カテゴリ:半径非日常(旅など)( 12 )

フォトジェニックな場所~幌加内の蕎麦畑~

f0315332_23323898.jpg

利尻へ向かう途中、幌加内(ほろかない)という町を通過したのですが、
道路脇一面の蕎麦畑に、蕎麦の花が咲いて、それはそれはビューティホーな眺めでした。

f0315332_23353308.jpg

幌加内は、蕎麦の収穫量が、日本一。

この季節、白い蕎麦の花が咲いて、一面「白」に包まれます。

”幌加内は二度雪に包まれる”と言われるんですって。
正真正銘に雪と、白い蕎麦の花のこと、ですね。

f0315332_23402469.jpg


幌加内の蕎麦の生産量は、全国の生産総量の1割を占めてるそうです。

厳しい気候条件だからこそ、美味しい蕎麦ができるのでしょうね。





利尻へ車で往復する中で、ここが一番フォトジェニックな場所だったので、
ご紹介したくなりました。(^-^)





[PR]
by ukico32744 | 2017-08-24 23:55 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(22)

非日常リラックス~定山渓 翠蝶館~

f0315332_16311738.jpg




娘との温泉一泊、小旅行。

楽しすぎて、というか、リラックスしすぎて写真はあまり撮ってません💦

上の写真は、きのう(3/21)の朝食の様子。

ワタシ、トルティーヤのプレート。
むすめ、中華粥で。。
 

ちなみに前の日の夕食は「薬膳料理」

超硬水の小さなグラスのお水から、食事が始まります。

前菜後、

本日のスープ。
スープがテーマ別に違っていて、
(チェックイン後 3つのテーマから自分に合ったものを選びます。
それによって、出される中国茶も違うのです)

リラックスがテーマのワタシは「陳皮のスープ」
エナジーがテーマの娘は「クコの実やキノコのスープ」でした。

以後、メイン、お食事、デザートと。

どれも美味しく優しい味付け。
薬膳料理ということを忘れそう。

シェフは洞爺湖サミットで中華を担当し、国際薬膳調理師の資格を持つという。

f0315332_16383377.jpg

館の中全体が、ひっそり。。そしてアロマの香りに包まれている。

掘りごたつのようなゴロゴロスペース↑で寛ぐのは
家で寛ぐのと「くつろぎ」に大差はないはずなのに、
この極上の寛ぎ感はなんだろ。
やっぱり違いは「非日常感」?


f0315332_17032186.jpg


気を使わない人とのお出掛けは楽しいです。

特に温泉は気が緩むので、気を使わない人でないといけないのです。

「気を使わない」のトップ1の娘との温泉は リラックス度のふり幅もマックス表示です(笑)



女性のための宿 翠蝶館

http://www.suichokan.com/

このお宿、女性おひとりさまも多いです。

バシバシ働くキャリアウーマンが”癒し”を求めてやってくる。。

そんなイメージが広がりますね。





今日、娘もたっぷりエナジー補給して、春まだ遠い北の島へ帰って行きました。

一応、島で働くキャリアウーマンですから~。。



[PR]
by ukico32744 | 2017-03-22 18:23 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(14)

アイスブルーな街、旭川

f0315332_21202086.jpg



叔父(父の兄です)が亡くなりまして、旭川に来ています

91才。大往生と思います。
ちょうど一年前、2月12日に父が亡くなったので、あの世から父の誘いがあったのでしょうか。
 


久しぶりの旭川駅。

f0315332_21202232.jpg


駅前では氷彫刻世界大会なるものが行われるようです。
キンキンの冷たい空気の中、彫刻に夢中な人びと。
そこだけ汗ほとばしる世界。

f0315332_21202575.jpg


駅前にスケートリンク。
冴えきった青がとってもキレイ❤ 
水撒きも絵になる感じ。

f0315332_21202797.jpg


この冬一番ナイスな雪だるまに決定!


f0315332_21203039.jpg


札幌と比べると、空気感のクールさがさらに際立ちます。
 
旭川はアイスブルーな色が良く似合う街です。

[PR]
by ukico32744 | 2017-02-08 20:31 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(10)

紅葉とヒメマスと雪虫@支笏湖

f0315332_16553477.jpg

きのうは秋晴れの「もみじ日和」につき 支笏湖へ行ってまいりました♪
この日 両親連れて紅葉見に行く!と前から決めて仕事の休みを取っておいたのです。
お天気心配だったけど アタシの念力が通じたのか
行楽にはまたとないお日和りとなりました。

f0315332_17003912.jpg

先週お祭りがあった支笏湖の紅葉は終盤を迎えていましたが まだまだキレイ♪

f0315332_17035448.jpg

霞がかかったように幻想的な感じがした きのうの支笏湖
ちーさなちーさな雪虫がそこらじゅう飛んでるな~と思ってるうちは良かったのだけど
次第に物凄い大群となって 湖畔全体が雪虫ワールドになってしまいました(>_<)
逃げ惑う人々・・・
っていうのは ちょっと大げさだけど
ホントに こんな大群みたことないワ!と
紅葉どころでない感じがしたわけです。。

霞がかった・・・
って、もしかして 雪虫大群で湖全体がモヤっていたのかも!?と
思ったわけです。。


我らのお出掛けには必ずや
「食楽」
がもれなく付いてきまして・・

f0315332_17225790.jpg

めっきり食欲が落ちたチチを除いたアタシ・オット・ハハは
支笏湖原産『ヒメマス料理』をいただきました♪
「ヒメマス」はアイヌ語で「チップ」といい
絶滅危惧種に指定されているそうです!?
ご・ごちそうさまでした(^^;
ちなみにチチはヒメマス料理専門店にて
お蕎麦とチップ寿司2カンいただきましたヨ。
完食バンザイ\(^o^)/


f0315332_17365943.jpg
我らの紅葉ドライブ、

来年もあるかもしれないし
ないかもしれないけれど
今、この時を楽しめたことに感謝♡

f0315332_17473758.jpg


PS
雪虫の大量発生はYahooニュースに載るほどのものでした。
やはり、
やっぱり、
アタシは
あのモヤモヤは雪虫に違いない!と推理します


[PR]
by ukico32744 | 2015-10-18 18:00 | 半径非日常(旅など) | Trackback | Comments(8)

絵画で夢見る

f0315332_21122356.jpg

”ちょっとそこまで行ってきます”と云いながら 自宅→職場→両親住むのサ高住の三角地帯の往復ばかりで どこも行きそうもない近頃でしたが 今日は用事で札幌へ。。

札幌の街まで行ったからには 用事が終わってすぐ帰って来るような もったいないことはいたしません。

f0315332_2121774.jpg

北海道立近代美術館へ「夢見るフランス絵画」展を観に行くことに。。

f0315332_21213957.jpg

印象派とエコール・ド・パリ(パリ派)の画家たちが活躍したフランス絵画の黄金時代は 日本では明治・大正・昭和初期。

欧米を追うように近代化を進める日本人にとっては 芸術の国フランスはまさに夢見る憧れの地だった。。

モネ、ルノワール、ユトリロ、セザンヌ、モディリアーニ。。

聞いたことあるし 見たことあるわ~♪の巨匠たちのコレクションに 夏休み中もあって老若男女で賑わっていました。。

いや~ 良かった~♪

空調効いて快適だった~♪ ??


もとい!

巨匠たちの絵画を真近で観られて アタシの教養の幅がちょいと広がったと思われます。
(真っ当な感想です 笑)




f0315332_21474319.jpg

ランチは美術館向かいの画廊の2階にある小さなcafeへ。。

ここのお姉さんが美術館の入り口で チラシを配ってまして、あまり受け取る人がいなかったのか アタシが行くと「あ~♪」とニコッと笑ってくれました。。

f0315332_21464954.jpg

大きな窓辺の一等席に座りたかったけれど 先客がなかなか帰らなくておりまして、やむなくカウンター席へ。。



cafeの大きな窓から道路を挟んで 美術館の広大な緑を臨めます。



f0315332_2213668.jpg

               あら! モネ画伯? 夢みちゃった? (笑)
[PR]
by ukico32744 | 2015-07-31 22:36 | 半径非日常(旅など) | Trackback(1) | Comments(2)

暖気、その後の雪まつり

f0315332_18114585.jpg

昨日は母を連れて「札幌雪祭り」へ。。

一昨日は雨やみぞれが一日降り、気温は3月上旬並み。
雪像にとっては最悪のコンディションだったようで 倒壊の恐れがあるものは一部取り壊されたようだ。
暖気で雪像が一回り縮んだものもあったとか。。!?

「雪のスターウォーズ」の大雪像、ダースベイダーは暖気になんか負けるもんかとド迫力をアピールしてるけど、写真奥の宇宙戦闘機は一昨日の夜に取り壊されたんだって!


昨日は青空は広がるものの 風が冷たく最高気温がマイナスという冬日。
母を伴っての雪まつり見物には厳しい日ではあったけれど、テレビ塔から見下ろしてサッと見てサッと帰るつもりであった。。
が、母はちょっと歩いてみるという。。
で、ちょっと歩いて帰るつもりが、大通り3丁目から11丁目まで歩きとおしてしまったというまさかの健脚ぶり。
変形性膝関節症の持病を持ちながらも ツルツルでデコボコで人通りが多い歩道を歩く姿は危なげだけど なんとか踏ん張りとおす。。

しかし70代に入るころまでは 山に登ってた人なのだった。。
60歳で定年退職後 山登りが好きな友人と よく山に登っていたらしい。。
そのころの話を最近よく聞くけれど その当時、アタシも思春期の子供たちを抱え 家事と仕事の両立で手も頭もいっぱいいっぱいで 母がそんなことしていた記憶がまったくないのだった。

あの頃はお互いに「便りがないのが元気な証拠」とばかり、一年に数回顔を合わせるだけだったし、アタシも両親も自分たちの生活だけに目を向けていた時代があった。。

「スープの冷めない距離」に住み ほとんど毎日顔を突き合わせている今の状況を あの頃は想像もしなかったし出来なかったのだ。


「時の流れと共にとーぜん家族のカタチも変わっていくよね。。。」

などと、フードコートで焼き鳥をつまみ、あげいもを分け合って食べながら思っていた。。



今日の母はちょっとお疲れのようだったけど 楽しかったと喜び また自信にもなったようで、行ってよかったと思う。

先がちょっと見えかけてる80代には「いつかね・・」っていうのは少々の後ろめたさがある。

「出来ることは今!明日はもう出来ないかも」と思うことにしてるのは 後々後悔するようなことがあったらイヤだからだ。

f0315332_1931645.jpg

サザエさん一家はいつまでも同じ時代の中にいる。。
変わらないから安心してみていられるね。
波平さんがリストラで早期退職→舟さんパートに出る→カツオがやさぐれる
なーんて そんなリアルサザエさんはヤダーっ!!(笑)


*****市民雪像は世相を反映して面白いヨ*****

f0315332_19115767.jpg

日本ハムファイターズ二刀流の大谷くん

f0315332_19123938.jpg

フュギアスケートの羽生選手

f0315332_19133321.jpg

こんなのもありました!
[PR]
by ukico32744 | 2015-02-10 20:10 | 半径非日常(旅など) | Trackback

旅のつづきはZAZIで。。

f0315332_12145261.jpg

カフェ「ZAZI」です。
かつて一緒に働いていた先輩Mさんのお気に入りのお店、何回か通ううちにあたしもファンに。。

f0315332_1218614.jpgf0315332_12182955.jpg
































ZAZIは歴史も古いみたいですよ。
テーブルもイスもずっとそのままではないでしょうかね。。
壁のくすみもかっこよい♪

f0315332_12251935.jpg

              二階の広いテーブルで、しばし時間旅行へ。。
f0315332_12335643.jpg

玉子トースト、玉子好きにはたまらない・・
目玉焼きとスクランブルエッグのダブル乗せ♪
                 
f0315332_12341238.jpg

プリンも!? どこまでも玉子好き(*´ω`)



お腹も心も満たして、さて日常(おうち)へ帰りましょうか・・・・。
[PR]
by ukico32744 | 2014-02-08 20:00 | 半径非日常(旅など) | Trackback

札幌資料館で小さな旅

f0315332_1594037.jpg

大通り13丁目、札幌資料館へ。。
f0315332_15435219.jpg

由緒ある大正15年の建造物です。右から札幌資料館と読みましょう。
f0315332_15115568.jpg

この時期、雪まつりと協賛して、地味めのイベントいろいろやっております。
なつかしのレコード鑑賞会では、「レコードに針を落とす」という仕草、久しぶりに見ました。
うむ・・・、いい音色です。良く解らないけど、音に幅があるというか、とても耳に心地良い。。
この部屋の雰囲気、カメラを向けるには気が引けたので、ひたすら音だけ楽しみました。
また、リクエストもどんどん受付!ということでしたが、内気なので、ひたすら聴きにまわってました。
ビートルズとか、オールディーズとか。。多方にわたる曲いろいろ。。

むむ・・これ、聴いたことある~。
なんだっけ、なんだっけ。。。??
(家に着いて思いだした。エーゲ海の真珠”。。いい曲よね、スッキリ~♪)


部屋を変わって、
「おおば比呂司記念室」は常設しています。
f0315332_15523277.jpg



f0315332_15524990.jpg



























旅と飛行機を愛したおおば氏の、原画やコレクションの数々。
温かい人となりが滲み出るような展示室は、ほとんどボランティアの手にて細々と運営されてるようです。
f0315332_1672321.jpg
f0315332_169549.jpg



















おおば氏のアトリエの再現。ステキです♪
f0315332_16123086.jpg


札幌資料館の内部は大正ロマンを感じる洋風、かつ重厚な趣きです。
アーチ型の階段や、ステンドグラス、天井、窓枠など、思わずカメラを向けたくなります。
f0315332_16224669.jpg

f0315332_16231597.jpgf0315332_1623513.jpgf0315332_16241031.jpg




























































印象に残ったものたちを切り取ってみました。↓
f0315332_16305595.jpg


雪まつりで冷え切ったカラダも、こちらでほっこり温まりました。

こちらで小さな旅をしたような気分になったアタシは、旅の続きはアソコで!と考えた。
お腹空いたし、アソコに行きましょうかね?うん、うん、そうしましょ♪
(旅の記念におおば氏の絵はがきを購入。自分へのお土産もバッチリ)

小さな旅はつづく。。。
[PR]
by ukico32744 | 2014-02-07 20:00 | 半径非日常(旅など) | Trackback

温泉女子会

早朝、カーテンを開けるとこんな風景が!
f0315332_1655254.jpg

ここは定山渓温泉。
親戚5名で女子会です。
19さい~83さいのお気楽な5人。
蟹三昧・温泉三昧でバッタリ・・・。目が覚めたらこんなんです!
そういえば、夜遅くに露天風呂に入ってた時、雪がチラチラ降ってた。。。
f0315332_1623371.jpg

夫のほうの親族4人+あたしで、立場的には思いっきりアウェイなんだけど、楽しく過ごさせていただきました♪



今日は定山渓だけでなく、札幌の街中も雪化粧。
f0315332_16341142.jpg

[PR]
by ukico32744 | 2013-11-28 16:38 | 半径非日常(旅など)

沖縄こばなし その2

f0315332_23495095.jpg


沖縄オリオンビール工場です。
”行ってよかった工場見学&社会見学2013”で第4位にランキングされたそうです!
この日は12/30で、年内の製造工程ラインが終わっていたので、試飲メインの見学となりましたが、行って良かったですよ。
お客様思いが伝わるハッピー工場でした。
ちなみに第2位の「製塩ファクトリーぬちうな~」も沖縄です。

今日は失敗ばかりで、記事が3回も消えてしまいました。
今日中の更新まにあうか! あせる~

間に合わなかったようです(爆)
[PR]
by ukico32744 | 2013-11-24 00:17 | 半径非日常(旅など)