持ちつ持たれつ

となり町に住む息子に、「ラーメン食べに行かない?」って、誘ったら、「行く行く」の二つ返事。

f0315332_2139418.jpg


ラーメンをご馳走してあげたら、


f0315332_214058100.jpg


美味しいコーヒーとドーナツをご馳走してもらった!(^^)!


+++++++++


きのう大きな仕事を一つ終えた息子は、カラダ全体から「ほっとしたぜ~」オーラを発散させていた。。
きのうは、なんとまあ12時間以上寝たといい、髪の毛が逆立っていた。
そしてまあ、食欲も相変わらずだわ!この子!
「食べ盛り」今だ絶賛継続中な息子は28才。
忙しくて、あまり帰ってこないけど、ちょいちょい小さな嬉しいこともしてくれたりして、母心をくすぐる奴なのだ。。
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-19 22:08 | 半径日常 | Trackback

これからは鍛えるのだ!?

運転免許を取ってから、何か気持ちの中の「やったるでぇ~」根性が急にしぼんで、ココロにまあるい穴が空いたような気がする最近のアタシ。。

燃え尽き症候群っていうの?

と自分を分析してみたりして。。。


ありの~ままのぉ~♪  アタシって・・・・・・・・・・。


そしたら、めっきり体力不足・筋力不足の自分が見えてきた!(>_<)

週イチのピラティスだけでは、日々衰えてく体力筋力は補えないのだ。

そんなわけで、今日から「水中ウォーキング教室」へ通い始めたアタシ。

車で15分ほどのプールは、運転の練習にもなるし、一石二鳥じゃない!?と。

10年以上も海水浴とかプールとかに無縁だったので、自分が泳げるのかカナヅチなのかも忘れるほどだ。

たしか、背泳ぎはできたような気がするけれど。。なんかズブズブ沈んでくような気もする。。

初回の今日は、プールをひたすら歩く。。大股で小股で、、つま先立ちやらすり足やら、、、。

もう、足が吊りそうだ。。

もう、グッタリンコだ。。泳いでもいないのにぃ・・・。

来週は もっと激しくやります。と先生。

アタシのへなちょこな精神と筋力を大いに鍛えて下さいませ。


f0315332_18631.jpg

           本日のお疲れ水着。洗って干してグッタリンコ。。

f0315332_18105197.jpg

          温泉に入ったあとのように、うるけた足。どんだけ~(>_<)

       
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-18 18:27 | 半径日常 | Trackback

青空

f0315332_15282175.jpg


実家からの帰り道、高速道を走るバスの中からパシャリ。


点数をつけるなら100点満点の青空がバスと共に走り続ける。

行けども行けども青い空。

心ののモヤモヤも流れていくようだ。

そして、眠くなり、しばしのsleeping。

終点に着いた時は、なんでモヤモヤだったのかも忘れるほど。。

忘れるほどのちっぽけなことはスルーしていこう!



+++++++


実家にある、かつて父が元気なころに乗っていたビッツは、暫く乗っていなかったので、さあ!あたしが運転してみるよっと車に乗ったはいいけど、まったく動かなかったのだ。。

迅速にバッテリー交換をしてくれた車屋さんのおかげで、スムーズに用事をこなす。

両親は初めて娘が運転する車に同乗して、感無量だったのではないか!?
だって、笑顔がひきつっていたもの。ん?違うか?キンチョーしてた!?

母は近所の皆々様に、「娘がね、この歳でね、免許取ったのよぅ↑」と語り、
めったなことでは喋らない父も、病院の看護師さんに、「む、むすめが、め、めんきょ取って、ここまでうんてんしてきた・た・」と、しどろもどろで話したらしい。。

これらの話をまとめると、やはり両親は感無量だったのだという結論とする。。(笑)

取った甲斐があったというものだ♪
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-16 17:07 | 半径日常 | Trackback

あじさい咲いて夏が始まる

f0315332_1020279.jpg

紫陽花が咲き出したわが町。
わが町も初夏の装い。短い夏がやってきました。

f0315332_10235396.jpg

紫陽花が枯れ枯れのドライフラワーになるころには、短い夏も終わります。。
ここの紫陽花は野ざらしで、何の手入れもされてないようですが、毎年「たわわ」に咲いてくれるガッツある紫陽花です。


+++++++



きのうは、
f0315332_10293455.jpg

毎年行われる、夏の夜のライブ。
今年は~DJEMP LIVE~ピアノと縄文太鼓の異色デュオ。
太鼓の迫力に目が釘付け!
f0315332_1035747.jpg

ワンドリンク付きの、開放感のあるライブは、夏の夜ならでは。。


f0315332_1047665.jpg


短い夏を楽しみましょ♪
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-12 10:53 | 半径日常 | Trackback

本日発売~海街diary第6巻~

f0315332_20395698.jpg


今日は「海街diary6 四月になれば彼女は」の発売日。
前回(5)が出たのは、もう忘れるほどずぅ~と前だ。
待望とはこのことでしょう♪


「海街diary」は鎌倉で暮らす四姉妹の物語で、四姉妹の何でもない日常や、いろいろあったりする日々がキラキラ描かれてるステキな作品だ。


そして、来年には映画化されるという情報も、神戸のPさんより届く。
しかも、是枝監督が手掛けるっていうのも、一緒に届けられた。
朗報とはこのことでしょう♪


「海街diary」が、是枝作品として、どんな風に染まっていくかとても楽しみ。
きっと原作の骨組みは残しつつ、まったく別物になるんじゃないかと期待が膨らむ。
嬉しい想定外とはこのことでしょう♪
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-10 21:39 | ある日の読書 | Trackback

ちょっとピラティス教室まで。。

今日のナビ子さんの第一声は
今日は7月9日 ジェットコースターの日です。」 だった。。

我がマンションの駐車場を出ると下り坂があり、けっこうクネクネしてたりで、気の弱い運転初心者には、けっこうビビる坂である。
宅急便のトラックなど、坂の途中で止まっていたようなものなら、冷や汗でかわす。そして胸をなでおろす。。
たかが運転でねぇ・・・とお思いでしょうが、気持ちの上がり下がりはジェットコースターのようだ。


今日は、車では5分ほどのピラティス教室へ。。。


あたしの後ろで、ピラティスをやっていた70代くらいのご婦人とちょっとお話ししたりする。。
山登りが趣味で、このピラティスのあとはカーブス(体操教室)へ行くというお元気な方だ。
で、このあと、あたしが買い物に行く生協の近くにカーブスがあるので、
「乗っていかれませんか?ただし、まだ免許取り立てなので、怖くなければですが・・(*_*;」
と、おそるおそる言ってみる。
「あら~良かった~」と喜んでくれたので、あたしも嬉しく、超にまた超がつくほど安全運転に心掛けてお連れした。
そのご婦人も48才のときに免許を取得したと言い、「若い時に取って良かったわね~」と言ってくださる。。
一体、あたしを何歳と思ってか!?
免許取得の動機も、「親の病院通いとか足になろうと思って。。」と、まさにあたしと同じ動機で、思わず先輩ぃ~と言いたくなった。
「もう、年だから。。」とほとんど運転されてないご様子だけど、凛としたステキな方であった。
またお会いしたいなと思った。。


親切とも云わないような小さな申し出を、快く受け取ってくださった方に感謝です。
逆に、あたしはその方に親切にしていただいたような気がする。
乗ってくださって、ありがとうございました♪


f0315332_1551490.jpg

ピラティス教室の前で。。気ままに風に揺れるタンポポ。。
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-09 15:18 | 半径日常 | Trackback

7月6日はサラダ記念日

f0315332_1515355.jpg

(2009年7月撮影) 
鎌倉鶴岡八幡宮では七夕祭が行われます。こちらでは梶の葉の短冊にお願い事を書いて供えます。



「今日は7月7日七夕です♪」
うちのカーナビの案内嬢ナビ子さん(親しみを込めてナビ子と勝手に呼んでる)は、第一声は必ず「今日は○○の日です」と得意気におっしゃる人で、今日は「七夕」と、当たり前すぎて面白みに欠けたけれど、きのうは、
「今日は7月6日サラダ記念日です♪」と、
気の利いたことをおっしゃった。



++++++


~サラダ記念日~とは、俵万智さんが若かりしころに出した衝撃的な短歌集である。

「この味がいいね」と君が言ったから 7月6日はサラダ記念日

の歌から「サラダ記念日」とタイトルが付けられたのは、もう有名な話だ。


なぜ、「7月6日」にしたのかと、随分聞かれたのは、まあトーゼンと思う。。
俵さんにとって、その日は特別な日なのではないかと、興味湧くのは。。

俵さん曰く、七夕もバレンタインもクリスマスも、恋人同士の記念日だけど、そうじゃない何でもない日も記念日にしてくれる、恋のチカラを詠みたかったと、以前読んだ何かに書いてあった。



「サラダ記念日」の中には、こんな歌も・・・


思いきり愛されたくて駆けてゆく 六月・サンダル・あじさいの花


あっという間に去ってゆく日々を、こんなふうにきれいなカタチに残せたらいいな。
と、思ったりする。。


俵さんの歌はサラサラした感じがするけれど、恋愛の歌は実はけっこう情熱的だと思う。
サラっと感を出しつつも、メラメラした何かがほとばしっているような。。



震災後、こどもと石垣島へ移住して、一番新しい歌集「オレがマリオ」は、石垣での生活を詠っている。

「オレが今マリオなんだよ」島に来て 子はゲーム機に触れなくなりぬ

これは、こどもが言ったそのままの言葉を歌にしたそう。。


ストローがざくざく落ちてくるような 島を濡らしてゆく通り雨

石垣のスコールのような情景が目に浮かぶような歌。


愛よりもいくぶん確かなものとして カモメに投げるカッパえびせん

あら、愛の歌はメラメラ感がいくぶん抑え気味!?


++++++


ナビの案内嬢ナビ子さんの「今日は何の日」は、運転前の妙に張りつめた!?気持ちが、ちょっとだけ緩んだりもする。
きのうの「サラダ記念日」は「ナイス!」と褒めてあげたい。
しかし、その前日(7/5)は確か「ビキニが似合う日」と、妙なことも口走ったりするナビ子さん。。
明日は何を言ってくれるだろう。。と、最近のあたしのツボだ。。
[PR]
# by ukico32744 | 2014-07-07 16:34 | 半径日常 | Trackback