなぁの瀬戸際でしたが、ラッキーなことに姫路城前で
こんなイベントやってました。


f0315332_18163933.jpg



【 姫路博 2016
姫路城下にご当地グルメ大集合‼ 】



f0315332_20372773.jpg

地元でも大人気「明石焼き」。
並ぶこと15分。

アツアツの明石焼きをいただき~♪

お腹満たされて、駅へGO!





f0315332_20431385.jpg


白鷺のマンホールも美しいです。 姫路駅前にて。。



♦ つづく ♦


[PR]
by ukico32744 | 2016-11-17 20:57 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(4)

姫路こそ城で持ってる!

f0315332_12480104.jpg


今日の姫路駅前です。

きのう遅くに姫路に着きました。


f0315332_12480428.jpg



姫路城は9時の開門前から、300人も並ぶという、盛況ぶりでした。  

アタシたち、はりきって出掛けたわりに、ちょいと出足が遅れたようです💧

 
築城400年。
お化粧直しを終えて、白鷺の美しい城構えです。

いいわぁ。。


f0315332_12480681.jpg
  


マンホールも言わずもがなの姫路城でした。



それにしても今日は暖かいですね。


久しぶりに眩しいくらいの陽射しを浴びてます。
  



一時間半かけて京都へ移動中の車内より。。
[PR]
by ukico32744 | 2016-11-13 12:24 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(10)

紅葉とヒメマスと雪虫@支笏湖

f0315332_16553477.jpg

きのうは秋晴れの「もみじ日和」につき 支笏湖へ行ってまいりました♪
この日 両親連れて紅葉見に行く!と前から決めて仕事の休みを取っておいたのです。
お天気心配だったけど アタシの念力が通じたのか
行楽にはまたとないお日和りとなりました。

f0315332_17003912.jpg

先週お祭りがあった支笏湖の紅葉は終盤を迎えていましたが まだまだキレイ♪

f0315332_17035448.jpg

霞がかかったように幻想的な感じがした きのうの支笏湖
ちーさなちーさな雪虫がそこらじゅう飛んでるな~と思ってるうちは良かったのだけど
次第に物凄い大群となって 湖畔全体が雪虫ワールドになってしまいました(>_<)
逃げ惑う人々・・・
っていうのは ちょっと大げさだけど
ホントに こんな大群みたことないワ!と
紅葉どころでない感じがしたわけです。。

霞がかった・・・
って、もしかして 雪虫大群で湖全体がモヤっていたのかも!?と
思ったわけです。。


我らのお出掛けには必ずや
「食楽」
がもれなく付いてきまして・・

f0315332_17225790.jpg

めっきり食欲が落ちたチチを除いたアタシ・オット・ハハは
支笏湖原産『ヒメマス料理』をいただきました♪
「ヒメマス」はアイヌ語で「チップ」といい
絶滅危惧種に指定されているそうです!?
ご・ごちそうさまでした(^^;
ちなみにチチはヒメマス料理専門店にて
お蕎麦とチップ寿司2カンいただきましたヨ。
完食バンザイ\(^o^)/


f0315332_17365943.jpg
我らの紅葉ドライブ、

来年もあるかもしれないし
ないかもしれないけれど
今、この時を楽しめたことに感謝♡

f0315332_17473758.jpg


PS
雪虫の大量発生はYahooニュースに載るほどのものでした。
やはり、
やっぱり、
アタシは
あのモヤモヤは雪虫に違いない!と推理します


[PR]
by ukico32744 | 2015-10-18 18:00 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(8)

絵画で夢見る

f0315332_21122356.jpg

”ちょっとそこまで行ってきます”と云いながら 自宅→職場→両親住むのサ高住の三角地帯の往復ばかりで どこも行きそうもない近頃でしたが 今日は用事で札幌へ。。

札幌の街まで行ったからには 用事が終わってすぐ帰って来るような もったいないことはいたしません。

f0315332_2121774.jpg

北海道立近代美術館へ「夢見るフランス絵画」展を観に行くことに。。

f0315332_21213957.jpg

印象派とエコール・ド・パリ(パリ派)の画家たちが活躍したフランス絵画の黄金時代は 日本では明治・大正・昭和初期。

欧米を追うように近代化を進める日本人にとっては 芸術の国フランスはまさに夢見る憧れの地だった。。

モネ、ルノワール、ユトリロ、セザンヌ、モディリアーニ。。

聞いたことあるし 見たことあるわ~♪の巨匠たちのコレクションに 夏休み中もあって老若男女で賑わっていました。。

いや~ 良かった~♪

空調効いて快適だった~♪ ??


もとい!

巨匠たちの絵画を真近で観られて アタシの教養の幅がちょいと広がったと思われます。
(真っ当な感想です 笑)




f0315332_21474319.jpg

ランチは美術館向かいの画廊の2階にある小さなcafeへ。。

ここのお姉さんが美術館の入り口で チラシを配ってまして、あまり受け取る人がいなかったのか アタシが行くと「あ~♪」とニコッと笑ってくれました。。

f0315332_21464954.jpg

大きな窓辺の一等席に座りたかったけれど 先客がなかなか帰らなくておりまして、やむなくカウンター席へ。。



cafeの大きな窓から道路を挟んで 美術館の広大な緑を臨めます。



f0315332_2213668.jpg

               あら! モネ画伯? 夢みちゃった? (笑)
[PR]
by ukico32744 | 2015-07-31 22:36 | 半径非日常(旅など) | Trackback(1) | Comments(2)

暖気、その後の雪まつり

f0315332_18114585.jpg

昨日は母を連れて「札幌雪祭り」へ。。

一昨日は雨やみぞれが一日降り、気温は3月上旬並み。
雪像にとっては最悪のコンディションだったようで 倒壊の恐れがあるものは一部取り壊されたようだ。
暖気で雪像が一回り縮んだものもあったとか。。!?

「雪のスターウォーズ」の大雪像、ダースベイダーは暖気になんか負けるもんかとド迫力をアピールしてるけど、写真奥の宇宙戦闘機は一昨日の夜に取り壊されたんだって!


昨日は青空は広がるものの 風が冷たく最高気温がマイナスという冬日。
母を伴っての雪まつり見物には厳しい日ではあったけれど、テレビ塔から見下ろしてサッと見てサッと帰るつもりであった。。
が、母はちょっと歩いてみるという。。
で、ちょっと歩いて帰るつもりが、大通り3丁目から11丁目まで歩きとおしてしまったというまさかの健脚ぶり。
変形性膝関節症の持病を持ちながらも ツルツルでデコボコで人通りが多い歩道を歩く姿は危なげだけど なんとか踏ん張りとおす。。

しかし70代に入るころまでは 山に登ってた人なのだった。。
60歳で定年退職後 山登りが好きな友人と よく山に登っていたらしい。。
そのころの話を最近よく聞くけれど その当時、アタシも思春期の子供たちを抱え 家事と仕事の両立で手も頭もいっぱいいっぱいで 母がそんなことしていた記憶がまったくないのだった。

あの頃はお互いに「便りがないのが元気な証拠」とばかり、一年に数回顔を合わせるだけだったし、アタシも両親も自分たちの生活だけに目を向けていた時代があった。。

「スープの冷めない距離」に住み ほとんど毎日顔を突き合わせている今の状況を あの頃は想像もしなかったし出来なかったのだ。


「時の流れと共にとーぜん家族のカタチも変わっていくよね。。。」

などと、フードコートで焼き鳥をつまみ、あげいもを分け合って食べながら思っていた。。



今日の母はちょっとお疲れのようだったけど 楽しかったと喜び また自信にもなったようで、行ってよかったと思う。

先がちょっと見えかけてる80代には「いつかね・・」っていうのは少々の後ろめたさがある。

「出来ることは今!明日はもう出来ないかも」と思うことにしてるのは 後々後悔するようなことがあったらイヤだからだ。

f0315332_1931645.jpg

サザエさん一家はいつまでも同じ時代の中にいる。。
変わらないから安心してみていられるね。
波平さんがリストラで早期退職→舟さんパートに出る→カツオがやさぐれる
なーんて そんなリアルサザエさんはヤダーっ!!(笑)


*****市民雪像は世相を反映して面白いヨ*****

f0315332_19115767.jpg

日本ハムファイターズ二刀流の大谷くん

f0315332_19123938.jpg

フュギアスケートの羽生選手

f0315332_19133321.jpg

こんなのもありました!
[PR]
by ukico32744 | 2015-02-10 20:10 | 半径非日常(旅など) | Trackback

てくてく歩く旅へ

f0315332_16372542.jpg


今日から九州へ行ってきます。

今日はまず、福岡です。

ファイターズCS戦の応援ではありません。あしからず。。。
(気持ちはヤフードーム向いてたりしますが・・・)


車を運転するようになってから、自慢?の脚力がだいぶ落ちてるような気がします。

九州の大地をてくてく歩いて来ようと思います。


f0315332_1643889.jpg


福岡→長崎→熊本→大分 と4県、跨いで歩く予定。

JR九州、レンタカーもふんだんに盛り込んで。。??

では、ちょっと行ってきます(^^♪
[PR]
by ukico32744 | 2014-10-17 05:30 | 半径非日常(旅など) | Trackback

旅のつづきはZAZIで。。

f0315332_12145261.jpg

カフェ「ZAZI」です。
かつて一緒に働いていた先輩Mさんのお気に入りのお店、何回か通ううちにあたしもファンに。。

f0315332_1218614.jpgf0315332_12182955.jpg
































ZAZIは歴史も古いみたいですよ。
テーブルもイスもずっとそのままではないでしょうかね。。
壁のくすみもかっこよい♪

f0315332_12251935.jpg

              二階の広いテーブルで、しばし時間旅行へ。。
f0315332_12335643.jpg

玉子トースト、玉子好きにはたまらない・・
目玉焼きとスクランブルエッグのダブル乗せ♪
                 
f0315332_12341238.jpg

プリンも!? どこまでも玉子好き(*´ω`)



お腹も心も満たして、さて日常(おうち)へ帰りましょうか・・・・。
[PR]
by ukico32744 | 2014-02-08 20:00 | 半径非日常(旅など) | Trackback